任天堂株式会社のロゴ写真

任天堂株式会社

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(573件)
  • ES・体験記(13件)

任天堂の本選考の面接の質問・回答

本選考面接

  • 1次面接
  • 最終面接

17卒 1次面接

17卒 | 一橋大学 |
Q. 学生生活で最も力を入れたことについて教えて下さい。
A. A.
体育会◯◯部での活動に最も力を入れました。第一に、自分自信の強化に力を入れ、徹底的な体づくりと毎日の自主練を実践しています。第二に、チームの強化に力を入れ、部の幹部としてチームマネジメント、組織力の向上に取り組んでおります。ここで注意したことは、部活動について話したい内容はたくさんありましたが、概要だけを述べることで、面接官の最も聞きたい話についてだけ、深掘りされた際に答えられるようにしました。 続きを読む
Q. 学生生活で次に力を入れたことについて教えて下さい。
A. A.
大学生活で部活動の次に力を入れたことは、ゼミです。ゼミでは、消費者行動、消費者心理について、また、それを解き明かすための調査方法について学んでいます。また、それらの知識を活かし、商品企画コンテストに参加し、1年間かけて商品を企画した経験がとても印象に残っています。ここで注意した点は、面接官がこの活動におけるどの点を特に深掘りしたいのかがわからないので、活動の要点を端的に話すだけで、次の質問を仰ぐようにしました。 続きを読む

16卒 1次面接

16卒 | 一橋大学 |
Q. 団体を運営する上で、もし君の意見に反対するひとがいたらどうしましたか?
A. A.
「まず団体の全員を集めた上で意見を聞き、その意見の意義をはっきりさせた上でしっかりと話し合う」と答えました。私の意見が正しいという保証も自身もないので、他の人の意見を聞く姿勢を持っているということについて、はっきりと言及しました。また、自分とその相手だけだと対立する形になってしまいかねないため、団体の全員に聞いてもらい、団体として良い方向に向かうという大きな目的を見失わないようにしたい、という旨のことを述べました。 続きを読む
Q. 仕事で気をつけたいことに「短所と向き合う」と書いているが、あなたの短所は何だと思うか。それは裏返すと長所とも取れないか。
A. A.
短所は、自分が時間をかけて考えたことに固執し、他の人の意見を聞き入れないことがあることだと考えています。私としては、これは長所ではなく問題だと考えています。というのも、人の意見を聞き入れないと人は指摘も助言もしてくれなくなります。そうなってしまうと、自分の成長する可能性を自ら狭めることになりかねません。これまで、意識的に多くの人と接し、見聞を広げ、人の意見を聞くようにしてきました。しかし、まだ自分の意見への不要なこだわりを克服するまでには至っていません。と答えました。長所ではないかと聞かれたので、それが短所であると感じたエピソードを盛り込みました。 続きを読む