本田技研工業株式会社のロゴ写真

本田技研工業株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(1460件)
  • ES・体験記(45件)

本田技研工業のインターンTOP

本田技研工業のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(7件)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 九州工業大学大学院 | 男性
衝突安全車体構造の研究開発

自動車の衝突に関する現状課題や現状の技術,開発過程等の座学を社員の方のプレゼンテーションで学習した.特にホンダが他の自動車メーカーと差別化を図っている衝突安全ボディ構造については,同じグループメンバーと要点をまとめ理解を深めた.二日目は,実際に衝突実験を行っている実験棟の見学をした.現場現物の観点から,初日に学んだことを思い出しながら現物を確認し,更に理解を深めるといった内容であった.特に本だ野衝突実験棟は国内で初めて建設された実験棟であった為,ホンダが自信を持って取組んでいることだと理解した.三日目については,初日と二日目に学んだことを生かして議論と発表をする場であった.テーマについて...

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 3日 / エンジニア
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
電子制御ユニットの開発

1日目は、まず全体で本田技研工業の説明があり、そのあとに各部署に配属されました。そして配属後、各部署のより詳しい説明を受けました。参加学生間の自己紹介なども行いました。車載ネットワークの構築において、問題点を指摘するディスカッションを行いました。具体的には、ネットワークの冗長性がしっかりととれているか、セキュリティーウォールの数は足りているかなど、実際に取り扱った案件を題材に取り組みました。朝から最終プレゼンの発表資料作成を行いました。そして、発表をしてフィードバックを頂いた後は、自動車のテストコースに連れて行ってもらいテスト走行を体感させてもらいました。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

志望度に関しては上がった.自由応募の選考で一番力を入れて取組むきっかけとなった.なぜなら,インターンシップを通してホンダの技術者の方々と一緒に働きたいと心...

いいえ
20卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 1日 / 総合職

人それぞれだと思う。個人的には特に上がったわけでもなく、下がったわけでもない。ホンダさんが面白いことをしているんだな、こんなことをしようとしているんだとい...

はい
20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

座談会では4人の社員さんたちがそれぞれ30分ほど時間をとって10人ほどの学生相手にローテーションで会社のことや仕事内容、就職活動の際の考え方などを教えてく...

はい
20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 3日 / エンジニア

今回のインターンシップに参加して志望度が上がった理由の一つとして、社員の方々の人柄が挙げられる。皆さん自分の仕事に誇りを持っていて、熱意を持って仕事をして...

はい
20卒 / 東京電機大学大学院 /
夏 / 3日 / 先進安全技術

自分の思っている大手企業の仕事の進め方とはいい意味で違い、フレキシブルな考え方の中で仕事を進めていると感じた。自動車1台を作り上げるために全体を俯瞰して考...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

選考の際に,インターンシップにおける私の評価も参考にされることを大学のOBの方から聞いた.また,インターンシップに参加して初めて感じることが出来たことや情...

いいえ
20卒 / 東京電機大学大学院 /
夏 / 3日 / 先進安全技術

インターンシップ参加者向けの懇談会などがあったが、今までのデータを見る限り直接的に本選考に有利になるなどの情報は全くなかったため。また実際に優遇などはなかった。

はい
20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

座談会では4人の社員さんたちがそれぞれ30分ほど時間をとって10人ほどの学生相手にローテーションで会社のことや仕事内容、就職活動の際の考え方などを教えてく...

はい
20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 3日 / エンジニア

上で述べたことに重複してしまうが、私の大学でインターンシップに参加して本田技研工業を志望している人はかなり少ないということだったので、これはインターンシッ...

いいえ
20卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 1日 / 総合職

1日間であったし、社員さんと交流する機会はあったが、人事の方と深く交流する機会はなかったから。そのあとに、5日間のインターンが企画されていることからもそち...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自動車やバイクの完成車メーカを志望していた.特に自動車だけに関わらず,バイクの研究開発にも従事したい気持ちがあった為,ホンダは魅力的な企業であった.又,自...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

自動車業界の大手企業で有り,そしてその企業の内情を知ることが出来た為,就職活動の軸になり得たと考える.やはり,ユーザーや社会に,移動手段として大きく貢献す...

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前から完成車メーカーを志望していました。またそのなかでも電気自動車と自動運転技術を中心にやっている日産自動車株式会社を志望していました...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップ参加前から完成車メーカーを志望していました。またそのなかでも電気自動車と自動運転技術を中心にやっている日産自動車株式会社を志望していました...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 3日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加する前は、自動車業界や電気メーカーを中心に見ていました。私は電気電子系の研究室に所属していたので、その専門性が生かせる電気メーカーに...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加後、より自動車業界に興味を持ちました。自動車は本当に多くの技術の結晶であり、その技術開発に携わることは非常に面白いことだと思いました...

20卒 / 東京電機大学大学院 /
夏 / 3日 / 先進安全技術
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

漠然と自動車業界に進みたいと考えていたが、その中で完成車メーカーかサプライヤーかどちらがいいかなどは全く考えていなかった。今後自動車の電動化が進んでEV車...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

いい意味で大手企業感がなく若手であっても熱意と根拠があれば仕事を任してもらえるという企業の姿勢であったため、やりたいことがあった自分には向いていると思いホ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

実際に最前線で研究開発を行っている社員の方々と議論を交えることが出来たのは自分にとってとてもプラスであった.自分に無かった考え方や取り組み姿勢を直接感じと...

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

座談会では4人の社員さん達がそれぞれ30分ほど時間をとって10人ほどの学生相手にローテーションで会社のことや仕事内容、就職活動の際の考え方などを教えてくれ...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 3日 / エンジニア

電子制御ユニットの開発の一連の流れを学ぶことができた。また、会社の雰囲気も体感することができた。夜に社員の方々に飲み会に誘っていただき、ざっくばらんにお話...

20卒 / 東京電機大学大学院 /
夏 / 3日 / 先進安全技術

日本有数の大手企業であったため、堅苦しい雰囲気なのではないかと考えていたが、実際に参加してみるとそんなことはなくかなり自由な雰囲気であった。やはり説明会だ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップを通して大変だったことは,今回のインターンシップ参加学生に期待されていることを考えて,それに応えることであった.社員の方が学生たちに何を学...

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

座談会では4人の社員さんたちがそれぞれ30分ほど時間をとって10人ほどの学生相手にローテーションで会社のことや仕事内容、就職活動の際の考え方などを教えてく...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 3日 / エンジニア

もともと自動車に関して詳しくなかったので、まずそれを学ぶことが大変だった。しかし、すべてを知ることは不可能だったのでわからないなりにも、他の学生と知恵を絞...

20卒 / 東京電機大学大学院 /
夏 / 3日 / 先進安全技術

問題に対するアプローチを様々な数や種類を考えたが、その中で有用であると思われるものをピックアップして発表できるようにまとめる作業が大変であった。発表自体は...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

最終日の「ワイガヤ」(ホンダ内の議論の場の通称)で議論の進め役を買って出て,スムーズに議論を進めることが出来たことに対して社員の方々から評価が大きかった....

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

特にインターンシップを通してメンターや社員からの印象的なフィードバックはありませんでした。座談会の中で就職活動の進め方や考え方についてアドバイスをいただけ...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 3日 / エンジニア

とにかく主体性が大切だということを非常に言われた。それはこの会社だけでなくどの会社でも同じだと思うが、どうなるかではなくどのようにするかというのが非常に大...

20卒 / 東京電機大学大学院 /
夏 / 3日 / 先進安全技術

発表をした際に、複数の社員の方々からアプローチ方法の多様性の重要さを評価していただけた点は自分の中で印象的であった。ネガティブな評価を貰うことがなかったの...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

技術職
20卒 | 青山学院大学大学院 | 男性
Q. 本インターンシップへの志望動機をご記入ください。(500文字以内)
A. 自動車やバイク,ロボティクスなどで時代の先を行く貴社にて実際の現場での体験を通して自動車・ロボットの業界,開発の職種,そして貴社のことを知ることができればと思い,志望させていただきました. まず,システム構築実習では実際の現場でのシステム構築がどのようなものなのか,電動化/自動化をどのような技術で実現しているかを体験することにより,お互いに持っている技術を理解しあえればと思います. 次に...

20卒 インターンES

技術系
20卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 本インターンシップへの志望動機をご記入ください。(500文字以内)
A. 私は、貴社が行っている人感性研究をぜひ体験したいと考え、該当のコースを志望させていただきました。 私は、貴社の製品であるリトルカブに4年ほど乗っています。私はかつて、乗り心地の良い乗り物は「振動が少ない」というイメージを持っていました。しかし、実際にリトルカブを運転し、乗り心地の良さとは「心地よい振動」であると実感しました。また体に感じる振動だけではなく、エンジンが発する音も乗り心地に大き...

20卒 インターンES

技術職
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. インターンシップの志望動機を教えてください。
A. 貴社のインターンシップを志望した理由は, 実際に車づくりの現場を体験したいと思ったからです。私は, 大学院で電気自動車用の半導体電力変換器の研究をしていて, 電気自動車の内部の構造はどうなっているんだろうと興味が湧きました。それから日常で何も考えず運転している車は, どのような構造で, どうして動くのだろうという疑問が生まれ, 貴社のインターンシップに参加すればこの疑問が解消するだろうと思い...

インターン面接

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 九州工業大学大学院 | 男性
Q. 今行っている研究について教えてください.
A. 私は現在,人工衛星の開発とその人工衛星の固有振動数簡易導出法の研究をしています.人工衛星の開発では,衛星の構造に関する開発を担当しており,ロケット打上時の環境に耐えうることが出来る構造システムを構築しています.特に,人工衛星の構造の剛性と強度に着目し,構造解析と試験によって検証しています.固有振動数導出については,固有振動数の導出に影響があるパラメーターを一変ずつ変更し,どのように影響してい...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 3日 / 先進安全技術
20卒 | 東京電機大学大学院 | 男性
Q. どのような研究を行っているか
A. 現在は前方の車両の積載物や蛇行運転などからその車両の危険度を判定し、リスクマッピングを行い自動運転車の判断の条件の一つとするような研究は行われていますが、後方車両に対するリスクマッピングについてはあまり行われていません。そこで後方車両のドライバーに注目して研究を行っています。例えば、運転中にカーナビを操作中であまり前方を見ていない状態や、ステアリングにスマホなどをのせて意識と目線がほぼ下を向...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / エンジニア
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 研究内容についてわかりやすく教えてください。
A. 私は、●●の研究を行っております。イメージ的にはSuicaやPASMOをイメージして頂けるとわかりやすいと思います。4Kテレビなど大容量のデータを送信するためのコネクタを研究しております。応用範囲は多岐にわたり、例えば車載のワイヤーハーネスのコネクタ部分を無線化しようという研究を行っております。