川之江信用金庫のロゴ写真

川之江信用金庫

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(14件)
  • ES・体験記(1件)

川之江信用金庫の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

1件中1件表示
男性 18卒 | 安田女子大学 | 女性
Q. 趣味・特技
A. A.
趣味…気になるアーティストの情報収集&ライブに行くこと、カラオケの採点スマホの採点アプリを用いて自宅でも採点します。また、友人とカラオケ屋に20時間滞在して採点し続けたこともあります。) 特技…絵を描くこと 続きを読む
Q. 自己PR
A. A.
 私は負けず嫌いな性格です。「他の人よりも成果を出したい」という想いが強いです。このおかげで幾多の壁を乗り越え、成果を出したことがあります。それを最も発揮した場面は、昨年の夏休みに2ヵ月間、企業で働く若手社員を取材するインターシップに参加した時です。始めた当初は、企業に電話を掛ける勇気が出ず、1日に2件しか電話が出来ませんでした。次第に他のインターン生と取材件数の差が生じ、インターンシップ担当者に「もっと頑張りなさい」と言われました。この時、「非常に悔しい。負けてばかりでいられない」と思い、差を埋めるために以下の3つを行いました。 1.取材件数がトップの人に、テレアポのコツを聞く。 2.より良い電話作法(言葉遣い・声のトーンなど)を調べ、自宅で録音・練習する。 3.取材したい企業の研究を徹底的に行い、テレアポ時に想いを伝える。  その結果、取材件数は8件まで上り、ある企業の社員様から「あなたの電話対応が良かったから、会いたかった」と言わました。この経験から、自分の弱点改善に向け努力する大切さを学んだ。入庫後も、同僚や他社と切磋琢磨しながら、成果を出していきたいです。 続きを読む
Q. 学生時代に最も頑張ったこと
A. A.
 大学のフットサル部での活動に、力を入れて取り組みました。同級生20人中半分以上が辞めてしまうほど、コーチの指導・練習が厳しかったですが、、私は「辛い時こそ、頑張り時」という信念を貫き、引退まで根気強く続けました。  試合では、自分の苦手なディフェンス ミスで失点してしまい、コーチに怒鳴られたこともありました。その時「非常に悔しい。もっと練習しないといけない」と思い、自主参加の早朝練習や筋力トレーニングに半年以上参加しました。練習では、苦手を克服するために、「何度も練習しては顧問・先輩にアドバイスを求める」ということを繰り返しました。また、練習後も顧問達に個別にお願いし、時間を延長して練習を見てもらいました。  その結果、コーチ達に褒められ、試合出場数も増えていきました。この経験を通して、自分の信念と努力する大切さを再認識しました。入庫後も、一つ一つの仕事に対して粘り強く取り組んでいきます。 続きを読む
Q. 得意な科目
A. A.
 大学で、心理学の実験をグループで行い、実験の概要をレポートにまとめて提出する授業を履修していました。レポートを書く際、本・ネットで分かりやすいレポートの書き方や実験について調べたり、先生に質問したりしました。計5回レポート提出があり、私のレポートは5回とも優秀であると先生に称されました。周囲の人から「参考にしたいから、コツを教えて」と言われました。 続きを読む
Q. 卒業研究の内容
A. A.
 ファンによる芸能人宅の不法侵入や刺傷事件を機に、ファン心理に興味を持ちました。好むジャンル(例:音楽ならロック、アイドル等)・ファンの年齢&性別によって、ファン心理の度合いや性格に違いがあるのではと思い、研究しています。昨年は、Web上で300人以上の男女を対象に、ファン心理と性格に関するアンケート調査を行いました。結果、大学生以下の年齢の人達は、社会人と比べてファン心理の度合いが高い(熱狂的である)ことが分かりました。現在、昨年よりも良い調査が出来るように文献調査を行っています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
1件中1件表示