日本生命保険相互会社のインターン体験記

業界:
生保 保険その他
本社:
大阪府
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.nissay.co.jp/

2016卒 日本生命保険相互会社のレポート

年度
  • 2016卒
時期
  • 2014年11月
コース
  • 資産運用コース
期間
  • 5日
参加先
  • 日本生命保険相互会社
  • 株式会社ライブレボリューション
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社
  • 株式会社ゴールドクレスト
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

機関投資家としてアセットマネジメント会社よりも資産規模が大きく日本最大級だ...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

資産運用コースという生命保険会社の中でも少し特殊なコースを志望したからには...

選考フロー

グループディスカッション → 最終面接

グループディスカッション

テーマ

10年後の世界で新製品を企画して売り出す仮定のもとで企画し売り込む

進め方・雰囲気・気をつけたこと

各テーブルに社員が1名つき終始観察及びメモ書きをしている。テーマはランダム...

最終面接 通過

形式
学生4 面接官1
肩書
40代くらいの人事部女性社員
時間
20分
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

面接の雰囲気

面接官の方は、リラックスした雰囲気で質問もそこまで深掘りすることなく聞いて...

最終面接次面接で聞かれた質問と回答

本インターンシップに応募した動機を教えてください。

私は今まで個人的な株取引を趣味としてきました。その経験から株取引を仕事にし...

働くとはあなたにとってどのようなことですか。

自己成長をするための手段だと思っています。確かに生活をしていく上での金銭的...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
半蔵門のオフィスビル
参加人数
80人
参加学生の大学
マーチ以上の大学生が幅広くいた。理系もちらほら見られた。
参加学生の特徴
真面目に研究に勤しんできた院生やゼミに没頭した学部生と勉強に力を入れてきた学生が多く集まっていたと感じた。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

指定企業の企業価値向上案を作成せよ

前半にやったこと

初日は、導入もかねて資産運用とは離れていたが保険の引き受け業務に関して具体...

後半にやったこと

7~8人のチームに分かれて指定された大企業の企業価値を上げるにはどうしたら...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事

優勝チームの特典

高級フルーツ

インターンシップを通して印象的なフィードバック

資産運用の仕事は情報をいかに活用してマクロ的な方針を決めることが求められ、...

苦しい・大変だと思った瞬間

ゲームやパネルディスカッションをすることよりもプレゼンの準備をすることが多...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

資産運用コースはただ有価証券のトレードするというよりも情報を調べ上げてその...

参加前に準備しておくべきだったこと

その企業の資産運用において対象としているものについてより詳しい知識があれば...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

現場の社員さんとのパネルディスカッションでは資産運用の仕事のイメージを各資...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

他の就活の情報サイトや本、噂から選考に有利になることは無いと知ったが実際に...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ6日目として懇親会のようなものが就活解禁の3月前に行われた...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

高校時代からの株式投資の経験から金融系の投資の仕事に興味を持っていた為、ア...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

トレード業務では無くリサーチ業務がかなり求められるという事実を知ったことで...