西日本電信電話株式会社のロゴ写真

西日本電信電話株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(1119件)
  • ES・体験記(62件)

西日本電信電話の本選考体験記

本選考体験記

12件中12件表示

18卒 内定入社

総合職
18卒 | 同志社大学 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 固定回線と移動通信との違いや、NTT東日本との違いは見出すべきだと思います。また、社内で事業が多角化しているのでそれぞれがどのように違っているのか社員の方に聞かないと分からない点が多いため、リクルーターや説明会で質問しておくべきです。また、具体的に将来のキャリアプランを聞かれることが多いので、通信業界の展望なども踏まえながら、5年後、10年後はどういった人物になりたいのか入念に準備するべき。その分、深掘りされる質問の回数は何度も多...

19卒 内定辞退

理系職
19卒 | 奈良女子大学大学院 | 女性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 座談会等に参加して、NTT西日本の人事の方と顔見知りになって名前を覚えてもらう事。こうすることで、エントリーシート提出後のリクルーター面談への移行がスムーズに進んだと思われる。また、できるだけ説明会に参加して企業の情報を集めた。これはリクルーター面談する際の質問のネタにもなったと思う。この企業の面接に進むにはリクルーター面談が必ず欠かせないが、リクルーター面談も毎回気を抜かずに臨むようにした方がいいように思われる。リクルーターの方...

19卒 内定辞退

技術職
19卒 | 鹿児島大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 基本的な仕事内容としてはNTT東日本と重複しており、仕事内容というよりも地域やそこに関連した産業の割合に伴って得意とする分野が異なっているので、それぞれ西日本と東日本やその他関連会社がどの分野を得意としており、違いはどこにあるのか。またその違いのどこに魅力を感じて東日本やグループ企業ではなく西日本を志望しているのか、という部分についてリクルーターの社員の方や説明会を通じて理解し、語れるようになっておく必要性を感じた。就活会議を始め...

18卒 内定辞退

技術系総合職
18卒 | 大阪大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 長めのインターンシップに参加して、施設見学や実際の業務に当たれた事が一番役に立った。 NTT東日本との比較は必ずできるようにしておかなければならないと感じ、違いを調べた。東日本は首都圏を抱えているためそこを押さえておけば収益が出るが、西日本は都市圏が名古屋、近畿と分散しまた長崎などにおいて離島が非常に多く回線費用が掛かることを調べており非常に役に立った。また、他の回線業者との比較もした。例えば、BBIQやケイオプティコムと比較を...

18卒 内定辞退

総合職
18卒 | 関西大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. NTT西日本はリクルーター制度が根付いているので、まずはセミナーでのグループワークなどで目立つ必要がある。私はNTT西日本のセミナーに2~3回参加し、その都度グループのリーダー的役割を担うよう意識していた。3回目のセミナーは自己PRなどを一緒に考えてくれるセミナーだったので、ここぞとばかりに社員さんに自己PRを話し、フィードバックをもらうと同時に印象付けるよう努力した。 後日電話がかかってきて、リクルーター面談を二回ほど行った。...

18卒 内定辞退

総合職
18卒 | 京都大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. NTT西日本は多くの事業を抱えており、全体像を大雑把にでも理解しておくことが重要であった。NTT西日本はセミナー参加者に対して2回のリクルーター面接を行っており、そこではESの添削であったり志望動機や自己PRの評価をしてくれる。このリクルーター面接は採用には直接関係がないとされているが、人によって面接の時期が異なるため、ここでも最大限のアピールをすることが重要である。一番聞かれる内容としては「あなたはどんな目的を持って、何がしたく...

18卒 内定辞退

SE
18卒 | 立命館大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. まず、大学内のイベントに、企業の方に来ていただいたので、そこで先輩社員の方と親しくなり、仕事の内容や企業の良い所を詳しく教えてもらった。リクルーターにも付いていただいたが、とても親切で、様々な質問に答えていただき、サポートしてもらえた。この企業はリクルーターがとても親切であるため、リクルーターを頼るのは一つの手だと考えた。リクルーターの方に経験談をしっかりと聞いておくとよい。 また、イベントには積極的に参加した方が良いかもしれな...

18卒 内定辞退

総合職
18卒 | 名古屋大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 通信業界は、理系と文系を横断して活躍できる仕事が多くあるので、入社後にやりたいこと、成し遂げたいことなど、将来のビジョンを明確にしておく必要があります。そこで重要となるのは情報収集を徹底してやることだと思います。具体的にどのような仕事があって、その中でも自分が興味のある仕事は何か、自分の長所をどう活かせるかなど、自己分析にも繋がってくるので、早めに取り組むべきだと思います。また、NTT東日本との違い、なぜ西日本なのかを明確にし、自...

19卒 最終面接

技術系総合職
19卒 | 大阪大学大学院 | 男性   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. インフラ系の総合職は職種が違えどしている仕事内容は同じだったりする。また、公務員とも仕事が似ていたりするので、その中でこの企業のどこに魅力を感じたのかを考える必要がある。リクルーターがほとんどの学生につき、エントリーシートを見て訂正や面接練習をしてくれるのでそこで言われた内容はしっかり毎回メモして役立てた。また、選考を受けるたびにリクルーターが会う機会をくれるのでそこで企業について分からないことは全て質問しておいた。この企業は基本...

19卒 最終面接

総合職
19卒 | 京都大学大学院 | 男性   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. なぜ通信なのか。「人の生活を支えたい」というのはインフラ業界すべてに共通していること。その上で、他のインフラではなく、通信でないといけない理由を自信を持って説明できるようにしておく。 社会課題を解決したいという熱意をアピールすることが大切だが、具体的にどういった課題なのか、その課題を解決するためにどんなサービスがあると良いと思うか。そのサービスを広めるに当たり、どんな課題にぶつかると思うか、など詳しく聞かれる。この時話すサービス...

17卒 最終面接

17卒 | 早稲田大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. NTT西日本とNTT東日本の区別は絶対にしなければいけない命題。特に東日本出身の人間が西日本を受けるのは相手としても不安を感じる。入社の意志を出すためにも説明会やインターン、イベントにはいくべき。私は違ったがESを早めに出すことによって優遇がある場合もあるらしい。東西の説明会にはなるべく参加して違いを明確化することが必要。NTT各社の説明会に参加していけばやんわりとだが違いが見えてくる。また、NTT西日本のどんな事業に挑戦したいか...

16卒 1次面接

16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 通信業界の他社との違い、NTTグループ内の企業との違い、NTT東日本との違い、この三つを押さえて企業研究をすることで、オンリーワンの志望動機を作成することが求められます。自分の場合は、NTT東日本のインターンに参加した際に、NTTグループの企業との明確な違いを社員の方に直接聞いたため、差別化することが出来ました。やはり、社員に聞くことが最も効率的で、確実であり、かつオリジナルティーも出てくると思います。
12件中12件表示