株式会社日本総研のロゴ写真

株式会社日本総研

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(28件)
  • ES・体験記(23件)

日本総研の本選考TOP

日本総研の本選考

志望動機

18卒 志望動機

経営コンサルタント
18卒 | 長崎大学 | 男性
Q. 日本総研を志望する理由を教えてください。
A. A.
 私がコンサルティング・シンクタンク業界へと志望した理由は、世の中に貢献できるような仕事に携わりたいと考えているからです。  また、私は昔から人の手助けやサポートをすることが好きだったので、この業界ではそれを活かすができると考えました。  貴社を志望した理由は3つあります。  1つ目は、多様な専門性を持っており、その専門性がシナジーを発揮してより良い経営政略の提案ができる企業であるため、そのような企業に身を置くことで自身のスキルを高めることができると考えたからです。  また、2つ目に、貴社には優れた研修制度があります。フォロー研修や新入社員指導員制度は、高い提供価値が求められるコンサルティング業務に必要なスキルの習得には最適であると考えます。  最後に3つ目として、それらの業務が世界に通用するために日本の競争力を向上させる取り組みに繋がり、世の中に貢献できる仕事であると思い、貴社を志望致しました。 続きを読む

18卒 志望動機

コンサルティング/インキュベーション
18卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 日本総研を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、企業や官公庁の事業支援を通じ、日本のさらなる発展に貢献したいと考え、同業界を志望しています。現在日本は少子高齢化による労働力不足や需要縮小などの課題を抱え、かつてのような成長の見込めない厳しい状況にあると言われています。しかし私は、こうした状況を新しい成長のチャンスと捉えることで、これからも我々が生きていく日本をより良いものにしていきたいと考えています。また、そのためには、産業や社会の動向を俯瞰的に分析して、顧客のとるべき方針を示し、その実現を支援する、同業界の視点が不可欠であると考えています。その中で私が貴社を志望する理由は、三井住友フィナンシャルグループとして社会と広い接点を持ちながら、「次世代の国づくり」を掲げ、日本の競争力向上を目指す貴社の理念に共感したためです。こうした理念を掲げる貴社において、日本が抱える社会的課題の解決および日本の成長に貢献したいと考えています。 続きを読む

17卒 志望動機

総合職
17卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 日本総研を志望する理由を教えてください。
A. A.
私たちの身近に存在する金融システムをより発展させることが社会を豊かにする重要な要素であると考えており、三大メガバンクの中でも一番ITシステムに力を入れられている三井住友グループのITのプロである御社だからこそ、大規模なプロジェクトに幅広くかかわっていけると感じたので、志望させていただきました。  また、数ある同業他社の中でも異なる分野の方々とも積極的にコミュニケーションをとることを重要視されており、この挑戦心が御社の掲げる複眼的なものの見方に繋がり、より革新的で最先端の技術に携わっていけると感じました。そして、そのようなたくさんの人々を巻き込み、一丸となって一つの成果に向かってチャレンジしていく風土があるために仕事のやりがいや達成感も御社でしか味わえない大きなものになると感じたのも、志望させていただいた大きな理由です。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

技術職
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。 500文字以下
A. A. 大学の卒業論文を提出し終えた時である。。研究を始めた当初は、実験に不慣れであったこともあり、実験の失敗やスケジュール管理が甘く、計画倒れが相次ぎました。ウイルス様粒子のサンプル調製及び透過型電子顕微鏡による観察である。 観察粒子が100nm程度なので、不純物が多...

21卒 本選考ES

SE
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。500文字以下
A. A. 私がこれまでに最も達成感を感じた経験は、サークルの立ち上げ経験です。大学生活を過ごすうちにもっと色々な人と会って話してみたい、なにか大学生活の中で「これをやった」と自信を持って言える事をしたいという思いから大学2年生の夏に様々な大学・専門の学生たちが交流できるサー...

21卒 本選考ES

システム
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。
A. A. 私は大学生協学生委員会の会長としての役割を果たしたことに最も達成感を感じました。私が所属していた生協学生委員会は学内の交流パーティーを開催することを主として活動していました。準備期間を含めると1回のパーティー開催のためには3ヶ月ほどの時間が必要になります。この団体...

20卒 本選考ES

コンサルタント
20卒 | 新潟大学大学院 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。500文字以下
A. A.
昨年、研究室の韓国・台湾・ロシア出身の学生とチームを組んでビジネスコンテストに参加し、グランプリを獲得することができことです。 私がリーダーとなり、テーマにマッチしそうな基本的な経営戦略の知識をポイントごとに英語で紙にまとめつつ、必ず役割分担をし、皆が責任感を持つように努めたことが大きな要因と考えます。 チーム内は英語で意思疎通をしていたのですが、チームの学生それぞれの出身国の英語に独特の訛りがあったことや、他のメンバーには具体的な経営戦略についての知識がなく、うまく話が進みませんでしたが、上記の努力を続けたことで、アイディアが生まれ次第、ミーティング以外の時間にも積極的に話し合う時間が増えました。また、メンバー全員の意欲を向上させることは非常に困難でしたが、課題をクリアする達成過程を楽しむようになっていった姿がとても印象に残っています。 そして課題に対する解決策の提示と解決への取り組み、新たな市場や事業の創出を続ける貴社では、このリーダーシップを早い段階から発揮することで貢献に繋がると考えます。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 新潟大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に熱心に取り組んだこと (全角200字以内)
A. A.
家庭教師でのアルバイトです。 当初は生徒の勉強に対するモチベーションを上げられず悔しい思いをしました。そこで生徒の性格を分析し、生徒に適した勉強方法を提案するよう努めてきました。 その結果、英語・数学で勉強方法を習得し、高得点を出すことができた成功体験によって、他の科目にも習得した勉強方法を応用すればよいことに気付いてもらえたことで成績の向上に貢献することができました。 続きを読む