就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
PwCアドバイザリー合同会社のロゴ写真

PwCアドバイザリー合同会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(635件)
  • ES・体験記(94件)

PwCアドバイザリー合同会社のインターン対策・内定直結・優遇

PwCアドバイザリー合同会社のインターンの評価や当日の内容、就活への影響や参加後の感想、選考対策など先輩が実際に参加したインターン体験記の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、インターン対策に役立ててください。

PwCアドバイザリー合同会社のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(15件)

23卒 冬インターン

2022年1月開催 / 1日 / テクノロジーコンサルタント
23卒 | 非公開 | 男性
某百貨店のアフターコロナ禍における新規事業策定

某百貨店のアフターコロナ禍における新規事業策定。グループごとに自己紹介した後、施策について議論。その後中間発表やクライアント(仮想)へのヒアリングを行い、...続きを読む(全90文字)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 2日 / ITSC(
22卒 | 津田塾大学 | 女性
とあるディーラーの売り上げを2倍にするには?

ある小売店の売り上げを伸ばすには?というお題で、その小売店に関する資料が配布され5時間程度でアウトプットを出さなければいけなかった。プレゼンではかなり詰め...続きを読む(全170文字)

22卒 冬インターン

2020年12月開催 / 2日 / ITソリューション
22卒 | 千葉大学大学院 | 男性
仮想企業に対してのITを用いたソリューションを提案

仮想の企業の資料を渡され、課題を見つけた後ゴールを設定し、それに対するソリューションの提案をした。午前中からディスカッションをはじめ、午後にスライドを用い...続きを読む(全165文字)

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 14日 / ビジネスコンサルタント
20卒 | 上智大学 | 男性
仮想家具メーカーの中期経営計画目標達成戦略の策定

2週間の期間で来社は3回であり、初日は長めのアイスブレイク、グループワークテーマ発表、グループワーク、第一レビューを行い退社。そこから一週間ほど経って中間レビューのため来社。その一週間で資料や質問を元にワークを完成に近付ける。中間レビューから一週間も同様にワーク資料を完成に近付ける作業を個別に行う。チームでそれぞれの大学に集まったりして意見を交わした。最終日に来社し、30分間のプレゼンテーション・質疑応答、その後講評。

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / ビジネスコンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
架空の飲料品メーカの事業戦略立案

午前中は会社紹介、アイスブレイク(絵しりとり)、その後課題発表。30ページほどの資料を渡されワークの進め方は班に任されていた。昼食後班ごとに中間発表がありその後2時間程度で修正等を行い全体発表。発表後は各班に1人ついていたメンターの方から個別にフィードバック。その後懇親会。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
23卒 / 非公開 /
冬 / 1日 / テクノロジーコンサルタント

インターンシップの参加によって志望度は上がった。自分がしたかった、「テクノロジーを用いて企業の成長に貢献する」がこの会社ならできそうだと思った。また、イン...続きを読む(全128文字)

いいえ
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント

志望度が下がったわけではないが,特に目的なく働く人が割合多い印象は受けた.コンサルティング業界に入るのであれば,何かしらの目標設定をしておかないと,簡単に進むべき方向性を見失ってしまうリスクがあると強く感じた.ファーストキャリアとしてコンサルティングファームを選ぶことの意義を考え直したいと思った.

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / ビジネスコンサルタント

参加によって志望度は大きく上がった。人柄の良い社員が多かったため気持ちよく働くことができそうだと感じたから。仕事内容についても、今回のインターンシップのように戦略寄りの案件であれば、大変ではあるものの楽しみながら仕事を進めていけると感じたため。

続きを読む
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 14日 / ビジネスコンサルタント

ディレクターがメンターとしてつき、プロジェクトの上長として適切なタイミングで適切よりもちょっと足りないぐらいの成長につながるフィードバックを頂けたことから、是非このような方々がいらっしゃる会社で働きたいと強く感じた。また仮想プロジェクトを通して自分の価値観が合致していると感じた。

続きを読む
はい
22卒 / 千葉大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューション

もう少し勉強してから望んだらもう少しいい結果が残せたのではないかという後悔と、未来の自分への期待感からである。また、実際に第一線でコンサルタントとしてご活...続きを読む(全132文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / ビジネスコンサルタント

インターンシップ中に優秀だと評価された人はそのまま早期選考ルートに乗ることができたようであるから。なお、早期選考ルートに乗れなくても本選考を受けることは可能である。

続きを読む
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 14日 / ビジネスコンサルタント

全員が全員有利になるとは思わない。実際その後の選考につながった人は全員ではないし、内定まで行くのはとても至難ではあると思う。ただインターンシップ参加者は本選考でも挑戦できるため、自分の実力をはかり、あわよくば内定へということはかんがえられることだろう。

続きを読む
はい
22卒 / 千葉大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューション

インターンシップ参加後に優秀者に関しては最終選考の案内があった。1週間以内に選考結果がマイページに来た。毎年必ず「理想のコンサルタントとは?」という質問が...続きを読む(全82文字)

はい
22卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / ITSC(

そもそもインターンシップを通過しない限り最終面接に進めないから。懇親会での態度や質問内容もしっかりと見られている。ジョブに至るまでの関わり方は人事面談で発...続きを読む(全109文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / ビジネスコンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT・メーカー・コンサルを志望していた。IT・メーカーは大学や大学院で学んだ知識が活かせると考え志望していた。コンサルティング業界は理系的な思考が活かせることや幅広い業界に携わることができ、飽きっぽい自分にはぴったりだと思って志望していた。中でもITコンサルティングは専攻を活かせなおかつ志向にも合っていると感じていたため志望度は高かった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンの課題は非常に面白かったため、コンサルティングファームへの志望度は上がった。グループワーク中に一緒に働く人の大切さを実感したため、今後就職活動を行う際に「ヒト」という観点も重視していこうと感じた。特に優秀な方後一緒に働くと気持ちよくワークが進められ、納得感のいくアウトプットも出せるためなるべく優秀な人が多いファームに行きたいと感じた。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 14日 / ビジネスコンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

基本的にはコンサルティング業界と総合商社を志望していた。ただそれぞれのビジネスモデルがかなり異なり、自分の行きたい、やりたい生き方はどちらなのかまだはっきりは決められていなかった。またコンサルティング業界ではBIG4系を志望しており、実際のアウトプットに近い分野に携わって知見を得た状態で、戦略に携わっていきたいと考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルティング業界の生き方、考え方、働き方が自分に合っていると強く感じることができるようになった。自分にとって大事にしたいことがコンサルティングファームではとても大事にされることや、将来的なキャリアの幅広さを実現できる点をとても魅力的に思え、また一緒に働く人のレベルの高さも知ることができたことで、自分をさらに成長させる環境を見つけたと思った。

続きを読む
22卒 / 千葉大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューション
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

正直、どの業界でもいいので早めに就活を終わらせたいと思っていた。そのなかで特に選考の早い外資系のコンサルティング業界を志望していた。自分は理系の院生である...続きを読む(全154文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

正直何も変わっていない。選考中にさまざまなITベンチャー企業やスタートアップ企業の専攻に参加した。理由はインターンシップに参加前と同様で、早めに就職活動を...続きを読む(全159文字)

22卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / ITSC(
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップの参加前は、IT部門はプログラミングスキルやITに関する深い知見が必要とされるものだとずっと思い込んでいた。しかし、実際に参加してみて勿論...続きを読む(全235文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

柔和な人が多いと聞いていたが本当にその通りで非常に驚いた。他のファームのインターンシップにも行ったが、どこのファームよりも女性がリーダーシップを取り、臆せ...続きを読む(全188文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / ビジネスコンサルタント

インターンシップに参加し社員の方と交流することで温厚な社風を感じ取ることができたことが良かった。コンサルティングファームの中でも自分と雰囲気があっていると感じた。また、ジョブ後に自分自身の成長につながるような的確なフィードバックをメンターの方から頂けたため満足度は高い。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 14日 / ビジネスコンサルタント

チーム協働の難しさと、チームで出したバリューのレベルの高さを骨の髄まで感じ取れたことはとても良かったと思う。またクライアントも忙しい通常業務の合間を縫って情報を提供してくれているということを、就職活動の間に知ることができたことで、今後のキャリアにおいてとても早いステップで進めることになる姿勢を得ることができたと思う。

続きを読む
22卒 / 千葉大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューション

コンサルティングという業務が正直あまり理解できていなかったが、ワークを通じてかなり具体的にイメージできるようになった。また、実際に業務の中で使われていると...続きを読む(全121文字)

22卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / ITSC(

実際にセールスフォースをいじったことがなかったので、大変貴重な機会になった。業務改善系のテクノロジーは参加する前まではよくわかっていなかったが、これを機に...続きを読む(全147文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / ビジネスコンサルタント

資料の分量のわりに実際にワークに割くことのできる時間が非常に少なかった。午前中1時間半、午後3時間ほどでまとめ、さらに資料を作る必要があったため常に時間に追われてしまい大変だった。ただ、班員が優秀な方が多かったためスムーズに進めることができたのは良かった。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 14日 / ビジネスコンサルタント

そもそも2週間というそれなりに長い期間で、実際のコンサルティング業務に限りなく近いワークをすることが初体験であった。その中で何度も何度も白紙になったり、検討が行き詰まったり、チーム内の意見が衝突して少し険悪になったりなど、実際の仕事で起こり得るだろう苦労を実際に多く経験した。

続きを読む
22卒 / 千葉大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューション

2日間あったが両日ともに発表の機会があったために、それに向けてのアウトプットを限られた時間の中で作るのが大変であった。また、オンラインでのディスカッション...続きを読む(全130文字)

22卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / ITSC(

・短い時間の中で、仕事をうまく分担しながら作業を進める大切さ
その際に、(特に2日目だと)セールスフォースが得意な人・いじれない人がいるので、得意な人を...続きを読む(全150文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / ビジネスコンサルタント

仮説思考を意識すると良い。事前に仮説を立ててから調べ物や議論を行うことで短期間でもよい成果が出せる。また普段からビジネス問題に関心を持ち新聞などを読むことでビジネス視点を養うよう心がけたほうが良い。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 14日 / ビジネスコンサルタント

クライアントの考える「変革」は、本当にクライアントのためになる「変化」なのか、そこから問いを突き詰めるのが大事だ、と言われたこと。自分たちの考えている共通認識を言語化してもらったと感じた。おかげ様でワークの軸が生まれ、「チーム」としてワークを取り組むことができた。

続きを読む
22卒 / 千葉大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューション

何かを発表するときに、データに基づいて事実を述べながら発表した方がいいと言われた。また、限られた時間しかないのにも関わらず、時間配分があまりしっかりできて...続きを読む(全91文字)

22卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / ITSC(

常にメンバーの議論を見ている。そのため、いつでも質問が可能
1日目はその日の終わりに個人的に呼び出され、メンターからフィードバックをもらえる。2日目に関...続きを読む(全102文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

23卒 冬インターン
某百貨店のアフターコロナ禍における新規事業策定
選考フロー :
  • エントリーシート
  • WEBテスト
  • グループディスカッション
実施時期 : 2022年1月開催 / 期間 : 1日間 / 職種 : テクノロジーコンサルタント

参加人数 : 50人

参加学生の大学 :

自分のグループ(5人)では理系院3人、理系学部2人であった。総じて高学歴という感じ。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

22卒 冬インターン
とあるディーラーの売り上げを2倍にするには?
選考フロー :
  • エントリーシート
  • 独自の選考
  • グループディスカッション
  • 最終面接
実施時期 : 2021年2月開催 / 期間 : 2日間 / 職種 : ITSC(

参加人数 : 5人

参加学生の大学 :

大学名を言ってはいけないことになっていたので、最後までわからなかった

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

22卒 冬インターン
仮想企業に対してのITを用いたソリューションを提案
選考フロー :
  • 応募
  • エントリーシート
  • WEBテスト
  • 独自の選考
  • グループディスカッション
実施時期 : 2020年12月開催 / 期間 : 2日間 / 職種 : ITソリューション

参加人数 : 28人

参加学生の大学 :

大学はわからないが学部生も院生もいた印象であった。割合はわからない。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

インターンES

23卒 インターンES

ビジネスコンサルタント
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. あなたの人生における最大のチャレンジは?
A. A. アルバイト活動で行ったサウナサービス(サウナでタオルを振り回し、お客様に発汗を促すもの)にて、全国大会での優勝“日本一”という難題に挑戦し、達成した。以前からサウナサービスでの日本一はアルバイト先の目標であり、そのためにサービスの改善が求められていた。ただサービス...続きを読む(全385文字)

22卒 インターンES

ITソリューションコンサルタント
22卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. A. これからの人生を歩む上でやっていきたい方向性と重なる部分があるために、コンサルティングファームを志望しています。私は日々自身を磨き、その磨いた能力を他者に最大限還元したいと考えています。また還元する際には、熱意と責任をもって取り組むことを大切にしたいです。このよう...続きを読む(全342文字)

22卒 インターンES

事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A. 第一に、問題解決のスキルを身に付けたいからです。私には、将来新しいビジネスを生み出したいという目標があります。現在存在しないものを生み出したいという目標であるため、何が必要か明確には分かっていません。そのような中でも、問題解決のスキルは欠かせないと考え、そのスキル...続きを読む(全382文字)

21卒 インターンES

戦略コンサルタント
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
私は将来的には会社に依存せず、個の力でも生きていける人材になりたいと思っています。その上で就活の軸としては、「仕事を通して得られるスキルのポータブル性」、そして「それを身に付ける成長スピード」を重視しているのですが、戦略コンサルタントとしてのキャリアはこの二軸に適合すると感じ、戦略コンサルティングという職に興味を持っています。しかし一方で、実際にコンサルティングがどのような業務を行うのか、そしてそもそも自分はコンサルティングに向いているのかという部分での理解が浅いとも感じています。そこで、インターンシップという形で、現役のコンサルタントの方々とディスカッションをしながら、実際にコンサルティング業務を体験することで、コンサルティングへの理解が深まるとともに、自身のコンサルティングへの適性を測れると考えたため、本インターンシップに興味を持ちました。 続きを読む

20卒 インターンES

戦略コンサルタント職
20卒 | 法政大学 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以下)
A. A.
私が戦略コンサルタントに興味を持った理由は問題解決の核に携わりビジネスマンとしての成長環境が最も大きいと考えるからです。そこにはまず、私は初めにコンサルタントという職種に興味を持ち、その後戦略コンサルタントに興味を持ったという経緯があります。コンサルタントに興味を持った理由としては、大学で意識してきた広く知識を持ってから専門性を磨くという教養教育とグローバル環境という点からコンサルタントに共通性を見出したからです。新卒社員として社会に出た際にもまずはグローバル案件を含んだ広い業界、企業と接し、その経験の中から専門を絞りたく思っています。その際に戦略コンサルタントとしてクライアントに接すれば、若手のうちから経営上の最大の核となる問題に接するために最も専門性を磨くことができ結果的に自分自身の成長の可能性が最大になると考え、戦略コンサルタントを志望しています。 続きを読む

インターン面接

22卒 冬インターン 最終面接

2021年2月開催 / 2日 / ITSC(
22卒 | 津田塾大学 | 女性
Q. ITソリューションコンサルタントとして自分のどんな資質が業務に役立つと思う?
A. 巻き込み力だ。 私は学生時代●●という活動から多くの人を巻き込みながら、■■を達成してきた。 コンサルタントの業務は、様々な人を巻き込みながらクライアントに価値を提供する仕事だと認識している。従って、私の巻き込み力は御社の業務においても活かせると考えているし、生かしていくつもりだ。 上述のように、自分の長所とコンサルの求められる能力の共通する部分をアピールしていった

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 14日 / ビジネスコンサルタント
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. グループディスカッションでどのような役回りをした? 
A. 話のファシリテーターとホワイトボード記入係をやりました。今回はフェルミ推定を行うグループディスカッションであったため、主張をしあうのではなく、今何の情報が必要なのかをグループ全体が統一して認識していることが重要と思い、メンバーそれぞれの考えを引き出すよう問いかけながら、話のフェーズ整理や図的整理を行いました。

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 1日 / ビジネスコンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 志望動機を教えてください。
A. 私貴社を志望している理由は他者の役に立つことを仕事観の軸としているからである。そうした仕事観の軸を持つのは、他人の成長や成果に貢献し感謝された時に大きな喜びを感じるからである。現在大学院修士一年として研究室の後輩の卒業論文を指導しているが、後輩に実験方法を教えたり、卒業論文の方針などについて相談を受け一緒に考えたりすることは、後輩の成長に携わることができやりがいを感じる。また、どのような課題...

PwCアドバイザリー合同会社の会社情報

基本データ
会社名 PwCアドバイザリー合同会社
フリガナ ピーダブリューシーアドバイザリー
設立日 1999年6月
従業員数 450人
代表者 平林康洋
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番1号大手町パークビルディング
URL https://www.pwc.com/jp/ja/about-us/member/deal-advisory.html
NOKIZAL ID: 1130320

PwCアドバイザリー合同会社の選考対策