2016年卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社の選考体験記 <No.430>

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.sc.mufg.jp/

2016卒三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • SMBC日興証券株式会社
  • 野村證券株式会社
  • GCAサヴィアン株式会社
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

インターンシップ(4月) → 1次面接(5月) → 2次面接(6月)

企業研究

業界については、分からない点が多くあったため他社のセミナーやインターンシップ、本などを参考にして勉強をしてから選考に挑みました。また企業については、選考の...

志望動機

第一にクロスボーダーの案件に携わる事の出来る機会が多くあり、また第二に新卒で入社をするということを考えたときに多様なキャリアチャンスがあると考える点につい...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
カバレッジ部門/債券部門
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

一次面接では、質問に関しては志望動機など基本的なものが多く、またあまり深堀されることがありませんでした。一方で、学生側からの質問に関しては多くの時間が割か...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接の流れとしては、社員の方からのESに沿った質問が時間の半分と、残りは学生側からの逆質問という形式でした。逆質問に対して、ざっくばらんに答えて頂けるなど...

1次面接で聞かれた質問と回答

最近気になったニュース

面接の前週に発表された他社が主幹事のM&A案件について挙げました。回答の仕方としては、一点目としては事前に当該企業のIRを読むなどして勉強した企業の経営戦...

なぜ他社でなく三菱UFJモルガンスタンレー証券なのか

一点目はクロスボーダーの案件に力を入れており、自身もキャリアを形成する上で携わることができる可能性が多くある点、そして二点目は他社と比較したときに、多様な...

2次面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
カバレッジ×2、M&A
時間
90分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

志望動機となぜ他社でなく三菱UFJモルガンスタンレー証券かという点について、とことん深堀をされたため、本気度としっかりと考えているかという点についてみられ...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

1人目、2人目の面接は、一次面接同様に学生側からの逆質問に多くの時間が割かれたものでした。一方で、3人目の面接は、志望動機やなぜ他社でなくMUMSSなのか...

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜ他業界ではなく投資銀行を志望するのか

業界を問わず様々な企業の重要局面に、専門性を持って携わり続けることができるという投資銀行ならではと考える働き方に魅力を感じているために志望をいています。学...

将来のキャリア目標

投資銀行の業務においては、企業の方々とバンカーの方個人との信頼関係の部分が案件を進める上でも、案件が始まる上でも大切であるというように認識しているため、1...