Img company noimage

農林中央金庫

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(171件)
  • ES・体験記(76件)

2016年卒 農林中央金庫の本選考体験記 <No.206>

2016卒農林中央金庫のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • ニトリ
  • 日本政策金融公庫
  • 日清製粉
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(4月) → ES(5月) → リクルーター面談(6月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月)

企業研究

リク面が何回かあるのでその際に働き方など面接では聞きづらいことを含め質問する。働き方の具体的なイメージがわくように仕事に関して積極的に聞いた。他の銀行と違って特殊な組織なので構成なども理解できる...

志望動機

私が貴庫に興味をもった理由は二つあります。一つ目は、仕事を通して地元への貢献ができると考えたからです。私は仕事を通して故郷である千葉県に貢献したいという想いを持っています。日本で三番目の農業県で...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
15年目位
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

一次は農林中央金庫に関しての知識よりも自分をうまく売り込めるかがポイントになると感じた。そういった点で学生時代に力をいれたこと、それに対する深掘りが一番大事だった。

面接の雰囲気

「お互いを知るために機会だから」という風にはなしかけてくれた。自分の人となりを知ろうといろいろ説明してくれたし、会社に関しても細かく教えてくれた。コミュニケーションが面接通してしてとりやすかった。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代頑張ったことは

講師アルバイトをしている個人塾で、「研修制度の確立」に力を入れました。主任になった際に、新人講師に対する保護者クレームの多さを感じ、新人講師教育が不十分であるという課題を発見しました。新人講師へのヒアリングを通して、新人講師がわからないことを質問できる環境作りが必要だと考え、(1)自ら研修を開...

志望理由はなんですか

私が貴庫に興味をもった理由は二つあります。一つ目は、仕事を通して地元への貢献ができると考えたからです。私は仕事を通して故郷である千葉県に貢献したいという想いを持っています。日本で三番目の農業県である千葉県は、農林水産業の発展が直接地域の発展や活性化に繋がると考えています。金融という側面から千葉...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
10年目位
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

「やりたいこと」に関して詳しく聞かれた。千葉の農業の問題点を踏まえたうえで自分ならどうできるか、またどうしたいかという意見を考えておく必要がある。また、この質問に答えるためには、千葉の農業の現状...

面接の雰囲気

圧迫とまではいいかないが、自分が言ったことが相手に伝わっていないと厳しく突っ込んでくるので、相手の態度で理解度がわかる。なんで?なんで?という質問が多かった。

2次面接で聞かれた質問と回答

入庫してやりたいことは?

私が入庫させていただいたら、学生時代に組織の代表を多く務めてきた中で培った「異なった意見をもった人をまとめる力」を活かし、「千葉支店を作り上げていきたい」と考えています。去年統合し、出来たばかりの支店ということで千葉支店の基盤を作り上げるとともに、千葉から日本全体を活性化させていきたいです。注...

今まで一番苦労したことは?

高校のバレーボール部でキャプテンを務めていた頃、「楽しむため」に練習する人と「試合に勝つため」に練習する人で衝突がありました。それまでチーム方針に関しては主に顧問の先生と副キャプテンとしか話す機会がなかったのですが、多角的な視点が必要だと考え学年関係なく全員と話し合い、両者のニーズに対応する練...

TPPを踏まえてこれから千葉の農業はどうするべきだと思う?

海外からの安い輸入品が脅威になることは間違いないが、都内などの巨大消費地に近いこと、また国民の健康意識などから、千葉の農業の役割は大きくある。その農業が衰退しないように農林中央金庫が独自の知識などを持ち、他銀にも負けないような支援を行うべきである。★この質問は正直予想外であり、非常につっこまれ...