Img company noimage

京浜急行電鉄株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(48件)
  • ES・体験記(38件)

京浜急行電鉄株式会社のインターン体験記

2017卒 京浜急行電鉄のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年02月
コース
  • 旅客誘致事業体験コース
期間
  • 1日
参加先
  • パソナテック
  • 京浜急行電鉄
  • キングジム
大学
  • 専修大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

京浜急行が好きで、かつ鉄道業界にも興味があったのでエントリーしました。また、毎日の通学には欠かせない鉄道がどのように企画運営しているのか気になったからです。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考 → 書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
三田NNホール
参加人数
40人
参加学生の大学
3年生の就活準備真っ最中の方々が来ていました。男女半々くらいでした。
参加学生の特徴
志望業界はインフラ系を見ている人もいれば、幅広く見ている人様々でした。ですが、参加者の方は皆一度は京浜急行を利用したことがあり、どんなサービスや何に強いかわかっている方がほとんどでした。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

新規顧客を獲得するためや既存顧客を満足させるための切符の企画提案

1日目にやったこと

60-90分以内に新しく切符の企画をして、そのあと社員と対のグループにプレゼンテーションするというものでした。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事/入社2-3年目の若手社員

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

先ほども記載しましたが、新規顧客を意識しすぎてニッチ市場向けになってはだめであり、大衆受けし、かつ斬新な物を提案しなければならないということを言われました。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

顧客層と路線の範囲を決めるのが難しかったです。みんな意見がバラバラで、リーダーもいなかったので決めるのに苦労しました。また、「品川から発行する」という条件...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

まずはその切符を発行することによって儲からなければならないということを頭に入れることが必要だと感じました。新規顧客を意識しすぎてニッチ市場向けになってはだ...

参加前に準備しておくべきだったこと

もっと京浜急行沿線の地域について詳しければ、もっと具体的な企画ができたと思います。毎日使っているのにも関わらず、その駅に何があるかなどの特徴があまりないこ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

一応会社説明もあったのだが、その方があまり丁寧に説明してくださらなかったことと、社員の方がそこまで輝いたように見えなかったからである。イメージが下がってし...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

選考はあるものの、そこまで重要ではなかったように思う。京浜急行が好きまたは鉄道業界に興味があるといった熱意があればとりあえず参加できる感じだったから。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

若手社員の座談会を開催していただき、入社一年目は何をするのか教えていただきました。また、切符を企画する際に考えなければいけないことを教えてくださいました。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

鉄道業界を志望していた。自己分析をあまりしていなかったので軸はその時はあいまいだった。安定した企業が長く働けるだろうと考えていたため。また、自分がよく利用...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

鉄道業界は伸びしろに限界があるということに気付いたということと、社風があまりあっていないということに気付いた。普段利用しているからその企業に入りたいという...