Img company noimage

大日本印刷株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1333件)
  • ES・体験記(60件)

2016年卒 大日本印刷株式会社の本選考体験記 <No.1179>

2016卒大日本印刷株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • カプコン
  • ビックカメラ
  • LIXILビバ
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(3月) → SPI+ES(5月) → 1次面接(6月) → 2次面接(7月)

企業研究

似たような事業内容である凸版印刷との違いを明確にすることが一番大事だったと感じた。企業研究の媒体が、HPや説明会・パンフレットくらいしか考えられなかったので、それらを熟読したが、明確な違いがあま...

志望動機

人々の生活に役立ち、多様な業界に関わる事が可能な仕事に就きたいと考えているからです。このような考えを持つ理由は、幼い頃から人を助けることが好きであったことと、好奇心が旺盛で多くの物事に挑戦したい...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

一回目の面接では、ES通りの基本的な質問や私が答えやすいような質問の深堀を、和やかな雰囲気で行ったので、学生の人となりや態度・雰囲気を見ているのだと思いました。反対に、二回目の面接では、矢継ぎ早...

面接の雰囲気

一回目の面接では、ESの強みや自己PRといった私が話しやすそうな部分を深堀して、愛想の良い方だったのでとても話しやすかったですが、二回目の面接では、一問一答を時間内にひたすら行うような形で、何を...

1次面接で聞かれた質問と回答

陸前高田でのボランティアを経験する前後で、どのような変化がありましたか?

これまで、ボランティアというと肉体労働を行って、人の役に立つという考えしかありませんでしたが、陸前高田でのボランティアを経験して、精神的に役に立つボランティアもあるのだという事を知りました。陸前高田のボランティアでは、行方不明者の遺骨捜索やホタテの養殖場での手伝いなどを行いましたが、それらの手...

大学時代に最も力を入れた事から、何を学びましたか

二年間勤めていた持ち帰り専門寿司屋でのアルバイトにおいて、「パートの人材流出の防止」と「残業時間の削減」を行った経験から、実際に現場で何が問題になっているかを見極め解消していくという「問題解決力」が養われ、物事に取り組む際にまずは全体の計画を立てて、状況に応じて臨機応変に計画を変えていくように...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

基礎的な質問やES通りの進め方であったけれど、「なんでそのように考えるの?」という質問が多かったので、学生の考え方をじっくり見ていると感じました。理由を言っても、反論やなぜ?の繰り返しだったので...

面接の雰囲気

和やかというわけではなかったが、回答に対して相槌を打ってくれたり、どうしてそう思うの?といったやわらかい聞き方であったから。ESの内容だけでなく、大学の研究内容や考え方について聞かれることが多かった。

2次面接で聞かれた質問と回答

一緒に働きたい人・働きたくない人はどんな人ですか?また、その理由は。

気が利く人と働きたいと思います。自分がそうであるように、働く際に周りの状況をじっくり観察して、どのポジションが人手が足りていないか、お客様の様子はどうか、と分析したうえでその場にあった業務を心掛けています。このような人と一緒に働くと、全体の業務効率化につながるので、とても助かると思います。気が...

どのような部署で、どのような仕事をしたいと思いますか

自分の強みである、状況分析・課題発見を一番活かすことが出来る、スタッフ部門に就きたいと思っています。学生時代のアルバイトでは、一緒に働きつつパートやアルバイトの方の得意不得意な作業を把握して、必要な時にサポートをしたり、店長にスタッフの方の特長を教えたりと、補助的な業務を得意としていました。そ...