東京電力ホールディングス株式会社のロゴ写真

東京電力ホールディングス株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1456件)
  • ES・体験記(45件)

東京電力ホールディングスの本選考TOP

東京電力ホールディングスの本選考

本選考体験記(10件)

21卒 内定辞退

総合職理系
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 東京電力ホールディングスと東京ガス株式会社の差別化ポイントを意識しながら東京電力ホールディングスの就活生用サイトを見ました。具体的に調べた差別化ポイントとしては、復旧までの日数は電気の方がガスより早いという点がありました。この点に関しては、実際に面接で述べたところ...

21卒 内定辞退

技術営業
21卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ガス会社ではなく、なぜ電力会社を志望しているのか、その中でもなぜ東京電力を第一志望としているのかを明確な理由を持って説明をする必要があると思います。そのため、各電力会社やガス会社それぞれの強みや弱みをまとめておくと面接の際に理論づけて話すことができると思います。そ...

20卒 内定入社

技術職
20卒 | 電気通信大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 施設見学会やグループワークセミナー、会社説明会などのイベントをたくさん開催しているため、行けるものは全て参加しメモをとりました。また、公式サイトに書いてある内容も隅々まで目を通し、イベントの際に頂いた資料などもネットに書いていないことがまとめてあるのでそこも読み込...

19卒 内定辞退

総合職
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
J-POWERという電力会社の夏季インターンシップ。 ここに参加したことが、この会社への内々定を大きく手繰り寄せた。 この会社の夏季インターンシップでは「S+3E」や「ベースロード/ミドル/ピーク電源」といった基本事項を踏まえたうえで「ベストミックス」を考えるという、電力業界を受けるうえで必要不可欠な内容を扱う。 (「S+3E」や「ベストミックス」といった専門用語の解説は長くなってしまうので、各自で調べてみてほしい。) このJ-POWERでの夏季インターンシップで得た知識・経験をもとに業界研究・企業研究を行うことで、各電力会社のカラーがわかり、企業研究の役に立つ。 現在会社が大きな岐路に立たされている東京電力HDでは尚更、こういった電力業界の全容・自社が置かれている状況を学習しておくことが求められる。 続きを読む

19卒 内定入社

技術系
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
【この会社の「企業研究」で行ったこと】 もともとエネルギー業界に関心があったことから,中でも電気に特化して情報収集しました. 【具体的に調べておいて役に立ったことやもっと調べておけば良かったこと】 電力自由化によって電力業界が大きな変化を迎えている事実.この変化を自己成長へのチャンスと捉え,どのような領域ならば,自身の能力とマッチングできるかを真剣に考えました. 【有益だった情報源(サイト・本など)】 ①経済産業省の『政策シミュレーション』.職員の皆さまや参加者からの意見は非常にレベルが高く,生の声の大切さを実感しました. ②TEPCO統合報告書2017.生の声の入手が困難である経営上層部の意見・意向がよく分かったためです.他の電力会社には無い東京電力特有の事情や方針もこの中から分かります. 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 総合職理系
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 東京電力ホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、我々の生活に必要不可欠である電気を通じて、社会を根底から支えたいと考え、志望しました。私は、平成26年8月豪雨による広島市の土砂災害を身近に体験しました。その結果、災害に負けず電力を供給することで、人々の生活や社会全体を根底から支えたいと考えるようになりまし...

21卒 志望動機

職種: 技術営業
21卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. 東京電力ホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は大学の講義を通じて、都市の低炭素化に向けての未利用エネルギーの利用や省エネ対策の重要性を学びました。そして将来、低炭素化に貢献することで、笑顔であふれる自然豊かな未来を創りたいと考えるようになりました。 そこで、施設だけでなくまち全体でのエネルギー利用の最適...

20卒 志望動機

職種: 技術職
20卒 | 電気通信大学大学院 | 女性
Q. 東京電力ホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 志望理由は、産業の発展や日常生活の基盤となる電力を支える第一人者として活躍したいという想いからです。貴社でのインターンシップに参加させていただき、時代の流れに応じて問題意識を持ちながら社会の基盤となる電力を支えるとともに、福島第一原子力発電所事故以来、信頼回復の為...

19卒 志望動機

職種: 総合職
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 東京電力ホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は『社会を根幹から支えている』点に心を惹かれ、貴社への志望に至りました。 私は中学生の頃からゴールキーパーを務めてきました。 そして『チームを後ろから支える楽しさ、自分のプレーにかかる責任の重さ』をやりがいとして練習に励んできました。 そんな私にとって『働きがい』は『事業の社会貢献性』から生まれるのではないかと考え、インフラのインフラである電力業界、中でも日本の心臓を担う貴社を志望するに至りました。 また私は『ゴールから逆算して計画的にものごとを進める』という強みを活かして、最終的には『稼げるインフラ企業』を築きたいです。 そのためにもまずキャリアの前半はジョブローテーションを経て、収益源や費用の発生過程、安定供給が保たれる仕組みなど、貴社の事業構造を知りたいです。 その後、キャリアの後半はこれまでに培った知識を活かして、最適な事業戦略を策定し、『稼げるインフラ企業』の構築をめざしたいです。 続きを読む

19卒 志望動機

職種: 技術系
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 東京電力ホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A.
【公共性の高い電気事業について】 東京電力は,福島第一原子力発電所の事故を経た現在でも,電力業界におけるリーディングカンパニーとして業界全体を牽引する強い役割を果たしています.今後もその役割の大きさは不変であろうと考えられます.また,電気という私たちの生活に必要不可欠な商品を扱っていることからも,求められる責任感は非常に大きなものがあります.私自身,学生時代に非常に大きなプロジェクトの運営に携わったことがあり,そこで涵養した持ち前の責任感の高さで電気事業に向き合っていきたいと考えました. 【福島の責任について】 私は原子力事業,中でも廃炉事業に強い関心を持っています.これらをしっかりとやり遂げる事こそが福島の責任を果たすことになろうと考えます. 以上二点を考慮して,東京電力へ入社したいと考えるようになりました. 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

技術系総合職
21卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q.  1. あなたが学生時代に目標をもって挑戦したことについて、詳しく教えてください。 (1)どのような挑戦をしましたか。また、目標はどのように考えて設定しましたか(200字)
A. A. 私は、農園においてアルバイトをしており、持ち前の向上心と計画性を活かして、業務を円滑に進め時間内に作業を完了させることに尽力しました。農園での作業は、栽培・収穫、パック詰め、出荷作業に分担されており、私は主に出荷作業を担当しています。繁忙期には、多くの注文を受けて...

21卒 本選考ES

技術営業
21卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生時代に興味をもって挑戦したことについて、詳しく教えてください。 ◆(1) どのような挑戦をしましたか。また、目標はどのように考えて設定しましたか。
A. A. 私は大学に入学してから現在まで○○○○という飲食店でホールアルバイトをしています。営業を行う中で私は (1)平均客単価が目標である4000円に達していない (2)ご来店するお客様が新規の方が多くリピーター率が低い、といった課題を発見しました。そこで、アルバイトリー...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 東京経済大学 | 男性
Q. 1. 学生時代に問題意識をもち、自ら課題を設定して取り組んだことについて教えてください。 (1)取り組んだ課題、その背景となる問題意識を教えてください。200
A. A. 新聞会における保守的環境の改革が私の取り組んだ課題です。新聞会は92年歴史がある部です。一方保守的な面が強く発行する記事も既存企画を使い回している状況でした。また、新聞も発行部数が定数で設定されており質的改善意識も欠如している状態でありました。 過去の新聞記事を...

19卒 本選考ES

総合職事務系
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 自己PR
A. A.
私は何事にも目標を持ち、主体的に取り組む人間です。 たとえば大学の学問では、入学時に『中国語を習得する』という目標を立てました。 まず1~2年生のころは、基礎知識の定着を図るため、授業の予習・復習を徹底し、定期試験では必ず満点を取得するようにしました。 3年生になると語学の授業も終了するため、知識の実践を図るという意味合いも込めて、資格の取得に励みました。 そして2017年6月にHSK2級を取得して以来、継続的に学習を続けた結果、2018年1月にはHSK5級で180点を取得しました。 続きを読む

18卒 本選考ES

技術職
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生時代に目標をもって挑戦したことについて、詳しく教えてください。 (1) どのような挑戦をしましたか。また、目標はどのように考えて設定しましたか。(200)
A. A.
私は学部時代、学園祭実行委員会に所属しており、学園祭最終日に行われる抽選会企画の運営に携わっていました。私は、入会する前年度の学園祭来場者アンケートで、「抽選会は盛り上がりに欠ける」という意見が多いことから、企画の単調化による間延びが原因ではないかと考えました。そこで、私はこの間延びを解消し、学内外問わず多くの方に楽しんでもらえる企画を考案することを目標として活動しました。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

技術営業
21卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. あなたの短所を教えてください。
A. A. 責任感や努力家が強い反面、自分で抱え込もうとする一面があります。私は昔からリーダーや主将を務めることが多く、その分周りを引っ張っていかなければならないと意識しすぎてしまい、全てを自分で抱え込もうとしてしまいます。その結果、必要以上に時間がかかってしまうことや、上手...

20卒 1次面接

技術職
20卒 | 電気通信大学大学院 | 女性
Q. 挑戦したこととそれに対してどのようにアプローチしていきましたか。
A. A. 私は研究活動を通して、目標達成のために、研究内容の提案を行い結果を出すことに努めました。実験後は細かい実験手順や結果を詳細に記録するだけでなく、自分の活動内容についても振り返り反省点を考えました。振り返りの中で、自分の欠点や問題点がなにかに気が付きました。研究室の...

20卒 1次面接

技術職
20卒 | 法政大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に最も頑張ったこと。
A. A. 私が学生時代最も打ち込んだことは聞く人の視点を意識した発表を行うことです。大学の研究室では月に1回進捗報告会がありますが、私の研究は大学の先生の分野外であり、内容をあまり理解してもらえませんでした。そこで、わかりやすい発表にするために、実験結果を示す前に基本的な理...

18卒 1次面接

技術職
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. あなたの性格について具体的なエピソードを交えて説明してください。
A. A.
私は、向上心を持ち、自らが設定した目標を達成することができます。学部時代は、自らの研究に対してより深い考察をするために必要な専門知識を習得するために、資格取得に力を注ぎました。授業やサークル、アルバイトと資格勉強を並行して行うのは大変でしたが、優先順位をつけ計画的に勉強した結果、合格することができました。修士時代には、国内だけではなく、自分の専門分野に対して海外からの視点で学びたいということと修士研究への独自性の追求のために単身で研究留学を行いました。日本人が一人もいない環境で、生活などすべてにトラブルが発生しましたが、目標を見失わずに主体的に行動した結果、研究に対して良い結果が得られ、新しいアイデアを提案することができました。 続きを読む

17卒 1次面接

17卒 | 福島大学 |
Q. 大学時代のアルバイトの経験を当社に入社したらどう生かせるか教えてください
A. A.
「塚田農場」という居酒屋で、ホールスタッフとして働いています。わたしは「すべてのお客様にご満足いただけるサービスを提供する」という目標を設定し、特に外国人のお客様への対応に尽力しました。宗教上の理由などから、食べられるものが限られているお客様に、メニューにない料理をキッチンの方と相談して提供したり、英語の簡単な接客マニュアルを作成し、お店全体の質の向上に貢献しました。決してあきらめないという私の長所は、困難な廃炉の場面でも生かせると思う。と答えました。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 総合職理系
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

電力会社を志望するのであれば、東京ガス株式会社や関西電力、その他インフラ会社(例えばJR東海や東日本)との差別化を図るためにも可能な限りOB訪問を行うべき...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

早期選考では、企業研究の理解度と学歴が重視されていると感じました。 後付け推薦の内定者の中には、東京大学、早稲田大学、慶応義塾大学、東京工業大学を筆頭と...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターン等に参加すると早期選考ルートに乗りやすいと聞きました。 ベルヌーイの定理など、大学時代に学んだことを深く聞かれることがあるため、きかれることの...

21卒 / 大阪市立大学大学院 / 男性
職種: 技術営業
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ガス会社、他の電力会社との比較を行うためにエネルギーインフラの業界研究を行うことが重要であると思います。そこで、各会社の強み・弱みを踏まえ、自分が入社後に...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

面接官の質問に対する内容ももちろん重要であると思われるが、面接の雰囲気が非常に和やかであったため、はきはきと会話ができてるかどうかなど人間性についても評価...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面接の際にインターンシップに参加して感じたことを踏まえながら述べると、良い反応をしていただいたので、企業研究をするうえでもインターンシップには参加すべきだ...

20卒 / 電気通信大学大学院 / 女性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

インフラ業界を志望するのであれば、電力だけでなく他のインフラや、それらの施設を支えるメーカーなども見ておくべき。また、企業ごとの差別化を図るためにも説明会...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

与えられた機会に対して自分なりに考えがしっかりと固まっていて、自分ひとりで行動するのではなくいかに周囲をうまく巻き込みながら行動出来る人物かが内定の出る人...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

この会社はインターンを含めてたくさんのイベント参加の機会があり、そこに興味があるものがあればなるべく参加しておいた方がいい。そこで結果を残した人は早い段階...

20卒 / 法政大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ここの選考はエントリーシートを通過した後は、一次面接で、その後最終面接という流れです。一次面接で高く評価された人は学校推薦への切り替えの提案をしてもらえる...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えをもっていてそれを素直に話すことができるかだと思います。私は技術系ですが、研究の話はあまりしておらず、面接の話のほとんどは、大学時代に頑張ったア...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ここの企業の一次面接は個別説明会という名前で案内をします。最初に、簡単に、CSR報告書を人事の方が読むだけの説明があり、その後に面接を行うという流れだが、...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 電気通信大学大学院 / 女性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

東京地下鉄株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

会社の規模がかなり大きく、電力自由化などの変革期にある中で様々な事業やサービスに携わることが出来ると感じ、成長機会があると思ったため。また、関東圏のエリア...

17卒 / 福島大学 /
企業名: 東京電力ホールディングス
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

高周波熱錬株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

放射線の知識を生かし、得意な英語を使って仕事がしたいと思ったから。面接で、世間で言われている程ひどくないと思ったから。批判はあるが、つぶれないし、理系の女性が結婚、出産後も長く働いている例が多数あるから。

続きを読む
16卒 / 千葉大学 /
企業名: 東京電力ホールディングス
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

野村不動産パートナーズ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

建物を作る側よりも、作ってからの建築の運用についてのほうが興味があり、建築のエネルギーソリューションを行っている東京電力に入社を決めました。同じように建築の管理を行っている野村不動産パートナーズからも内定を頂きとても迷いましたが、会社の規模が大きいので規模の大きな仕事や幅広い経験ができるだろうという思いや、社員の皆さんが自分よりもすごい人が多いほうが自分の成長につながるだろうという思いから、入社を決意しました。

続きを読む
閉じる もっと見る