就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
野村不動産株式会社のロゴ写真

野村不動産株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(221件)
  • ES・体験記(130件)

野村不動産の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

49件中1〜20件表示
男性 22卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 卒業研究で、「Jリーグの社会貢献活動と地域衰退の関係性」について追及した経験である。 本研究では、サッカークラブが行うソフト面の施策によって、衰退する地域が活性化されることを導く必要があった。研究対象は、少年サッカーの街としての歴史をもつことで、サッカーを活かし...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. 体育会硬式テニス部の主将として上位リーグ昇格を達成した経験である。当初、部の運営・練習共にレギュラー中心となっていたことで、レギュラー外の部員のモチベーションが低下し、試合に負けることが続いていた。課題は部員全員で目標を目指せていないチームワークの悪さであると考え...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A. 大切にしている軸は2つある。1つ目が「何苦礎」の 精神を忘れないということである。「何苦礎」は、何事にも苦労し努力することが礎となるという意味であり、中学卒業時に恩師から送られた私のモットーである。就職活動では、ただWEB上で情報を集めるのではなく、自らの足で確か...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。
A. A. 高校時代、ソフトテニス部の前衛リーダーとして練習改革を行い、県大会出場に貢献した。先輩達の代からレギュラーだった私は、最後の大会で県大会出場を目前に負けてしまい涙を流す先輩の姿を目の前で見た。この経験から、力になれなかった悔しさと私達の代では嬉し涙に変えてやろうと...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。
A. A. 10人で行った街づくり提案において、まとめ役として目標設定を徹底し、案が採用されることに貢献した。少しでも街の役に立ちたいという想いで取り組んだが、当初行政の方との進捗確認の場において、案が受け入れられなかった。私は原因を、1:理想への偏り、2:目標像の捉え方の違...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。
A. A. 2つある。1つ目は【誇りを持てるか】である。私は、上記のソフトテニス部において、レギュラーではなくても県大会出場を純粋に喜べた。この要因として、私自身が今まで行ってきたことや、共に頑張ってきたチームメンバーに対し誇りを持てていたことが考えられる。この誇りがあったか...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 私は、カフェのアルバイトにおけるコーヒー知識の資格習得を目指し、学習に取り組んだ。 この背景として、私がコーヒー豆を見に来たお客様に接客をした際、酸味や風味のご要望に合ったコーヒー豆がわからずに、不甲斐なく感じた経験があった。そこで、より多くのお客様の要望に応え...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. 私は、高校ラグビー部において副主将を務め、県大会ベスト8達成に貢献した。 過去5年間の最高戦績はベスト16であった中で、先輩たちの悔しむ姿も見てきたため、その戦績を絶対に超えたいと思い練習に励んだ。 しかし、目標達成に向けた1番の課題として、プレー中における仲...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。
A. A. 私が大切にしたい価値観は2点ある。 1点目は「他人と違う視点を持ち、仲間全員がチームに溶け込むようにすること」である。 チームが同じ目標に向かって、突き進んでいくことは大切である。しかし、より高い目標は、チーム1人1人の意見や協力を欠かさずに集結してこそ達成で...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 【ビジネスコンテスト優勝】  同コンテストは、全国700人の大学生から選抜された120名が3人1チームを組み2ヶ月間で事業を創出するというものだ。体育会だけでなく様々なことに挑戦したいという想いからエントリーを決意した。ビジネス経験のない私にとって初対面の大学生...
Q. ・周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. 【〇〇で各選手の技術力向上に貢献】 昨春、コロナ禍により全体練習の数が1/3となり、戦力低下が懸念されていた。私は仲間と勝利したいという思いから、限られた状況下で自分の出来ることを模索した。そして自主練習で練習効果を代替することが出来ると考え、2つの施策を講じ...
Q. ・あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A. 私が大切にしたい軸は「人々を繋ぐことができるか」「自分の価値を上げられるか」の2点だ。私は13年間の〇〇生活から自身の原動力が「人との繋がり」にあると自覚している。大学1年時に暮らしていた学生マンションの生活と足繁く通っていた部室棟の生活を通じ、共有スペースの有無...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。
A. A. 高校時代、○○大学合格という目標に向けて受験勉強に勤しんだ経験を挙げる。私は中高一貫校に在学していたが、中学の時に親友が外部の高校を受験する姿に感銘を受け、大学受験に挑戦する道を選んだ。高校1年時の状態として、「学校の定期考査では得点できるものの模試での成績が伸び...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。
A. A. 焼肉屋の厨房のアルバイトで「提供時間の遅れ」と「社員の月の総勤務時間の長さ」を改善した。勤務先の店舗では、バイト数が足りているのに料理の提供が遅い、社員の出勤回数が多く社員への負担が大きいという問題があった。私は社員の方の力になるとともに周囲を巻き込んで仕事をする...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。
A. A. 私が就職活動において大切にしている軸は、「何かをつくり上げることで社会に貢献できる仕事」、「チームで目標に向かって取り組む仕事」の2つである。アルバイトにおいて、職場内の空気感をつくり上げることで社員の方々の役に立てたことにやりがいを感じ、自ら何かをつくって多くの...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 名古屋大学 | 女性
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組みの内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。
A. A. 高校生の時に所属していた吹奏楽部において、部員約50名と共に、より上位の大会に進出することを目指しました。私の部は初心者も多く、前年まで一次予選を通過したことのない弱小部でした。その中で大会前に強豪中学出身の部長が部員全員に一人ずつ演奏のテストを行いましたが、部を...
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標をたてた背景を教えてください。
A. A. 所属している男子ラクロス部において、新入マネージャーの育成システムを構築し、退部者を0人にしたことです。例年、約10人強のマネージャーが入部するにもかかわらず、1年後までにその約半数ほどが退部してしまうということが課題でした。マネージャーは練習や試合のタイム管理か...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。
A. A. 私が大切にしている軸は、コミュニケーションを重んじることです。私は所属する男子ラクロス部において、備品係をしていました。この係は遠征や対外試合の際の備品を選手に割り振り、運んでもらうという役割を担っています。しかし、初めは年次のみを考慮し、備品の重さや大きさなどを...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 東京大学 | 女性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 中高時代所属していたオーケストラ部の引退演奏会で、バイオリントップの実力の人だけが就けるコンミスという役職に選抜されるために、4年間粘り強く努力することで目標を達成した。 選抜されるには同期6人の中でトップになる必要があった。しかし中学から楽器を始めたのが私だけ...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. サークル活動の一環で行った演奏カフェという100名規模の学園祭企画において、 リーダーとして、過去最高の集客数の220人を大幅に超える375人を集客する事に成功した。 対策として特に力を入れたのが、適切なサブリーダーの任命と詳細なマニュアルの作成だ。 4つに...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A. 私が大切にしている軸は2つある。 1つ目は、どんな大規模なプロジェクトであっても、関係者一人一人の意見に誠実に対応することである。 これは、(1)大学2年生の時に100人規模の学園祭企画のカフェのリーダーを勤め、 メンバー一人一人の意見に誠実に対応することで...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください(500文字)
A. A. 所属する◯◯◯◯の進級試験合格を目標に技術向上に取り組んだ。幼少期から続けている◯◯◯をさらに上達させるためレベルの高い環境に身を置きたいと考え、研修所に入所した。しかし周囲との実力差があり私は年に一度の進級試験で唯一不合格だった。非常に悔しく直後は練習に行くのも...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意思で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500文字)
A. A. ◯◯◯サークルにおいてリーダーとして15人のチームを率いて技術力の底上げ行い公演の成功に貢献した。私のチームでは◯◯◯を担当していたが、後輩の対応力の低さが問題となりミスが発生していた。その主な原因は➀基礎知識の定着不足と②当事者意識の不足であり、その解決の為には...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500文字)
A. A. 私が大切にしている軸は2つある。①「組織内外の多様な背景を持つメンバーと共通の目標を達成すること」とその過程において②「当事者意識を持ち自分と関わる一人一人と真摯に向き合う」ことだ。①私は幼少期からの◯◯◯の経験や大学からのサークルでの活動を通して異なる立場の人々...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 全国職を志望する理由を教えてください。
A. A. 全域職の方が特定の地域だけでなく全国や世界を舞台に幅広い経験を積む事ができ、自身の可能性を狭める事無く貪欲に成長できると考える。多様な文化・価値観を持つ地域や人と関わり、知識を身につけていきたい。
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 代表として組織内外の人を巻き込み、○○となる○○を成功させた事だ。 チームは新型肺炎により活動意義を失い、モチベーションを著しく低下させた。部員1人1人と対談する中で「今年を価値ある1年にし、全員で悔いなくやり切りたい」と考え、○○を企画。①○○の不承認②部員の...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. ○○部にて自身が積極的に調整役となる事で、部員間で考えを相互理解し合う組織体制を構築した事だ。当時、チームは○○を目指すが、連携力不足によるミスの多発から予選で敗退していた。主力選手と対談する中で、連携ミスの主因は学年等の違いから意見を素直に共有し合えていない事に...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A. 働く上で「チームの力を最大化させ、人々の心を豊かにする価値を生み出す事」を大切にしたい。私は○○で部員や地域の方と共に街全体を充実感で溢れる空間作りに励んできた。その中で多くの人と想いを共有し、協力し合う事で、個では達成困難な目標も成し遂げられる事を体感した。また...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 体育会○○部でレギュラーを目指した経験だ。当部の全レギュラーは10年以上、スポーツ推薦入学の選手が選ばれていた。一般入学の私は試合に出場できないのは勿論、熾烈な競争環境や厳しい練習に全く付いて行けなかった。また先輩から事あるごとに「選手を諦めた方が良い」と言われ、...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. 100名の体育会○○部で種目リーダーとして団体戦全国優勝に貢献した経験だ。部の目標は日本一だが、昨年は全国3位に終わり、かつ主力選手の引退により戦力が大幅に低下していた。悔しさと執念から全員で議論し、伝統的な練習方法への固執が敗因と考えた。そこで、練習計画の量・質...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A. 大切にしている軸は2点ある。1点目は「主体的に挑戦を続けること」だ。中高大での部活や受験を通じて現状に満足しては何も得られないこと、困難への挑戦が自分自身を磨くことを学んだ。その中で幾度となく体力的・精神的に辛い状況に直面した。それでも何としても成し遂げるという強...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. ご選択された職制での応募を希望する理由について記載ください。
A. A. 社会や多くの人の生活をまちづくりで支えたいからです。就職活動の軸の一つとして、人々の生活を支える仕事に就くということを掲げています。そのため、経験と活躍できるフィールドがより広い全国勤務を志望します。
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。
A. A. ボランティアサークルの運営改革に力を入れたことです。代表として一人一人が役割をもって活躍できるサークルを作るという役割を担いました。サークルでは辞退者が相次ぎ、メンバーが激減した時期がありました。原因は、個々に明確な役割が無く、仕事量の偏りが発生していたためです。...
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景
A. A. 私は、海外でバックパック旅行を一人で行うという目標を立て、大学2年生の夏に2週間程度東南アジアに向かった経験があります。その際、誰とでも良い関係を築ける雰囲気と社交性や多様な価値観を、バックパック旅行で学ぶことができたと考えています。私がバックパック旅行を行う理由...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください
A. A. 私が大切にしている軸は2つあります。1つ目の軸は、「人々の生活を支える仕事に就く」ことです。私は東日本大震災で被災し、避難所生活を余儀なくされた時期がありました。その際に私達の生活を支えてくださったのが被災地支援のボランティアの皆さんでした。避難所にいる子供の私達...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ・自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. ○○団体の○○として新たな○○を確立した経験だ。現状と目標の間にある課題を分析し行動する力を発揮した。○○するために○○が貢献出来ることを考えた。プロの○○では統一された○○が非日常を味合わせ感動を生んでいたが、他の必要費用が嵩み当団体の○○費は少なかった。また収...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A. 所属する○○団体の○○を作る○○として人を率いた経験だ。集まった○○人のうち、初心者が半数以上を占め、約○○人の観客を集客する本番まで2カ月しか無かった。その中で、作品の完成度を高めるため、「技術力を向上させたいが時間が足りない」という課題があった。そこで練習の質...
Q. ・あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A. 私の就活の軸は3点ある。1点目は、幅広い業界と携われることだ。なぜなら、終身雇用が当たり前ではなくなり、今後、個人の能力がより一層重要視される中で、幅広い業界の知見を得ることは、自分の視野を広げることができるという面で重要と考えたからだ。2点目は、人々の生活の支え...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 全国勤務か首都圏勤務かの選択とその理由
A. A. 全国勤務。どの部署でも活躍し、総合デベロッパーで活躍する人材に成長し、複合開発を主体的に行いたいからだ。また、地域問わずビジネスチャンスに挑戦し、常に多くの人々の生活を豊かにする「価値」を発信し続けたい。
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて挑戦した経験、その目標を立てた背景を教えてください。
A. A. 難関大受験生向けの情報を発信するメディアサイトビジネスに挑戦し、目標の1万ユーザーを獲得したことだ。 始めた理由は、「様々な悩みを抱えている多くの受験生の悩みを解決し、受験界にインパクトを与えたい」と思ったからだ。 実際始めてから2ヶ月間はユーザー数1千人と成...
Q. 周囲と協力して集団で取り組んだ経験について、自らの力で担った役割とその取り組み内容、集団に与えた影響を具体的に教えてください。
A. A. 大学の学園祭の模擬店で40人のクラスの代表に立ち、売上目標の20万円まで導いた経験だ。 挑戦した理由は、仲間と信頼を築き、苦楽を共にし目標を達成することが好きで、中でも代表として皆を目標まで導きたいと思ったからだ。 事前に他大学の学園祭を見学した際に、待ち時間...
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしたい価値観について教えてください。
A. A. 私は以下2つの軸を大切にし、世の中に大きなインパクトを発信したい。 1つ目は、自ら新たに挑戦し、自身のアイデアや実行力など「人間力」で新しい価値を創造したい。 私は上記のメディアサイトを立ち上げて運営した経験など、自ら挑戦し新たな価値を創り、多くの人々に喜びや...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立て何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景(500字)
A. A. オーケストラサークルの公演責任者として協賛活動に挑み、17万円を獲得しました。 昨年秋にサークル設立10周年記念としてプロの歌手とのコラボ公演を開催した際、謝礼が発生し団員の払う公演費が高額になる懸念がありました。ただでさえお金のかかるオーケストラ活動をしている...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意思で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響(500字)
A. A. 大学対抗のディベート大会で、リーダーとしてチームを準優勝に導きました。 専攻がマニアックな分野であり大学内で学びを共有する機会が限られるため、ゼミ有志での出場を決めました。しかし準備段階で、メンバーの方針が一致せず議論が度々紛糾していました。 意見がまとまらな...
Q. 社会人として大切にしたい軸(500字)
A. A. 私の軸は「信頼できる仲間とチームで最良を目指すこと」と「社会に唯一無二の豊かな時間を生み出すこと」です。信頼関係がメンバーを切磋琢磨させ、チームだからこそ個人で生み出す以上の価値創造が叶うと考えています。 オーケストラサークルの公演責任者として様々な立場や価値観...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて取り組んだ経験、その目標を立てた背景(500)
A. A. 私は大学時代、〇〇部に所属し「入部当初に上級者でなくてもチームに貢献できることを後輩に伝える」という目標を掲げ、日々の活動に励んだ。 最初は試合に勝てない状況が続いたが、敗因を洗い出し、試合内容から逆算して練習をするようにした結果、格上相手にも勝てるようになり、...
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験、自らの意思で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響
A. A. 卒業研究では、〇〇を行った。調査では学生の他に、〇〇等、多くの方と協力してプロジェクトを推進した。 周囲の意見を伺いながら、調査日程や研究方針を検討し、〇〇へ調査依頼のため訪問した。最初は、研究の説明をした際に理解が得られず、プロジェクトを先導することの難しさを...
Q. 就活、今後働く上で大切にしている軸
A. A. 一つ目は「物事の背景を考えること」だ。現在注力している研究活動では、背景を考えることを最重要視している。社会背景や課題を明確にすることで、研究に意義を持たせることができ、モチベーションにも繋がる。また、部活動や研究活動の経験から、コミュニケーションをとる際、相手の...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. ①自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A.
私は、法学研究会というサークルの○○として、部員が学園祭に参加しやすい環境を整えました。 毎年、学園祭で模擬店を出店するのがサークルの慣例となっているのですが、私が○○に就任した当初は、日頃の活動に参加する人が総部員の約40%であり、そのことが学園祭に対する温度差を生んでいました。 そこで私は、サークルの収入の大部分を占める模擬店運営利益を、できるだけ多くの部員と協力して獲得したいと思い、部員全員が何らかの形で学園祭に関わることを目標としました。前記目標を達成するために、①マンネリ化していた日頃の活動を改革すること、及び②部員の学園祭に対する当事者意識向上を目指した、商品の試食会の開催、の二点を実行しました。 上記二点を行うにあたり、自ら積極的に部員に対してコミュニケーションを図ることを意識したところ、これらの試みにより、日頃の活動の参加人数が増え、学園祭に対する具体的なイメージを多くの部員と共有できるようになりました。その結果、当初の目標には届かなかったものの、総部員の約90%が売り子や調理担当として学園祭に参加してくれました。 続きを読む
Q. ②周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A.
私は、個別指導塾の曜日リーダーとして、退学者の大幅な削減に貢献しました。 私の勤める塾では退学者がとても多いことが従前から問題となっていました。 私には、どの生徒にも塾を辞めることなく成績の向上を目指してほしいという思いがあったので、生徒に対するアンケートから教室内の問題点を分析し、そこから(1)担当生徒以外にも声掛けを行うこと、(2)宿題の出し方を改めることの二点を教室全体の決まり事としました。 上記二点を推し進めるにあたり他の講師に意識してもらったことは、生徒とのコミュニケーションをしっかりと図ることです。(1)はもちろん、(2)についても、生徒に合った難易度・量の宿題を出すには、コミュニケーションを通して、生徒のことを知ることが大切であると考えました。 初めは、あまり協力的ではない講師もいましたが、協力的な講師にも手伝ってもらいつつ、アンケート結果などの客観的な資料を用いて説明するなどし、講師全員で上記二点に取り組むことができた結果、教室全体の退学者が前年度の約半数となりました。 この経験から私は、目的意識を持って周りを巻き込んでいく姿勢が、チームとしての結果につながることを学びました。 続きを読む
Q. ③あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A.
私が就職活動や働く上で大切にしている考え方は、主に二つあります。 一つは、仕事を通して人や社会に貢献しているという実感を得ることができるか、ということです。私が今までに本当に頑張れたと感じることは、高校時代の部活や大学受験、大学時代のアルバイトやサークル活動など、自分なりに「誰かのために」と心から思ったものであると考えています。自分の頑張りの源泉である「貢献の実感」を強く感じられる企業で働きたいと考えています。 もう一つは、社内外問わず様々な人達と共に仕事を作り上げていけるか、ということです。私は、個別指導塾のアルバイトにおいて曜日リーダーを務め、退学者の削減に注力したり、法学研究会の○○として学園祭での模擬店運営を務めたりと、周囲を巻き込んで物事を推し進めていくことを強みとしています。また、そうした経験を通して、リーダーとして物事を推し進めたり意見を発信したりするのと同じくらい、関係者やメンバーの意見やニーズに耳を傾けることが大切であることも学びました。そういった自分の強みや、経験から得られた学びを活かすことができるような企業で働きたいと考えています。 続きを読む
Q. ④ご選択された職制(総合職(全国勤務))での応募を希望する理由について記載ください。(100文字以内)
A. A.
様々な地域での業務を通して、その地でしか得られないような経験をしてみたいと考えているからです。また、地方出身者である自分としては、地方を魅力的にしたいという思いも有しているからです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A.
大学二年の夏に部の同期三人で南アルプスを11泊12日かけて長期縦走したことだ。背景としては主に二つある。一つは、大学から体育会ワンダーフォーゲル部に所属し、本格的に始めた登山の魅力に圧倒される中で、時間に余裕のある大学生ならではの登山がしたいと思うようになった。また、部活動の主将就任が決まり、自ら未知の挑戦を経てレベルアップしたいと思い、日本百名山が七座も連なる南アルプスを通る長期縦走登山をする決意をした。登山用品店でアルバイトをしていたために知り合った登山ガイドの方や、部で参加した講習会でお世話になった講師の方など、登山の玄人の方に多くのアドバイスを頂きながら、ルート編成や食糧計画、体力作り等の準備に半年を費やした。山行当日は、水や食料など計25㎏以上の荷物を持ち、満足に着替えられず、風呂も入れない状況に加え、台風に直撃される等の悪条件だったが、苦しい時も互いに励まし合うことでその場での行動判断を慎重に行うことができ、無事に約70㎞の道のりを踏破することができた。この経験で、様々な状況下でも冷静に判断できるようになり、その後の主将としての活動に自信が持てるようになった。 続きを読む
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A.
体育会ワンダーフォーゲル部での主将としての活動だ。主に登山を行う当部では、70人の部員を抱える中で、部員の主体性という課題を抱えていた。登山は安全第一であり、「自分の身は自分で守る」という主体性を持って準備しないと、命の危険に晒されてしまう。しかし、登山の準備は「楽しくない」ことが多いため、当部は準備を入念に行うことから避けてきた。そこで、私は主将として、この課題を改善する取り組みを先導しようと決意した。まず、部内での技術講習に少人数の班で課題解決する学習方法を取り入れ、部員が主体的に学べるようにした。また、各自の目標とやるべきことを記入する「目標設定シート」を導入した。内容は部内で共有し、各自の目標に対して責任を持たせた。これらの取り組みに対して部内から反発の声が多く上がったが、「楽しくない」準備が至上の「楽しみ」を生む、という考えを一人一人と対話する中で明確に伝え続け、部員を巻き込んでいった。結果として部員の主体性を向上させることができた。そしてこれらの取り組みは後輩の代にも引き継がれ、今や部活のシステムとしてなくてはならないものとなるなど、部活そのものに大きな影響を及ぼした。 続きを読む
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A.
私が就職活動で大切にしている軸は、本気で仕事ができる仲間や環境であるかということだ。私は中学校から大学まで、10年間で三種類のスポーツを部活動で取り組んできた。スポーツの形態はそれぞれ異なるが、共通していたことは「本気で取り組む仲間」と「本気で取り組める環境」であった。大学で所属している体育会ワンダーフォーゲル部での主将としての活動では、特にそれが顕著に表れた。活動の安全性に課題があった当部において、それに対する改善策としてどうすることが最適解なのかと幹部で意見をぶつけ合い、納得できるまで議論した。全員が納得できるものにするまでに多くの時間を要したが、最終的には部員が一体となって同じ方向を向き改善策に取り組み、部の安全性を高めることができた。このような経験から、一人一人が当事者であるという自覚と責任を持ち、本気で取り組むことが最適解と至上のやりがいを生み出すことができると考え、今後実際に働く際においてもそのような点を重要視したいと考えるようになった。そしてそのような軸があるからこそ、「お客様第一」の精神と人や街の未来をつくる責任と誇りを大切にして事業を展開する貴社の姿勢に共感している。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A.
塾講師の担当生徒の英語の偏差値を2か月間で10上げることを自分自身の目標として課したことだ。この目標を立てた理由は2点ある。1点目は私が働く職場は個別指導でもあり講師の裁量が大きかったことだ。2点目は大学受験を控える生徒に単に目標を提示して一方的な授業を行うのではなく、私自身の目標として取り組むことで当事者意識をもって生徒にアプローチできるとともに、成功体験を他の生徒に対しても適用できるのではないかと考えたからだ。夏休み前の模試の結果が出たとき、私は生徒に対し夏休み明けの模試で偏差値を10上げられるように夏期講習で取り組もうということを約束した。この際に気をつけたことは具体的な数値を出したことと生徒一人ではなく私自身も一緒に取り組む姿勢を見せたこと、自分の受験の経験を話し不可能な目標ではないことをはっきりと伝えたことだ。限られた時間の中で成果を上げられるよう、私は生徒に対し自作のプリントを課題として出し、日課として取り組むように指示した。また、適宜学習状況を確認することで、生徒自身が主体性を持って取り組むようになり学習サイクルの速度が上がった。これにより、上記の目標達成を実現できた。 続きを読む
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A.
留学生による日本語スピーチコンテストの実行委員長として、コンテストの企画・運営を代表として担った。実行委員等の関係者を巻き込んで出場者にとって満足度の高い行事にすることに成功した。これは、今までのスピーチコンテストの運営の改善点を洗い出し、ビジョンを明確にしたうえで実行委員への情報共有・適切な役割分担を徹底することで達成できたと考える。具体的には例年のコンテストでは出場者の国籍に偏りがあり、日本に長期間滞在していて比較的日本語が得意な留学生が多いという傾向があった。そのため、半年間日本に勉強しに来ている交換留学生には認知されていないという現状やスピーチの内容が画一的で多様性に欠けるといった課題があった。課題解決のためにまず、「多様なバックグラウンドを持つ出場者に出てもらい、個性のあるスピーチを引き出す」ことを実行委員に共有した。また、短期間しか日本に滞在しない留学生、多様な国籍を持つ留学生への広報活動を心掛けた。さらに出場者1人に対し日本人のメンターをつけ、スピーチ内容・審査において重要な点を共有し個性を引き出せるよう、アドバイスを実行委員からメンターに対して行うことで実現できた。 続きを読む
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A.
就職活動において重視していることは、他者を巻き込んで社会貢献性の高い仕事ができるかどうかということである。そのような仕事に携わるうえで私が大切にしたい軸や考え方は2点ある。ひとつは、周りの人との信頼関係を築くことであり、2点目は積極的に人とコミュニケーションをとることだ。働くうえで、お客様に商品を提供する際に、とりわけ大きな商材を扱う場合には、お客様からの信頼を得ることは不可欠なことだと考える。また、仕事を行うチーム内での信頼関係が構築できていなければ、より良いサービスや商品を提供することは難しい。さらに、お客様や会社のチーム内での信頼関係を構築し、相手を理解するためには積極的にコミュニケーションをとる必要がある。このことは、アルバイトや部活動などの実体験から学んだ教訓でもあり、社会に出て働く上でも人との関わり、信頼関係を大切にしていきたい。多くの人と携わりながら一つのことを進めていくことは達成感が多い一方で、様々な利害関係者を巻き込む難易度の高い取り組みとなる。相手のニーズを汲み取り、物事を一つの方向に持っていき周囲をまとめることで社会貢献性の高い街づくりができるようになりたい。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。
A. A.
世界一周中に行った自転車によるサハラ砂漠の縦断だ。イスラム国を始めとした様々な社会問題を前に、異文化を肌で感じることが、理解や共感に繋がると思い、世界一周を決断した。番組制作会社など5つのアルバイトを掛け持ち、1年間で200万円を貯金し、大学3年次に休学して、1年間の旅に出た。しかし、旅に慣れていく中で、ただ観光地を回り、同じような旅行者と行動する日々に焦燥感を感じた。バスで素通りしてきた本当の現地の生活に触れたい、そして今後経験することがないだろう過酷な環境に身を置きたいと思い、サハラ砂漠2000kmを仲間二人と自転車で縦断することを決断した。途中には町が数か所しかないため、水・食料など50kg以上の荷物を積みながら、テントで生活をした。変化のない景色に、精神的にも疲弊する中で、「先に弱音は吐かない!」と強がる自分の負けず嫌いな性分を感じた。なにより、上り坂を越えなければ下り坂はない、向かい風で漕ぎ続けなければ追い風に気付けない、という自然環境の中で、困難な時の地道なひと漕ぎの大切さに気付いた。心が折れそうな時こそ、「千里の道も一歩から」の信念で耐え抜き、2か月をかけて走破した。 続きを読む
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。
A. A.
東日本大震災後の陸前高田での、復興支援コミュニティ広場の創設だ。私は震災直後から3か月間、避難所近くの仮設風呂に泊まり込みで働きながら、地域密着型の支援活動を行っていた。一方で、徐々に訪れるボランティアが減少する現実に直面した。他の長期ボランティア3人と協議し、ボランティアが被災者の喜ぶ顔を見て、やりがいを感じ、再訪して頂くことを目標に、交流の拠点作りに取り組んだ。お年寄りが多く、空気も重く沈んだ被災地で、私は情熱と前向きさを売りに、様々な立場の方に協力を仰ぐ役割を担った。被災者のお宅を一軒ずつ訪問する細やかな「営業活動」を通じて、地元の方から土地と建設技術をお借りし、一方で知り合った短期ボランティアの方々に、定期的に連絡して復興状況を共有することで、98万円の支援金と資材を頂くことが出来た。結果、避難所の側にボランティア宿泊施設を創設、区画内に地元の方の喫茶店などを誘致し、活気ある広場を実現した。また、ボランティアが地域の子供たちと協働し、浸水した田んぼに塩害に強い向日葵を植えるイベントを開催し、夏の再訪と土壌改善を図った。広場は地元の方に引き継がれ、現在も多くの方に利用頂いている。 続きを読む
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。
A. A.
二つの「多様性」だ。一つは、異なる価値観・経験を持った「多様なメンバー」で協力してプロジェクトを遂行していきたい、という思いだ。被災地・陸前高田では、被災者や他のボランティアと、風呂上がりに焚き火を囲って、様々な視点から語り合う中で、復興という未来に向けた目標を共に描いていった。また、世界一周中のゲストハウスでは、百人百様の旅行者や英語を学びたい現地の若者と触れ合う中で、自分の価値観が広がっていく喜びを感じた。私は、様々な立場の人を巻き込み、信頼関係を築いていく中で、「街づくり」を行う不動産業界を志望する。もう一つは、地域に密着した街づくりによって「東京の多様性」を支えたい、という思いだ。私は世界一周旅行を通じて、100を超える街を訪れ、個性豊かな文化を肌で感じた。一方で帰国後には、東京の江戸時代から続く歴史の奥深さ、一駅過ぎるだけで雰囲気が変わる多面性を再発見した。製販管一貫体制を通じて、お客様の細やかなニーズを拾い上げ、高い顧客満足度を獲得している貴社でこそ、地域の文化に寄り添い、住民の方に長く愛される街づくりが出来ると考えている。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A.
私が挑戦したことは「TOEICスコア倍増」と「大学院上位合格」です。 私はこれまで、英語が苦手であり、入学当時はTOEIC360点しか取れず、また学校の成績も悪く土木工学をあまり理解できていませんでした。しかし、周りに負けたまま終わるのは悔しく、人に誇れるものがないと感じた私は、成長しなければならないと考えるようになりました。そして、周りに勝てるよう成長するためにも、高い目標を掲げ貪欲に勉強へ取り組みました。 英語では、「TOEICスコア倍増」を目標に掲げ、単語の勉強と模試の反復練習を行いました。一年間勉強をやり抜くことで、スコアを795まで上げることに成功しました。今では留学生のサポートを行い、会話力を養う努力を続けています。 土木工学の勉強では、「大学院上位合格」を目標に掲げ総復習を行いました。一日5時間以上を心掛け、大学一年からの復習を行うことで、一位を取ることができ、昨年度は国家公務員総合職試験も合格することができました。 今までできなかったことでも、自分の力を信じて全力で取り組むことで目標を達成することができ、この経験から培った、より成長したいと思う「向上心」では誰にも負けません。 続きを読む
Q. 周囲と協力して集団で課題に取り組んだ経験について、自らの意志で担った役割とその取り組み内容や集団に与えた影響を具体的に教えてください。(500字以内)
A. A.
例年、サークルの参加率が低下していたことから、参加率向上に向けて尽力しました。その際に、責任感が強い私はチームをまとめ、目標を達成したいと考え代表を努めました。 まず、参加率低下の原因を探るべく、仲間と話し合いの機会を設けました。議論の中、意見の対立も起きましたが、皆で納得いくまで話し合い根本的な原因を考えた結果、これまでは互いの関りを深めにくいことが原因であることが分かりました。そのため、定期的なイベントや親睦会を開催し、孤立している人には話しかけることを心掛け、馴染みやすい環境づくりを行いました。 また、これまでサークルの運営において、皆に責任を持って運営に取り組んでもらうことが困難であったので、運営体制の見直しも行いました。それぞれの強みを活かし、企画、広報、財務、孤立している人に話しかける係と具体的な分担を行うことで、それぞれの役割を明確にし、皆が責任を持って運営に取り組む体制を築きました。 目標を共有し、チーム一丸となって取り組むことで、参加率を50%から90%に向上させることに成功しました。このとき私たちが考えた活動内容と、皆でサークルをつくる体制は今でも受け継がれております。 続きを読む
Q. あなたが就職活動および、今後働く上で大切にしている軸について教えてください。(500字以内)
A. A.
「主体的に取り組み、多くの人に喜んでもらいたい」というのが、私の大切にしている軸です。これまで、サークルやアルバイトで人に喜んでもらったとき一番やりがいを感じ、このように考えるようになりました。 サークルでは馴染みやすい環境づくりを行うことで、来る人にお礼を言われることがありました。その中でも、一番記憶に残っているのはサークル旅行です。いかに皆に楽しんでもらうかを考えるため、仲間を巻き込みながら、旅行会社との話し合いや下見を重ね、計画を練りました。そして、当日ハプニングもありましたが計画通りに旅行を進め、最終日に「こんなに楽しい旅行は初めてだ」と伝えられた時、これまでの苦労も全て忘れ、とてつもないやりがいを感じました。 塾講師のアルバイトでは、他の講師と協力し、いかに生徒のやる気を出し指導するかを考えました。そこで、授業以外でも生徒と話し仲を深め、皆の経験や想いを話すことでやる気を出させ指導することで、成績を上げることができました。このときの生徒が喜ぶ顔、親からの感謝の言葉は忘れられません。 この経験から、私は社会人になっても主体的に取り組み、多くの人に喜んでもらいたいと考えています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
49件中1〜20件表示