#{company.name}のロゴ写真

京セラ株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(1278件)
  • ES・体験記(32件)

京セラのインターンTOP

京セラのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(4件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年1月開催 / 3日 / 技術コース
Img human 19卒 | 工学院大学大学院 | 男性
2days+1インターンシップ.アメーバ経営を体験しよう.

午前中は人事の方が各事業の紹介をした.午後からはグループワークを2つ行った.最初は練習でグループ内紙に書かれた情報をグループ内で共有してまとめて発表をした.その後はまた違ったグループワークを行った.2日目の午前中はグループワークを行い経営理念に基づいて考えるテーマであった.各自役割分担を決め作業に取り掛かった.午後は先輩社員の方と懇談をして質問の時間を多くとっていた.午後の最後にはトップエンジニアの講話がありエンジニアとしての歩みを聞いた.最終日は京セラ内の合同説明会であった.自分の興味のあるブースに3箇所回ることができ事業について専門的で詳しい話を社員の方から聞くことができた.また,最...

Img square intern

18卒 冬インターン

2016年12月開催 / 3日 / 総合職
Img human 18卒 | 龍谷大学 | 女性
アメーバ経営について学ぶ。/ものづくりの醍醐味を知る。/仕事への理解を深める。

京セラのこと、そしてアメーバ経営について座学で学ぶ時間でした。ひたすらパワーポイントでの説明を受けました。また、アメーバ経営について実際に体感するためにグループワークをしました。ものづくりの醍醐味を知るということで、5つの社会問題から、ひとつテーマを選び、その社会問題を京セラのファインセラミックを使って解決しようという内容でした。技術の方もきてくださり、相談しながら商品開発を考えました。仕事について詳しく知るということで、社員の方々との座談会をしました。また、営業部長の話を聞く機会もあり盛沢山でした。昼食は社員の方々と一緒にお弁当をいただきました。

Img square intern

18卒 夏インターン

2016年9月開催 / 11日 / 総合職
Img human 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
半導体部品に係わる製品設計、 特性シミュレーションおよび実測・特性評価

1日目は工場見学や自己紹介などの交流に費やされた。2日目以降に特許調査、設計、製造、品質評価など製品ができあがるまでの流れを一通りなぞる内容の実習だった。また、1日毎にその日の実習内容を今井のスライドにまとめる作業を行った。1週目に一通り行った実習に対してのフィードバックが行われた。各工程がどのような役割を持つのかや、他の工程とどのように関係しているかを学んだ。また、最終日前日に懇親会、最終日には成果発表がそれぞれ行われた。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 工学院大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術コース

インターンシップに参加したことで,今まで知らなかった技術を見ることができ興味がわいた.また,事業説明を聞くことでこの事業に入って働いてみたいという感情も芽...

いいえ
18卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 11日 / 総合職

根本的に社風が合わないと感じたから。 創業者の思想が絶対で、社員は有無を言わさずそれに従うことを強制される超体育会系な環境だった。立場にとらわれず、正し...

はい
18卒 / 龍谷大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップの参加によって志望度が上がった理由としましては、京セラのチームワークを大切にしているところや、仕事に対して皆さま熱いところ、負けず嫌いな人...

はい
18卒 / 上智大学大学院 / 男性
夏 / 10日 / 技術職

ずっと研究をしていくのは自分にとってまだ良い選択肢がどうかはわからないが、社員の方々は本当に優しく、きさくでよく接していただいたし、担当の社員の方は自分の...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 工学院大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術コース

インターンシップに参加したことで特別採用フローが用意される.また,インターンシップに応募した際に一度Webテストを受けているので本選考で受ける必要がないし...

はい
18卒 / 龍谷大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップ参加者は後日電話があり、早く選考の面接をしていただくことができました。一般はグループ面接から始まるところ、インターン参加者は2次にあたる個...

はい
18卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 11日 / 総合職

インターン参加者のみを対象とした座談会に招待された。 また人事の方と、合同説明会のときにあちらから声をかけていただけるほど良好な関係を築けていたので、選...

はい
18卒 / 上智大学大学院 / 男性
夏 / 10日 / 技術職

まだ特別な選考は始まってはいないが、わざわざ直接大学まで来ていただいて、面談をしていただけるなど、インターンシップ参加者に対しての手厚いフォローがあるため。

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 工学院大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私は志望企業は幅広く見ており,研究職につきたいと思っていました.そのため,技術力が高く研究に力を入れている企業を見ており,自分の研究テーマと関連のある鉄鋼...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に研究職に関連したインターンシップに参加することによって,仕事も知ることができとても自分のためになりました.今後の就職活動に活かすことができる良い材料...

18卒 / 龍谷大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加する前はまだ具体的な志望企業や、志望業界は決めていませんでした。しかし、ぼんやりと自分はBtoCよりBtoBがしたい、またメーカーで...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加して、BtoBとBtoCの営業の違いなどを知り、さらにBtoBへの志望度が高まりました。また、あんなに小型の電子部品が社会問題を解決...

18卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 11日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

高い給料と手厚い福利厚生、後は大学に推薦枠があるかどうか、などを考えた結果、漠然と大手のメーカーに入りたいと考えていた。その中でも、日々の生活に密接に結び...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

電子部品業界に行きたいという気持ちは変わらなかった。 しかし、他の会社と比べていく中で業界というものは会社選びをする上での選択の要素の一つにすぎないとい...

18卒 / 上智大学大学院 / 男性
夏 / 10日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大手の化学メーカーばかりに絞っていた。理由は自分の研究内容が化学に関することで、化学に興味があるから。化学はお金になると思っているから。大手企業であれば、...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップへの参加では、特に志望業界は変わらなかった。ただ、他の企業はどうなのかと興味が広がったような気がする。旭化成や富士フイルムといった多角...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 工学院大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術コース

グループワークをして,自分の考えと他者の考えを共有することで,今までにないアイデアを生み出すことができたと感じた.また,社員の方と話す機会が多かったため,...

18卒 / 龍谷大学 /
冬 / 3日 / 総合職

たくさんの先輩社員の方々と話す機会があったため、京セラの温かい雰囲気を肌で感じることがせきました。また、営業以外のなかなか仕事内容がイメージしにくい職種の...

18卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 11日 / 総合職

会社の雰囲気についてはネットの評判しか今まで頼れるものがなかったが、実際にその環境の中に飛び込むことでより確かな実感として社風を感じ取ることができた。 ...

18卒 / 上智大学大学院 / 男性
夏 / 10日 / 技術職

大学では触れることのできないビジネス感が印象に残っている。企業では、競合他社に負けないようにスピード感のある研究を行うひつようがあり、とても忙しかった。慣...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 工学院大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術コース

グループワークの際にみんなの意見を一つにまとめることが難しく感じた.また,まとめた意見を最後に発表するが,ホワイトボードにわかりやすい絵をかくのに苦労した...

18卒 / 龍谷大学 /
冬 / 3日 / 総合職

2日目のファインセラミックを使って社会問題を解決するための商品を開発するという課題で、自分たちで社会問題の中のひとつの問題に焦点を当て、そこからファインセ...

18卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 11日 / 総合職

実習場所が遠かったので、毎日通うのが大変だった。 希望者には社員の寮から通うことが認められていたが、定員の関係でかなり離れた寮にしか入ることができず片道...

18卒 / 上智大学大学院 / 男性
夏 / 10日 / 技術職

一番初めに、何をしていいのかわからなかったこと。初め、参加者の2人で研究を行うと思っていたところが、別々のテーマだった。京セラ自体その工場では初めてのイン...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 工学院大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術コース

自分たちの発表では京セラの技術を使って新製品を作ることであり,自分たちの考えた製品を発表したが,社員の方からは実際に作るとなるとコスト面を重視した方がいい...

18卒 / 龍谷大学 /
冬 / 3日 / 総合職

自分が就職活動をこれからするにあたって、自分が希望の職種で何をしたいのかということをみつけ、OBの先輩などにその職種でそのことができるか確認しろといわれた...

18卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 11日 / 総合職

仕事に臨む上での心構えとして、モノづくりとは決して1人ではできないことを学んだ。 どのような製品を作りたいかを考える人、それを図面という形に表す人、実際...

18卒 / 上智大学大学院 / 男性
夏 / 10日 / 技術職

毎日、レポートを書くようになっていた。そこでは自分が実習中に少しでも疑問に思ったこと、なんでも聞いてよく、装置のことから給料のことまで聞いて見た。

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

18卒 インターンES

技術職
Img human 18卒 | 名古屋工業大学大学院 | 男性
Q. 学業や研究以外で、貴方の人柄、強み、強い思いを持って取り組んだことなどについて、自由に自己PRしてください。 (500文字以下)
A. 私は、周囲の人間に気を配り、行動に移すことができます。 私が所属する大学の体育会系サッカー部は、指導者がおらず、上級生が中心となって下級生を指導し部活動を運営しています。私が部内で最高学年になった時、部活動に対して不満を言う部員がおり、練習中に言い合いになるなど部員間で意識の差がありました。そこで、チームとして成長すべく全員の意志を統一しようと働きかけました。 私は部員の間に意識の差が生...
Img square es

17卒 インターンES

総合職
Img human 17卒 | 専修大学 | 男性
Q. 弊社への応募の「きっかけ」を踏まえて、志望理由を教えてください。
A. 学内セミナーで貴社の説明会に参加したことが最初のきっかけとなりました。その中でも、貴社は社員の一体感や信頼感を何よりも大切にしている点、貴社の事業は多角化しており、どの事業分野でも安定して高い売上高を維持していており、仮に一つの事業分野の売り上げが下がっても、他の分野で補えることができる点、次世代において必要不可欠となるであろう、太陽エネルギーや医療機器に力を入れていて、営利目的だけではなく...
Img square es

17卒 インターンES

総合職
Img human 17卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 学業や研究以外で、貴方の人柄、強み、強い思いを持って取り組んだことなどについて、自由に自己PRしてください。 500文字以下
A. 私が学生時代で最も力を注いだことは、体育会の硬式野球部での活動です。学部時代に所属しておりましたが、その4年間、野球を通して自主性と継続力を養うことができたと思います。1年時は試合への出場機会も少なく、決して満足のいくスタートではありませんでした。そこで、自分に何が足りないのかを考えたときに、根本的なパワー不足であると気づいたのです。大学野球と高校野球には、技術的な部分もさることながら、何よ...

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2018年1月開催 / 3日 / 技術コース
Img human 19卒 | 工学院大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に力を入れていたことを教えてください
A. バスケットボール部の副部長としてリーグ上位進出のために注力しました。入部直後は試合に負けることが多かったため勝ち続けるチームに変えたいと思いました。勝つためにチームの現状を理解し、団体競技で最も重要であるチームワークを身に着けようと思い、私は週に一度練習後にミーティングを行うことを提案しました。ミーティングでは、どのようなチームにしたいかを部員一人一人の意見を聞いて話し合い、目標や戦略を決め...
Img square intern

18卒 冬インターン 最終面接

2016年12月開催 / 3日 / 総合職
Img human 18卒 | 龍谷大学 | 女性
Q. あなたの長所は何ですか。
A. 私は行動力を活かして、滋賀から北海道へのヒッチハイクに挑戦し二日間で達成しました。挑戦した目的は主に二つあり、一つ目は自分のコミュニケーション能力を試すこと。二つ目は、自信をもってやり遂げたといえるものを作ることでした。ヒッチハイクを選んだ理由は、普段出会えないタイプの人達と関わる事が出来ると思ったからです。常日頃、自身の成長の為、他者の良いと思う考えや行動を意識的に探し、吸収しようとしてい...
Img square intern

18卒 夏インターン 最終面接

2016年9月開催 / 11日 / 総合職
Img human 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. インターンの志望理由
A. モノづくりの現場を間近に感じることで、社員の方がどのような心構えで働いておられるのかを体感し、将来製造業で働く上で必要となるであろう素養を学びたかったから。 (製造業の中でこの会社を選んだ理由として)最終製品は目に見える形で日常的に触れる機会が多いが、電子部品はこのような機会でないと身近に接することができないから。