住友商事株式会社のロゴ写真

住友商事株式会社

  • 4.3
  • 口コミ投稿数(413件)
  • ES・体験記(104件)

住友商事のインターンTOP

住友商事のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
3.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.8
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.1
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.1
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5

インターンの内容(12件)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
ガス火力発電所のトレーディングビジネスの各フローにおける問題を解決せよ。

午前中は自己紹介、会社説明、3日間の説明、午後はガス火力発電所建設に関するSPCのワークだった。 昼食は社員も混じって食堂で食べるためざっくばらんに会話ができる。 午前中は発表の準備、午後は発表と新たなワークに入った。 発表はA共和国の大臣にむけてガス火力発電所建設の説明をするという想定。 発表後は建設が決まったあとの細かなトラブルの対応を想定したワークだった。 夕方まで前日のワークを続け、最後は懇親会がある。 資料作成など分量が多いのでチーム内で分担する必要がある。 懇親会は社内で軽食をつまみながら社員やインターン生と交流する。ここで社員さんの名刺をもらっておいて後のOB...

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
電力EPC契約に関する業務の擬似体験

午前は各チームで1分のチーム紹介プレゼンと電力EPC事業に関する知識を入社5年目ほどの社員から教わる講義と、三日間のスケジュールに関する説明があり、午後からは案件仕込み段階における模擬PJに取り組んだ。午前はまるまる初日の続きを行い、午後3時にプレゼンを開始した。準備段階では、三日間通じていつでも社員に質問できる状態であった。プレゼンのフィードバックを受けた後は、建設段階の模擬PJに取り組んだ。午前はまるまる二日目の続きを行った。午後は各チームによるプレゼンはなく、社員による模範解答と解説が行われた。終了後は社員との懇親会があり、三日間で撮って頂いた写真が入った動画を流してくれた。

20卒 冬インターン

2018年11月開催 / 1日 / 総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
グローバルビジネスに関して:ロシア最大の森林事業会社テルネイレス社の株保有率引き上げの理由など、テルネイレス社関係のテーマ。

前述のテルネイレス社の事例について、グループワークを進める。ワークは、準備されているワークシートを読み込み、その内容を整理することで実施した。ワークは、議論というより読み込みの確認、といった感じ。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンでは社員さんのリアルに近いワークを体験できたから。ここまでで述べてきたことに加え、インターンにより参加した仲間との絆が深まったり研鑽し合う就活生...

いいえ
19卒 / 中央大学 /
冬 / 1日 / 総合職

正直社員さんとはほとんど話すこともなかったため、全くわからない。また今回取り組んだ内容も、総合商社とは全く関係の関係のない内容であるため、住友商事で働くイ...

はい
20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

五大商社の中でも、「石橋を叩いても渡らない」と言われるほどの慎重派であることは知っていたが、実際のフィードバックにおいても確約のない約束事はしないという社...

はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

前述の理由から、結局総合商社を受験することはおそらくないだろう。しかし、グローバルビジネスを通じて、世界を俯瞰する高い視座を得られるだけではなく人間として...

はい
20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Next Leaders’ Camp ビジネス編

志望度が上がった理由としては、総合商社の仕事は面白いなと感じたため。また、もともと志望度が高い企業であったため、実際に本社にいけてそして実際の社員さんから...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Next Leaders’ Camp ビジネス編

1dayインターンだったが、それに行くのにも選考を通る必要があったため、ある程度は有利になれたのではないかと感じた。しかし、選考を落ないとは保証はされては...

いいえ
20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

住友商事はコンプライアンスを遵守する姿勢を学生に対し非常にアピールしておりインターン、説明会の参加回数、OBOG訪問の回数は本選考に関係ないとしているし、...

いいえ
20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターン終了後も特に連絡はなく、他の参加者でシークレットセミナーなどのようなイベントに招待された話も聞かなかったため、特に本選考に有利になるとは感じなかった。

いいえ
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

本選考どころか他のインターンへの優遇もないため。そもそも、このインターン中に社員から評価がなされているとも感じなかったこともあり、このインターンは本選考直...

いいえ
19卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 3日 / 住商インターン3days

これは有利にならないと、住友商事の採用部長が最終日にインターン生に向かって言っていた。実際に、本選考を振り買って見て、住友商事の内定者に聞いてみるとなかっ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティングファームを志していた。 これはそもそも3年生の夏や秋でインターンや本選考があるのがコンサルが多かったからということもあるが、自らの強みで...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

かねてより総合商社への志望度は高かったが、その上で住友商事への感興をそそられた。2つの理由を以下に述べる。 1つ目は社員さんたちが学生と真剣に向き合って...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

五大商社や海運業界など、海外駐在が多い業界を志望していた。その中でも、それぞれのリーディングカンパニーである三菱商事、日本郵船の志望度が高かった。また、次...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

海外を飛び回るという華やかな面の裏にある地道なクライアントとの交渉やトラブル対応という面において自分の能力や性格が活きると感じたため、インターンシップ参加...

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界や監査法人、シンクタンク等を主眼に、事業会社も検討していたが、はっきりとした就活の軸はなかった。共通項は、自分の興味関心に沿った仕事が...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

第一に、業界や実際の業務内容だけではなく、企業カルチャーにも着目して就活する必要性を感じた。そこで、インターンや本選考を受験する前に企業の社風についてなる...

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Next Leaders’ Camp ビジネス編
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

業界では総合商社、専門商社を主に見ていた。理由としては国際的に働きたいと考えていたため、スキルアップができる職種を希望していたため、そして自分の興味のある...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に変化はなかった。インターンシップを通じて国際的に働ける部分についてはなにも情報は得られなかったが、ワークを通じて確かにスキルアップができて、また自分の...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップに参加してよかったと思うこと:多数のステークホルダーと社内に対しその全てが納得するような働きを要求されることにチャレンジ精神をくすぐられた...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

商社という業界は海外を飛び回る華やかな面と接待などのような楽しい飲み会の場面が容易にイメージに浮かぶと思うが、その実は地道な交渉やトラブル対応などが大半で...

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

総合商社のビジネスという学生にはなかなか理解しにくいものを、ワークを通じて効率よく理解できた。また、商社のビジネスには単なる利益やロジックのみならず、信頼...

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Next Leaders’ Camp ビジネス編

商社なので人間力とアイデア力が大切だと思った。それと同時にクライアントが何を求めているのかを徹底的に考えると同時に、手にある情報(グラフや売上、主に売れて...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

ワークの分量が多くテーマも「現場における住友商事のプレゼンスを向上させるためのCSR活動を考案せよ」など抽象的なものが多かったこと。完璧にやろうとせずチー...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

商社に関する知識があまりない状態で臨んだため、模擬PJにおいても模索しながら進めることとなり苦労した。また、社員との懇親会で深い話をすることが出来なかった...

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

1 dayインターンだったということもあり、大変さはまったく感じなかった。グループワークも非常に取り組みやすいもので、逆に言えばこれで苦労するようであれば...

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Next Leaders’ Camp ビジネス編

集まった人たちが全員初対面だったので、アイスブレイクをし、作業に熱中するまで少し時間がかった。また、ビジネスの社会的価値と経済的価値については一度も考えた...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

大臣にプレゼンするときは民間企業の代表であるということを忘れるなということ。  政治の話をしたりすることなどは相手を怒らせることにつながるかねないためで...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 3日 / 総合職

案件仕込みの段階において、先方からの依頼の中で、無茶のような依頼をされることがあるが、そのような場合にNOと答えるとそこで交渉が破綻してしまい、YESと答...

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

フィードバックが皆無に近かったため、その点で言えば印象的な部分は正直に言って存在しない。ただし、事あるごとに社員の方は顧客との信頼関係の重要性を強調してい...

20卒 / 名古屋大学 /
冬 / 1日 / Next Leaders’ Camp ビジネス編

売上をあげるためにアプリを使う等と提案されたグループが複数あった(自分のグループ含め)。しかし、メンターとして私たちをみていた社員さんからは「実際に店舗を...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー