プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社のインターン体験記

本社:
兵庫県
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://jp.pg.com

2017卒 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2015年08月
コース
  • マーケティング/ファイナンス
期間
  • 2日
参加先
  • プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
  • マッキンゼー・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド・ジャパン
  • 経済産業省
大学
  • 東京大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

『ビジョナリー・カンパニー』を読んでP&Gが成長を続けてきた卓越した企業だ...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験 → グループディスカッション

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)と筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容

P&Gのオリジナル試験。すべて英語で、図形問題が特徴的だった。

準備したこと

グループディスカッション

テーマ

海外ブランドの売上増加

進め方・雰囲気・気をつけたこと

かなり多くの資料が与えられ、具体的な数字に基づいて議論を進めていく。実は実...

インターンシップの形式と概要

開催場所
神戸本社
参加人数
30人
参加学生の大学
東大・京大・東工大・一橋・早慶
参加学生の特徴
特に長期インターンなどに注力していた学生は多くなく、サークルなどの活動に精を出していた人が多かった。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

海外ブランドを国内展開し、3年で売上100億円を達成すること

1日目

昼過ぎまでレクチャーがあります。論理的なプレゼンテーションの仕方や、P&G...

2日目

夜も徹夜、朝ギリギリまで準備し、発表があります。昼過ぎにすべてのチームの発...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

マーケティング・ファイナンス部門のNo.3/CMO/CFO

優勝チームの特典

役員とのディナー

インターンシップを通して印象的なフィードバック

「思ったことを話すのは義務だ」ということ。質疑応答などで、回答を譲ってしま...

苦しい・大変だと思った瞬間

これ!と信じ切れるほどの解決策が出てこなかったとき。与えられた選択肢も多く...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

一つは、情報の読み取りに時間をかけすぎないこと。ある程度資料を読んだらざっ...

参加前に準備しておくべきだったこと

P&Gの製品について知識を得ておくこと。与えられる課題が自社製品に基づくも...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

多くの社員とお話しでき、かつ仕事の様子について伺えたため。交流やフィードバ...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

難しいだろうと思った。チームとして成果を残せず、明らかに他のチームのプレゼ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

P&Gの思考法が如何に洗練されているか知ることができ、ここで学べば他の多く...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

大半はインターン参加者から内定が出るため。ただ、サマーインターンだけでなく...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

特になし。面接に呼ばれた場合はその場でフィードバックなどを担当してくださっ...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資コンサルティング・外資メーカー。裁量が大きく、ビジネスの力を磨ける環境...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

外資メーカーの志望度が上がった。よくコンサルティングファームも「戦略だけで...