キリンホールディングス株式会社のロゴ写真

キリンホールディングス株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(78件)
  • ES・体験記(68件)

キリンホールディングスの本選考TOP

キリンホールディングスの本選考

本選考体験記(11件)

21卒 最終面接

エンジニアリング
21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ビール業界はキリンほかにアサヒなどの競合他社がある中で、それぞれの特徴を押さえておくことが重要です。例えば、一番搾りでビールの売り上げの首位奪還に全力を注いでいるとか。私はエンジニアリングを志望して冬のインターンシップに参加しました。エンジニアリングは募集人数が5...

21卒 2次面接

営業職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 他の飲料メーカーだけでなく、食料品メーカーと何が違うのか、そしてその中でもなぜキリンホールディングスを志望したのかをただ、「製品が好きだから」という理由以外できちんと言語化できるようにしました。情報源は基本的には就活アプリやインターネットの情報でしたが、実際に店舗...

21卒 最終面接

総合職(事務・営業)
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 新卒採用のwebサイトがとても充実しているので、1次面接までの面接であれば、そこを読み込むだけでも通ると思います。キリンに対する愛・志望度を重視する企業なので、OB訪問やインターンシップなどで自分だけの体験を作っておくと、のちの面接で生きると思います。あとは、自分...

20卒 内定入社

エンジニアリング職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
飲料業界、特に酒類業界は4大メーカー(キリン・サントリー・アサヒ・サッポロ)との比較が重要であると考えたので、就活サイト(就活会議やOneCareer、Vokers)や企業ホームページから社風・業績・現在力を入れている事業・配属地など多くの項目に対してマトリックスを作成することで一目瞭然になるようにした。もっと調べることとしては求めている人材について詳細に理解しておくべきであったと感じている。同業でも企業によって求められる人材基準が全く異なるということをインターンシップや会社説明会を通して肌で感じるだけでなくきちっと言語化できるまで理解しておけばよかった。逆に役立ったことはキリンはインターンシップからの早期選考があることを事前に就活会議などで知っていたおかげでインターンシップでも人事にアピールすることができたと思う。 続きを読む

20卒 内定入社

エンジニアリング
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
調べておいて役に立ったこと ・サントリー,アサヒ,サッポロとの違いを調べ,興味のある商品は実際に買って飲んでみて自分の言葉で特徴を話せるようにしたこと.これにより,キリンの強み,弱みが把握できるとともに自信をもって面接に挑むことができた ・キリンが求めている人物像を調べ,それを頭の隅において面接に挑んだ.意識しすぎると自分らしさがでないので注意が必要だと感じる もっと調べておけばよかったこと ・できるだけ多くの社員の方と接し,他の企業との雰囲気の違いも十分に把握しておくべきだった ・本選考のステップについて調べておけば,もっと余裕をもって面接に臨めたと思う 有益だった情報源 ・インターンで知り合った友達 ・みんしゅう 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: エンジニアリング
21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. キリンホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 私がキリンを志望する理由は、食で喜びを世界に届ける御社の精神に深く共感したからです。将来、私は食料品を高品質で安定して供給することで、人々の暮らしを支えたいと考えています。私自身、大学時代からの交友関係はビールを通じて築いてきました。ビールによって心が開けて、人々...

21卒 志望動機

職種: 営業職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. キリンホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 貴社の商品をより多くの方に購入してもらうためにデジタルマーケティングを活用したいと考えています。少子高齢化の影響を受け日本市場は今後縮小していき、競合他社との市場争いが熾烈になることが確実視されています。私はIT企業とタッグを組み、蓄積したデータからデータマーケ...

21卒 志望動機

職種: 総合職(事務・営業)
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. キリンホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は年齢・性別・国籍を超えてあらゆる人を笑顔にすることができる仕事に携わりたいと考えており、中でも飲料という私たちの最も身近なところで、生涯にわたって日常に笑顔をもたらし続けるものを扱うキリンに魅力を感じました。飲料は、笑顔と共に人と人との繋がりも作り出します。ビ...

20卒 志望動機

職種: エンジニアリング職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. キリンホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A.
私がキリンホールディングスを志望した理由は2つあります。1つ目は自分の専門である化学工学と自分の好きな飲料・お酒を通じて人々の生活の根幹を支えられると感じたからです。私は、企業選びの軸として「化学工学の知識を活かして人々の生活の根幹を支えられる仕事がしたい」ということを思っていました。実際に貴社のインターンシップに参加して、飲料メーカーでも現在までに学んだ熱収支などの化学工学的な思考が活かせられることを知りました。その点で自分の軸と非常にマッチしているなと感じました。2つ目は若手から現場で数多くの生産課題解決に取り組むことで、周囲よりも成長できる環境にあると考えたからです。私の将来像としては、キリンの生産全体を統括できるような人という目標があります。そのためには現場での経験や国内だけではなく海外での実務などを通して飲料のモノづくりへの理解が不可欠であると考えています。貴社では3~5年程度でステップアップしていける環境があるので自分の目標を達成するには非常にうってつけの環境であると思いました。 以上2点が私が貴社を志望した理由です。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: エンジニアリング
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. キリンホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A.
私がキリンを志望する理由は,「自分の夢とキリンの事業内容が一致しているから」です. 私は,副キャプテンとしてサッカーサークルの練習改革に取り組み,チーム練習の基盤となるような練習を提供できたことにやりがいを感じ,「より多くの人々・社会に基礎・基盤となるものを提供したい」という夢を持つようになりました.一方キリンは,幅広い商品を扱う飲料事業だけでなく,医療・バイオケミカル事業に強みを持っており,飲料メーカーの中でも特に多くの人々・社会に欠かせないものを提供していると言えます. この点において,キリンならば自分の夢を叶えることができ,日々やりがい・成長を感じながら仕事に取り組むことができると考えました. 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. キリンホールディングスには、グループ全社員が大切にしている価値観「熱意・誠意・多様性」があります。あなたがこれまでの人生の中で「熱意・誠意・多様性」の価値観を体現したと思うエピソードを一つ、教えてください。(400字以内)
A. A. ○○団体の○○として公演の規模拡大のため新たな資金調達法の確立に取組んだ。団体内の「多様性」を鑑み、団体に貢献するため「熱意、誠意」を持って取組んだ。集客○○人の設立以来最大規模の公演開催のため企業から頂く案件に対する団体員の協力数に応じて協賛金を得る制度を導入し...

21卒 本選考ES

営業職
21卒 | 東京農業大学 | 男性
Q. 「あなたがこれまでに発揮してきたリーダーシップはどのようなものですか」(150字以内)
A. A. 私が発揮したリーダーシップはサーバント型リーダーシップです。全員をグイグイ引っ張っていくより、全体をしたから支え押し出していくことで、チームのレベルを高めました。全員に真摯に接し、自分にもストイックになることで、それぞれの能力を引き出し、結果団結させることができた...

21卒 本選考ES

技術職
21卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. (1)熱意・誠意・多様性を体現した経験 キリンホールディングスには、グループ全社員が大切にしている価値観「熱意・誠意・多様性」があります。あなたがこれまでの人生の中で「熱意・誠意・多様性」の価値観を体現したと思うエピソードを一つ、教えてください。(400字以内)
A. A. 飲食店でのアルバイトで、トレーナーとして新店舗のオープンを成功に導いた経験を挙げる。在籍4年目の頃から任されていた後輩や新人への指導にやりがいを感じた私は、「多くの人に自らの経験を還元し、育ててくれたお店の発展に貢献する」という熱意と誠意を持ち、新店舗の新人20名...

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. あなたが、これまでの人生の中で、周りを巻き込み、リーダーシップを発揮した経験を ご入力ください。
A. A.
〇〇でプロジェクトリーダーとして〇〇人をまとめ上げ、〇〇を0から作ったことだ。大学〇〇年時にベンチャーで行った。自分が将来国内外問わず活躍できる人材になるため、この環境が最も成長できると考えた。始まった当初の目標は、学生に自社を知ってもらうのみだったが、自分はこの〇〇を経て最低〇〇名は〇〇な人材を採用する事を提案し、達成した。最初は何故日本から来たばかりの若造がと言われ、彼らも非協力的であった。その状況で、自分はどう彼ら信頼を得てチームとして成果を上げられるか考えた。意識したことは主に2点ある。1.自分をさらけ出し、かつ相手を偏見なしに0から理解すること:自分はこういう人間だということを趣味や家族構成、幼少期の経験など含め強みから弱みまで包み隠さず知ってもらおうとした。2.自分のプロジェクトに対する熱い想い等を行動で示した:正確さ、速さ、質の高さを意識し、仕事に取り組んだ。これらのことを経て彼らとの関係を築くことができ、成功に繋がった。この経験から、チームを率いるには、貪欲に信頼を勝ち得ていくことが重要だということを再認識した。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 法政大学 | 男性
Q. あなたが、これまでの人生の中で、周りを巻き込み、リーダーシップを発揮した経験を ご入力ください。(500字以内) ※必ずしも役職としての「リーダー」経験を問うものではありません。
A. A.
大学時代の軟式野球サークルで、課題解決のために周りを巻き込み、東京ドーム出場を成し遂げた事と考えています。 ドーム出場のためには、予選で7連勝する必要がありますが、5年間予選で敗退していました。 連勝できない理由を、試合の大事な場面での失点と分析し、この課題解決のために守備力向上に取り組むべきだとチームメイトに提案しました。 チームメイトから、打撃力向上を優先するべきだとの反対の声もありましたが、点がなかなか取れない軟式野球では、得点するよりも失点しないことが勝利への一番の近道であるということを根気よく説得し、全員を納得させ、一丸となり課題解決に取り組みました。さらに、練習前ミーティングの実施を提案し、全員で同じ意識と目標を持って練習に取り組むようにしました。 また、野手のミスによる逆転で雰囲気が悪くなってしまう場面でも、投手である私が中心となって声を掛け、諦めていないという熱意と姿勢を見せ、この想いを全員に伝染させる事で、見事に逆転勝利を収めることもありました。 このように周りを巻き込みチームを引っ張ってきたことで、三年生の夏には、7連勝を成し遂げて優勝し、ドームに出場出来ました。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2017卒
6人
--
新商品を若者かお年寄りどちら向けのものにするか
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

エンジニアリング
21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことを教えてください
A. A. 私は大学時代、学友会OOOに所属しマジシャンとして活躍しました。目標は発表会のアンケートで1位を取ることでした。そのために独学でステージマジックの理論を1から学び、どのようにしたら観客の印象に残るのか、追求しました。特に、新規性についてこだわりました。誰も見たこと...

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 現在の就活の選考状況はいかがですか。 また、現時点での志望順位を教えてください。
A. A. 内定の出てる会社は、○○と◆◆です。選考途中の会社は、○○と○○と○○で、まだどの会社も書類の通過はしたものの、面接は始まってないです。その中でも、キリンは第一志望です。理由としては、やはりインターンで感じた社風と事業内容の2つです。社風に関しては、他の飲料メーカ...

21卒 1次面接

総合職(事務・営業)
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 学生時代にチャレンジしたことについて
A. A. 私は、〇〇でビールの売り子のアルバイトに挑戦しました。ビールの売り子は厳しい競争社会であり、売れなければ解雇という凄まじいプレッシャーがありましたが、1.売れている先輩を観察して販売の技を盗む、2.お客様の要望をいち早く察知し、柔軟に応えることを心がける、3.キャ...

20卒 1次面接

エンジニアリング職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. インターンシップでキリンのエンジニアとして大事な要素を3つあげて下さい。
A. A.
私は安全・時間・あとは仕事に対する情熱がエンジニアにとって大切であると思います。安全については3つの中でも最優先事項です。事故が起こってしまっては生産どころではないため安全性が最も重きを置くべきであると考えます。時間については、生産にはいつまでにどのくらい作るか、コストを抑えるか、生産を再開するかなど常に時間的制約がつきものであるはずでありエンジニアに関わらず社会人として不可欠な要素であると考えます。3つ目については、やりがいや誇りを持って仕事に取り組むことによって周囲を巻き込んでより良いモノづくりが行われると考えました。以上エンジニアにとって重要な要素は、重要な順に安全・時間・情熱の3つであると考えました。 続きを読む

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 学生時代力を入れたこと
A. A.
日系ITスタートアップ企業のベトナム法人でのインターンシップです。私はウェブページの開発チームに配属され、商品の制作から納品までの管理を務めました。私はチームの利益を上げ黒字転換を達成するという目標を立てました。目標達成のためには、全員の業務進捗を共有する習慣づけにより業務効率を上げることやメンバーの成果を可視化し、士気を向上させることが必要と考えました。まず毎朝自分の仕事内容と進捗度を口頭で発表するとともに、終業後業務報告用のチャットに進捗を記入し全体で共有するようにしました。また、案件の採用数と売上をまとめた資料を公開し個々人の努力を可視化させ彼らの士気の向上を促しました。チームの黒字転換という目標を半年間で達成することが出来ました。この経験からチームで目標を達成するためには全員で目標を共有し、業務内容を逐一把握できる環境作りとメンバーの士気を向上させる仕組み作りが必要と学びました。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 京都大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

競合他社が明確な業界なので、人事も競合をかなり意識しているように感じた。そのため、業界分析を企業単位のミクロな視点と業界単位のマクロな視点で、詳しく分析す...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

正直、内定が出ていない人の知り合いがいないため、明確に比較することは難しい。ただ比較的インターンに参加していた人は、内定者に多いと感じるため、インターンの...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップの参加による優遇は大いにあると感じる。そして、インターンシップの中でも、優遇を受ける人と受けない人がいるため、インターンシップ中に、協調性...

20卒 / 京都大学大学院 / 男性
職種: エンジニアリング職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

やはりキリンに対する情熱が一番重要であると思います。その上でしっかりと自分の想いを面接官が理解できるような言葉へ言語化できる能力が必要です。そのためには自己分析や企業研究はもちろんですが、常日頃から周囲に言葉で伝える経験を積むことが一番の上達の近道であると思います。サークルや部活での役職がある人ならそこで伝える。役職なんてないという人もアルバイトやゼミ・研究などで伝える。そのような経験がESにもエピソードとして書けますし、文章を書く際にも説得力のある文章がかけると思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ガツガツ自分が自分が!としている人は内定者にも少なく、周囲の意見を聴きながら自分も発信できるような相互に言葉のキャッチボールができる人が内定を獲得できると思います。やはりこの能力は面接でもしっかりと見られていると感じます。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

キリンを第一志望とするのであれば絶対にインターンシップを受けるべきであると考えます。エンジニアリング職の大半はインターンシップに参加していた人である。やはり企業への理解度もアドバンテージが得られると思います。

続きを読む
20卒 / 京都大学大学院 / 男性
職種: エンジニアリング
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

・冬のインターンに参加し,評価されること キリンの内定者のうち,8割ほどはインターン生が占める.しかしインターンに参加したからといって全員が内定をもらえるわけではないので,インターン中に社員の方にいい評価をしてもらう必要がある.バカ真面目というよりも,頭の回転が早く,目立つべきところで目立てば評価してもらえるという印象を受けた. ・志望度が高いことをアピールすること これはどの企業でもいえることだとは思うが,とっさに聞かれると悩んでしまう人が多いという印象.いつでも「第一志望です」といえることは案外大事だと思う.

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

内定が出る人に多い特徴:頭の回転が早い,オンオフの切り替えがうまい 内定が出ない人に多い特徴:力の入れどころがわかっていない 内定が出る人は,自分の考えをすっきりと言えたり,理解が早かったりする印象を抱いた.内定が出ない人は,まどろっこしい言い方しかできなかったり,自分の考えに固執したり,常に同じペースでインターンに取り組んだりしていた印象を抱いた.

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

・冬のインターンで評価されなければ本選考に通ることはないこと 冬のインターンでいい評価をもらえれば,インターン枠として早い時期(3月中)に内定が出るが,逆にいい評価がもらえなければインターン枠として呼ばれることも,一般枠として呼ばれることもない(という話を聞いた) ・真面目すぎてもだめ 企業のイメージとして「真面目」というものがあるが,最近求められている学生は必ずしもそうではない.

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 京都大学大学院 / 男性
職種: エンジニアリング職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

花王株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

一番の要因は同期の雰囲気です。キリンでは数回内定者での懇親会があり、非常に息の合う人が多く楽しい時間を過ごすことができました。この同期となら仕事を頑張れる。そう思わせてくれました。また給与や福利厚生面でもキリンと花王では結構差があったため、より充実した制度のあるキリンを最終的に選びました。しかし、これはあくまで自分の場合であり、全員がキリンの方がいいというわけではないのでそれぞれにいい所・悪いところがあると思います。

続きを読む
20卒 / 京都大学大学院 / 男性
職種: エンジニアリング
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ENEOS株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私がJXTGよりもキリンを選んだ理由は2つある. 1つ目は,「福利厚生がより充実しているから」である.JXTGの社員に話を聞いたところ,寮に当たりはずれがあるなど,福利厚生面でキリンよりも劣る点を感じた(年収はJXTG>キリンであるが). 2つ目は,「自分のやりたい仕事ができるから」である.JXTGは石油需要が減少する中で様々な新規事業に取り組んでいるが,どれもぱっとしない印象を抱いた.私が将来したい仕事はそのようなものではなかった.

続きを読む
閉じる もっと見る