2016年卒 SMBC日興証券株式会社の選考体験記 <No.1039>

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.smbcnikko.co.jp

2016卒SMBC日興証券株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 3次面接
内定先
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
大学
  • 津田塾大学

選考フロー

ES+webテスト(6月) → 1次 → 2次面接(7月) → 3次面接(8月)

企業研究

この企業の志望が高いのであれば、支店訪問は必ず行うべきだと感じた。面接の場で支店訪問を行ったかどうかを良く問われたため、志望度の参考にされているように感じ...

志望動機

私の強みである信頼関係構築能力を活かせると考え、証券業界を志望した。お客様と相対する仕事に携わる事で、自分の強みやスキルを高めたいと考えた。また、個人の成...

1次面接 通過

形式
学生2面接官1
肩書
人事
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

志望理由や質問の具体的な内容自体よりも、質問する際や回答を聞いている際の態度を見られていたように感じる。人の話を興味を持って聞けるのか、相手に伝わりすい発...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方から場を和まそうとする、積極的に学生に声をかけるなどの空気をよくしようとする心遣いを受けることはなかったが、ほぼ全ての時間が学生から面接官に対す...

1次面接で聞かれた質問と回答

志望理由を教えてください。

「私の強みである信頼関係構築能力を活かせると考え証券業界を志望しました。特にリテール部門は、お客様にとって大事な資産をお預かりする重要な役目であり、それゆ...

志望動機以外は、面接官に対する学生からの逆質問だった。

もう一人の学生と交互に質問を行う形式であった。なるべく質問に間があかないようにするために、他の学生が質問をしている間に質問を考えていた。また、面接官の話を...

2次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

証券業界(特にリテール営業)に対する理解と、ストレス耐性を見られているように感じた。証券会社で働くことは辛く、苦しく、また離職者も多いことを伝えられ、それ...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

特別に話しやすい、という雰囲気では決してなかったが、一方で学生の話をさえぎることも、威圧的な雰囲気を出すことも、意地悪な質問をすることもなかったため、圧迫...

2次面接で聞かれた質問と回答

証券業界で働くにあたって辛いと感じることはなんだと思いますか。

「第一に、営業成績が伸び悩んだ際の内外からのプレッシャーだと思います。自分はこの仕事自体が向いていないのではないか、他の人の足を引っ張っているのないか、な...

お客様に「損をした」とクレームをつけられた場合、どのような対処をしますか。

「お怒りや悲しみ、裏切られた感覚など、お客様に抱かせてしまった感情に対しては共感を示し、また誠心誠意謝罪します。ただ一方で、損をさせてしまったこと自体の責...

3次面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

おそらくはどんな場面でも平静を保てるストレス耐性を見ているのではないかと思うが、他社と比べてもあまり気持ちのいい面接ではなかったため、改善を期待する。ただ...

3次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接開始早々プライベートを深堀する質問が多くなされたため(奨学金を借りているかどうか、その金額はいくらか、親の職業など)、とても不快に感じたため。また、私...

3次面接で聞かれた質問と回答

奨学金は借りていますか、またその額はいくらですか。

面接の場で質問として問われてしまったため、正直に答えた。奨学金の月額を答えたところ、面接官に返済合計金額を勝手に想定され、手持ちの紙に記録されていた。また...

両親は父親・母親ともに健在ですか?家族についてのお話を聞かせてください。

正直に言えば、あまり答えたくない質問であった。しかし、内定を期待する就活生はこの質問を突っぱねられるほど強い立場では決してないので、なるべく落ち着いて答え...