就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
P&Gジャパン合同会社のロゴ写真

P&Gジャパン合同会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(771件)
  • ES・体験記(73件)

P&Gジャパン合同会社の本選考対策・選考フロー

P&Gジャパン合同会社の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

P&Gジャパン合同会社の本選考

本選考体験記(18件)

22卒 内定入社

営業職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. P&Gがどのような人材を求めているかをしっかり理解すること。そのために、P&Gの公式ホームページは隅々まで目を通し、偽りない自分とのマッチングポイントを見極めた。加えて、ワンキャリアや外資就活ドットコムを参考に過去の選考体験記を知ることで具体的に選考過程においてど...続きを読む(全301文字)

22卒 2次面接

HR
22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ○必要だと感じたこと
・重点領域の理解、社会的意義の把握と自身の夢との関連性の確認
・同業他社(国内外)および同職種(人事系職種)との明確な差別化
→なぜやりたいのか、なぜそれが必要なのかを感情論でなく、理論的に説明する力が求められていたように感じた。
・...続きを読む(全331文字)

21卒 内定入社

セールス
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
様々な消費財メーカーが世界に存在している中で、(ユニリーバ、ロレアル、花王など)なぜP&Gなのか、その中でなぜセールス職を志望しているのかを全て明確に、かつ論理的に説明できるようにすることが求められているように感じた。 P&Gの面接では、一次でも二次でも、非常にその人の人柄や価値観、論理的思考力などを徹底的に判断しようとしているように感じた。論理的に説明できるだけでは足りず、営業として今後成長が見込める人柄なのかが重要である。P&Gでは特に、自社の製品を取り扱うことでカスタマーもP&Gも互いにwin-winになれるような戦略を提示して営業活動を行うという特色を持っていることから、そういった戦略立案が立てられる論理性と、カスタマーと良好な関係を構築できる人間性、そしてそれらを裏付けるこれまでの豊かな経験が求められているように、全ての先行フローを通して実感した。 続きを読む

21卒 1次面接

マーケティング
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
P&Gで求められるリーダーシップ像をはっきりさせることが大事です。5Eと呼ばれるキーポイントがあり、入社後・面接時もそれに沿った評価がなされるみたいです。それを知る上では、 【P&G流世界のどこでも通用する人材の条件】の著書がとても役立ちました。エントリーシートで東大体育会系ハイスペがバサバサ切られている中、著書で書かれているリーダー像に当てはめた甲斐あってかスムーズに選考が進みました。なお、鬼門はインターン最終面接の3時間面接です。本社に赴き、1時間の面接×3回です。うち1時間は全て英語で英語が話せない私は詰みました。ここまで来ると、出てくる面接官のキャリアにビビるので注意が必要です。(私の時は、アジア?日本?の某製品マーケティングの責任者が出てきました。) 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 営業職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. P&Gジャパン合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 上記の通り、面接においてさほど志望動機は重要視されなかった印象を持っている。
その上で私が話したのは、P&Gが最も自身の成長環境として魅力的であると感じたから、という内容だ。理由は主に2つある。1つ目は、ファーストキャリアとして世界最大の消費財メーカーであるP&...続きを読む(全339文字)

22卒 志望動機

職種: HR
22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. P&Gジャパン合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A. ジェンダー問題や老後の資金問題、自足可能性の実現など人々の暮らしが変わりゆくのに対して、人々の働き方にはまだ改善の余地が残されているため。
全ての人が自分らしく生きられることを理想とする社会に対して、いまだに「女性・マイノリティ比率を高める」などのように人々にレ...続きを読む(全364文字)

21卒 志望動機

職種: セールス
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. P&Gジャパン合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
P&Gを志望する理由は二つある。一つは大きな成長が見込めると考えたから。人材育成に非常に力を入れており、数々の優秀な人材を輩出してきている貴社だからこそ、自分自身の大きな挑戦ができる環境でありつつ成長できるという点で、ファーストキャリアとしてこれほど適した企業は他にないと考えた。二つ目は、世界ナンバーワン消費財メーカーであることだ。一番であり、リーディングカンパニーであるからこそ、常に上を目指して新しいことに挑戦できる。もちろん常に追われるという点で強いプレッシャーと戦うことになるが、だからこそ革新的な戦略を常に打ち出すことができるのだ。2番手、3番手だと、常に一番を意識してその企業を越えるために何をすべきかっていう思考に陥るからである。 貴社のselling battleを通して、社員の方々が自分の担当製品に非常に高い誇りを持ち、売るためだけの営業ではなくより多くの人に製品の魅力を伝えるための営業を実践していると実感した。より多くの消費者の生活を豊かにするためにチーム一丸となって取り組む中で、自分も現場をとことん知る努力を重ねて少しでもセールスとして貢献したいと考え、志望する。 続きを読む

21卒 志望動機

職種: マーケティング
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. P&Gジャパン合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
一流のマーケターになる上で最適な環境だと考えたため。 私には、40歳で世界的なホテルブランドを経営するという夢がある。その実現のためにも、unmet needs(潜在ニーズ)を見つける力を養い、「お客様が、それで嬉しいのか」を突き詰めるマーケティング職に魅力を感じる。 加えて、ブランドマネジメント制のもと「チームビルディング」「ブランドビルディング」を経験できる御社は経営力を身につける上でも最適な企業だと考えたから。この他には、若くしてグローバルな環境でビジネス経験を積める的なことも話していました。ただ、志望動機はあまり重要視されていないみたいでした。それ以上に、リーダーシップをアピールする必要生の方が高いです。 続きを読む

18卒 志望動機

ファイナンス
18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. P&Gジャパン合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社のF&Aを志望する理由は2点あります。1点目は事業内容に興味があるからです。俯瞰的な視点から、事業全体の利益を最大化する戦略を組むことに魅力を感じています。2点目は自らの市場価値の向上が見込めるからです。上述した事業内容への興味はあくまで仮説に基づいており、また、時代の流れに伴い変化する可能性もあるため、大きな裁量権を持ち成長できる環境が整っていることは広義での安定につながると考えています。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

マーケティング
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. MKTへの志望理由(200字以内)
A. A. ブランドCEOとして世界中で親しまれている貴社の魅力的な商品を、日本市場にローカライズし、ファンを増やす仕事に魅力を感じている。
消費材は嗜好品ではないからこそ、多数の競合商品の中からいかにお客様に選んでもらえるかを戦略策定から施策実行まで他部署を含む仲間と連携...続きを読む(全206文字)

22卒 本選考ES

PS
22卒 | 九州大学大学院 | 女性
Q. 志望理由
A. A. 私が貴社を志望する理由は、貴社が掲載された1面の新聞広告と「多様性」というキーワードに感銘を受け、共感したからです。これを掲げる貴社で共に働きたいと思いました。また、私は現在産まれた性とは違う性で生活しています。この特異な経験によって、PS部門で他の人にはできない...続きを読む(全200文字)

22卒 本選考ES

PS部門
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 志望理由
A. A. 貴社は人生における自分のキャリアを構築し、成長するうえで素晴らしい環境であるから。人材を大切にする社風にも魅力を感じている。また、PS職は、私がこれまでの人生で様々な挑戦をすることで培ったリーダーシップを生かして貢献できる場であると考える。また、実際に商品を製造す...続きを読む(全180文字)

21卒 本選考ES

セールス職
21卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 志望動機
A. A.
貴社のSalesを志望する理由として、向上心を持つ社員様が多く成長できる環境であると考えたからだ。貴社のインターンシップと説明会を通して商品をただ売り込むだけでなく、WIN-WIN-WINの関係を構築するために必要な幅広い思考力の重要性とやりがいを感じた。このスキルを貴社で深く学び身に着けたい。そして、仲間と切磋琢磨し合いビジネスマンとして大きく成長するだけでなく貴社の更なる成長に貢献したい。 続きを読む

21卒 本選考ES

HR
21卒 | 京都大学 | 女性
Q. あるグループに参加し、全体を率いて、必要なサポートを獲得し、卓越した結果を実現した実例を説明してください。
A. A.
○○部で部員増加のため活動したことです。日本一を目指して入部しましたが、出場停止と3部リーグに降格という処分の後で入部者が激減しており達成が困難な状況でした。高校時代に新歓活動で失敗していたため、同じ失敗をしないためにも主体的に取組もうとリクルート班代表となりました。それまでの新歓活動は部員間に新歓能力に差があり特定の個人に負担が偏っていました。期間が限られているため個人の活躍では限界があり、部員全員の活躍が大切だと考えました。私の強みは一人一人と向き合うことであるため、新歓を不得意とする人の意識を引き上げることに注力しました。能力差の原因として部活の魅力を上手く伝えられるかだと考えたため、他団体との差別化についてミーティングを何度も行い、新たな視点を持って新入生にアプローチ出来るようにしました。また、新入生勧誘を得意としない人に対して、ノウハウをマニュアル化したり個人的に相談したりと、活躍を促しました。結果、全員が新入生を受け持つことができ新歓活動を行えたため、並行して関わることのできる新入生が増え、入部者数を約1.5倍に増加できました。この経験から、集団として協力し全員が活躍できる環境を整えることによって良い成果を生み出すと学びました。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2021卒
6人
50分
とある製品の売上向上施策・3C3Pなどのフレームワーク使いつつ
詳細
2020卒
6人
30分
P&G商品の小売店への提案方法の立案
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

営業職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. (ガクチカで行ったサークルでの取り組みに対して)反対者はいなかったのか?またいたならばどう巻き込んだのか?
A. A. 反対というほどではないが、やりたくないという人は一定数いた。
取組みに対して消極的なメンバーに対して強制しても良い効果はでない、本人の能動性が最も必要であると考えたので、同取組みに協力するということは消極的なメンバーたちそれぞれにとっても関わりの深い問題だという...続きを読む(全307文字)

22卒 1次面接

HR
22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 専門分野の専門職ではなく人事職を選んだきっかけ
A. A. 就職活動をする中で、現行の就職活動に多くの問題があると感じたため。
例えば多くの企業で「選考には関係ない」としてインターンが行われ、実際には早期選考につながるパターンを何度も目にしてきた。少なくとも自身が属する理系分野では、大学の目的は「学業を修める」「研究活動...続きを読む(全318文字)

21卒 1次面接

セールス
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. チームでのプロジェクトで困難に直面した時に、自分にしかできない貢献の仕方は?
A. A.
自身の強みである積極的に周りを巻き込んで物事を進める力を活かして、困難を乗り越えた。 留学中、自身のマイノリティであるアイデンティティに臆することなくプロジェクトでリーダーを務めたが、全員が異なるモチベーションや目的、価値観を持っている中でメンバーをまとめることは非常に困難であった。限られた時間の中でプロジェクトを進行し結果を出すために、自身ができることとして、明るい性格を活かした周りを積極的に巻き込むリーダーシップ力を生かしてこの困難を対処した。メンバー一人一人との対話や議論と通じてそれぞれの目的、価値観を理解し、その上でメンバー共通の目標と一人一人の役割を明確に示したことで、全員が一致団結した高いチームワークを発揮し、最終的にプロジェクトで優勝することができた。 続きを読む

21卒 1次面接

マーケティング
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. サークル拡大にあたって、否定派を説得して協力を得られたみたいだけど、 これが少人数ではなく大人数組織の場合だとどうしてた?
A. A.
少し考えてもいいですか?(その場でパッと答えるのはリスキーなので時間をもらえるように聞いてみました。) 一人一人コミュニケーションをとって、説得できないので自分が一番に行動して背中を見せてあげることが大事かなと思います。前回の場合、メンバーからは「本当にやりきれるのか・できるのか」という心配の声が多くあったので、その分自分が人一倍行動して「こいつについていっても大丈夫そうだな・こいつがここまでいうならついて行こう・ここまでこいつがやるなら協力してあげよう」と思わせることが大事だと考えたから。というような答え方をしました。 面接官の方からお褒めの声を頂いたので、適切な回答だったかなと思っています。。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

とにかく論理的思考力が求められる企業だと感じた。全ての選考過程においてそれが測られている印象があり、クリアするためには日常から論理的に物事を考える癖付けが...続きを読む(全248文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えをしっかりもって主体的に行動できる人や、人としてコミュニケーションする中で魅力を感じる人が内定者にも多いように感じた。自身も面接においては常に自...続きを読む(全133文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

他企業と比べて、一次面接及び二次面接での深掘りが圧倒的に厳しいと感じた。そんな2つの面接を乗り越えた後も、ジョブ選考では意外と落ちている人がいた印象なので...続きを読む(全104文字)

21卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: セールス
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まず、外資系メーカーを志望する際には、職種別採用である場合がほとんどであるために、なぜその職種を志望しており、そこで何をしたいのかというビジョンを明確に持って伝えられるようにしておくことが必須事項であると感じた。 その上で、自身のこれまでの経験に関する詳細と、それが自分の強みにどのように繋がっているのか、どのように困難を乗り越え、この経験は今後社会に出てからもどのように生かしていくことができると考えているのかを、論理的に語れるようにすることが大切。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

何よりも、選考を怖いものと捉えずに企業の現場の社員様方とお話ができる貴重な機会と捉えて楽しむことができたことだと考える。基本的なマナー(相手の目を見て笑顔でハキハキ話す、目をキラキラさせてロジカルに説明できる)ことはもちろんのこと、プラスアルファで、一緒に働きたい、と思わせられるかが大きな違いなのではないかと感じている。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

selling battleでの自身の貢献もある程度選考に影響を与えていたように感じる。自身の経験に関する質問も、ありきたりな答えではなく、自分がその時に本当に何を考えてどんな行動をしたのか、飾ることなく素直に伝えることが何より重要であったと感じる。

続きを読む
21卒 / 青山学院大学 / 女性
職種: セールス
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

この会社は熱意というよりもロジカルさとあなたの人となりを見ています。 就活で日経大手も数多く受けてきましたが、出会った社員の方全員に対して心地よい印象を抱いた唯一の企業でした。そして、どこの会社よりもあなたの人となりを見ています。どうしてこの子はこういう考えをするのか?その源泉は?再現性はあるか?と何度も何度も楽しく聞いてくれます。だからこそ、あなたという素を出して面接に挑むことをオススメします。素を出さずに採用になってしまうときっと将来困ると思います。そして、素を出して落ちた場合にはそんな会社あなたには勿体無いので次へ行くのが良いでしょう。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ロジカルさと営業の土台があるかだと思います。 内定者の友達の多くはインターンで実際に営業を行なっていたりと、少しビジネスをかじっている人が多いように感じます。そしてその慣れは最後のジョブのプレゼン選考で「社員に対して売り込み」をしないといけないからこそ露呈するのかなと感じます。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ジョブ選考は落ちないようで落ちます。いろんなバックグラウンドを持つ人が集まった上で落ちることも多くあるので気をつけてください。あなたが今まで培ってきた能力やスキルを存分に発揮することが大切だと私は思います。

続きを読む
20卒 / 東京大学 / 男性
職種: 営業統括
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

前提として、この企業に対する志望度が高いかというよりは、この企業で働くに値する人材がという点が主に重要であったように感じる。その例として、面接などでは志望理由については簡単に触れられるのみであり、それ以外の学生時代の経験などに重点が置かれていた。働くに値する人材、という観点では、やはりリーダーシップとロジカルシンキングの二点は重要視されているように感じられたので、面接やグループディスカッションはそれらの点に注意すべきと感じる。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

学生時代の経験などを話す際に、話に一貫性を持たせることを意識できるかだと思う。私の場合はどの点を聞かれても対処できるように面接前に話の内容を整理してから面接に臨むようにしていた。ここで嘘の内容を話していると突っ込まれた時に対処できなくなると思う。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

過去の体験記などを見ると最終面接でも意外と落とされるというような話を耳にしていたが、実際には最終面接のほとんどが逆質問であり、内定を出すかどうかはそれ以前の段階である程度決まっているのではないかと感じた。ただ、最終面接でも気を抜かずに、しっかりと逆質問などを考えていくべきであることは確か。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 営業職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社ベイカレント・コンサルティング

2
入社を決めた理由を教えてください。

大手がよいか悪いかは意見が割れる部分だと思うが、私はファーストキャリアにおいては絶対に大手に入る方が将来的な選択肢を広げることが出来ると考えていた。また、...続きを読む(全251文字)

21卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: セールス
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ダイキン工業株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

一番の理由は、自分が最も成長できる環境であると確信したこと。 「人材育成の企業」と企業紹介でもおっしゃっている通り、企業の風土として人を育てることが非常に強く根付いていると感じたことが大きな要因。非常に優秀な社員様方と働ける環境に身を置くことで、自身の成長が見込めると確信した。 その他にも、セカンドキャリア形成を考えた際に、専門性を身につけてその後の自身のキャリアを構築できることも魅力に感じた。

続きを読む
21卒 / 青山学院大学 / 女性
職種: セールス
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

トヨタ自動車株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

自分が今やりたいことが決まっているわけではないからこそ、トヨタにもとても魅かれたが本当にやりたいことが見つかった際に挑むことのできる能力を得たいと思った。そのために、教育制度が非常に整っているプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社に入ることが一番の良い選択肢なのではないかと考えた。更に、東京で働くことで自分自身の広い世界を知ることができるとも思ったため、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社に入社を決めた。

続きを読む
16卒 / 早稲田大学 /
企業名: P&Gジャパン合同会社
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社リクルートライフスタイル

2
入社を決めた理由を教えてください。

私がリクルートライフスタイルよりもプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンを選んだのは、専門性と海外赴任の観点からである。 20代の成長環境、会社のブランド・知名度、社員の魅力・実力では2社は大きく違いはないと考えたが、リクルートライフスタイルは複数の職種をローテーションする一方、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンは職種別採用であり専門性がつきやすい。また、リクルートライフスタイルは海外で働く機会が少ない一方、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンはシンガポールにヘッドクオーターがあることもあり、海外赴任できる可能性が高い。

続きを読む
閉じる もっと見る

P&Gジャパン合同会社の会社情報

基本データ
会社名 P&Gジャパン合同会社
フリガナ ピーアンドジージャパン
設立日 2006年3月
資本金 232億円
従業員数 4,600人
売上高 2848億9400万円
決算月 6月
代表者 スタニスラブ・ベセラ
本社所在地 〒651-0088 兵庫県神戸市中央区小野柄通7丁目1番18号
電話番号 078-336-6000
URL https://jp.pg.com/
NOKIZAL ID: 1194206

P&Gジャパン合同会社の選考対策