厚生労働省の内定/通過ES(エントリーシート)一覧

業界:
官公庁
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.mhlw.go.jp/
POINT
厚生労働省のES(エントリーシート)一覧。 通過ESから、内定者のESまで、実際の選考で使われたESの例を参考にしてESを作成してください。

全てのカテゴリに関するエントリーシート一覧

内定
企業名: 厚生労働省/コース・職種: 一般職
エントリーシート

2016卒 明治大学 文学部(No.5197)

Q

今までで達成したことの中で最も大きなこと及び達成するために行ったこと

A

塾講師のアルバイトにおいて担当生徒の保護者から喪失した信頼を回復したことです。熱意の表明、授業改善、進捗管理の徹底を通して地道に長期間アプローチした結果、一度外れた担当を任せてもらうことができました。

Q

自分の長所、短所等自覚している性格

A

私の長所は問題解決に向けて努力を惜しまない粘り強さです。オペレーターのアルバイトでは、事故に遭ったお客様の状況やニーズに真摯に対応し、危険回避や不安解消に取り組みました。短所は一生懸命になるあまり空回りするところです。

Q

厚生労働省(厚生行政)を志望する理由

A

人々が生き生きと、その人らしく生活できる環境や制度づくりに努めたいと感じ志望しました。父を難病で亡くしたことをきっかけに、家族や医療機関の支援だけでなく総合的な国の支援が不可欠であることを実感しました。現場に寄り添...

Q

採用後に取り組んでみたい分野

A

難病と闘う患者や家族の支援に取り組みたいです。また、子どもを取り巻く環境の改善にも携わりたいです。塾講師のアルバイトを通して、家庭の状況等によって子どもの学習環境や生活環境に差が生じていることに問題意識を持ったからです。

通過
企業名: 厚生労働省/コース・職種: 職場体験実習
エントリーシート

2017卒 神戸大学 国際文化学部(No.7768)

Q

第一希望部局志望理由(職業安定局外国人雇用対策課)

A

現在、大学のゼミで欧州及び日本における移民・難民政策や福祉政策について比較研究をしています。近年、外国人労働者の社会統合が課題とされている中、実際の行政におけるこれらの政策の立案過程がどのようなものであるか、その現...

Q

第2希望部局志望理由(職業能力開発局育成支援課キャリア形成支援室)

A

現在、大学で福祉国家論について研究しています。近年、先進諸国の失業対策が給付型からワークフェア型へ転換しつつある状況下で、実際に支援を行っている行政の場では、どのような対策が講じられているのか、特にニート等の職業自...

Q

第3希望部局志望理由(政策統括官(労働担当)付労働政策担当参事官)

A

大学のゼミや講義で扱われる社会保障等に関する論文において、しばしば政策立案過程における省庁間や省庁内部の各部局間での政策の調整・摺り合せの過程について言及されているものを目にします。正にこのような政策の調整を行って...

Q

研究課題または得意な科目

A

福祉国家論について先進国、特に欧州各国を主たる対象として研究しています。同じEUという共同体に属していながらも、そこにはアングロサクソン型や北欧型、大陸欧州型、南欧型など様々な福祉国家の類型が見られ、大変興味深いと...

Q

授業に関する勉強以外で、学生時代に特に力を注いだこと

A

大学一年の春から約二年間続けている、サッカースタジアムでのアルバイトです。私が担当しているポジションの主な業務内容は、スタジアム内での選手・審判の控え室やピッチ上の準備等であり、そこではチーフを任されています。その...

2 件中 2 件を表示