就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
本田技研工業株式会社のロゴ写真

本田技研工業株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(2167件)
  • ES・体験記(176件)

本田技研工業のインターン対策・内定直結・優遇

本田技研工業株式会社のインターンの評価や当日の内容、就活への影響や参加後の感想、選考対策など先輩が実際に参加したインターン体験記の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、インターン対策に役立ててください。

本田技研工業のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
総合評価
4.4
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
総合評価
4.1
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(51件)

23卒 冬インターン

2022年2月開催 / 3日 / 事務系3daysインターンシップ
23卒 | 青山学院大学 | 女性
HONDAの海外営業の特徴とは何か、そしてそれを活かしていくべきか。

全コースで集まったのち、各コースごとのZOOMに分かれた。PEST分析をつかい、「世界にHonda製品を広める為には何をしたらいいか?」というテーマで個人...続きを読む(全278文字)

23卒 冬インターン

2022年1月開催 / 3日 / 技術職
23卒 | 非公開 | 男性
電装システムの開発

前もってパワポで用意していた自己紹介スライドを一人2.3分ほどで紹介した。研究内容の概要や趣味など緩い感じで行われた。また、ホンダの概要や考え方などの講義...続きを読む(全259文字)

23卒 冬インターン

2022年1月開催 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)
23卒 | 東北大学大学院 | 男性
燃料電池車(FCV)と電気自動車(BEV)の設計

燃料電池車(FCV)に関する座学を行なった。その後、燃料電池車(FCV)の設計を行なっている社員とともにグループワークを行い、発表の後でフィードバックをい...続きを読む(全261文字)

21卒 冬インターン

2020年1月開催 / 5日 / 技術職
21卒 | 東京理科大学 | 女性
車の性能予測や人体快適性の研究

1日ほどは、自己紹介などの社員の方々や他のインターンシップ生との交流が多くありました。5日間と短いインターンシップであるので2日目からは実際に実習を行いました。2日目から4日目は実習を行いました。社員の方々が普段の業務で行なっている実習でした。また、最後に社員の方々にポスター発表があったため、5日目はポスター発表と全体の集まりで終了でした。

続きを読む

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 5日 / 購買コース
21卒 | 北海道大学大学院 | 女性
チャレンジしたい事はなにか?

前半は会社の事業内容や講義が中心であり、職種別の業務内容について詳しく説明してくださった。また、製造業では特に重要な三現主義が徹底して行われている現場として社員の方が工場見学をしてくださり、商談や取引先の方からの意見を伺える時間もあった。最終日に社内の連携に必要なものはなにか、という会社の将来について考えるという壮大なテーマが与えられ、模造紙を用いてプレゼンを行なった。時間が限られていたため移動時間や宿泊先で自分や一緒に参加した学生と共になにが一番印象的だったかについて話し合った。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
23卒 / 青山学院大学 /
冬 / 3日 / 事務系3daysインターンシップ

計10人以上の社員の方々を呼んでいただき、貴重なお話を細かいところまでみっちりと聞くことができ、学生に対する本気の姿勢が伝わったから。業務内容の面白さ、明...続きを読む(全120文字)

いいえ
23卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayワークショップ

本田技研工業における社内SEのような立場として一昨年にあったサイバー攻撃などの有事で活躍できる人材を志していたが、本インターンシップがそもそも関係ないプロ...続きを読む(全154文字)

はい
21卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 購買コース

知名度は抜群である。 しかし実際の仕事が見えづらかったためインターンシップでそれを体験でき、しかも自分の性格や今後なりたい姿に最も近いことを直感できたのは非常に大きかった。 今後CASEの時代が訪れ、自動車業界が縮小するなどと叫ばれているが、この会社の人達となら一緒に戦っていけると直感した。

続きを読む
はい
21卒 / 東京理科大学 /
冬 / 5日 / 技術職

HONDAのインターンシップに参加させていただいて、HONDAの車作りの環境では、社員の方々が年齢を問わずに意見を言い合うことのできる環境であると感じました。そのような環境だからこそ、常識にとらわれない車作りが実現できているのではないかと感じました。

続きを読む
はい
23卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)

ものづくりに対して熱い想いを持っている学生にとっては本田技研工業のインターンは必ず志望度が上がるきっかけになると思う。インターン中に感じたのは、社員のかた...続きを読む(全128文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 購買コース

インターンシップ参加者の中から本選考に呼ばれる人もいるようだった。また、自分の話をよく聞いてくれたり、社員と仲良くなれたことを現場の社員さんが評価してくれていたのかもしれない。

続きを読む
いいえ
21卒 / 東京理科大学 /
冬 / 5日 / 技術職

インターンシップ後に案内などは特になかったため、インターンシップ生が本選考で優遇されることはないと感じました。ただ、インターンシップ中も社員の方々はメモを取っていたのでインターンシップ中も評価はされていると感じました。

続きを読む
はい
23卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)

選考のステップが免除されることはないいと思うが、インターンに参加しているかどうかは本田技研工業に対する理解度がかなり違うと感じた。さらに、本選考でもインタ...続きを読む(全100文字)

はい
23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 技術職

インターンシップに参加したからといって、本選考の優遇や一部免除などはないが、インターンで経験したことが、面接などの時に伝えることができ、そうゆう面で有利に...続きを読む(全83文字)

はい
23卒 / 青山学院大学 /
冬 / 3日 / 事務系3daysインターンシップ

業務内容への理解の度合いが、参加の有無で大きく異なると思った。本選考のESは計2000字にものぼるため、相当本田について調べたうえで自分と重ね合わせること...続きを読む(全84文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

21卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 購買コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

全く自動車業界を見ておらず、IT企業や食品業界、商社、ベンチャーなど幅広く見ていた。 就活セミナー等で自分が今後生き残る業界で力をつけたいと感じていたからである。しかし実際は「今後生き残る業界」ばかりに囚われ、自分自身のやりたいこと、なりたい姿にはフォーカスしていなかったため五里霧中のような状況でもあった。社会貢献性が高く、自分が好きな自分になることができ、ワークライフバランスが整った企業が良いと漠然と思っていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に大企業の中に入ってみると、会社が大きすぎて自分がどこにいるのかよくわからない、1つの意思決定から実行までに時間がかかりそうと思ったし、社員もそれが問題だと指摘していた。 しかし、それは社員一人ひとりの目的意識を変えていけばクリアされる課題であろうし、現状組織変革に取り組んでいる最中だともお話されていた。 元々本田宗一郎が創業した会社で、ベンチャーマインドが浸透しているようにも感じ、一気に第一志望となった。

続きを読む
21卒 / 東京理科大学 /
冬 / 5日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自動車業界にこだわっておらずに、自分の大学での専攻を生かすことのできるものつくりを行なっているメーカーに携わりたいと思っていました。その中で、普段から乗っているHONDAの自動車に興味を持ちました。自動車業界の中でもたくさん企業がありますが、全て会社説明会やインターンシップなどに参加して、雰囲気などは知るようにしていました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に、普段から社員の方が行なっている自動車開発に携わらせていただいたことで、自分自身が今後就職するときにはみんなに利用してもらえるものを作りたいと改めて感じました。 参加前には、BtoCのメーカだけではなくBtoBのメーカーも見ていましたが、インターンシップに参加してBtoCがいいと思いBtoCに絞って受けていました。

続きを読む
23卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私は、ずっと自動車業界を志望していました。その中でも、自動車系の大手3社(TOYOTA、HONDA、NISSAN)を主軸として就活をしていた。この理由とし...続きを読む(全175文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

今回のインターンシップを通じて、本田技研工業が第一志望の企業となった。本田技研工業は自動車業界の中でも異質であり、自動車に限らず航空機やロボットにも手を出...続きを読む(全189文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ前の志望企業・業界はモビリティ業界でした。交通事故により毎年多数の方が亡くなっているモビリティ業界に新しい技術により亡くなる人ができる限り...続きを読む(全152文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンでの社員との座談会やさまざまな講義、グループワークを通して、さらにモビリティ業界への志望度が高くなりました。ホンダの考え方やホンダの社員の方々も...続きを読む(全152文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

21卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 購買コース

参加するまでは自動車メーカーには遜色がないのでは、と思っていたが、社内やサプライヤーさんとのお話を通じて各社の仕事に対する熱意や社員のカラーがあると気づくことができた。 また、社会人として仕事を突き詰めるとは何たるかを自分の体験をベースに語れる材料を得られたのも非常に大きかった。

続きを読む
21卒 / 東京理科大学 /
冬 / 5日 / 技術職

私自身が普段から乗っているHONDAの車について、どのように、そしてどのような環境で作られているのか、社員の方々はどのような思い出車開発に携わっているのかということを実際の業務内容に触れることで知ることができ、参加してよかったと思いました。

続きを読む
23卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)

本田技研工業はかなり特徴的な会社だと思いますので、実際にインターンに参加したことで本当の企業の雰囲気を理解できたと感じています。特に、ワイガヤは本田技研工...続きを読む(全167文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 技術職

ホンダのチャレンジスピリットや熱意を持って働いている社員が多いことがわかりました。また、さまざまな社員との座談会形式で質疑応答することによりホンダでの働き...続きを読む(全126文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

21卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 購買コース

わたしは地方の学生であったため、移動に不慣れで体力的に厳しいかに思われたが、社員の方が気を配ってくださったこと、一緒に参加した学生たちも優しかったことから特段苦労はなかった。 様々な講義や現場での実習、社員さんとの座談会などから自分の意見をきちんとクリアに伝えることがもっとも難しかった。

続きを読む
21卒 / 東京理科大学 /
冬 / 5日 / 技術職

私自身、車の知識がほとんどなかったため、実際に実習をする際に他の車好きなインターンシップ生に知識の面や社員の方々との会話の中で、ついていけないと思うことが多々ありました。もし時間があれば、自分が行う部署の知識だけでもつけておくことが必要だと感じました。

続きを読む
23卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)

最終日の発表がとても大変だった。テーマが非常に抽象的であったにもかかわらず、1日目の終盤にその課題を知ったため、準備に当てる時間が短くとても大変だった。ま...続きを読む(全122文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 技術職

前もって、課題に取り組みプレゼン資料を作らないといけなかったのでそれが少し大変だった。また、グループワークで社員がほぼ介入することなく、自分達の方向性で議...続きを読む(全123文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

21卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 購買コース

毎日日報を記入し、それに対して様々な社員さんがフィードバックを下さり、そのどれもが印象的であった。 ただ、大企業ゆえに一人ひとりに任される仕事の質、深さは尋常ではなく、常に「自分だったらどうするか」を考えて常に行動するべしというアドバイスはどの仕事をする上でも重要だと痛感し、刺さった。

続きを読む
21卒 / 東京理科大学 /
冬 / 5日 / 技術職

HONDAの車開発においては、人を中心としたもの作りで、常にお客様のことを考えて開発をしようという気持ちがとても伝わるというフィードバックをいただくことができました。

続きを読む
23卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系3days(エネルギーソース演習)

社員の方々は学生の発言に対して常に良いところと悪いところを指摘してくれた。
さらに、最後に行った発表では自分の提案に対して社員7名が質問する形式であり、...続きを読む(全90文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 技術職

10人以上の社員と座談会形式でさまざまな質疑応答を行い、フランクな形で意見を交換し合いました。また、社員の方からもさまざまな質問を投げかけてくださり、それ...続きを読む(全104文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

23卒 冬インターン
HONDAの海外営業の特徴とは何か、そしてそれを活かしていくべきか。
選考フロー :
  • エントリーシート
実施時期 : 2022年2月開催 / 期間 : 3日間 / 職種 : 事務系3daysインターンシップ

参加人数 : 10人

参加学生の大学 :

大学名を発言する機会がなかったため、様々な大学から集められていると感じた。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

23卒 冬インターン
電装システムの開発
選考フロー :
  • エントリーシート
  • 最終面接
実施時期 : 2022年1月開催 / 期間 : 3日間 / 職種 : 技術職

参加人数 : 15人

参加学生の大学 :

国公立が多く、その中でも院生が大半であった。あまり聞いたことない大学の人もいた。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

23卒 冬インターン
燃料電池車(FCV)と電気自動車(BEV)の設計
選考フロー :
  • エントリーシート
実施時期 : 2022年1月開催 / 期間 : 3日間 / 職種 : 技術系3days(エネルギーソース演習)

参加人数 : 9人

参加学生の大学 :

半分が旧帝大、4分の1がMARCHと地方国公立 1名だけ学部生がいたが、残りは院生

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

インターンES

23卒 インターンES

事務系総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. あなたが意志を持って成し遂げようとしている(成し遂げた)チャレンジングな取り組みを記入してください。(200文字以下)
A. A. 草野球クラブの練習の参加人数を増やしたことだ。私のいるチームは練習の参加人数の少なさからチームのまとまりがなく、大会で良い成績を残すことができなかった。そこでキャプテンに練習日を不定期から固定曜日にし、練習時間をあえて短くするよう提案した。それによりメンバーが予定...続きを読む(全202文字)

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 岐阜大学大学院 | 男性
Q. インターンシップ志望理由(500字以内)
A. A. 私は若い内から高い技術力を誇る環境に身を置いて優秀な仲間達と協力して我武者羅に働き、1年でも早く信頼を置かれる存在になりたいと思っています。なぜなら私は将来海外で働き、国を代表するような最新製品を世界に広め、世界中の人達が心から安心して快適に生活できる環境を提供し...続きを読む(全414文字)

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. あなたが意志を持って成し遂げようとしている(成し遂げた)チャレンジングな取り組みを記入してください。
A. A. 1週間で600kmを自転車で走破した。大学入学時に体力がないこと、人付き合いが苦手であることを課題としていたため約200人が所属する自転車部に入部した。夏休みに部員6人で東北を走る中で、体力面で心配をかけたため、他の面でチームのためになることを行おうと考えた。その...続きを読む(全200文字)

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 本インターンシップへの志望動機をご記入ください。(500字以内)
A. A.
 私が、貴社のインターンシップを志望した理由は2つあります。1つ目は、貴社がモノづくりを通して社会に喜びを提供している点です。私は将来、自動車を通して人に幸せを届けることで、社会に貢献したいと思っています。そこで、貴社は「夢」を原動力に常にチャレンジし、社会に喜びや感動を提供しているので、本インターンシップに参加することで、モノづくりに対する思いや本質を学びたいと考えています。2つ目は、世界最先端の技術やアイデアが社会に発信されている点です。私は将来、世界に通用する技術者になりたいと考えており、特に自動運転技術に興味があります。自動車は人々に利便性をもたらす一方、運転手の不注意により身の危険をもたらしてしまいます。自動運転技術がさらに発展していけば、事故により悲しむ人々のいない社会を実現することができ、貴社にはそれを実現するアイデアや技術があります。以上の2つの理由から、本インターンシップに参加することで、「夢」を原動力としてモノづくりをしている中で、どのように世界最先端の技術やアイデアが生まれてくるのか実際に肌で感じ、自身が貴社で働くイメージを確かめたいので、参加を強く志望します。 続きを読む

21卒 インターンES

技術系総合職
21卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 本インターンシップへの志望動機をご記入ください。(500文字以内)
A. A.
私が貴社のインターンに応募した理由は、自分の研究で用いている数値シミュレーションが実際にどのような形でものづくりに生かされているのかを知りたいと思ったからです。 貴社は四輪、二輪、航空機などの輸送機器において日本をリードしている企業です。貴社のような、人々の生活に直接関わる企業では、実験やシミュレーションを駆使して、責任を持って製品の開発を行っていると思います。 私は研究で数値シミュレーションを用いているので、数値シミュレーションの威力をよく知っています。しかし、コストや時間の面から、ある程度の誤差を許容した計算を行う場合もあることも知っています。特に車体の構造設計や、エンジン内部の流体解析などの複雑な計算をしつつ、コストも考えなくてはならない状況では、コストと精度のバランスのとれた数値シミュレーションを用いていると予測しています。そのバランスをどのように取っているのか、そしてシミュレーションを設計のどのようなタイミングで用いているのかを知りたいと思いました。そして企業におけるシミュレーションの位置づけを理解し、今後それを意識しながら研究することで、社会で働く準備をしたいと思います。 続きを読む

インターン面接

23卒 夏インターン 最終面接

2021年9月開催 / 3日 / 技術系総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. なぜホンダなのか教えてください。
A. エンジニアとして、「技術の前では皆平等」を掲げている御社で上下関係なく意見を出し合える職場風土を実際に体験したい。また、昔から「ワイガヤ」にてアイデア出しを大切にする御社にてカーボンニュートラルやCASE、MaaSといった問題にどのように取り組んでいるかを学びたい。その他、自動車に対してどのメーカーよりも熱い思いを持っていると思われる御社にてクルマづくりの実際を学びたいと思っている。

23卒 夏インターン 最終面接

2021年8月開催 / 3日 / 技術職/3day
23卒 | 高知大学 | 女性
Q. なぜ本田を受けようと思ったのですか。
A. まず、自動車業界を志望していることが一番の動機です。自動車業界のインターンシップは全て参加したいと思っています。また、その中でも貴社の自動車の技術がとても高いものなのでそういうものを作っている人の考え方などを学びたいと思いました。まだ、社会で働いている方の具体的な話を聞けていないのでお聞きしたいです。

23卒 夏インターン 最終面接

2021年9月開催 / 3日 / 技術系総合職
23卒 | 非公開 | 男性
Q. インターンへ応募した理由
A. もともと,自動車が好きだったため自動車業界を見ていた.また,私の研究が電気自動車に関する研究であったため,企業側の観点から自分の研究を見たいということを伝えた.ただ,なぜ最大手の某T社ではなくホンダなのかということをかなり聞かれた.私の実家ではずっとホンダの車にのっていたから一番馴染みがあったと伝えた.

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 5日 / 技術系総合職/4輪事業
21卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたが今の研究を選んだ理由を教えてください。
A. 流体は様々な機械で必須の物質であり、流体の流れを知ることで様々な機械の内部の詳細が知れると思ったからです。 昔から車や飛行機などの機械が大好きだったので、機械工学専攻に入学しました。そこで機械の授業を受け、エンジンやエアコンなどの流体機械に応用される、熱流体の分野に特に興味を感じました。さらに、実験をすることなく物理現象を見ることができるシミュレーションに感動し、流体の数値シミュレーション...

21卒 冬インターン 最終面接

2020年1月開催 / 5日 / 技術職
21卒 | 東京理科大学 | 女性
Q. 実習を通して自分がどうなりたいのか、学びたいこと
A. 私は貴社のインターンシップを通して「自動車のエンジニアとして重要視される考え方」を吸収したいと考えています。 今日の自動車に携わっている会社は世界中に存在し日本国内においても世界中に商品を展開している会社が多いと思います。 自動車に求める機能は国によって様々であり、技術者はその要件に対して柔軟に対応し続けなけれなならないと考えています。 実際に自動車開発に触れることでしか得ることのでき...

本田技研工業株式会社の会社情報

基本データ
会社名 本田技研工業株式会社
フリガナ ホンダギケンコウギョウ
設立日 1948年9月
資本金 860億6700万円
従業員数 211,374人
売上高 14兆5526億9600万円
決算月 3月
代表者 三部 敏宏
本社所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2丁目1番1号
平均年齢 44.9歳
平均給与 798万円
電話番号 03-3423-1111
URL https://www.honda.co.jp/
NOKIZAL ID: 1130264

本田技研工業株式会社の選考対策