2016年卒 株式会社インタークエストの選考体験記 <No.1005>

業界:
webサービス
本社:
大阪府
従業員数:
50人以上100人未満
URL:
http://www.iqnet.co.jp

2016卒株式会社インタークエストのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 株式会社インタークエスト
大学
  • 岡山理科大学大学院

選考フロー

説明会+ES(7月) → 1次面接(8月) → 最終面接(8月)

企業研究

Web開発をメインに行っているので、Webについて調べたほうがよい。

志望動機

元々、IT関連に興味があり、IT企業を中心に就職活動を続けていた。ただし、就活開始当初は、具体的にどのような会社に就きたいか決めれずにいた。そこで、就職活...

1次面接 通過

形式
学生4面接官2
肩書
教育担当/人事
時間
90分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

趣味に関する質問や、就職活動関連の質問が多かったことから、会社で相性があっているかどうかを重視しているように感じた。また、大学での研究についても、ある程度...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

履歴書に沿って、面接官が質問をする形で面接が行われたのだが、面接のような堅苦しい雰囲気ではなく、談笑のような感じで進んだため、終始リラックスして面接に臨む...

1次面接で聞かれた質問と回答

就職活動で大切にしていることは何ですか。

就職するというのは、1年や2年で終わるわけではなく、その後約40年の間続くことになります。ですので、「自分が納得できる働き方ができる場所」であると同時に、...

学生時代に頑張ったことを教えてください。

私は大学院で、研究活動を頑張ってきました。大学4年から研究室に配属され、そこでCGやWebについて学んだあと、テーマを決めて本格的に研究活動に取り組みまし...

最終面接 内定

形式
学生1面接官2
肩書
採用担当役員/社長
時間
40分
通知
直接

評価されたと感じたポイント

研究についてどれだけ真剣に行っているかについて、深く質問された。このことから、一次面接のときよりも学業への取り組みをより強く評価しているように感じた。また...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

社長が出席され、最初のうちは緊張したものの、一次面接のときと比較的に変わらない感じで面接が進んだため、リラックスして臨めたと思う。ただし、質問と回答の間で...

最終面接で聞かれた質問と回答

学業以外で頑張ったことはありますか。

学業以外での頑張ったことは図書館でのアルバイトです。大学2年のころから去年まで図書館でアルバイトをしておりました。そこでは、最初は司書である上司の指示に忠...

大学生活で学んだことは何ですか。

講義に真面目に出席することで、専門知識を習得できるだけでなく、当たり前のことを当たり前に行う大切さを学びました。この真面目に行うという姿勢は来年以降、業務...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

自分がいかにこの会社に入りたいかを確かめることが重要だと思う。また、Webに興味があることが大切だと思う。いろいろな角度から、人柄や志望度を見られるため、...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

IT知識があるかどうか。また、口がうまいだけでなく実績があるかどうかを重視する。さらに業務内容に興味があることが重要であると思う。内定者は、Web関係や、...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

ESの項目はきちんと埋めたほうがよいと思われる。面接では自分を積極的にアピールするべきだと思う。そうすることで、面接官が積極的に質問をしてきて、話が続いて...