2016年卒 SMBC日興証券株式会社の選考体験記 <No.163>

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.smbcnikko.co.jp

2016卒SMBC日興証券株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • クノール食品株式会社
  • タマノイ酢株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
大学
  • 横浜国立大学

選考フロー

説明会(4月) → ES+Webテスト(5月) → 1次面接(8月) → 2次面接(8月) → 最終面接(8月) → 内定

企業研究

自分はしていなかったが、支店訪問をするイベント等があったので、雰囲気を知るためにも実際に支店に足を運んだり、支店訪問のイベントに参加しておけばよかったと思...

志望動機

私の就職活動の軸は、将来自分の仕事に誇りを持てることだ。金融は、ものがない分、人を売り込むことができることにとても魅力を感じた。また、中でも証券会社はリス...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
支店長/人事
時間
40分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

ストレス耐性や基本的な性格が証券に向いているかどうか、また、証券会社の仕事内容について本当に理解しているかを見られていたように思う。自分自身のことについて...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

証券会社への志望理由や、具体的に、店頭でこんなことが起きた場合あなたならどのような対応をするか等について、質問数はわりと多く聞かれた。初めは堅い雰囲気で緊...

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ金融業界なのか

将来自分の仕事に誇りももっていたいという軸で就職活動をしているため、人から信頼される仕事につきたいと思っている。金融は、モノがないぶん、人を売り込んでいけ...

まわりからどのような性格と言われるか

変わっていると言われる。というのも、今までの経験からも自分から困難な道に進んでいく性格なので、そういう意味で変わっていると言われます。と答えた。他の質問に...

最終面接 内定

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
40分
通知
直接

評価されたと感じたポイント

証券業界にあっているのか、適性や性格、ストレス耐性、また営業なので、コミュニケーション能力も見られていると感じた。はじめの面接よりも自分自身の中身について...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

とても和やかで終始笑が絶えない面接だった。その人の性格や仕事内容での適正を見られていると感じた。リラックスして話すことが出来る雰囲気だった。

最終面接で聞かれた質問と回答

なぜうちなのか

銀行融合モデルであり、銀行と一体化することでお客様にも安心していただけるところに魅力を感じたのと、長く働きたいので、説明会で女性がとても働きやすいと言って...

ストレス発散方法は何か

食べるのが好きなこと、運動もしていること。仕事柄ストレス耐性が重要なので、自分なりのストレス発散方法をもっていることをしっかり伝えるようにした。また、自分...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

OB訪問や支店訪問で、自分なりにその会社でどんな仕事、ライフスタイルかをイメージできるようにしておくとよいと思う。そうすれば、面接でもすんなり自分を出せる...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

しっかりしていて、精神的に強そうな人が通るのではないかと思う。仕事柄ストレスがかかる仕事なので。あと、明るくコミュニケーション能力があること。

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

人により選考フローが違うが、見込がある場合は、即日連絡で翌日面接になる可能性が高い。最終は握手のみなので、2次が実質の最終選考になる。

SMBC日興証券株式会社に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 20代の成長環境
  • 会社のブランド・知名度
  • 社員の魅力・実力
  • 福利厚生・手当・働きやすさ
  • オフィス・オフィスの位置・働く場所

内定後、入社先と迷った企業はどこですか?

タマノイ酢株式会社

迷った会社と比較してSMBC日興証券株式会社に入社を決めた理由

私がタマノイ酢よりもSMBC日興証券を選んだ理由としては、会社の大きさによる安定性に魅力を感じたのと、長く働きたいと思っているため、女性の働きやすさや、福...