就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社電通国際情報サービスのロゴ写真

株式会社電通国際情報サービス

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(395件)
  • ES・体験記(106件)

電通国際情報サービスの本選考対策・選考フロー

株式会社電通国際情報サービスの本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

電通国際情報サービスの本選考

本選考体験記(25件)

22卒 1次面接

システムエンジニア
22卒 | 中央大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 面接前にエントリーシートの内容の整理を行いました。エントリーシートが「どのような技術者になりたいか」「その技術者になるためには現在の自分のスキルはどのように活かせるか」「足りないものは何か」など、かなり自己分析させられる内容だったので、首尾一貫して話せるように注意...続きを読む(全338文字)

22卒 内定辞退

技術職
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 他の大手SIerと比べ、人となり、コミュニケーション能力、熱意を大切にする会社な印象があった。そこで、人となりをよく理解した上で選考を受けていることと、努力で補える熱意についてをアピールするのが良いと考えた。
複数の社員を集めた座談会が計10回ほど開催され、それ...続きを読む(全530文字)

22卒 内定

エンジニア
22卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. HPやインターネットに株式会社電通国際情報サービス(ISID)の強みが書かれているのでそれをよく読みこんでISIDにしかできない事を調べ上げました。SIerとなると競合他社と差別化が難しくなりますがマーケティングや力を入れている領域が異なるのでそういった点を探すよ...続きを読む(全345文字)

21卒 内定入社

営業職
21卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
有益だった情報源は大きく分けて2つあります。1つ目はOB訪問です。電通情報国際サービスの社員の方々は非常に親切で、思ったこと、面接できかれたことなどを非常に詳しく教えてくださるので、うまく活用して内情を聞くと良いと思います。電通情報国際サービスの面接では、入社後何をしたいのか、なぜ弊社なのかを頻繁に聞かれます。そのため、この2つの質問に上手くこたえられるようにOBに質問すべきと考えます。2つめはyoutubeです。現在youtubeでは電通情報国際サービスに関しての動画が多く存在しているため、それを参考に他社との比較を行うとよいと考えます。動画でわかりやすく網羅的に解説されているので、非常に参考になると思います。 続きを読む

21卒 最終面接

総合職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
SIerはやっていることはほとんど同じなので、明確にやりたい業界がない人はHPなど拝見するだけでは難しいと思います。そのため、SIerがどんなことをしているのかを把握するのはもちろんですが、OB訪問などをすることで、会社の特徴や雰囲気を知ることができ、企業研究につながると思います。また、志望動機にも組み込めるのでOB訪問をしておいて損はないと思います。この会社は電通グループなので他と比べてクリエイティブさを持っているし、実際に選考でもクリエイティブさが必要とされるような話や質問が多かったです。OB訪問でも、ありのままを見られていると伝えられたので、そういった会社なのだと思います。また、HP等で興味のある事業を調べておくと自分が入社した後のビジョンが見えやすくなると思います。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: システムエンジニア
22卒 | 中央大学 | 女性
Q. 電通国際情報サービスを志望する理由を教えてください。
A. A. 私が貴社を志望する理由は、【お客様に寄り添い、期待を超えることが出来る技術者】になりたいという思いがあるからです。
一般的なSIerの業務は、安定稼働するシステムを開発し、提供することです。しかし、本当にお客様が求めているのは、その先にある課題を解決することだと...続きを読む(全361文字)

22卒 志望動機

職種: 技術職
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 電通国際情報サービスを志望する理由を教えてください。
A. A. まず、なぜIT業界の志望動機からお話します。私は中学高校で将棋に没頭していましたが、高校時代に将棋AIが台頭し、憧れていたプロ棋士たちが次々と敗れていきました。そして将棋AIによって将棋観戦の仕方などにも変化が起こり、新しいサービスが生まれてきました。この過程を見...続きを読む(全1161文字)

22卒 志望動機

職種: エンジニア
22卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. 電通国際情報サービスを志望する理由を教えてください。
A. A. 2つあります。
①自らシステムを作り新しい「価値」を創出したいからです。御社でなら自分の色を出せると思いました。
2年前、アルバイト先のスーパーに自動レジが導入されたことから、私たち従業員はお客様への対応に時間を割けるようになりました。この自動レジという仕組み...続きを読む(全339文字)

21卒 志望動機

職種: 営業職
21卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. 電通国際情報サービスを志望する理由を教えてください。
A. A.
  電通情報国際サービスの営業職を志望する理由として、私の目標である「日本企業のデジタル変革を支援する」ことを達成できると考えるためだ。私は営業職の役割を「お客様と最後まで共に走ること」だと考えている。なぜなら、貴社での営業の業務は、お客様への提案・受注に終わらないからだ。受注後は案件のスケジュール調整を行い、遅れが生じたときには、その原因の特定・解決に従事する。そうして提案から案件の完遂まで手掛けることが営業の役割だと認識しており、そこに私は強い興味を持っている。なぜなら、営業でこそ私が持つ上記の目標を達成できると思うからだ。またその業務には、ゼミ活動や留学で培った「チームの欠点を見抜き、その解決のために行動できる」という強みを活かせると考える。 続きを読む

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 電通国際情報サービスを志望する理由を教えてください。
A. A.
御社を志望する一番の理由は、御社の理念である「誠実を旨とし、テクノロジーの可能性を切り拓く挑戦者として、顧客、生活者、社会の進化と共存に寄与する」というメッセージに大変共感し、それを体現する御社の社員の方々と共に働かせていただきたいと思ったことが一番の理由です。御社は精通する業界の幅広く、上流から下流まで一気通貫で行っていることに加え、電通グループのマーケティング力を活用できることから、マーケティング戦略に踏み込んだサービスの提案ができます。実際に御社の社員とお話しさせていただいた際も、他社ではあまり関われないようなDX事業にも携われるとお伺いしました。また、御社の理念にもある「誠実」という言葉は御社の社員とお話させていただいた際に最も感じたことでもあります。御社の理念の通り、誠実さを忘れず、顧客と共に新たな価値を生み出すことに挑戦していきたいです。 続きを読む

エントリーシート

23卒 本選考ES

総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 大学、または大学院で現在学んでいることをわかりやすく記述して下さい。
A. A. 大学では、コラボレーション、ソシオロジー、ビジネス、メディア・空間情報といった領域について国際的な視点から学びました。自身の履修した科目は、空間情報学や現代アジア経済史、文化人類学などがあります。それらの受講と並行し数多くの英語の講義を受け、必須である半年間の東南...続きを読む(全251文字)

23卒 本選考ES

営業職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 大学、または大学院で現在学んでいることをわかりやすく記述して下さい。(300字以内)
A. A. 大学では主に経済学について学習している。現在は日本経済史ゼミに所属しており、2つのテーマについて研究している。1つ目は、日本金融史である。就職活動をする中で、日本の金融システムに関するルーツに興味を持ち、このテーマを選定した。日本の歴史を金融の面から振り返る過程で...続きを読む(全300文字)

23卒 本選考ES

総合職
23卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 大学、または大学院で現在学んでいることをわかりやすく記述して下さい。(300字以内)
A. A. 古典文学についての研究を行っている。〇〇といった神話から、〇〇といった物語まで、幅広い作品についてを扱っている。その中で私は、「ただ作品を読み、感想を考える」だけではなく、作品に登場する細かな表現から、当時の人々への読まれ方から、更に未来へとどのように伝播し、どの...続きを読む(全257文字)

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 大学、または大学院で現在学んでいることをわかりやすく記述して下さい。(350字以内)
A. A.
行動経済学に基づいた消費者心理の変化について研究しています。私の所属するゼミナールでは、政治学科、経済学科問わず、各々が政治や経済に絡めたテーマを自由に決め、2年かけて研究をします。私は人の意思決定は合理性のみならず感情にも左右されているのではないかと疑問に思い、現在のテーマを選択しました。行動経済学とは人は必ずしも合理的に行動をとらないと考える学問であり、調べていくうちに、人は利益よりも損失を大きく捉えるというプロスペクト理論というものに興味を持ちました。そこで卒業研究の一環として、合理性と感情の影響度を数値化するべく、ポイントカードを例にとり、知り合い100人にアンケート調査を行いました。結果としては同じ金額を払う状況ではポイント損失を回避する傾向があることが分かりました。 続きを読む

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 中央大学 | 男性
Q. 大学で現在学んでいること
A. A.
国際経済学/観光のゼミに所属し、主に〇〇県〇〇市を舞台とした地方創生の研究を行いました。豊かな資源がある一方で観光客数が伸び悩む銚子市において、観光業を活用して街を持続的に成長させていく方法を立案するために調査を重ねました。「自分の目で見て感じる」をモットーに現地へ何度も足を運び、観光客へのアンケ―トや住民・行政へのヒアリングから得た多くの情報を体系的に分析した結果、市が想定していたターゲットとは全く異なる層に潜在顧客が存在することを導き出しました。この研究成果を大学のプレゼン大会や銚子市にて発表し、地元の方からも研究内容やプレゼン力で高い評価を得ることができました。また大学の講義では経済学に加えて、興味のある科目(人類学、心理学など)を積極的に受講しています。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2021卒
1人
20分
ランダムにカードを引いて、カードに書いてあったワードに対して、2分間スピーチ
詳細
2021卒
5人
40分
カードを一枚引いて、そこに書かれている単語について自由に2分間のスピーチを行う。その後、5人の中で誰の発表が一番良かったかを話し合いで決めて発表する。
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

システムエンジニア
22卒 | 中央大学 | 女性
Q. 関わりたい業務はなにか
A. A. 金融系のシステムに携わりたいと考えています。

その後、深掘り。
「やりたい理由は?」
システムの中でも最も難しいとされているからです。金融システムは、私たちの生活を支えるものであり、安定して稼働していることが当たり前とされています。止まることが許されない...続きを読む(全325文字)

22卒 1次面接

技術職
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたの良いところはよく伝わりました。逆に悪いところ、治した方が良いところはありますか?
A. A. 昔から付き合っている親友から大学入学時に、「没頭しすぎて周りが見えなくなることがあるので治した方が良い」と言われました。没頭力は強みである反面、確かに周りが見えなくなった時に弊害も出ていたなと感じる節がいくつかあったので、大学では意識的に複数のコミュニティーに所属...続きを読む(全316文字)

22卒 1次面接

エンジニア
22卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. 1分程度で研究内容について教えてください
A. A. 私は燃料電池の新規電解質材料の開発及び物性研究を行っております。
燃料電池とは、「水素」と「酸素」を化学反応させて直接「電気」を発電する装置です。
身近なモノで例えると、乾電池をイメージしていただければわかりやすいと思います。
両極を繋ぐ電解質には、電極との...続きを読む(全331文字)

21卒 1次面接

営業職
21卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. 自由にあなたの魅力・強みをアピールしてください。
A. A.
私の強み・魅力は、「チームの欠点を見抜き、その解決のために行動できる」ことです。その強みを活かし、統計ソフトを用いたデータ処理及び、統計結果の解釈の仕方をゼミ内で共有し、結果として議論を活発にしました。現在所属するゼミでは統計学が必須であるが、メンバーの9人中6人が理解しておらず、ゼミ内での発言が皆無でした。完成度の高い論文を作るためには、6人の統計結果に基づく発言量の増加が必須だと考ました。その実現のため、自分が統計学を理解するために読んだ本の内容を6人に話すことに加え、LINEや通話でいつでも気軽に質問を受けつけました。結果、ゼミ生全員が自分なりにデータの統計処理をした上で、その結果に基づく意見の発言ができるようになり、活発な議論が生まれました。 続きを読む

21卒 1次面接

営業職
21卒 | 立教大学 | 男性
Q. カードを引き、書かれているお題について2分間スピーチしてください。
A. A.
引いたお題:ギャップ 私は感じたギャップはゼミ活動です。大学生活といえばドラマで見るような花のキャンパスライフを想像すると思います。しかし私の場合そううまくはいきませんでした。私が2年次から所属しているゼミは毎週1回ある本ゼミのために週に12コマもかけて準備をするのです。そのため友達と遊びに行くことはおろか、なかなか飲み会にも行くことができず入学時思い描いていたキャンパスライフとは程遠いものになってしまいました。しかしながら今になって思うのはだらだらと大学で過ごすよりも勉強をしっかりとするという姿勢を大学生のうちに身につけられたことはとても有意義なものになったと思います。そういった点で私は全く後悔していません。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

自分の意見を発信する能力と企業への志望度(第一志望という必要は全くないが、真剣に検討しているかどうか)が大切に感じた。業界の理解、その中での会社の差別化ポ...続きを読む(全206文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

採用ホームページの座談会や説明会の動画から大切な情報を多く把握しておくことが重要。例えば、自分の意見をきちんと発信できることや、自分の過去、現在、未来に一...続きを読む(全138文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

一次面接は特殊な選考方式であるが、意外と通過率は高く設定されているようであり、そこまで心配しなくて良い。1次のスピーチで失敗したがその後の感想を述べるフェ...続きを読む(全109文字)

22卒 / 東京理科大学 / 男性
職種: エンジニア
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

マッチャ―というアプリにたくさんOBOG社員が登録されているので、できるだけ訪問することをおすすめします。1人人事の女性も登録しているので、自信が付いたら...続きを読む(全206文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

コミュニケーション能力が大きくものを言うと思います。
選考では学生が発信する機会が多くあったので、回答内容だけでなく相槌や声のトーンできたのが内定を頂け...続きを読む(全125文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

やはりコミュニケーション能力が重要視されています。
与えられたお題に対して即興でスピーチする面接や最終面接のスライド発表等、他社選考にはない内容が多くあ...続きを読む(全123文字)

22卒 / 青山学院大学大学院 / 男性
職種: SE
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

この企業は「人間魅力」という言葉を重要視していることからも、人柄をアピールする必要があります。今までに行ってきたことを、どんな考えで行い、その結果としてど...続きを読む(全214文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の中にあるものを認知するだけでなく、それを論理的にかつわかりやすく伝える力が、内定が出る人と出ない人の違いだと思います。これは、1次面接の内容からもわ...続きを読む(全109文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

irootsという逆求人アプリケーション経由で、スカウトいただきインターンに参加をしました。しかし、スカウト限定オンライン説明会のようなもので、特に優遇な...続きを読む(全138文字)

22卒 / 京都工芸繊維大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

真の意味で自分らしくいること。他には2社しか面接を受けたことはないが、2社とも「用意された質問に適切に答えられているか」しか見られていないと感じた。ロボッ...続きを読む(全461文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

コミュニケーション能力の高さ。正直どうにか準備して対処できる問題ではないと感じるため、本当の意味での企業との適性を見られていると思う。
自分自身、これま...続きを読む(全300文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

本当の意味でのコミュニケーション能力を求められている。正直対策仕様がない部分が多い。よって、典型的な質問に対する答えを用意していくのではなく、どんな質問に...続きを読む(全171文字)

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 青山学院大学 / 男性
職種: 営業職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社デンソー

2
入社を決めた理由を教えてください。

大きな理由のひとつは、成長環境です。デンソーは社員数が20000万人を超える超巨大企業なので、自分のしたい仕事であったり、就きたい職種に就けないと考えました。その点、ISIDはベンチャー気質があり、自分のしたいと思った仕事をさせてくれる風土があると考えました。また、今後成長する業界で働ける、と言うのも大きな理由の一つです。IT企業で働くことで、今後どんどん伸びる外資企業にも転職が可能だと考えました。

続きを読む
21卒 / 広島大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

技術だけでなくビジネス的な学びを得ながら仕事に取り組める環境だと感じたためです。迷った企業もSIerで、お客様が主役の課題解決企業ではあるのですが、アイデアがあれば新しいビジネス、取り組みを推奨する環境はあるとのことでした。その中で電通国際情報サービスは、マーケティング関連の仕事を行うことが出来、技術だけにとらわれずマーケティングやビジネスデザインの能力も伸ばすことができると感じました。そういった環境の方が、自分発信で新しいビジネスを作るには適していると感じたので電通国際情報サービスを選びました。 もう一点は、感覚的な内容ですが、社員の人柄が自分にあっていると感じたためです。迷った企業も不満はありませんでしたが、電通国際情報サービスの方がより気さくで、人的環境も求めているものに近いと感じました。

続きを読む
閉じる もっと見る

株式会社電通国際情報サービスの会社情報

基本データ
会社名 株式会社電通国際情報サービス
フリガナ デンツウコクサイジョウホウサービス
設立日 1975年12月
資本金 81億8050万円
従業員数 3,236人
売上高 1120億8500万円
決算月 12月
代表者 名和 亮一
本社所在地 〒108-0075 東京都港区港南2丁目17番1号
平均年齢 41.0歳
平均給与 1057万円
電話番号 03-6713-6111
URL https://www.isid.co.jp/
NOKIZAL ID: 1138383

株式会社電通国際情報サービスの選考対策