ENEOS株式会社のロゴ写真

ENEOS株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(227件)
  • ES・体験記(64件)

ENEOSのインターンTOP

ENEOSのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.4
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(9件)

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 2日 / 技術系総合職
21卒 | 千葉工業大学大学院 | 男性
石油業界理解インターンシップ

1日目は石油事業の川上から川下までの広い事業領域を体感できるボードゲームを用いたグループワークが行われる。1チーム10人程度で川上、川中、川下の3つの役割...

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 2日 / 技術職
21卒 | 同志社大学大学院 | 男性
経営シュミレーションや製油所見学、座談会などを通した業務理解

全体を3分割し、チーム対抗で経営シュミレーションゲームを行った。チームをさらに原材料の調達、加工、販売の3部署に分け、実際の業務に近い形で他部署と連携を取...

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 1日 / 技術系限定イベント
21卒 | 金沢大学大学院 | 男性
業界・企業理解のセミナー

基本的には、説明会のような流れで進んでいった。基本的な業界説明(石油を取り巻く環境など)や会社説明、今後力を入れていく事業についての説明があった。最後に質...

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 2日 / 事務系総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
ボードゲームを通してエネルギー業界を体感せよ

経営体感シミュレーション/講義(人事制度・福利厚生について)/懇親会 いかにもホワイト企業と分かるような人事制度、福利厚生の説明があった。風通しの良さが...

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 4日 / 技術職
19卒 | 北海道大学大学院 | 男性
実際に過去に発生した製油所のトラブルを解決する

まず最初に会社の説明をして、夜に懇親会ということで人事や技術職の社員と飲み会をした。前半は製油所見学がメインイベントで、そのために安全講習などをしてから製油所の様々な設備を見学した。後半のメインイベントは製油所内部で過去に実際に発生した事例を使ったトラブルシューティングだった。参加者を4分割してチームに分け、与えられた課題に対してそれぞれ解決策をプレゼンするという流れ。ある程度ディスカッションが進行したところで実際にそのトラブルが発生した現場を見学するというヒントを与えられたりもした。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 金沢大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系限定イベント

志望度は上がりました。説明をお聞きし、石油元売の社会への影響度やダイナミックさに非常に魅力を感じました。また、規模や売り上げが他の化学メーカーなどと比べか...

はい
19卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 4日 / 技術職

やはりエネルギー業界のガリバー的存在であり、4日間のインターンの中でその強みをまざまざと見せつけられた。社員と話す機会も多く、会社の良し悪しなどいろいろと知ることができた上、毎日製油所まで行き来することで生活のイメージが自然と湧いてきて志望度が上がった。

続きを読む
はい
21卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 2日 / 事務系総合職

社員の方が非常に優秀で優しい性格であり、働きやすさを感じたから。また、人事の方のエネルギー業界への熱意も全く暑苦しくはないもののなかなかのものであり、その...

はい
21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

もともJXTGではとプラント管理職を考えていたが、やりたい業務と違うためあまり志望度が高くなかった。座談会での技術営業職の社員の方とのお話をきき、自分のや...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 4日 / 技術職

実際には参加してない学生に対するアドバンテージが大きいかはわからないが、少なくとも不利になることはない。四日間のインターンによって業界や会社、数多くある職種の違いをしっかり理解して面接に臨めるため、その点に関してはやはり有利になると思われる。

続きを読む
いいえ
21卒 / 金沢大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系限定イベント

特に有利にはならないと思います。早期選考や、選考に関する優遇は特に無いです。しかし、このインターンシップの参加者は、就職活動解禁前(3月以前)に情報をもら...

はい
21卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 2日 / 事務系総合職

技術系インターンシップに参加する際に、事務系で広汎的に得られた知識をエントリーシートに反映できるから。また、事務系インターンシップに合格したWEBテストを...

はい
21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

インターンシップ後に、リクルーターから直々に「インターンでの評価が良かったよ」と言っていただいた。さらにインターンで高評価の学生は、序盤の選考ではあまり落...

はい
21卒 / 千葉工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術系総合職

選考のスキップはないが、インターンシップ参加者のみ早期選考に参加することができるため、他の人よりも席が埋まっていなく、倍率が低い状態で本選考に参加すること...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 4日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

選考である化学系の強みや、自身の研究を活かせる総合化学メーカー、鉄鋼、非鉄、石油元売といった業種の中で幅広く考えて悩んでいた。そういった中で待遇や成長性などを考慮に入れながら(そうするとどうしても企業規模は大きくなりがちだったが)、できれば材料系のメーカーで技術職として働きたいという志望のもと、企業や業界を調べていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にこのインターンシップに参加して非常に好感を抱いたため、石油元売メーカーをかなり有力候補にして就職活動に臨むことになった。実際にインターンシップ終了後に他の学生とやりとりしていく中で多くの人が第一志望ないし第一志望群としてかなり本気で狙っていた。当初はそこまで本気で石油元売は狙っていなかったが、このインターンシップを機に他社も比較して調べるようになった。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 2日 / 事務系総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

エネルギー・インフラ業界、メーカーを中心に受けていた。化学専攻なので、それに関連する事業を行っている企業に就職し、専攻の強みを生かしたいと考えていた。しか...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

会社そのものはよかったが、ふと全国転勤のことが頭によぎった。自分が生涯独身なら全く問題ないが、奥さんや子供は欲しいし、何より出産、育児や転校などで負担を与...

21卒 / 金沢大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系限定イベント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私は化学専攻でしたので、三菱ケミカルや住友化学、三井化学などの総合化学メーカーを中心に見ていました。他にも、DICなどの中堅化学メーカーや化学の知識が活か...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

エネルギー業界の中でも石油業界は、非常に社会的使命の大きな業務でやりがいがあると感じました。また、石油の精製プロセスには脱硫や還元などの化学的プロセスも多...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

メーカーかエネルギーで、メーカー>>>エネルギーという感じ。具体的には電機メーカーが最も志望度が高く、エネルギーはそこまで志望度は高くなかった。メーカーの...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

座談会で技術営業という職種を知ったことで、志望度が上がった。製油所はまさに自分のイメージするエネルギー業界の技術職の現場であまり魅力的には感じなかったが、...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 4日 / 技術職

可燃性、爆発性のある非常に危険な石油を取り扱う事業者であることから、非常に安全を徹底している会社であるということを強く感じた。初開催のインターンシップであり、荒削りなところもあったが、この会社や仕事内容、働く環境を知る上では非常に濃密で貴重な体験だったと感じた。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 2日 / 事務系総合職

石油業界のインターンには2社参加したが、両者の社員の社風、ビジョンが全然違うことに驚きを感じた。もしも業界を具体的に知りたいなら同業界の最大手と二番手に参...

21卒 / 金沢大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系限定イベント

非常に社会的な使命の大きな業務だと感じました。エネルギーの安定安全供給は、国の経済や国民の生活を支えている基盤なので、仕事を通して社会に貢献ができると思い...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

実際の仕事現場や働いている社員の方々との交流を持てたこと。大学に来てくれるリクルーターは決まった職種の方しかいなかったので、それ以外の職種の方と直接会って...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 4日 / 技術職

グループディスカッションは初めてだったため、非常に緊張した。4日間の拘束時間が比較的長め(と言っても1日8時間以内だが)であり、アウトプットを多めに求められたのでそれなりに疲れた。グループディスカッションの発表だけでなく、最終日には自分自身の自己紹介と4日間の学びをプレゼンテーションする時間もあって短い時間で準備するのは大変だった。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 2日 / 事務系総合職

経営体感シミュレーションに関しては、1班3テーブルの12人からなるため、情報の共有がものすごく大変だった。また、最後の最後で順位が1位から最下位になった時...

21卒 / 金沢大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系限定イベント

長い時間説明がメインだったので、集中力を保つのが大変であった。その他の学生とコミュニケーションを取る機会があまりなかった(休憩時間位)ので、情報を交換する...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

経営シュミレーションゲームが難しかった。1チームを3部署に分け、初めの方はそれぞれが独立し情報交換しながら進めていたが、時間がたつにつれ部署の境があいまい...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 4日 / 技術職

グループディスカッションの際には議論しているすぐ近くに技術職の社員が数人見回っており、議論の方向性や話を見張っている。そこでは時に考え方の筋道やアイデアをリアルタイムでフィードバックしたりアドバイスしてもらえるため、勉強になることが多かった。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 2日 / 事務系総合職

経営体感シミュレーションなので個人的なフィードバックはあまりなかったが、座談会で実際の職場について色々きくことができた。産休というのは、「周りに自分の分の...

21卒 / 金沢大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系限定イベント

選考において、あまり専門分野は重視していないとおっしゃっていた。また、業界一位であることの強みを生かして、様々なことに挑戦していると教えてくれた。チャレン...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

2名の人事社員で運営を行っていたこともあり、特にメンターがつくようなことはなかった。強いて言うならば、経営シュミレーションゲームの最後に言われた、「原油は...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

技術系総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 現在、志望している業界とその理由について記入して下さい。 150文字以下
A. A. 石油業界だ。石油は生活の根幹を支える資源であり、業界そのものが世界中に影響を及ぼす力を持つ。また、この業界は温暖化防止の鍵を握る存在でもあり、再生可能エネルギーや低排出燃料の普及といった課題にも果敢に挑戦している。よって、大きなスケール感の中で能動的な働き方が出来...

21卒 インターンES

事務系
21卒 | 学習院大学 | 女性
Q. 当社では石油・ガス・電力・石炭・水素など 様々なエネルギーを扱っています。実はこういったエネルギーは生活のあらゆるところに存在 していますが、皆さんがエネルギーを身近に感じられる瞬間はどんな時でしょうか。具体的に記載してください。
A. A. 私がエネルギーを身近に感じられる瞬間は、エネルギーが使用できなくなったときだと考える。スイッチ1つで部屋を快適な温度にしたり、食べ物を温めたり、短時間で遠くに行けたり、人類は生活スタイルの発展に応じてエネルギーの用途を高度化・多様化させてきた。そんな「当たり前」が...

19卒 インターンES

技術職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. 現在、大学・大学院で学んでいることを具体的に記入してください。 200文字以下
A. A.
現在私は大学院で、太陽エネルギーを利用して水の分解及び水素生成が可能な光触媒の開発に関する研究を行っています。実用化を念頭に安全・安価な材料のもと光触媒を合成し、その性能向上を目指しています。これまでの研究で多孔質構造を有する物質の内部に光触媒を形成することで、光触媒活性が向上し水素生成量が増加することを見出し、現在は光触媒材料に変化を加えてさらなる性能向上を目指し研究を行っています。 続きを読む

インターン面接