Img company noimage

ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(31件)
  • ES・体験記(22件)

ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッドのインターン体験記

2017卒 ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッドのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年08月
コース
  • コンサルタント
期間
  • 3日
参加先
  • 三井住友銀行
  • アクセンチュア
  • 経営共創基盤
  • ボストン・コンサルティング・グループ
  • ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド
  • 三井物産
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

トップティアと呼ばれるコンサルの一角で働く社員、インターンに参加する学生が、どれほど自分とかけ離れた存在かを知りたいという、知的好奇心からである。また、も...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

筆記試験 → 1次面接 → 最終面接

筆記試験 通過

筆記試験の内容

本社隣のビル。内容は、論理関係、簡単な計算、包含関係など、中学入試のよう。

筆記試験対策で行ったこと

GMATの本を立ち読みした。

1次面接 通過

形式
学生1 面接官1
面接官の肩書
不明
面接時間
40分
通知方法
直接
通知期間
即日

評価されたと感じたポイント

リラックスした雰囲気だが、面接官は常にこちらの様子を観察している。相手にストレスを感じさせないように、とにかく相手を待たせない、早く論理展開をしていくこと...

面接で聞かれた質問と回答

国内携帯キャリア大手の年間売り上げ推定

国内の携帯保有率に関してはデータが与えられた。当該企業の携帯市場のシェアを30%と推定。携帯キャリアの売上を、携帯使用料に限定。携帯をスマホとガラケーに分...

国内携帯キャリア大手の売り上げ増加

設問1の回答を利用し、スマホの使用率を上げる、携帯の月額使用料を上げる、携帯の保有率を上げる、の三つの方針を立て、それらを実現するための方法を提案した。ス...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

逆質問の内容と、面接官の回答を教えてください。

回答に関するフィードバックをお願いした。計算の早さ、回答の早さは褒められた。ただ、回答の質の面では、真新しい回答は一つしかなく、他の回答はありきたりだったとも伝えられた。

最終面接 通過

形式
学生1 面接官1
面接官の肩書
不明
面接時間
40分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

評価されたと感じたポイント

先の面接同様、リラックスした雰囲気だった。ただ、面接官の方が答えてほしかった回答があったらしく、最後までその答えを出すことは出来なかったため、不合格を覚悟...

面接で聞かれた質問と回答

国内野菜工場のコストカット

野菜工場のコスト内訳として、土地代や電気代が目についた。そこで、福島県内への野菜工場立地を提案した。震災後、人手不足が懸念される地域であるが、野菜工場の労...

大学では何やってるの?

面接開始時の世間話である。サークルには所属していないこと、バイトとゼミのことを伝えた。ここで特徴的なエピソードがあれば、それに付随した面接が行われる可能性...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京駅本社
参加人数
18人
参加学生の大学
東大、京大、早慶が大半
参加学生の特徴
時期が早く、初のインターンである人が多かった。外資金融機関との併願が多かったようで、金融への知識を持つ人も居た。共通してコミュニケーション能力が高く、頭の回転が速かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

コンビニチェーンの売上最大化

1日目にやったこと

午前中は分析のためのツールを学ぶ座学。午後は各チームに分かれてのグループワークだった。社員と交流する時間が多く、ランチは各チームのチューターと共にした。

2日目にやったこと

初日同様、午前中は座学。午後はグループワーク。社員さんはひっきりなしにグループワークをかき乱す。夜は遅くまでオフィスに残ることを許された。

3日目にやったこと

午前中にプレゼンを準備し、午後はパートナーへのプレゼン。各チーム順に発表を行った。パートナーからのフィードバックは鋭く、各チームたじたじであった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

パートナー2人

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

社員から最終日に手紙を受け取った。途中経過で課された課題に関する評価が高く、グループでの行動が評価されていたことを嬉しく感じた。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

半端な成果しか出ていない状況でも、時間は待ってくれないということ。最終プレゼンに限らず、チューターへの途中経過報告も、決められた時間に行われる。当たり前か...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

圧倒的に時間が不足する中でも、半端な回答は許されないこと。最終プレゼンの直前に、人事の社員さんから発表に対する質問がなされ、その回答に対する質問が三度続い...

参加前に準備しておくべきだったこと

ITリテラシーでワーク中のアウトプットに差が出るのは本質的な差ではないように思えた。よって、基本的なITのスキルは最低限、身につけておくべき。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

どんなに優秀な人間でも、同じ人間であり、陸続きに存在する人々であると感じたため。才能の問題ではなく、努力の問題で現在は差がついているだけであり、努力を重ね...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

非常に高度な知的労働の場だと感じたため。また、たとえ勤続することが出来なくとも、この企業で新卒として勤めた経験があれば、どの企業に行っても通用すると感じて...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンが採用活動の一環であるため。インターンを経ずに採用される方も居るかもしれないが、新卒でこの企業に入社するためには、インターンが必須と言っても過言...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

次回選考に参加する際に、チューターからメールで連絡が来る。そこで、今後の選考についての不安や、要望は解消できる。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

コンサル業界、総合商社を志望していた。まだ就職活動の本格化していない時期で、志望企業なども具体的でなかったというのが非常に正直なところである。一般に優秀な...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

その後コンサル業界を本格的に志望するきっかけとなった。また、英語のスキルに不安があったが、この企業のインターン中に行われた英語面接を潜り抜けたことで、英語...