Img company noimage

河村電器産業株式会社

  • 2.3
  • 口コミ投稿数(297件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 河村電器産業株式会社の本選考体験記 <No.416>

2016卒河村電器産業株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 河村電器産業
  • クレディセゾン
  • 三井住友ファイナンス&リース
  • プレス工業
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(4月) → 1次面接(4月) → 2次面接(6月) → 最終面接(7月)

企業研究

どの製品に強みを持っていてどのような機能を持っているのかを理解しておくべき。その方法として分電盤などの電設資材業界の業界誌やホームページをチェックすることが有効である。それによりライバル企業がど...

志望動機

「安全・快適に関わる縁の下の力持ちの製品を広める」この夢を御社でこそ実現できると考え志望します。理由は以下の3点です。1、縁の下の力持ちの製品を広めるやりがい2、御社の挑戦する姿勢3、挑戦できる...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

自己PRとそれに関連する質問で一般的な受け答えができるかどうかやその人自体を見ていて、それに加えイメージに関する質問の部分でどれほど自社に興味があり企業研究をしているかどうかを見られ評価されたと...

面接の雰囲気

面接の進め方はスタンダードな集団面接の方式で今回は質問に対して挙手制であった。雰囲気は良くもなく悪くもなかった。広い会議室の中で面接官と学生の距離が離れていたので緊張する人も中にはいた。

1次面接で聞かれた質問と回答

2分以内に自己PRをしてください

私の強みは責任感からくる行動力です。というのも私以前は謙虚でいることに注力していました。ですが高校時代、そのことで行動が遅くなり失敗してしまいました。それを払しょくしたい気持ちから他人がまあいいやと思うことでもおろそかにせず行動するように心がけています。大学時代、後輩へのフォロー不足で部員減少...

弊社のイメージを教えてください

挑戦している企業であり挑戦させて頂ける環境が整っている企業であると感じました。アルバイト先でのアイデアの提案など常に挑戦し成功と失敗を繰り返して成長してきた私にとって、御社の技術を駆使しEMS分野など「効率化」に寄与する4つの夢のある事業開拓をされ、積極的に海外進出されている点に共感し、社内プ...

2次面接 通過

形式
学生 4 面接官 2
面接官の肩書
人事/関東支店長
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

入社後のビジョンができているかが特に重要視されていたと感じる。面接での回答時に面接官の反応が非常によく、のちに企業研究がしっかりしていると褒められたので、企業研究をしっかり行いアピールした点が特...

面接の雰囲気

とても和やかで2人とも回答に対する反応がとても良く話しやすい雰囲気を作ってくださっていた。逆質問の際にはとても丁寧に答えてくれて最後まで良い雰囲気だった。面接の進め方は質問に対して先着順の挙手制...

2次面接で聞かれた質問と回答

入社後やりたいことはありますか

正直言ってたくさんあります。一番やりたいことは電材事業において電気を供給する上で重要な分電盤に営業として携わりたいです。なぜなら私の就活の軸は世の中に役立つ製品に携わることだからです。その次にやりたいことは産業用のキュービクルや住宅用のenステーションの事業です。どちらの事業においても営業とし...

営業に必要なことは何だと思いますか

新規の案件についてもそうですがルート営業でも熱意を見せ、何度も足を運ぶことが必要だと思います。既存のルートでは関係が切れないように、製品仕様、納期、フィードバックをもらうために何度も足を運びます。また日ごろからの各部署、主要取引先との関係を構築します。信頼してもらうためにまずレスポンスを早くす...

他に電設業界の企業を受けていますか?また、選考状況を教えてください

他の電材メーカー2社は落とされてしまいました。と答えた。それに対して他に受けている業界を教えてくださいと聞かれた。今現在工業機械業界、自動車部品業界、電子部品業界を受けていますと答えた。注意した点は同業他社を受けていることにして嘘をついてでもこの業界に興味があるという風にアピールした。そして隣...

最終面接 通過

形式
学生 4 面接官 3
面接官の肩書
役員2人/人事部長
面接時間
50分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

そこまで河村電器産業のことについては聞かれずに、自身について聞かれた。そういったことから企業研究や熱意というよりも人物重視の選考を面接内の質問ではしていたのではと感じる。私の他の人よりもアピール...

面接の雰囲気

とても雰囲気は和やかであった。だが明らかに学歴の高い人(京都、神戸大学など)を面接内で贔屓していてプレッシャーが他の人にかかっていた。面接の質問内容も人によって違うのでどの質問が来るのかという緊...

最終面接で聞かれた質問と回答

キャリアプランを教えてください

まずは大都市の支店で電材事業をやりたいです。そこで原流営業や代理店営業をやりたいです。大都市を志望している理由は大都市のほうが案件多く成長できるからです。もしくは安定通信に貢献し監視システムなどを扱う情報通信事業もやりたいと考えております。入社3年目まではチャレンジして経験を積んでいきたいです...

人生におけるターニングポイントはありますか

高校陸上部の時に体調管理の軽視が原因で故障を繰り返し、試合に出られなくなってしまったことです。高校1年時、レギュラーメンバー入りが期待されていました。期待に応えるために頑張ろうと無理をし、故障してしまいました。数か月後、焦る気持ちから無理して練習に出てしまいもう一度怪我をしてしまいました。それ...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

就活を終えるように言われなかったが内定辞退時には叱責を受けた。それまでは「後悔しないように気が済むまで就活を行ってほしい」と言われていた。全体的に見ると社員と会う機会を作られることが多く電話も多...

内定に必要なことは何だと思いますか?

リクルーター選考が存在するので、説明会時のグループワークに似た共同で決められた形に割り箸を積みあげるという作業でリーダーシップを発揮したり積極的に意見を言うなど目立つことがまず大事だと感じた。そ...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

やはり企業研究で仕事内容に対する理解を深めている人が内定をもらっていたと感じる。文系は営業が多いので、共通点は精神的に打たれ強い人が多く、人当たりが良く明るい印象の人が多めであった。学生時代の経...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

リクルーター選考に一回移ることができれば最終面接までは残ることが高確率でできる。説明会から気を抜かずにいることが大切。多くの選考にて選考状況を聞かれるので近接した業界を織り交ぜて回答した方が良い...