丸紅株式会社のロゴ写真

丸紅株式会社

  • 4.3
  • 口コミ投稿数(558件)
  • ES・体験記(122件)

丸紅のインターンTOP

丸紅のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(4件)

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 5日 / 総合職
19卒 | 上智大学 | 女性
ITを利用した新規事業を立案せよ

前半は2月に3日間行われましたが、あらかじめ希望した各部署に分かれ、その部署でどのような業務を行うのか、説明していただき、グループワークをしました。グループワークの内容は、部署によってそれぞれ違いましたが、私の部署は、どのようにトレードを行えば利潤が最大になるかをまとめよ、というものでした。後半は4月に2日間行われました。後半では、部署関係なく班対抗で、ITを利用した新規事業案を立案せよというテーマの下、プレゼン大会が開かれました。最終的に人事責任者の方や、かなり年配の社員の方の前で発表しました。

続きを読む

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 5日 / 総合職
19卒 | 京都大学 | 女性
配属先により異なる。

軽く自己紹介を行ってからはインプット中心。経済研究所の方からの講義を受けた。実際にあった、太陽光パネルに関する投資判断の計算をExcelで実践する時間もあった。事業部ごとにわかれて、グループでその課題をこなす。課題の重さは班によって違い、現場に見学に行く班もあれば、ひたすらExcelでバリュエーションを行っていた班もあった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職

仕事が面白そうであると感じたこと。特に若いうちから海外にいって様々な仕事ができることは非常に魅力的に感じた。また、商社マンというとかなり体育会でゴリゴリしており、きついイメージが強くあったが、思っていたよりもおとなしい人がいたり、穏やかな部分もあり、安心したため。

続きを読む
いいえ
19卒 / 京都大学 /
冬 / 5日 / 総合職

総合商社には頭がよく、コミュニケーション能力に優れた人が集まっていると思っていたが、前者に関してはそこまで優秀だと思う人はいなかった印象を受けた。ただ、後者に関しては想像以上であり、実際働く上ではかなりのプラス要因になりうるだろうなとは感じた。

続きを読む
いいえ
19卒 / 上智大学 /
冬 / 5日 / 総合職

正直、丸紅は男尊女卑がまだまだ残っている企業のように感じてしまいました。丸紅というより、総合商社全体に言えることかもしれませんが、まだまだ女性が活躍できる社風ではないなと感じること・発言が多々あったため、女性として、少し志望度が下がってしまいました。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学 /
冬 / 5日 / 総合職

特にES免除や、インターン参加者限定のセミナーが開催されるなど、明示された優位性はないと思われる。ただ解禁後に行われる抽選型のセミナーなどはまず落ちないと思ってよい。

続きを読む
はい
19卒 / 上智大学 /
冬 / 5日 / 総合職

参加者全員に特別な面談の機会が与えられ、そこで評価が良かった人は6月1日にいきなり最終面接がありました。なので有利にはなると思います。ただし、呼ばれない人や、最終で落ちる人もいました。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 京都大学 /
冬 / 5日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

誇りを持って働くことができると考えたことや、年収の高さから総合商社を志望していた。5大のなかでの差は、ネットなどでの情報しかなかったため、特にしぼってはいなかったが、学生時代に経済学部でバリュエーションなどを学んでいたこともあり、投資業務に興味があったため、漠然と子会社、関連会社が多いところがいいというイメージはあった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

総合商社にたいしてぼんやりと、大きい仕事をしてかっこいいというイメージしか持っていなかったため、実際のビジネスは泥臭かったり、ひとつひとつはメーカーがやっていることと変わらなかったりするんだと実感した。また、コーポレートの社員さんとお話しして、配属リスクはたしかに存在すると思った。しかし、人の魅力は確かにあり、人気業界である理由も同時に理解できた。

続きを読む
19卒 / 上智大学 /
冬 / 5日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前も、総合商社にしか興味がなく、志望企業は、三菱商事・住友商事・三井物産・伊藤忠商事・丸紅の五社のみでした。非財閥系のほうが、のびのびできてよいうえに語学研修制度が整っているため、自分の性格と目的に合っていると考え、第一志望が伊藤忠商事、第二志望が丸紅、の順番で志望していました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンを通して「商社にはこういう人間がおおい」ということを知って、少し嫌な気持ちにもなりましたが、インターンに参加した後も特に志望業界が変化することはなく、志望していた企業も変わりませんでした。しかし、丸紅の志望度は少し下がってしまい、結局内定を頂くことが出来ましたが、別の総合商社に就職しました。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 京都大学 /
冬 / 5日 / 総合職

丸紅の雰囲気を味わうことができたこと。とにかく人がいいと聞いていたが、実際にその通りだと思った。飲み会では本当に親身になって、色々なはなしをしてくださった。ワークにも深夜まで付き合ってくださった社員さんもいた。また、商社のビジネスを具体的にイメージできるようになった。

続きを読む
19卒 / 上智大学 /
冬 / 5日 / 総合職

「商社マンや商社ウーマンはどういう人間が多いか」ということを、たくさんの社員の方々と会って話すことで知ることができました。自分に自信のある人が多く、行動力も高い社員の方が多かったです。また、商社は決して華やかな世界ではなく、泥臭い仕事だということも学びました。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 京都大学 /
冬 / 5日 / 総合職

特に大変だったことはない。他社のインターンと比べると大分ゆるい内容であり、毎日飲み会があって楽しかった。逆にこんなレベルでいいのか、と苦しむことはあったかもしれない。内容以外で言うと、研修所から本社まで毎日通うのがとても遠くて、満員電車が大変だった。

続きを読む
19卒 / 上智大学 /
冬 / 5日 / 総合職

グループワークの量が多く、毎晩徹夜でした。中にはご飯を食べる時間を削って、グループワークに充てている班もいました。本当に30分しか寝ることが出来なかった日もあり、かなりハードなインターンシップでした。また、そんな中、社員の話を聞く講演会もあり、眠気との闘いに必死でした。

続きを読む
閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 京都大学 /
冬 / 5日 / 総合職

部長からのフィードバックで、総合商社は何でもやっているからこそ、ひとついい案、新しいビジネスを思い付いても、それが既存のビジネスとカニバリをおこすこともある、というお話があって、調整が難しそうだなと感じた。

続きを読む
19卒 / 上智大学 /
冬 / 5日 / 総合職

「総合商社は学生が言うような、世界を飛び回る華やかな仕事ではなく、泥臭い仕事なんだ」という事を社員の方から聞き、自分のイメージとは違ったため、印象に残りました。

続きを読む
閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 法政大学 | 男性
Q. これまでの学生生活の中で、最も熱心に取り組んだ学業について回答ください。 ※学業に関するものであれば可 100文字以下
A. A. ゼミで取り組んだ食のグローバル化による弊害に関する研究である。特に巨大アグリビジネスによる第三世界の資本搾取についての現状や課題を分析し、そのような現状から第三世界の人々が抜け出すための社会システムを探求した。

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. これまでの学生生活の中で、最も熱心に取り組んだ学業について回答ください。 ※学業に関するものであれば可(100文字以下)
A. A. 研究成果を国際雑誌に投稿したことだ。最初のうちは、実験は失敗の連続だった。そこで、論文から情報を集め、毎回の実験を仮説を持って行うことを心掛けた。その結果、期待する結果が得られ、論文執筆に至った。

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 現時点で当社へ最も伝えたいあなたのPRポイントを1つ教えてください。(50文字以上100文字以下)
A. A. 負けず嫌いで、そのためにはどのような努力も惜しまないことが私の長所です。自分より実力が上の人がいても、その人自身を見習い、努力をすることで最後にはその人以上の実力をつけられます。

17卒 インターンES

総合職
17卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 過去を振り返り、あなたは周囲からどのような人物だと思われていると考えますか?具体的なエピソードや、そう思うきっかけ等を交え、お答えください。 400文字以下
A. A.
私は、周囲から対人能力が高い人物だと思われることが多い。事実、私は誰とでも円滑なコミュニケーションを図ることができる。このスキルが身についたのは、過去の転校経験が大きく影響している。私の家庭はいわゆる転勤族であり、小中学校時代に3回の転校を経験した。馴染んでいた学校を離れ、未知の環境で人間関係を一から築いていくことは、まだ小さかった自分にとって緊張・不安の連続であった。しかし、自分から動かないと何も始まらないため、積極的に周りの人に話しかけたり、常に笑顔で人に接することを心がけた。この努力が次第に習慣化していくと、人と話すことに充実感を覚えるようになり、自然と友達も増えた。この体験が自分への自信となり、その後の生活にも活かされている。たとえば、インターンの選考で同じグループになった初対面の学生とすぐに打ち解けることができる。このように転校経験が根幹となって、今日の自分の強みを構成している。 続きを読む

17卒 インターンES

総合職
17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. インターン申し込みの理由と意気込み
A. A.
総合商社の仕事を理解し、働いている方の仕事に対する真剣さややりがいを肌で感じたい。将来留学で得た経験を活かして日本とアジアに跨る仕事をしたいのだが、未だ一度もインターンに参加したことがない。そこで丸紅でのインターンに参加すれば、海外を相手にする仕事の具体的なイメージが湧き、より自分に合う職探しができると考えた。そのためインターン中にはできる限り大企業の実際の業務の厳しさややりがいを感じ取ると同時に、自分の貪欲な知識欲を発揮して、あらゆる仕事のテクニックを吸収、アウトプットして結果を出すつもりだ。 続きを読む

インターン面接