就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
トヨタ自動車株式会社のロゴ写真

トヨタ自動車株式会社

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(3672件)
  • ES・体験記(110件)

トヨタ自動車のインターン対策・内定直結・優遇

トヨタ自動車のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
2.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
メンターのコミット
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
自己成長
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.4
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(37件)

23卒 夏インターン

2021年9月開催 / 1日 / 自動車業界の仕事体感ワークショップGlobalImpact
23卒 | 東北大学 | 男性
トヨタの売り上げを倍にせよ

部署ごとに分かれて配属され、最初は部署で話し合い後半に部署の代表者が集まってそのチーム全体の意思決定を行った。これを3ターン行う。その後8項目の達成項目の...続きを読む(全100文字)

22卒 冬インターン

2021年1月開催 / 1日 / customersuccessworkshop
22卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
IoTを組み合わせた新たなサービスの提供

始めに社員の方によって会社や業界について説明の話を伺った.この点については会社説明会などで聞く内容とあまり変化がなかった.動画による業務説明ではカスタマー...続きを読む(全184文字)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 1日 / 事務系
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
各部署の5年ごとの事業計画の立案

最初に企画・販売促進・カスタマーファースト·調達・生産管理・人事の6部門ヘランダムに割り当てられ、部門ごとにグループワークを行う。その後、部門を越えて議論...続きを読む(全106文字)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 1日 / REAL
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
生産管理部門として、売り上げを上げるための戦略をプレゼンせよ

前半は生産管理部門の概要をレクチャーしてくださった。後半は実際にワークに取り掛かる。与えられたテーマのもとワーク。要所要所で様々部署からの課題が飛んできて、解決しながら戦略を一つにまとめていく。終了後プレゼン。

続きを読む

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 1日 / Global Impact
20卒 | 名古屋大学 | 男性
トヨタ自動車が今後どのように変わっていけば良いか考えよ

50人規模の学生を経たグループに分ける。そこで半分に分かれた学生を実際の会社の様々な部署にさらに細かく分け、二つに分かれたチームでターゲットとする車、国、仕様など決めていった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 1日 / customersuccessworkshop

カスタマーファーストや「お客様を笑顔に」をキャッチコピーとしているほどにユーザーの利便性を第一として考えており,グループワークの課題が提示された際もお客様...続きを読む(全131文字)

いいえ
23卒 / 東北大学 /
夏 / 1日 / 自動車業界の仕事体感ワークショップGlobalImpact

漠然としたイメージしかない自動車業界だったが、今回のインターンに参加して、これから技術がさらに発展していき、何が起こるか分からない流動的な仕事に関われるこ...続きを読む(全155文字)

はい
20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Global Impact

GDを通じて他社とは違う方式のインターンで、トヨタ自動車の頭の良さを感じた。これにより、自分もそのような環境に揉まれながら仕事をしていきたいという感情が芽生えた。ただし、部署に分けられただけで、仕事内容を社員に聞いたわけでもないので、全体的にこの質問を投げかけたら「わからない」と答える学生が多いと感じる。それだけ「トヨタ自動車」の情報は得ることができなかった。

続きを読む
はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / REAL

志望度はかなり上がった。若手が実際に携わっている業務に近いことをやらせて頂き、自分としても働いているイメージが湧いたから。生産管理部門は多くの関係者と連携しなければならず、より多角的な視点でトヨタ自動車を理解する機会となった。そういった側面を学生に体験させるための機会を本選考の前の時期から積極的に設けて下さるので、好感が持てた。

続きを読む
いいえ
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 事務系

自分自身の就活の軸として、若いうちから裁量権をもって働きたいということがあったが、インターンシップを通して、トヨタ自動車は社員の方で全く若者が出てこず、や...続きを読む(全124文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / REAL

選考へのパスが付与されるようなインターンではなかったが、当日参加することによって若手の業務の雰囲気を感じることができるし、様々な部署の社員さんと関わることができるので、使い方によっては本選考に有利に働くと思う。というのも、当インターンシップに参加した人のみにしか経験できないようなことをさせて頂いたので、少なからず他の学生とは差別化できると思う。

続きを読む
いいえ
20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Global Impact

人事を始め、社員がいない。名前もメモしていない。などの理由で選考には全く関係ないと感じる。インターンに参加した人が特別に得られる情報などもなかったため、企業研究でも役には立たないと感じた。

続きを読む
いいえ
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 事務系

特にインターンシップ参加者限定のイベントなどがなかったからである。しかし、インターンシップに参加することは有利にならないが、参加しないことは不利になるので...続きを読む(全86文字)

いいえ
22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 1日 / customersuccessworkshop

参加者が多かった為,細かく選考はされていないように感じた.また社員の方は1人で複数グループを受け持っていたため,ディスカッションやグループワークの内容が評...続きを読む(全95文字)

いいえ
23卒 / 東北大学 /
夏 / 1日 / 自動車業界の仕事体感ワークショップGlobalImpact

人事を始め社員がいなかったことや、社員と話す機会もなく基本的に学生同士で話し合うことがメインだったためである。メンターや社員もおらず、またフィードバックも...続きを読む(全112文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Global Impact
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

理系ながら文系職種を志望しているという理由でメーカーを志望していた。具体的に食品、医薬品、電機、自動車関連などを志望していて、国内転勤が少ないところがいいとの考えから、食品、総合電機はやめ、電機、自動車関連のメーカーを志望している段階だった。具体的に愛知県にある企業でブラザー、ホシザキ、日本ガイシ、トヨタ自動車、デンソー、アイシン精機、豊田自動織機、ジェイテクト、トヨタ紡織、トヨタ車体などを志望していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップの参加で、大企業の中で働くことで、自分の成果が埋まってしまうことが実感できた。しかし、たくさんの人の働きで大きな成果が生まれることに自分は喜びを感じることがわかった。この時期から、グローバルに働けること、国内転勤が少ないこと、社会での影響力が大きいことを軸に、電機、自動車関連のメーカーを一本で絞り、2月には行けるだけ多くの企業のインターンに行き、情報を集めた。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / REAL
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は日系のメーカーを中心に見ていた。中でもグローバルに商品やサービスを展開しており、世界で見ても高いブランド力を誇る企業を特に見ていた。というのも、日本の強みである高い製造技術や高品質な製品をもっと世界中に広げていきたいと考えており、日本のプレゼンスを向上させることに人生を捧げたいと思っていたから。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望企業ならびに志望業界の変化は特になかった。というよりはむしろトヨタ自動車への志望度が高まった。今回のワークショップを通して、若手が携わっている業務を体験することができて、入社するイメージが持てたと共に、社会人になることへの期待感が増した。また、「絶対に内定を獲得してやる」という、より一層当社に対する熱量が持てた。

続きを読む
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 事務系
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は、基本的に不動産や広告、コンサル、ITなど、ほとんど業界を絞らずに就職活動をしていた。インターンシップ参加後は、メーカーに興味をも...続きを読む(全154文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップ参加前は、日本のトップグローバル企業、さらに日本企業らしい年功序列の会社であるというイメージがあった。インターンシップ参加後も、そのイメー...続きを読む(全151文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 1日 / customersuccessworkshop
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自身の大学で学んでいる専攻に近く,知識を活かし易いと考えられるメーカーを中心に見ていた.その中でも特にインターンや説明会に参加したことから自動車業界を見て...続きを読む(全173文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターン中に行われた会社説明会や座談会を通じて,企業の方針や学生への対応を見て企業や社員の方にはとても誠実なイメージを持った.一方で同じ製品に関わりお客...続きを読む(全160文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Global Impact

大企業で働くということを1時間で学ぶことができた気がする。多くの部署がある中で、なかなか周りとの情報の共有が、新しい情報の出現に追いつかないという経験を経て、周りの人とのコミュニケーションをとること、情報を短くまとめて言うことの重要さを実感できた点が良かった。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / REAL

新卒入社の社員が入社後3〜5年どのような業務に携わるかをワークショップを通して感じることができた。インターンの名前の通り、リアルを感じることができたので、より入社後のイメージを掴むことができて、良い経験になったと思う。またプレゼンを通して、社員さんから貴重なフィードバックを頂き、そこから企業の文化や慣習などを感じ取ることができた。

続きを読む
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 事務系

インターンシップに参加したから学べたことは2点ある。1つ目は、トヨタ自動車がもつ各部署の役割や働き方だ。部署説明やグループワークを通じて、6つの部署の具体...続きを読む(全136文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 1日 / customersuccessworkshop

現場動画では塗装シミュレータやARを用いた車体整備等の最先端の取り組みを映像で知ることができ,業務に対して明確なイメージを持つことができた.また座談会では...続きを読む(全123文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Global Impact

人数時間が経つたびに班ごとに情報が更新されていくので、その情報を2〜30人規模のチームで共有することが困難だった。アップデートされることで班の意見がコロコロ変わるので、何回か代表者を集めた会議をチームで行なったが、喧嘩するわけではないが、会議自体、混沌に包まれた。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / REAL

前回と比べて、より細かな設定や、課題が設定されており、考えなければならないことが多かった。また正解がない中で、一つ一つ解決しなければならず、手探り状態のなかで全ての関係者との良好な関係を保つ必要があった。そこにはミスが許されない状態があり、プレッシャーがすごかった。

続きを読む
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 事務系

インターンシップで大変だったことは、部署ごとのグループワークだけではなく、他の部署のグループワークに飛び込み参加して、議論を交わさなければならなかったこと...続きを読む(全131文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 1日 / customersuccessworkshop

時間が限られている中で出題されたものが具体的な答えのないテーマであったため,全員の意見を聞きながら方向性をまとめて,着地点に向けて課題を進めていく点に苦労...続きを読む(全130文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Global Impact

未来のことなので、正解はないと言われた。GDの最中に全員がマイクを装着することで、各々の発言回数や移動時間などを計測しており、その結果がGDの最後に発表された。自分の発言回数は他と比べて多いor少ないという程度のことで、選考には関係なかった。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / REAL

プレゼンでの話し方についてフィードバックを頂いた。印象に残ったのは、小学生3年生でもわかるような話し方をすれば誰でも理解できると仰って下さったことだ。事実、自分は皆分かるからという前提で説明を省いたり、小学生では習っていないような単語を使っていたので、その後気をつけるようにした。

続きを読む
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 事務系

社員とは、グループワーク前の全体説明やグループワーク後の全体的なフィードバック、座談会などで交流があった。インターンシップを通じて、少人数での交流はほとん...続きを読む(全81文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 1日 / customersuccessworkshop

始めの会社説明会は人事の方が代表して行った.参加者の人数が多かったため質問できる機会はあまりなかった.グループワークでは社員の方は見守る立ち位置にあり,質...続きを読む(全104文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. ⽇の座談会で知りたいこと・聞きたいことを教えて下さい
A. A. 世界を代表する企業である貴社の社員の⽅々がどのような考え⽅・環境のもと研究を⾏っておられるのかを少しでも感じ、⾃分との違いを認識したいです。また具体的な内容としまして、どのような研究テーマをどれほどの規模で⾏っているのか、研究を⾏う上での喜びや困難、技術者視点から...続きを読む(全205文字)

22卒 インターンES

技術系総合職
22卒 | 立命館大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマについて教えてください。
A. A. ~水中ロボット分野~ 高水圧試験機の開発による深海での高水圧環境がソフトハンドに与える影響の解析続きを読む(全48文字)

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 名古屋工業大学大学院 | 男性
Q. インターンシップの志望動機
A. A. 世界中の人々に幸せを届けることのできる自動車業界に魅力を感じており、その中でも
QCDを向上させることでお客様により満足してもらえるクルマづくりに携わることのでき
る生産技術の仕事に興味を持っているからです。その思いから、他社の完成車メーカーの
長期インター...続きを読む(全206文字)

19卒 インターンES

技術職
19卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 学生時代にあなたが最も情熱を注いだエピソードを、できる限り具体的に記入ください。 (300文字以内)
A. A.
所属したサークルの1つである〇〇大学宇宙航空研究会天文プロジェクトは、私の入会当時、望遠鏡を取り扱える会員がおらず、機材の管理もほぼなされていませんでした。また、活動も全体的に活気がありませんでした。この状況を改善するため、天文機材の管理運用を行う機材班を設立しました.班長として保有全機材をリスト化する、機材の適切な保管を行う、機材の取り扱いをマニュアル化する、機材の取扱講習を制度化する、などの基本的な管理体制の確立と、制度の定着を図りました。これがきっかけとなり、VRプラネタリウムを製作する班など、新規に班が複数誕生し、サークル活動がより活発となりました。 続きを読む

19卒 インターンES

総合技術職
19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 学生時代にあながた最も情熱を注いだエピソードを、出来る限り具体的に記入してください。
A. A.
最も情熱を注いだエピソードは【国際会議への英語論文の投稿】です。これはサイバーセキュリティのワークショップで、締切の今年5月に向けて卒論終了直後から、部活のインカレや卒業旅行との兼ね合いを考え、研究の進展と論文の執筆作業について計画を立て努力を重ねました。DoSテストツールの作成を行い、必要な機能の考察と実装を繰り返し、先生や先輩の協力を仰ぎながら完成に漕ぎ着けました。この経験により私は、厳しいスケジュールの中での計画性やより良いものを作るための考察力を得られました。現在は査読中のため、研究と英語の勉強を行っているだけですが、アクセプトされた時には海外での発表に向けて準備と練習を頑張ります。 続きを読む

インターン面接

トヨタ自動車株式会社の選考対策