Img company noimage

株式会社フジクラ

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(190件)
  • ES・体験記(11件)

2016年卒 株式会社フジクラの本選考体験記 <No.107>

2016卒株式会社フジクラのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 三菱自動車工業
  • 半導体エネルギー研究所
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

説明会+ES(3月) → Webテスト(3月) → GD+1次面接(4月)

企業研究

サークルやゼミの先輩へのOB訪問。会社主催の説明会ではとその会社の良いところしか教えてくれませんし、座談会では人数が多く、ひとりあたりに与えられている質問時間が短く、有意義な時間を過ごすことがで...

志望動機

志望動機については一切聞かれませんでした.

グループディスカッション(5名)

テーマ

フジクラのホームページに載せる人物を4人決めてください.(カードを一人一枚渡され,そこに社員のプロフィールが書いてある.)

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

自分の意見やアイディアがしっかり述べられているかをしっかり見ている印象を受けました.またそれが論理的で的を射ているかどうか,フジクラについてどの程度調べているのかなどを見ていると思います.ただ,...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
人事1人/技術2人
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

研究内容についての質問がメインでした。自身の研究に対してどれくらい真剣に取り組んでいるのか、専門知識はどれくらいあるか、自身の研究をわかりやすく人に説明することはできるか、などを評価しているよう...

面接の雰囲気

技術面接でした。自身の研究内容について5分程度で説明し、それに対して面接官が気になった点について質問する、といった形式でした。面接官は技術系出身の方もいたため、厳しい質問も中にはありましたが、雰...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代がんばったこと

私は学生時代,研究を最も頑張りました。私は現在,産総研と共同研究をしております。これまで思うような成果が出ないこともありましたが,課題に正面から向き合い,自分なりに考察することで「問題の原因を究明し,解決案を考え,実行する能力」を養いました。また,自身の考察をもとに共同研究者とのディスカッショ...

研究内容について

機能性無機材料である酸化亜鉛の微細構造を制御し,色素増感太陽電池(DSSC)の電極材料へ応用する研究を行っています。私の研究では,溶液中で前躯体を合成し,熱処理を施すことで前駆体由来の形態をもつ酸化亜鉛を合成する「自己テンプレート法」に着目しました。前駆体には金属-有機構造体(MOF)と呼ばれ...