2016年卒 東京海上日動火災保険株式会社の選考体験記 <No.993>

業界:
損保 保険その他
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

2016卒東京海上日動火災保険株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
大学
  • 津田塾大学

選考フロー

ES(6月) → 筆記試験(7月) → 面接(8月)

企業研究

他損害保険会社にも言えることであるが、OB訪問はした方がよい。とくに東京海上は社風が特徴的であり、その社風に合う人・合わない人がはっきり分かれる。実際に就...

志望動機

日本の産業が海外に進出する挑戦を支えたいと考え貴社を志望しました。私は留学を通じて日本の様々な技術に興味を持ちました。この経験から日本の産業に幅広く貢献し...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
不明
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

人柄よりも、学生時代に行ってきたことや、学業・提出物締切についてなど、学生の能力を問われるような質問がとても多かった。そのため、一次面接では、パーソナリテ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

かなり狭い個室で面接が行われたため、面接官との距離の近さから最初は非常に戸惑ったが、面接官もそのことを感じており、積極的にコミュニケーションを取ろうとして...

1次面接で聞かれた質問と回答

大学でのレポートや提出物の期限は守る方でしたか。

「レポートなどの提出物の期限には一度も遅れたことはありません。自分の管理不徹底が他社に多大な迷惑をかける事をサークル活動の中で強く感じました。そのため、レ...

学生時代に頑張ったことを三つ挙げてください。

「一つは国際交流サークルでの活動です。OB会を企画し、希薄であったOBと学生の繋がりを作りました。二つ目はゼミでの活動です。日本文学のゼミに所属し、作家の...

2次面接 落選

形式
学生1面接官4
肩書
不明
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

大学時代に頑張ったことなどの能力を問うような質問や、志望動機などのESに書いた事には一切触れられず、小学校・中学校・高校以降の自分の性格・周りの中での立ち...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官が多く、また一次面接とはうって変わって非常に広い部屋に通されたことから緊張感は高まった。しかし、面接自体は和やかであり、また質問内容も能力ではなくパ...

2次面接で聞かれた質問と回答

あなたは小・中学生の頃、どんな子どもでしたか。

小学校は親の影響で全国各地を転々としておりいじめられることも多かったことや、中学校ではクラスのムードメーカーであったこと、先生に好かれることが多く成績もよ...

高校時代のあなたはどんな人でしたか。

クラスのムードメーカーであったことや、学校外の習い事を頑張っていたこと、浪人を経験したことなどを、具体例を挙げながら答えた。小・中学校の時の質問と同じよう...