就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
東急不動産株式会社のロゴ写真

東急不動産株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(122件)
  • ES・体験記(106件)

東急不動産のインターン対策・内定直結・優遇

東急不動産のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.2
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(19件)

22卒 冬インターン

2020年11月開催 / 3日 / Internship2020『価値創造』体感プログラム~
22卒 | 南山大学 | 男性
ネクスト渋谷桜丘地区に建設するビルはどのようなビルが良いか

まずは東急不動産の企業説明会から始まりました。そして、各人事の自己紹介や、各チームでの自己紹介です。これらで初日の午前中は終わったと思います。そしてその後...続きを読む(全311文字)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 6日 / 総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
現場配属型

現場配属され社員の実際に働く様子をみる。意見を求められることはないものの、質問をすることが重要だと思う。質問をすることで熱意をアピールできると思うので、沢...続きを読む(全171文字)

22卒 冬インターン

2020年11月開催 / 3日 / 総合職
22卒 | 東京大学 | 女性
桜ヶ丘地区の開発案づくり

会社の説明を受けて、デベロッパーに関する基本的な知識や、ワークをするために必要な情報をまず講義形式で学んだ。その後グループに別れて、話し合いの時間が何時間...続きを読む(全276文字)

20卒 冬インターン

2018年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 立教大学 | 女性
渋谷区 桜が丘の再開発プランニング

午前中に東急不動産が行っている事業内容の簡単な説明があった。午後からは桜が丘に関する地権者、渋谷区等のステークホルダーや地域の特徴についてまとまった資料の読み込みを行い、街のコンセプト立案をチームで議論し始めた。実際に桜が丘までフィールドワークへ行き、その街の特徴や周辺地域との相乗効果等を仮説検証する。その後、街のコンセプト立案、具体的なテナント名まで詳細を決めるために、最終発表に向けてチームで議論を行った。朝から最終発表に向けてのパワポの最終調整を行った。午後に、渋谷区再開発事業の責任者、参加学生を前に発表があり2位までの順位の発表と各チームに対する担当人事からの講評があった。

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
渋谷と桜丘口地区における再開発のコンセプトと具体的な提案をせよ

企業説明、ワークの説明、グループワーク、社員フィードバック(1回目)、桜丘口地区のフィールドワーク。 午後からのワークはチーム単位で時間を使って行っていた。社員フィードバックはワークの途中経過を報告し、それを踏まえたアドバイス等をいただいた。桜丘口地区のフィールドワークはチーム単位で1時間半ほど行うことができた。主にグループワーク。午前中に1回、午後に2回社員フィードバックがあった。フィールドワークの内容は1日目と同じくチームの進捗状況を報告し、それに基づいてアドバイスをしていただくというものであった。午前中はグループワークを行い発表用のパワーポイントを時間内に提出した。午後はプレゼンテーションを行い、適宜社員からフィールドワークをしていただいた。最後は懇親会があり、10名程度の社員の方と話すことができた。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 6日 / 総合職

社員の方々がイキイキと仕事に取り組まれていた。やりがいを感じながら仕事ができる環境は魅力的だと感じたため。また、社員の方々が穏やかな人が多く、学生の質問に...続きを読む(全121文字)

いいえ
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 総合職

志望度が下がった理由としては、東急不動産で自分自身は評価されないと感じ、もし仮に内定をいただけたとしても、入社ご活躍できる未来があまりないと感じたためであ...続きを読む(全162文字)

はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

より社員の方と近い距離で3日間を過ごさせてもらったことで、東急不動産の雰囲気や社員の方の考え方などがよくわかった。自分としては非常に雰囲気がいいと思え、率直にこの会社で働けたら楽しいだろうなと思えたので、以前よりも志望度は高くなったと思う。

続きを読む
はい
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

志望度が上がった理由は、インターンを通じて、人のライフスタイル提案に携わることができるのはデベロッパーならではだと再認識したからだ。住む、遊ぶ、働く、人がかかわるあらゆる環境における空間づくりを通じて日本が抱える社会課題への挑戦、新しいライフスタイルの提案ができることを実感した。

続きを読む
はい
22卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

実際にデベロッパーの業務を体験できて純粋に楽しいと感じたからだ。又、社員の方の雰囲気もとても明るく、人当たりがよく、こんな人たちと一緒に働きたいと純粋に思...続きを読む(全133文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

優遇されることはないと思うが、人事部の社員の方に自分という人間を少しでも知ってもらえたということは、顔を覚えてもらっているということも含めて大きいのではないかと思う。

続きを読む
はい
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップ参加後の社員訪問や懇談会にて、社員からインターンシップに参加した学生は選考ステップの優遇があるという風に話を伺っていたから。また、実際に優遇があったから。

続きを読む
はい
22卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターン参加者で優秀な人は冬インターンに優遇され、冬インターンで優秀だった人は、本選考でも優遇されて、面接が1つ免除になるから。全員ではないがチャンスは...続きを読む(全83文字)

はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 6日 / 総合職

冬のインターンシップに参加すると早期選考にのる確率が高まるから。実際に、例年半分くらいの人が早期に呼ばれるとのことだったので、有利になることは間違いないと思う。続きを読む(全80文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

夏のインターンシップに参加して以降、総合ディベロッパーにより興味を持つようになった。その中でも、夏のインターンシップに参加した総合ディベロッパー各社はどれも自分の理想の雰囲気であったりしたことから、続けて秋のインターンシップにも応募することにした。また、何か得るものがあるかもしれないという思いから、他の業界にも関心を持つようになった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップに参加したことで、夏よりも総合ディベロッパーらしい良い側面や悪い側面を知ることができたので、それを踏まえて改めて総合ディベロッパーで働きたいと思うようになり、これまでよりも志望理由の深みが増したと思う。これから冬のインターンシップの選考が始まる中で、これまでの就職活動を見つめなおすいいきっかけになった。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は主に損害保険業界を見ていた。具体的には、三井住友海上火災保険、東京海上日動火災保険を志望していた。誰かの挑戦を支え、非常時に再出発のためのインフラを支えられるという仕事に魅力を感じて志望していた。またグローバルに働くという点では化学メーカーも見ており幅広い業界、企業を見て就活軸を固めていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップへの参加をきっかけにさらにデベロッパーへの志望度が高まった。用地取得から企画、営業、運営までのフェーズを様々経験しながら、人のライフスタイル提案に携わることができるのはやはりデベロッパーならではだと再認識したからだ。そこからは、社員訪問や開発物件の見学、他社との比較等、インターンや本選考に向けて準備を重ねた。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

デベロッパー業界にだいたい絞った状態で、このインターンを受けた。そして、インターンを受けて、より、デベロッパー業界に進みたいという思いが強くなった。採用人...続きを読む(全163文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

渋谷の商業施設の開発をしているキラキラした会社だなというイメージだったが、泥臭差もある再開発の事例や、住宅の事例を知って、まだまだ知らない幅広い事業領域で...続きを読む(全152文字)

22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 6日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前も後も、デベロッパーを志望していた。そのほかにもインフラ系の仕事を中心に見ていた。何十年先も後世に残るものを作りたいと言う思いから、...続きを読む(全151文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に変化はない。デベロッパーの中でも、体育会系ではないと言うことを聞いていたのだが、実際に社員の方からもそのような話を聞いた。自覚をされているのだと思う。...続きを読む(全160文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップでは実際の再開発地区のフィールドワークを行ったが、地権者の方が立ち退きされた後であったため、誰もいない家屋だけが残された状態の再開発地区の様子を見ることになり、普段は知ることのできない再開発の側面を知ることができた。その点はインターンシップに参加してこそのことだった。また、このインターンシップは3日間の中で自分の長所と短所を理解したうえで目標を立ててワークに取り組むことが特徴であり、最終日にはチームメンバーがお互いをフィールドワークし合うという時間も設けられ、自己分析のいい機会にもなった点は参加して非常に良いと思った点である。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

再開発事業には、その土地に住んできた人の一生を変える責任が伴うこと学んだ。実際にフィールドワークに行った桜が丘町は、まだ人の家、施設が多く残っており、街を創ることへの責任の重さを実感した。数十年後により良い街にするために、今何を考えて手足を動かさなければならないのかを考えるのがデベロッパーの仕事だと学ぶことができた。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

一番参加してよかったことは、優秀なメンバーと3日間議論できたことだ。デベロッパーを志望している層がどのくらい優秀な層なのかを知れて、本選考に対して努力しな...続きを読む(全134文字)

22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 6日 / 総合職

デベの働き方を学んだ。インターンシップでは、東急不動産が所有するビルや建物、建設予定の物件などを紹介してくれる。その際に、竣工までどのような苦労や困難があ...続きを読む(全120文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

時間があるようで実は限られていて、時間が足りなかった。それ故に2日目終了後にチームメンバーとファミレスで作業を行い、私はその後自宅でパワーポイントの下書きを深夜まで行った。パワーポイントの作成は支給されたパソコンしか使えなかったため、3日目の午前中にパワーポイントを書き写す作業をしなければならず、非常に大変だった。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

最終発表に向けて人事への中間発表を終えた後に、一度案が白紙になったこと。そこからチームメンバーの主張がさまざま入り乱れる中で、何を貫き何を変えるのかを全員で議論しつくした。体力、精神ともにきつかったが、悔いなく最終発表を終えられたので良かった。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

2日目の夜には、最終発表に向けて、夜まで話し合いや発表資料づくりが行われた。
インターン自体は楽しかったが、そのインターンシップ時間外で、かなり時間を取...続きを読む(全123文字)

22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 6日 / 総合職

最終日にプレゼンがあるので、その準備をするのは大変であった。オンラインであり、周りの人たちがどれほどのクオリティでプレゼンをするのか把握できなかったのは、...続きを読む(全120文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

利用者目線で再開発事業を考えられていて、それ故の社員からの厳しいフィールドワークであったと言ってもらえたことは、私たちがワーク内で意識していたことであったことから、非常によくみていただいているなと感じた。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

それぞれの建物に建物名をつけることで提案の中のストーリー性が固まってくる、妥協するな。と担当人事から中間発表でフィードバックされたこと。あらゆる観点、ステークホルダーの立場に寄り添ったプランニングにするために自分達の案を見つめ直すきっかけとなった。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

ワーク中のアドバイスという形で関わりがあった。その中で、まちづくりは正解がないからこそ楽しいという社員の方の話がとても印象的で、将来的にデベロッパーに就職...続きを読む(全90文字)

22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 6日 / 総合職

昼食など一緒に食べることがあったので、その際にさまざまな質問をすることができ、有意義であった。フィードバックをもらった印象では、褒めて伸ばす方が多い印象で...続きを読む(全81文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 【ディベロッパー業界に興味を持ったきっかけ(街、物件、空間、経験等)を表す写真を掲載してください。また、写真について、簡潔に説明してください。】100字以内
A. A. 私は風景写真、中でも都市風景の撮影が趣味である。都心の高層ビル群を撮影で何度も訪れるうちに、その街全体の開発を手掛ける総合デベロッパーの業務に強い関心を抱くようになった。続きを読む(全85文字)

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 立教大学 | 男性
Q. 当社開発物件または身近な物件を一つ視察し、その写真を掲載してください。 1.視察した物件名と2.あなたが考えるその物件の課題を記入してください。※100文字以内
A. A. コピス吉祥寺
課題は、客数の相対的少なさだ。駅前に広がるアーケード街の店舗に対し、この物件の2階以上は客数が少ない。アーケードの店舗に比較し、広い店舗面積を確保できるが活かしきれてないと感じる。続きを読む(全98文字)

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 広島大学大学院 | 男性
Q. ディベロッパー業界に興味を持ったきっかけ(街、物件、空間、経験等)を表す写真を掲載してください。 写真について、簡潔に説明してください。(100)
A. A. 4年前に訪れたバルセロナのまち並みだ。美しく碁盤の目状に整備されたまち並みで建物が単なるハコではなく、場が魅力を持つことに感銘を受けた。この経験で単に建設するのではなく、まちを彩る仕事に興味を持った。続きを読む(全100文字)

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. ①「他社ではなく当社のインターンシップを志望する理由」と「インターンシップを通して何を得たいか」をご記入ください。(600字以内)
A. A.
私が貴社のインターンシップを志望する理由は、貴社の街づくりに対する姿勢が最も自分の価値観に適合すると考えたからです。 私が街づくりに興味を抱いたきっかけは、3年ほど前、最寄り駅周辺に地下商業施設ができたことです。その施設は駅周辺に人の流れをもたらし、イベントなどを通して街の活気を取り戻しました。それを見て私は、地域や社会に貢献できる「街づくり」の仕事に魅力を感じました。 しかしその賑わいは長続きせず、半年後にはもとの閑散とした状態に戻ってしまいました。その施設内の店舗が住民のニーズを満たすものではなく、住民の思いを十分に汲み取ることができていなかったことが原因として挙げられると考えています。 こうした経験から私は、住民の方のニーズや意思を反映した街づくりを実現したいです。その点貴社は、森ノ宮キューズモールに陸上トラックを設置するなど、住民の方のニーズや思いを実現する街づくりを実行しておられると考えています。そんな貴社において、「街づくり」を体験したいと思い、インターンシップを志望しました。 また、貴社のインターンシップにおいては、ワークや社員の方との交流等を通して、街づくりをする上でのやりがいや苦悩について体感したいと考えています。 それに加えて、周りを巻き込んで主体的に課題を解決できるという自分の強みが、どのように貴社の業務に活かせるかを試したいとも考えています。 続きを読む

20卒 インターンES

総合職(秋インターン)
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 趣味、特技、マイブーム等、今夢中になっている事とその理由を教えてください。(300文字以内)
A. A.
私の現在の趣味はランニングをすることです。きっかけは、大学で所属している体育会ワンダーフォーゲル部での登山に向けたトレーニングの一環としてランニングを行っていたことです。継続的にランニングをするうちに、長い距離を走ることの達成感を味わうようになりました。今では、登山をやっていることから、最高地点2,600mと日本一高く、高低差が約900mあるコースを走る乗鞍天空マラソンへの二年連続での挑戦など、ワンダーフォーゲル部員ならではのランニングの楽しさを味わっています。登山同様に、ランニングは自分との戦いでもあり、走っている時は一入の苦しみを味わいますが、走り終えた後の達成感が全てを忘れさせてくれます。 続きを読む

インターン面接

22卒 冬インターン 最終面接

2021年2月開催 / 6日 / 総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだこと
A. リーグ内での成績を20位から4位に押し上げた事だ。留学中に〇〇を創設し、その後現地の〇〇にも参加した。〇〇ができて間もないこともあり、リーグ参入直後の成績は最下位であった。楽しく〇〇ができれば良いという気持ちもあったが、小学から高校まで〇〇に一途に取り組み、選抜にも選出される経験もある事から、チームで結果に拘りたいという熱意があった。そこで私が主体となり、成績改善に取り組んだ、といったエピソ...

22卒 冬インターン 最終面接

2020年11月開催 / 3日 / Internship2020『価値創造』体感プログラム~
22卒 | 南山大学 | 男性
Q. あなたの強みを教えてください。
A. 私には「周囲を巻き込む力」があります。この力は新型コロナの影響で中止となった大学の産学連携企画を、代表として再起させた経験で培いました。一度中止となった企画を再起させるのは困難を極めましたが、企画実施の重要性を学生課の課長と協賛企業の社長に熱意を込めて訴えかけたところ、2者を再度巻き込むことに成功しました。写真は協賛企業が作っているお菓子と私の写真です。街づくりには多くの事業者の協力が必要で...

22卒 冬インターン 最終面接

2020年10月開催 / 3日 / 総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. ディベロッパーに興味を持ったきっかけは?
A. 高校生1年生の夏になります。他社物件ではございますが、常盤橋のプロジェクトに心を動かされたからです。その時に大規模なプロジェクトを推進する「ディベロッパー」という職業があると知りました。自分自身も建物、街を通して、高校生の自分のように人の憧れを作るものになりたいと強く思い、第一志望として就職活動をしております。

22卒 冬インターン 最終面接

2020年11月開催 / 3日 / 総合職
22卒 | 東京大学 | 女性
Q. なぜデベロッパーに興味を持っているのか。
A. 昔からまちづくりに興味がありました。そして、学校の進路選択も都市について学ぶことができる学部にしました。そして、まちづくりへの関わり方として、一番直接的に企画の部分に携われるのはデベロッパーだと考え、そのような立場でぜひまちづくりに関わりたいと思ったからです。ゼネコンなどでも関わることは可能ですが、より主体的に関われるのはデベロッパーだと考えています。

20卒 冬インターン 最終面接

2018年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 部活動で一番苦労したことを教えてください。
A. 一番苦労したことは、主将としての部の安全管理です。実際に部員が下山時刻を大幅に過ぎて下山しその日のうちに帰京できないという事態が起こってしまったときは、親御様への連絡や原因検証に苦労しました。その際に、自らの企画確認が甘かったことが原因であることがわかり、非常に責任を感じました。その時の反省を活かして、幹部内で企画のダブルチェックを行うように改善していきました。

東急不動産株式会社の選考対策