Img company noimage

三菱商事マシナリ株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(62件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 三菱商事マシナリ株式会社の本選考体験記 <No.169>

2016卒三菱商事マシナリ株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 大林組
  • 三菱商事マシナリ
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(4月) → テスト(5月) → 座談会(5月) → 1次面接(5月) → 2次面接(5月) → 最終面接(6月)

企業研究

なぜ商社のなのか?なぜ三菱商事マシナリなのか?三菱商事マシナリでないといけないのか?入社してどんなことをしていきたいのか?を明確にすべき。説明会には必ず参加すべきで、可能ならOB訪問もした方がよ...

志望動機

私が御社を志望する理由は、国や地域の発展に関わるという社会貢献性の高さに魅力を感じたからである。御社ではインフラや発電プラントのプロジェクトに関わることができる点に魅力を感じている。なぜならイン...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 2
面接官の肩書
プランとプロジェクト部門
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

内定を頂いてから、各面接のフィードバックを受けた。1次面接では、面接を通じて、「負けず嫌い」、「粘り強く努力できる」、「体力がありそう」、「欠点を改善するために行動できる」という印象を受け、それ...

面接の雰囲気

私の就職活動の中で初めての面接であったが、面接官は終始笑顔で、非常にリラックスしてやることができた。面接前の控室でも、女性社員の方が学生に声をかけ、緊張をほぐしてくれた。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代力を入れたことを教えてください。

3年後期のゼミ活動のリーダーとして、チームをまとめることに注力した。なぜなら3年前期でもリーダーを務めた際、メンバーのやる気を高められず、悔しい思いをしたからだ。そこで3つの取り組みを行った。1.原因分析:班員からのフィードバックを通じて、私はゼミ活動の中で、「やるからには上を目指したい」とい...

挫折を乗り越えた経験を教えて下さい。

私は留学先のオーストラリアで所属したサッカー部でベンチ外であった際に挫折を経験した。チームには15ヵ国以上の国籍のメンバーがおり、私は唯一の日本人であったため、自分が日本代表という自覚を持っていた。何としてもレギュラーとして活躍したいと考えた。そこでレギュラー選手と比較し、体格差によって競り合...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事部長/プランとプロジェクト(中堅社員)
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

内定を頂いてから、各面接のフィードバックを受けた。2次面接では、面接を通じて、「リーダーシップがある」、「問題に対しての原因を分析する癖がある」、「質疑応答への柔軟性」、「熱意がある」という印象...

面接の雰囲気

面接官が笑顔で「緊張しないで、自分らしさを出してください。」と言ってくれ、リラックスして出来た。面接は2部構成になっており、最初の15分は、自分が三菱商事マシナリに入社することが正しい選択かを確...

2次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えて下さい。

私は2つの理由から御社を志望している。①社会貢献性の高さである。プラントや発電所、交通システムなどを扱っており、人々の生活や産業の発展に貢献できる点に魅力を感じた。私は幼少期にシンガポールに住んでいた。大学2年次にシンガポールに訪れた際に、私が住んでいたこと比べて発展した都市を見て、感銘を受け...

リーダーシップの授業で学んだことがゼミ活動にどう活きたのか教えて下さい。

私は、リーダーシップ論で学んだことの中で、「PM理論」という理論を学び、それがゼミのリーダー経験で活きたと考えている。「PM理論」とはリーダーが組織をまとめていくために、持ち合わせていなければならない、2つの要素で「P」はパフォーマンスで、組織の目標達成度を意識すること。「M」はメインテナンス...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 9
面接官の肩書
役員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

内定を頂いてから、各面接のフィードバックを受けた。最終面接では、面接を通じて、「しっかりとしている」、「役員を相手にしても、受け答えがしっかりでき、自分の言葉で発信できている」、「社会に出でも、...

面接の雰囲気

面接官とのやり取り自体は圧迫面接と感じなかったが、学生1に対して、面接官が9人もいたということに圧迫感を感じた。人数が多い分、様々な角度から質問や深掘りがあった。

最終面接で聞かれた質問と回答

商社は普段地味な仕事が多いが大丈夫か?

座談会でも、商社は華があるように見えて実際は事務作業などが多いと伺った。私は若いうちは仕事に慣れることや業界や商品の知識を身に付けること、早く一人前になることが必要だと考えている。なので将来的に自分の実力がついてきた頃に、そういった華のある仕事に関わりたいと思っている。またそういう環境の中では...

これから選考を受ける会社で、全ての会社から内定を貰ったらどうするか?

現状では、御社が第一志望なので、もし内定を頂けるのであれば御社で働きたい。ただまだ他社では、選考すら受けていないところが多いのが事実で、御社のように選考を受けるにつれ、社員と話すことで、志望度が高まっていくということもあるので、就職活動を終えてみて、総合的に判断したいと考えている。今は、1次面...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

自分の就職活動の軸を明確にし、なぜ商社なのか?なぜ三菱商事マシナリなのか?を自信を持って述べれるようにした方がいい。自分にはどういう経験があり、考え方があり、それがどうして商社に結びつくのかを説...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

内定者や面接であった学生をみると、学生時代に何かしら海外との接点がある人しかいなかった。可能なら長期留学をした方がいいが、無理であっても商社に行きたいのなら、海外経験のない人は、TOEIC900...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

最終面接でも半分ぐらい落ちるらしい。面接の注意点として、シンプルに自分の経験や考えに自信を持つことが大事だと思う。もちろん自信を持つには、その経験の内容もあるが、友達やキャリアセンターで面接練習...

株式会社大林組に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 会社の規模
  • 会社の事業内容・サービス・やりたいことが実現できる

入社を迷った企業

株式会社商船三井

迷った会社と比較して株式会社大林組に入社を決めた理由

私は、社会貢献性の高さ、使命感の大きさを考慮した結果、大林組を選んだ。私は大学2年次にシンガポールを訪問した際、私が幼少期に住んでいた頃と比べ、大きく発展した都市を見て感銘を受けた経験から、国や...