Img company noimage

株式会社ロイヤリティマーケティング

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(19件)
  • ES・体験記(7件)

2017年卒 株式会社ロイヤリティマーケティングの本選考体験記 <No.1536>

2017卒株式会社ロイヤリティマーケティングのレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • ベイクロスマーケティング
大学
  • 上智大学

選考フロー

インターン(3月) → 1次面接(4月) → 2次面接(4月)

企業研究

情報や競合の分かりにくい企業なので、是非ともインターンに参加すべき。文系だが理系限定のインターンに応募した。経済学部だったので、理系限定だが構わないと言ってもらえた。実際参加していたのは文系学科...

志望動機

文系と理系の狭間のような場所で仕事をしたい。私はゼミでの活動やビジネスコンテストへの出場を通して、相手を納得させるには数字でのデータが有効であることを実感した。今はいろんな企業がデータの活用をし...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

企業への理解度は重視されていなかった気がする。「インターンでは話したけどもう一度」という感じで、最初に一対一で再度会社説明をしてくれた。その後質問は無いか?と聞かれ、いくつか質問した後に面接が始...

面接の雰囲気

女性の方で、とてもリラックスできた。インターンへの参加の際に顔を覚えていてくれたようだった。質問はいたって普通。

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜデータアナリティクス職を志望するのかを教えて下さい。

私は大学でコンペに出場したこと、学内でのイベント企画を行ったこと、ゼミで企業へのプレゼンを経験したことから、データを扱う仕事に興味を持ちました。どの場面でも相手に自分の企画や意見を分かってもらうためにプレゼンや交渉を行う機会があったのですが、その際にデータの重要性を知ったからです。「このアイデ...

アルバイトはしていましたか

コールセンターのアルバイトをしていました。1~2年の頃、とある企業の内定者の方と一緒にインバウンド・アウトバウンドともにサプリや化粧品を売る仕事をしていました。自分で直接売り上げをあげなければいけない責任は初めての経験でした。最初はまったくしゃべることができなかったため、休み時間にベテランの先...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事/アナリティクス職
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

人事でなく実際に業務に携わっている人との会話だったため、その人にどのように質問するかを見られていたと思う。私は興味があったため、自分の知識を織り交ぜて質問をしたので、印象に残ってもらったと思う。...

面接の雰囲気

1次面接に加えて、志望職種の社員への質問・社員からの質問がある。どんな環境(ソフトとか)で仕事をしてるかなど込み入ったところまで話してくれた

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜこの企業でないといけないのかを教えて下さい。

まず、ポイントカード業界の中で一番、自由にクライアントに提案できると思った。次に、データ分析だけでなく企画も行うことが出来る。前者はポイントカード業界の中で唯一自社店舗を持たないから。後者は、貴社は職種別採用であるが、入社後は様々な業種を行き来できるから。実際社員にはSE的な業務からコンサルに...

一番頑張ったことはなんですか?

ゼミでの製品開発です。まずアイデアを練る際、「売れそうな商品」と漠然に考えていました。しかし知識が増えると、明確化されたターゲットにシンプルで奇抜な解決策を与える商品がヒットしていることに気づきました。そのためターゲットを明確にし、手法を用いて漏れなく考え抜くことで、多くの人に共感を得れる商品...