Img company noimage

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1421件)
  • ES・体験記(175件)

2017年卒 損害保険ジャパン日本興亜株式会社の本選考体験記 <No.1728>

2017卒損害保険ジャパン日本興亜株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • みずほ銀行
  • KDDI
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 損害保険ジャパン日本興亜
大学
  • 学習院大学

選考フロー

説明会(3月) → ES+SPI(3月) → テストセンター(4月) → 1次面接(6月) → 2次面接(6月) → 最終面接(6月) → 内定(6月)

企業研究

私は1度しか参加しませんでしたが、ここの企業はさまざまなセミナーを行っているので、内定をもらいたい学生はできるだけ多くのセミナーに参加しておいた方がいいと思います。損害保険のビジネスについて面接...

志望動機

損害保険は、人や会社が本当につらくなった状況で助けることもできれば、困らないために事前に提案できることに魅力を感じました。私の祖父が以前交通事故に遭ったときに、パニック状態になり、警察に電話する...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
5年目の営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

受けている業界や、その中での志望順位を1次面接から聞かれたので、第一志望か否かを見極めていたと思う。しかしそれ以上に大切なのは元気で明るく、ハキハキとした雰囲気を面接官に示せるかどうかだと思う。...

面接の雰囲気

こちらの話がつまってしまってもゆっくりと話を聞いてくれた。またこちらの内容に対してきちんと繰り返して確認してから、面接官は質問をしてくれたためきちんと話を聞いてくれる感じがあった。

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ金融業界なんですか

2つあります。1お客さまによって最適な商品が異なることにおもしろさを感じたこと、と、2目に見えない商品を扱うからこそ、自分が付加価値として商品になれることです。1つ目の理由である、お客さまにとって最適な商品が異なることにおもしろさを感じたのは、大学の法律の授業がきっかけです。同じ物事や行為でも...

なぜ損害保険会社なのですか?

学校のときに恩師を亡くし、私自身も交通事故にあった経験から「どうして私や先生だったんだろう…」から「なぜ交通事故は起きるのだろう、予防できないのだろう」との思いから、行政法ゼミにおいて「交通事故ゼロ社会の実現に向けて」をテーマに2万字の論文を書きました。自動運転車の導入にもさまざまな問題がある...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
保険金サーピス部門
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

圧迫でも、きちんとハキハキ受け答えができているかを見ていたと思う。たとえ自分の答えが否定されたとしても、めげずに最後まで自分の考えを伝えられるかどうかを見ていたと思う。声を張って嘘はつかずに、本...

面接の雰囲気

1次面接とはうってかわって、厳しい雰囲気のなか面接が始まった。相槌などは特になく、質問攻めにされた気がする。

2次面接で聞かれた質問と回答

入社してからやりたい仕事を教えてください

私は保険金サービス部門で働きたいです。座談会でお話しを伺った○○さんのお話がきっかけです。東日本大震災のときには、計画停電の中、お客様からの保険金の支払いの要請から、多くの電話対応をしたと伺いました。しかし「お客様からの保険料でお金をもらってくるから、お客様訪問をしよう」と、実際浦安市のお客様...

セミナーで魅力的にうつった当社の事柄は何ですかありますか。

女性の積極的な仕事活躍、ということでもおはなしを伺いました。やはり電話対応ですと女性の方が得意と言いますか、やわらかい対応ができますが、男性社員の方の電話対応を改善したいと思っていたそうです。このとき50代の男性の方に「なんでこんなことをしなきゃならないんだよ」と言われたそうですが、説得をつづ...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接では私の人生について深く聞かれました。「まわりの人から何て言われるか」など、企業に対する質問ではなく私に対する質問が大半を占めました。そこで嘘をつくのではなく、誇張するのではなく、自分自...

面接の雰囲気

自分の話す事柄について面接官が共感したときは「そうだよね。私もそうだった。」など同意を示してくれたため、楽しく面接をすることができた。

最終面接で聞かれた質問と回答

競合他社との違いを教えてください。

「セミナーで感じとった雰囲気です。ほかの損害保険会社は、どことなくお高くとまっていたり、ガツガツしている雰囲気を感じました。しかし御社は就活生のためにセミナーをたくさん開催したり、御社の選考に関するアプリを開発して私たちに提供してくださるなど、就活生にもとても丁寧に接してくださいました。座談会...

今後の損害保険ビジネスはどうなると思いますか。

「正直に申し上げますと、私はきちんと損害保険ビジネスを理解していません。申し訳ありません。間違ったことを述べてしまうかもしれませんが、損害保険ビジネスは今後、海外中心に進めていかなければならないと思います。少子高齢化や日本経済を考えると国内の企業だけでなく、海外の会社も支援する必要がでてくると...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

就職活動を辞めるか確認してから内定を出していた

内定に必要なことは何だと思いますか?

損害保険ビジネスは難しいと思うので、企業研究は念入りにしておいた方がいいと思う。とくにこの企業はセミナーや就活アプリなど就活生との接点を大切にしているので、そのような機会を最大限利用して企業に対...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

内定者は芯の強い人が多かったきがする。自慢家というわけではないが、きちんと自分に自信を持って、自分の言うこと、自分の話に対しても、ぶれずにしっかり意見を言えていた。オドオドしたり自信なさげな態度...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

金融機関の最終面接でも、落ちる学生はたくさんいる。インターンで良い成績をチームが残すと、そのチーム全員リクルーターに呼ばれるらしい。リクルーターのほかにもインターンシップ参加者限定のセミナーが何...