就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
富士フイルムビジネスイノベーション株式会社のロゴ写真

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(2024件)
  • ES・体験記(107件)

富士フイルムビジネスイノベーションのインターンTOP

富士フイルムビジネスイノベーションのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
会社理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
総合評価
3.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(24件)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 2日 / SE/ITコンサル
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
架空の企業に対するIT技術を用いた業務効率化の提案

会社説明が簡単にあった後、グループワークの説明がされた。1日目はいくつかのケースを題材に、業務フローの構築を行った。その後、架空の企業の業務効率化に向けた...

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 1日 / 総合職
22卒 | 九州共立大学 | 男性
今後の弊社について

この企業の仕事内容や今後の展開などについてのお話を聞きました。その時間がメインでした。そして最後に社員の方3名に対して、チャット欄から質問してそれを答えて...

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 2日 / SE/ITコンサル
22卒 | 北海道大学大学院 | 男性
仮想の企業に対して業務フローを構築し、業務効率化および、蓄積情報を活用する方法を提案する。

仮想企業の企業情報とヒアリング結果の資料を読み込み、それらから業務フローの構築を進めた。また、資料のヒアリング結果ではわからない部分があったため、実際のヒ...

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ
20卒 | 福井大学大学院 | 女性
建機会社に対してソリューションを提案する.

会社説明と,グループワークの概要が示された.MECE分析について説明があった.グループワークとして,ある会社の業務フローが示され,問題点を指摘してソリューションを提案した.前半のまとめとして,一度目の発表会があった.後半の課題も示され,グループワークを行った.どのグループワークも,個人で考えた後に意見を交換し合うように指示があった.社員の方との懇談会もグループワーク形式で開催された.午前中は発表資料を作り,午後には発表会があった.発表資料は全て紙に手書きで作成し,複合機で読み取ってスライドとして表示するあたりが複合機メーカーらしいと感じた.

続きを読む

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 5日 / ICT研究開発コース
20卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
IoTとオフィスプリンターを連携して新しい価値を提案せよ

前半はIoTとオフィスプリンターの連携するアイディアを出した.アイディアが市場で価値があるかなどをBMR(Basic Marketing Relations)を用いて検討を行った.またプロトタイプについてユースケースやユースケース記述,コンポーネント図などを書いて具体化していった.実際にプロトタイプの製作を行った.製作にはラズベリーパイと安価なセンサーを利用して作っていった.また最終発表ようにデモ動画の撮影と発表資料の作成を行い,発表練習を行った.

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

複合機メーカーの印象が強く今後衰退していくと考えていたため、志望度は元々高くなかった。しかし、現職の社員が行っている業務はほとんど複合機とは関係がない業務...

いいえ
22卒 / 九州共立大学 /
冬 / 1日 / 総合職

思っていたような企業ではなく、私自身の性格や人間性という点では向いていないと感じたからです。働くイメージが付かなかったということは、そこまで気になる要素が...

いいえ
20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / ICT研究開発コース

オフィスプリンターを作る仕事が細分化されているため,1つの商品の全体像が見えず自分の担当が小さいものと感じてしまう気がして仕事に興味が持てなかった.オフィスプリンターは今後需要が減っていくと想定される中でオフィスプリンターに関する仕事が多すぎて将来性があやしく感じたのも理由に挙げられる.

続きを読む
いいえ
20卒 / 福井大学大学院 /
冬 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ

企業規模は志望通りで良いと思ったが,複合機メーカーというのがネックだった.紙媒体が無くなることは無いが,今後も発展しづらい会社で働くのは気が進まなかった.また,コンサル職には興味が無いことがインターンシップに参加したことから分かったため,志望度が下がった.

続きを読む
いいえ
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

SE/ITコンサルティングについての説明・グループワークが中心で、会社の今後の発展性・成長性についてはあまり触れられていなかったため。富士フイルムとの統合...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 福井大学大学院 /
冬 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ

インターンシップの参加者のみに個別相談会というものが設けられたため,多少有利になる可能性はあるように思った.選考の一部免除等は知らされなかったので無いように思う.

続きを読む
いいえ
20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / ICT研究開発コース

インターンシップに参加してもリクルーターがつくわけでもなければ,早期選考に声がかかるわけでもなかった.以上の理由から本選考において有利にはならないと私は考えます.

続きを読む
はい
22卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

人事の社員は一人一人評価しているような印象は受けなかったため、そこまで有利にはならないと思われるが、早期選考が用意されるので多少は有利になるのではないかと...

はい
22卒 / 九州共立大学 /
冬 / 1日 / 総合職

参加することで実際に社員の方からお話を聞けるのでそれだけで十分に価値があると思います。あらかじめ本選考の前に疑問もいくらかなくなるので、臨みやすいと思いました。

はい
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

早期選考に案内される。インターンシップではグループごとにフィードバックされるため個人での評価はされていないと考えられるが、グループワークで体験したこと・考...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / ICT研究開発コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加する前は形のあるもののモノづくりがしたかったのでメーカー系を志望していました.またロボット系が作りたかったのでFA産業を事業に抱えている三菱電機などを希望していた.ほかにもファナック・安川電機などを検討していた.またほかにも工場の自動化するのに必要なセンサー系をつくるメーカも検討していた.

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

メーカー系の企業を志望していたがこのインターンを通じてあまりメーカーでのモノづくりに魅力を感じられなかった.今回のインターンでアイディアから商品を開発する楽しさをしりこんなことが仕事にしたいと感じた.しかしながらメーカーでの仕事の多くは既存商品の改良であり,それは私がやりたい仕事とは違うと感じた.作るのもに対して概念設計から関われる業界・職種でものいづくりがしたいと思うようになった.

続きを読む
20卒 / 福井大学大学院 /
冬 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

通信系企業またはIT系企業を志望していた.IT業界の中でも,SIerで働きたいと考えていた.SIerの種類にはこだわりは無かったが,独立系の企業を検討していた.メーカーには興味が無かったが,富士ゼロックスでもSEやコンサル職を募集していると知り,一度メーカー系を知るためにもインターンシップに参加をすることにした.

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップの経験から,ITコンサル業界は志望から外れた.グループワークでの内容があまり面白いと感じなかったのと,社員の方の業務について伺った結果から自分はコンサルには興味が無いと分かった.このことから,SE職でもコンサル寄りでない企業を探すことに決めた.また,福利厚生の充実や安定性からやはり大企業に入りたいという思いは強くなった.

続きを読む
22卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

選考を生かしてメーカーに志望するか、若手の成長機会や失業リスクを考えて大手 IT企業に務めることを目指していた。また、成長機会という点では商社も検討に入れ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

SEという職種への理解がさらに深まったように感じる。SEは研究開発をしたくない理系学生が進むようなイメージであった、その印象わある程度正しいのではないかと...

22卒 / 九州共立大学 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

今回のインターンシップに参加する前にすでに何社もインターンシップに参加しており、中でもスポーツ系は特にみていました。営業はしたくないという思いが、漠然とで...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

今回のインターンシップに参加することで、ほかの業界も見てみようという思いは少なからず高まりました。スポーツを中心にみていくことに変わりはないですが、見てい...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / ICT研究開発コース

マーケティングの手法などは大学で学ばなかったので実際にプロトタイプを作る上で必要なことが学べてよかったと思う.またチームでモノづくりするには設計の共有が必要でそのための手法としてユースケース図やコンポーネント図などを学べたのは大きかったと考える.

続きを読む
20卒 / 福井大学大学院 /
冬 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ

MECEの漏れなくダブりなくという考え方は,SEやコンサルだけでなく他の業務や今後の研究でも必要になると思うので,知ることができて良かったと思った.富士ゼロックスは複合機メーカーだと思っていたので,ITソリューションも行っていることを知り驚いた.

続きを読む
22卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

実際の業務フロー作成を体感することで、ビジネスの流れを俯瞰する術の一つを身につけることができたように感じた。おそらく生産現場に関わる会社員は遅かれ早かれこ...

22卒 / 九州共立大学 /
冬 / 1日 / 総合職

インターンシップに参加してみてよかったと思う点は、今回の時間の大半が企業説明会だったので、企業に対する理解は深まりました。あとは社員の方の率直なお話も聞く...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / ICT研究開発コース

BMRやユースケース図,コンポーネント図などはその場で教えられ使うという流れだったので理解し使えるようにするまで理解力が必要だった.また3人で1つのプロトタイプを作るので協力してものづくりをしないといけないのでその連携が難しかった.通信プロトコルなど知らないことが多かったのでそれらを学ぶのも大変だった.

続きを読む
20卒 / 福井大学大学院 /
冬 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ

グループワークでは,顧客企業へのヒアリング資料が渡され,そこからソリューションを提案した.ヒアリング資料から顧客の要望を読み取ることが難しかった.班の学生が皆優秀で,スムーズに進められたためなんとかやり切ることができた.社員の方との懇談会までもグループワーク形式にする必要はなかったと思う.

続きを読む
22卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

まず第一に使い慣れない画像、文書共有ソフトを使用することに苦労した。それからwebという環境の中で図を書くことが本当に大変だった。言葉では伝わらないので実...

22卒 / 九州共立大学 /
冬 / 1日 / 総合職

今回のインターンシップでは参加学生同士のコミュニケーションの機会が全くなかったので、参加学生がどんな思いで参加しているのかを理解できませんでした。就職活動...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / ICT研究開発コース

プロトタイプを作るときはどんな価値を市場に提供できるかを考えないといけない.その価値がどんな場面でだれが必要とするかを深堀してから開発をしないと売れるものにはならない.

続きを読む
20卒 / 福井大学大学院 /
冬 / 3日 / SE/ITコンサル 3daysインターンシップ

顧客からの隠れた要望を見つけることが重要だと聞いた.顧客も気づいていない問題点を見つけ出して提案することができると良いと知り,グループワークでは隠れた要望を見つけられるように心掛けた.

続きを読む
22卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 2日 / SE/ITコンサル

インターンシップ中のプロセスを社員が逐一見ているわけではなく、成果物から判断していたため、他の企業のグルディスとは異なり、全体的にまとまった提案よりも特徴...

22卒 / 九州共立大学 /
冬 / 1日 / 総合職

社員の方とのかかわりは特になかったです。あるとしたら最後の質疑応答でチャット欄に書いた質問に答えていただくというだけでした。基本的には企業説明を聞いている...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

SE/ITコンサルコース
22卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたが、今一番注目している、ITソリューションやITサービスは何ですか。理由とともに教えてください。(300文字)
A. A. ブロックチェーンを活用した不動産情報の共有サービスだ。そう考える理由は2022年に発生が予測される生産緑地問題にある。この問題によって大量の空き農地が不動産市場に放出され、市場の流動性が高まり物件情報が溢れかえる。そこでブロックチェーン技術を用いた分散的な管理シス...

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 応募理由・学びたいこと(本ワークショップに対して、何故応募したか、何を学びたいか、どのように今後に生かしたいかなど、自由に記入してください)
A. A. 本インターンシップを志望した理由は貴社でハードウェア開発者として働く具体的なイメージを掴みたいと思ったからです。私の所属する研究室で貴社に就職予定の先輩から貴社について紹介してもらい、貴社の働き方改革を支援するSmart Work Innovationに興味を持ち...

22卒 インターンES

SE
22卒 | 明治大学 | 男性
Q. 本ワークショップに対して、何故応募したか、何を学びたいか、どのように今後に活かしたいかなど、自由に記載してくだい(300文字以内)
A. A. 業界トップの事業を持つ貴社についての理解を深めるためです。私は将来、自分の作ったモノを通じて社会に利便性を与える職業に携わりたいと考えています。塾講師のアルバイトを通じて、貴社製品の利便性の高さを実感しました。貴社の複合機は国内で高シェアを誇っており長い間信頼され...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 首都大学東京 | 男性
Q. あなたがこれまで一番想いを持って取り組んだこと、また、そこからどのような学びを得、現在に活かしているかを教えて下さい。(400文字以内)
A. A.
交換留学を通じて何事にも積極的に挑戦し、目標達成に向けて努力し続ける事で自分の可能性が広がることを実感しています。大学1年時の人生初海外旅行を通じて世界の広さと異文化に触れる素晴らしさを体感したのを機に、在学中に海外に長期滞在したいと思い、その中でも目標を高く持つべく大学代表で行く交換留学を決意しました。しかし、当時全く英語が話せずTOEICのスコアも500点でした。そこで毎日最低2時間の英語学習に加え、毎日30分のオンライン英会話や国際交流サークルへの加入、そして留学生のチューターをするなどできることは全てやりました。その結果、3年時にはTOEICも200点以上伸び、4年時に念願の交換留学が叶い、現在オーストラリアで留学中です。また、この学びを活かし留学先でも大学の勉強だけでなく、現地のフットサル部への所属や、長期の海外インターンシップへの参加など積極的に新たなことに挑戦しています。 続きを読む

20卒 インターンES

技術職
20卒 | 三重大学大学院 | 男性
Q. 上記研究テーマを選択した理由を教えてください(第1希望・第2希望ともに)。 また、選択したテーマで実現したいことや貢献したいことなど、意気込みを教えてください。
A. A.
私は「AI技術を用いた実践型プロセスを通して自身を成長させたい」という想いから貴社のインターンシップを志望しました。 私は物事の変化を好む性格で、時代と共に発展するAI技術に強い興味があります。現在私は機械学習を中心とする研究室に所属しており、研究のプロセスは「課題発見→解決策立案→検証」の3ステップの繰り返しです。私はこのプロセスを社会に出てからも大事にしたいと考えています。そこで貴社のテーマ3のインターンシップは、独自のAI技術を間近で体感しながら実際の技術開発プロセスを体験できるため、今の自分を大いに成長させるに違いないと感じました。 また私の現在行っている研究のテーマがテキスト処理に結びつく文字認識系の研究であり、多くの場面で機械学習を使用しています。そこでテーマ1につきましても、今の自分にはない技術を吸収でき、スキルアップに繋がると感じました。 インターン参加の機会を頂けた際は、テーマ3ではRPAの課題である「誤処理を起こす可能性がある」を解決するために冗長性のある対策や例外処理の考案、テーマ1ではコストを考慮した様々な表現方法の学習に精を尽くしたいと考えています。 続きを読む

インターン面接