株式会社大塚製薬工場のロゴ写真

株式会社大塚製薬工場

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(164件)
  • ES・体験記(34件)

大塚製薬工場のインターンTOP

大塚製薬工場のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7

インターンの内容(8件)

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 1日 / MR職
21卒 | 明治大学 | 男性
大塚製薬工場の輸液を病院側に置いて頂くために最良の提案を行って下さい。

最初に自己紹介やアイスブレイクをグループで行いました。そのあとには就活における内定のための戦略等教えていただきました。その後、大塚製薬工場について説明があ...

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 1日 / 研究開発職
21卒 | 名古屋工業大学大学院 | 男性
新規製品の立案

初めに就職活動の進め方のアドバイスのようなものがあり、会社説明会、社員の方の仕事の説明会、グループワーク、座談会という流れであった。会社についての理解が非...

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / MR職
20卒 | 香川大学 | 男性
MR職としての職業体験.学生はMR職の役割,社員は病院の役割をして,病院の課題を見つけよ.というもので,MR職がどのようにして病院と関わっていくのかを実際に体験することができた.

社員による会社説明,MR職の職業体験(グループディスカッション)学生はMR職の役割,社員は病院の役割をして,病院の課題を見つけよ.というお題,社員への質問タイム,座談会(集団面接)

続きを読む

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース
21卒 | 岐阜薬科大学大学院 | 女性
新製品の提案

初めは会社説明があり、その後実際に働いている営業と研究の方のお話を聞き、具体的な仕事内容を聞いた。その後グループワークを行い、発表した。その後座談会という...

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / 研究開発職
20卒 | 京都大学大学院 | 女性
15年後に大塚製薬工場から発売するのにふさわしい製品を考えよ

大塚製薬工場についての説明が行われた後、15年後に発売するのに向けてどういった製品を企画するべきかについてグループディスカッションを行った。その後、座談会が開催された。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 明治大学 /
冬 / 1日 / MR職

多くの社員の方が参加されており、会社の雰囲気というものがよくわかり、その雰囲気が非常に魅力的でした。MRの方のお話を聞いた際にも、自分が仕事をしている姿が...

いいえ
21卒 / 岐阜薬科大学大学院 /
冬 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース

自分が考えていた業務内容と大塚製薬工場での研究職の業務内容が異なっていたため。もう少しよく調べてから参加するべきだった。また勤務地が徳島しかないということ...

はい
20卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

強みとしている「輸液」事業が他社に競合会社がほとんどおらず、今後も安定して売上が得られると感じたから。また、社風の独創的な商品を作る、というものも、ジェネリック医薬品を作らない姿勢などから徹底していることが伝わってきた。また、社員の方もフランクかつ面白そうな人が多く、馴染みやすい雰囲気だと感じたから。

続きを読む
いいえ
20卒 / 香川大学 /
冬 / 1日 / MR職

グループディスカッションでは,実際に病院で使われている製品を使って,MR職として,病院の課題解決をしなければならないが,薬学部生以外の学部生は,その製品を見たことがないため,製品ごとの違いが判らず,十分な討論を行うことができない.そのため,MR職についてはよく理解できたが,志望度は下がった.

続きを読む
はい
21卒 / 名古屋工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

メディカルフーズに関する仕事の内容が面白いという点だけでなく、社員の方の雰囲気やそこを目指す学生のみなさんに魅力を感じたため志望度が上がった。具体的には、...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

有利になると思った。インターンシップ参加者から一部の人が早期選考ルートに載せてもらえ、さらに研究所見学や面接フォローなど様々な方法で最終面接がうまくいくよう助けてもらえたから。

続きを読む
はい
21卒 / 岐阜薬科大学大学院 /
冬 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース

インターンシップの最後に座談会があると言われて研究の偉いかたとのグループ面接のようなものがあった。そのため先行はその場から始まっているのではないかと思っている。

はい
20卒 / 香川大学 /
冬 / 1日 / MR職

インターン参加者で優秀な成績を収めた学生はシークレットセミナーに招待されるらしい。座談会が集団面接であったため,選考で有利になるのは間違いなく,入社希望者は参加すべきである

続きを読む
はい
21卒 / 名古屋工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

インターンシップに参加した一部の学生は早期選考に参加することができたため、選考を有利に進めることができると感じた。志望度が高い学生はインターンシップに参加...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

製薬業界や医療機器業界を中心に見ていた。可能な限り大手企業に入りたい、具体的には武田薬品工業、アステラス製薬、第一三共などの会社を第一希望として考えていた。大手企業に最初に入った方が、多くのことを勉強でき、後の転職でも有利になると考えていたからだ。大塚製薬工場自体の志望度はそれほど高くなく、大塚製薬との区別もあまりついていなかった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大塚製薬工場自体はそれほど大きくない会社ではあるが、ほぼ独占している「輸液」という強みでかなり安定している会社だとわかり、転職のことを考えなければ、大手企業にこだわる必要もないのではないかと考えた。また、「薬」という観点だけでなく、それ以外の(たとえば栄養)方法で健康を支える事業もあるんだな、と思い、視野が広がった。

続きを読む
21卒 / 岐阜薬科大学大学院 /
冬 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

食品会社や製薬会社、化粧品会社などの様々な分野のインターンシップに参加していた。また、大手の企業を目指していたため、大塚製薬工場のインターンシップにも参加...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にインターンシップに参加してみて、食品よりではなくやはり医薬品の研究に近いことをやっているなと感じた。そのため、もっと私たちの身の回りに溢れている製品...

20卒 / 香川大学 /
冬 / 1日 / MR職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大手企業に行くことを決意していたが,給料を見て志望企業を選んでいたため,具体的企業としてキーエンスやJFEスチール,豊田通商など,業界を問わずに志望していた.しかし,大塚製薬工場のインターンシップで大手の選考は,前提知識が非常に大事なことが判明したので,それ以降は職種を絞ったり,事前準備を念入りにするなどして対策した.

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップを通して,MR職の前提知識の多さを実感したため,MR職の企業選択を取り下げるようになった.前提知識(専門知識)があまりなく,人の本当の実力(コミュニケーション能力,実行力など)が試される業界をメインに志望するようになった.また,大手企業は若いうちに多くの経験が積めるかどうかも加味して調べるようになった.

続きを読む
21卒 / 名古屋工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

食品・化学・製薬企業を幅広く見ていた。その中で職種は研究職に絞り、それぞれの業界の中での働き方について理解を深めることに努めていた。しかし、大学での研究活...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

本インターンシップはメディカルフーズの研究職のものであったため、私は食を通して患者さんのみならず医療従事者の方をサポートすることができるということに感銘を...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

研究開発を行う前の、製品の企画の段階をグループワークで体験できたのが良かった。ワークの途中も、研究員として働いている社員の方がフォローしながら進めてくれたため、実際の研究員の方がどう考えて製品を企画するのかも学ぶことができて良かった。また、普段触れることのない大塚製薬工場の輸液がどのようなものなのかも、製品に実際に触れて体感することができて良かった。

続きを読む
21卒 / 岐阜薬科大学大学院 /
冬 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース

インターンシップに参加することでかなり細かく業務内容の説明を聞けたため、参加してよかったと思う。参加してた社員さんも年の近い方もいらっしゃったため、お話を...

20卒 / 香川大学 /
冬 / 1日 / MR職

MR職の働き方を実際にやってみることで学ぶことができるのは非常にいい体験であった.また,薬学部の人たちの特徴や考え方がグループディスカッションなどの集団活動を通して理解することができた.集団面接のやり方も,突発的に対応を迫られることで深く知ることができた.

続きを読む
21卒 / 名古屋工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

製薬関連の企業の研究職としての働き方の理解が深まった。そして、独自の高い技術力から生み出される製品に強い魅力を感じた。また、製薬企業を志望している学生のレ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

新しい製品の開発、というざっくりしたお題についてのグループディスカッションが大変だった。特に、一度班で提案したものが社員の方に否定され、一から考え直さなきゃいけなくなったのが大変だった。また、座談会というのは名目だけで、実質は幹部の人に対する逆質問会で今後の選考に影響してくるものだったので、大変緊張した。

続きを読む
21卒 / 岐阜薬科大学大学院 /
冬 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース

グループワークでは中間報告や発表を含め、全員が部長クラスの方に自分たちのグループの考えを伝えなければならず、緊張した。グループワーク中もずっと監視されてい...

20卒 / 香川大学 /
冬 / 1日 / MR職

グループディスカッションの内容のMR職の仕事である病院の課題発見が,実際にやってみるとすごく難しかった.インターンシップの最後に5人ずつ呼ばれて行われる座談会という名前の集団面接が,対策をしっかりとしていなかったため会話を続けるのが大変だった.

続きを読む
21卒 / 名古屋工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

グループワークを進めていく中で、自分自身が薬や栄養に関する知識があまりないという点に苦労した。私のグループには薬学や栄養学を専門とする学生がいたため、その...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

グループワークを行うときはタイムマネジメントを徹底するようにフィードバックをいただいた。私の班は、多様な意見が出たもののそれをまとめるのに時間が非常にかかり、最初の方は遅れを取っていたので、司会進行などの人が、いつまでに議論を終わらす、ということをキチキチ決めて進めていくのが良いという風に言われていたのが印象的だった。

続きを読む
21卒 / 岐阜薬科大学大学院 /
冬 / 1日 / メディカルフーズ 研究コース

特に個人やグループごとへのフィードバックはなかった。グループワークで1番に選ばれたチームは、既存の製品の枠に捉われず、独創的かつ実用的な製品を考えたグルー...

20卒 / 香川大学 /
冬 / 1日 / MR職

課題を掘り出したいときは,抽象的なことを聞き,方向性を見つけてから具体的な内容の質問を実施するべきであるというフィードバックをもらった.そのあとの就職活動に非常に役立つアドバイスであった.

続きを読む
21卒 / 名古屋工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 研究開発職

ワークの中で何度か社員の方にアドバイスをもらうことができる機会があった。その際に、自分たちが理想として考えていた製品の条件では形状を保つことが難しいという...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

MR職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 現在の研究内容を簡単に記載してください。200字
A. A. ゼミで企業の戦略について論文を書いています。なぜ従来の知識等を秘匿するクローズ戦略からそれらを公開するオープン戦略に移行し、更に両戦略の強みを織り交ぜたオープン&クローズ戦略へと発展したかの理由を考察してます。加えて今後日本企業としてはどうするべきかを各戦略のメリ...

21卒 インターンES

研究開発職
21卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. 今回のインターンシップ応募理由を記載してください。(200字以内)
A. A. 「メディカルフーズ」の知見を広げたいと思ったためです。 私は、食品により疾患の治療、予防ができることが今後の医療にとても大切だと考えます。なぜなら、高齢化社会が進む中で生まれる医療ニーズに応えることが重要だと考えるためです。貴社は、輸液事業のみならず、食の側面か...

21卒 インターンES

品質管理
21卒 | 星薬科大学 | 女性
Q. 今回のインターンシップ応募理由を記載してください。(200字以内)
A. A. 私が貴社に興味を持ったきっかけは病院実習です。病院実習では栄養サポートチームに薬剤師として参加し、貴社の製品で患者さんのQOLが改善する現場を体験しました。しかし良いことだけでなく、胃瘻で生きるのが辛い患者さんにも出会い、栄養補助医薬品にはまだ課題が多い現実も目の...

21卒 インターンES

メディカルフーズ研究
21卒 | 岐阜薬科大学大学院 | 女性
Q. 今回のインターンシップ応募理由を記載してください。(200字以内)
A. A. 私たちの身近に存在し、健康を支えているメディカルフーズの研究開発に携わりたいと考えています。その中で製薬会社が作っている製品だからこその強みを知り、研究内容についての理解を深めることで貴社で働くイメージをしたいと考え、貴社のインターンシップに応募しました。またレベ...

20卒 インターンES

研究開発職
20卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. 現在研究していること、今回のインターンシップで学びたいこと
A. A.
起源的な多細胞動物であるカイメン動物の、幹細胞に関する研究を行っている。カイメンでは、既に分化した細胞が全能性幹細胞に変化する現象が知られている。この変化が、どのような条件、分子機構で起こっているかはまだわかっていない。そこで私は、この変化に関与していると考えられる遺伝子の発現を調べることで、カイメンの幹細胞がどのような機構で働いているかを明らかにしようとしている。 今回のインターンシップで学びたいことは、基礎研究とは異なる、製品開発の面白さだ。私が行っている研究は、分化細胞が幹細胞へと変化する最も起源的な仕組みを明らかにすることを目的にしており、最終的にはiPS細胞など、再生医療の研究に貢献すると考えている。結果、多くの人の役に立つことができるが、その実感を持って研究を行うことはほとんどない。一方、開発研究は、人々が何を求めているかを理解し、それを満たすように行っていくことが必要とされる。人々の役に立てるように開発を進めていくことは、基礎研究とはまた異なる面白さがあるのではないかと思っている。私は本インターンシップに参加することで、製品開発ならではの、そうした面白さを体感したい。 続きを読む