2016年卒 株式会社栗本鐵工所の選考体験記 <No.1242>

業界:
機械・プラント
本社:
大阪府
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.kurimoto.co.jp

2016卒株式会社栗本鐵工所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 株式会社栗本鐵工所
  • 株式会社クボタ
大学
  • 関西大学

選考フロー

説明会(5月) → 工場見学(6月) → 適性検査(7月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月) → 最終面接(7月)

企業研究

会社名のわりに様々な業界とかかわりがあるので興味がなくてもこの会社がやっている事業の同業他社を調べる。鋳鉄管→クボタ鉄鋼業→丸一鋼管等。そうすることでこの...

志望動機

志望動機は2点あり、1つは機械工学科出身であることから大きなものを作りたいと思っていた。そこで鍛圧機やプラントを始めとしたさまざまな製品を作っている栗本鐵...

1次面接 通過

形式
学生3面接官2
肩書
人事2人
時間
75分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

ESの内容を振り返るのが中心だがそれ以外には性格面についてしつこいくらいに聞かれた。それぞれの面接官の中にこういう性格の人が良いというものがあるのだと思わ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

1人の面接官はかなり深堀をしてくる。例えば「長所短所を教えてください」と聞かれ「~なことがあったので~が長所です」という風に答えると「それは~じゃなく○○...

1次面接で聞かれた質問と回答

短所を教えてください

人見知りなところです。例えば私は自転車でぶらぶらすることが好きなのですが、そこで道に迷ったときに人に聞けばすぐに解決するのになかなか聞き出せずに困ったこと...

今までの経験、出来事に対する自分の判断基準を二文字で教えてください

「感覚」です。何事にも優先順位などはあるはずですが最後はフィーリングで決めると思います。就職活動でもある程度自分の中で基準や軸を決めて会社を選びますが、最...

最終面接 辞退

形式
学生3面接官5
肩書
役員3人/人事2人
時間
85分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

役員の人たちは何を質問するかなどはESを見たり立ち居振る舞いから即興で考えているようでした。やはりここでも性格面の質問が多かったです。今までの自分の行動を...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接の二人の面接官がそのままいるのでかなり深堀をしてくる面接官もいます。役員にどういう人かを知らせるためだと思いますが再度性格面の質問を連発して詰めて...

最終面接で聞かれた質問と回答

最近気になるニュースは?

東芝の不適切な会計が気になりました。私も就職活動を始めてから各企業の売上、利益などの数字を見てきたので東芝のようにそこの数字を弄るようなことをされてはどう...

今まで個人的に鳥人間とか、ロボット作成のようなモノづくりをしたことはありますか?

ミニ四駆程度しか経験はないです。と答えました。「モノづくりの経験なしで今後やっていけると考えていますか?」と聞かれました。私はモノづくりが好きなわけではな...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

良く採用している大学の場合、説明会や工場見学が独自に開催されます。それに参加すると選考フローが面接一回免除される(一次面接も全員通るので実質役員面接のみに...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

入社意思を見せること。この会社は何よりも入社意思を一番に考えている雰囲気があったので、第1志望ですと伝えるようにしておきましょう。学生時代の経験などに共通...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

最終面接に役員がいるときは役員に対してなかなか聞きにくい質問をするといいような気がします。私は自由応募ながら早期に終わる選考フローに参加できたのですが、通...