MESSAGE
よりよい未来を『ともに考え、ともにつくる』
株式会社朝日新聞社のロゴ写真

株式会社朝日新聞社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(439件)
  • ES・体験記(66件)

株式会社朝日新聞社のインターン体験記

2020卒 朝日新聞社のレポート

卒業年度
  • 2020卒
開催時期
  • 2018年09月
コース
  • ビジネスコース
期間
  • 4日
参加先
  • 朝日新聞社
  • 朝日放送グループホールディングス
  • 東京放送ホールディングス
  • 日本テレビ放送網
  • 名古屋テレビ放送
大学
  • 大阪大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

マスコミ業界を広く志望しており他にもテレビ局のインターンに参加していました。 新聞業界は自分の中でも興味はありながらもいまいち業務内容のイメージが掴めず...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

一通りの職種や実際にこの会社が手掛けた事業を採用ホームページなどで見て面接の中で具体例を持ち出しながら話を進めたりしました。

選考フロー

書類選考 → 最終面接

最終面接 通過

形式
学生1 面接官2
面接官の肩書
中堅くらいの現場社員
面接時間
20分
通知方法
メール
通知期間
3日以内

評価されたと感じたポイント

素直に知らないことは知らないと言い、その知らないことを知るためにこのインターンシップに参加したいという点が評価されたように感じた。

面接で聞かれた質問と回答

なぜこのインターンシップに興味をもったのか。

現在のマスコミ業界はネットの発展によって右肩下がりの業界という評価を受け、厳しい状況が続いていると思います。しかし私はマスコミ業界での就職を第一志望として...

学生時代がんばったことを教えてください。

私は現在、体育会○○部に所属しています。 私は昨年行われた○○戦にチームの主将として出場しました。 私の代は技術面で劣り後輩の方が試合に出場する機...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京本社
参加人数
40人
参加学生の大学
東京大学から地方国公立大学まで様々。学歴でなく人で選んでいると感じた。
参加学生の特徴
全員に共通する特徴のようなものは感じなかったが全体としてはっきりと自分の考えを言える人ばかりだったと感じた。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

新聞の販売部数を増やす方法を考えよ/飲料水を宣伝する方法を考えよ

前半にやったこと

基本的には各部門の現場社員の方の講義を受けたのちに各グループでその部門に応じたテーマでグループワークをするというような形だった。その後発表しそれに対して社...

後半にやったこと

基本的には前半と後半の内容に大きな違いはなかった。 前半、後半どちらもだが実際に販売店を訪問したり、朝日新聞社が主催する美術展に行ったりと外に出ていく機...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

現場の社員

優勝特典

オリジナルグッズ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

クライアントへの提案にはその案の緻密さ以上に最初に与えるインパクトが大切であるということ。マスコミ業界では特に商品を売り込むのではなくアイデアを売り込むた...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

毎日3,4回のグループワークと発表があり、それぞれ出題されたテーマも非常に難しいものばかりでそれが最も大変であった。 基本的にはアイデアベースになるグル...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

人に何かを伝えることの難しさを身をもって感じられたこと。 とにかくグループワーク、発表の繰り返しだったために人に自分の考えや思いを伝えるという作業が続い...

参加前に準備しておくべきだったこと

グループワーク後の発表の場でもっとうまく物事を伝える力があれ場と感じた。 純粋にそうゆう経験に乏しかったので、人前で堂々と話すという経験をもっと積めてい...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

今回のインターンシップでマスコミ業界で働くことの醍醐味を理解できたと感じたから。 会社の中には立派な機械が何台も置いてあるメーカー会社とは違い人しかいな...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ、その後の限定セミナーなどかなり内容の濃い場を提供していただき、このインターンシップ、セミナーに参加していない学生に比べかなりの情報や現場...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

まず第一に会社の器の大きさに心を惹かれたから。 インターンシップ参加学生にここまで敬意をもって手厚くしてくれる会社は他にはないのではないかと感じた。それ...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップに参加した学生だけが参加できるインターンシップフォローアップセミナーなどが何度か開かれた。そういった他学生が知りえない情報を多く握っている...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ後、インターンシップ参加者限定のセミナーなど何回か開かれる。程度はわからないがその後の選考でも有利に働くのではないかと思う。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

マスコミ業界中でもテレビ局、広告、新聞社を志望していた。 その中でも具体的にキー局、準キー局、電通、博報堂、朝日新聞社、読売新聞社など社会的に大きな影響...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

自分自身かなり飽き性な性格なのでいろいろなことを経験できる企業、業界で働きたいという理由で広くマスコミ業界を志望していた。その中でも新聞社は興味はあったが...