2017年卒 日本電産エレシス株式会社の選考体験記 <No.1709>

業界:
電気・電子 専門サービス
本社:
神奈川県
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.nidec-elesys.com/

2017卒日本電産エレシス株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 日本電産エレシス株式会社
大学
  • 宇都宮大学大学院

選考フロー

説明会+筆記試験(3月) → ES(4月) → 1次面接(4月) → 2次面接(4月) → 内定(5月)

企業研究

私は自分の研究が活かせる仕事に就きたいと考えていた。まずこの企業はどんなことをやっているのか、どんな製品を作っているのか、どんなことを目指しているのかを調...

志望動機

貴社に入社しましたら、ステアバイワイヤの開発に携わりたいです。私は将来、運転の楽しい車を開発したいと考えています。その根底には若者のクルマ離れという問題を...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
技術系
時間
40分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

なぜほかの企業ではだめなのかというところは重視しているように感じた。自動車メーカーはたくさんあるので、企業を選ぶ軸であったり、何がやりたいのかをしっかりと...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

終始笑顔で穏やかな雰囲気であった。特に深堀もされず、自分の意見をすべて受け入れてくれるような印象を受けた。

1次面接で聞かれた質問と回答

趣味・特技は何ですか

中学校のときに軟式テニスを始め。高専まで続けていました。最近は硬式テニスを始め、週1、2回程度友人と汗を流しています。また、国内外問わず旅行が好きで、海外...

リーダーシップをとった経験はありますか

私はアルバイトとして飲食店のキッチン業務に情熱を注いで取り組んできました。そのなかで私はリーダーとして、いくつかの調理を同時進行させるために注文内容が書か...

最終面接 落選

形式
学生1面接官3
肩書
不明
時間
40分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接では自分の研究テーマについて深堀りされた。自分の研究で手を抜いていると、技術的なことで深堀りされたときにこたえられなくなってしまうので、自分の研究...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接と異なり深堀をされることはあったが、自分の主張を否定することはなく、雰囲気も穏やかであった。

最終面接で聞かれた質問と回答

研究について教えてください

ステアリング操作を電気信号で伝えるステアバイワイヤ(SBW)に関する研究をおこなっています。SBWは車両レイアウトや制御器設計の自由度が高く、高度な車両運...

これまでの成功体験や失敗体験のなかで、一番印象に残っていることは何ですか

飲食店のキッチンでアルバイトをしていますが、ある日予想を超える混雑が生じたことがあります。息つく暇もなく次々とオーダーが追加されて冷静さを失い、自分のミス...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

企業理念では挑戦や努力といったことを掲げているので、学生のうちに何か挑戦しておくと少し楽になると思う。挑戦したことではどう頑張ったのか、何を得たのかをまと...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

自分のやりたいことと、仕事でどう貢献できるかをしっかり考えていて、その企業でなければならない理由があればよいと思う。あとははきはきとして、質問の意図をしっ...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

基本的に選考がはやいので案内はよく確認しておくとよい。筆記試験は基本的な問題が出るのであまり力を入れすぎない方が良い。最終面接は少し深掘りされるため、嘘は...