2016年卒 株式会社日本旅行の選考体験記 <No.1465>

業界:
生活関連
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.nta.co.jp/

2016卒株式会社日本旅行のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 富士急行株式会社
  • 株式会社住宅債権管理回収機構
  • 京王不動産株式会社
  • 住信SBIネット銀行株式会社
  • 株式会社日本旅行
大学
  • 首都大学東京

選考フロー

ES(6月) → グループディスカッション(7月) → 2次面接(8月) → 筆記試験(論文) →3次面接(8月) → 内定

企業研究

なぜ旅行業界なのか、なぜ日本旅行なのか、という点は明確に伝えられると良い。選考が進んでいくにつれて、鋭い質問も飛んでくるようになり、より具体的な展望を交え...

志望動機

旅行業界の中でも、特に国内旅行に強い貴社で、私の強みを発揮できると考えたためです。日本のツーリズム産業において、国内旅行の占める割合は依然として大きく、多...

グループディスカッション(7名)

テーマ

参加者全員での旅行の企画

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

時間を意識して話し合うこと、誰かを攻撃したりするのではなく、全員で話し合いをすることが重要視されていたように感じる。旅行の行き先を決めるという性質上、とに...

1次面接 通過

形式
学生4面接官3
肩書
不明
時間
45分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

内容面を充実させることは勿論であるが、円滑にコミュニケーションできているか、が最も重要であったように思われる。面接官と目線を合わせ、質問に対し的確に回答す...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

冒頭で、緊張しなくて大丈夫という旨のことを言われ、面接中も笑顔で接する場面が多かったので、ストレスは非常に少なかった。発言に対しては、感心したり、納得した...

1次面接で聞かれた質問と回答

日本旅行を志望した理由はなんですか。

私は、まずは国内旅行分野の強化を目標に、国内での消費を刺戟した上で、長期的には海外旅行分野を含めた、ツーリズム産業全体の興隆に貢献したいと考えています。貴...

自分の長所は何ですか。それを日本旅行でどのように活かしていきたいですか。

私は、常に「目的を達成するために必要なことは何か」を意識した上で、そのために必要な努力・学習・コミュニケーションを行っていくことができます。大学で所属して...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官3
肩書
役員
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

それまでのコミュニケーション重視とは異なり、なぜ日本旅行なのか、という点が強く求められる面接であったように感じた。最終面接はただでさえ緊張しがちであるが、...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

3人の面接官の中で、最後に質問した1人は終始笑顔を見せず、こちらの回答に対しても首を傾げたり、不満気な表情を見せるなど、他の面接官とは全く印象が違った。

最終面接で聞かれた質問と回答

日本旅行で達成したいことは何ですか。

当然かもしれませんが、まずは仕事を覚え、貴社の業務を確実に全うしたいと考えています。その後は努力を重ねて出世をし、国内旅行分野の強化をした上で、長期的には...

社員旅行を企画するとしたらどういうものを作りますか。

国内の温泉旅行を企画したいです。海外旅行に比べると費用が安価で、個々人の負担が小さくて済むこと、社員の中でも万人に受けるであろうことが主な理由です。貴社は...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

志望動機をしっかり固めること。ホームページや資料を閲覧することは勿論、説明会に参加して、社員の生の声をしっかり拾うことが重要であると思う。その上で、なぜ日...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

国内・海外の違いはあれ、旅行好きが多いという印象。ただ、単に旅行が好きであるという以上に、企画力や行動力を持った人が有利であるようには感じる。1次選考のグ...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

最終選考が存外に厳しいので注意されたい。時事問題を絡めた小論文試験の後に役員面接とハードスケジュールな上、役員面接での質問はかなり鋭く、より細かな知識、熱...