三井物産株式会社のロゴ写真

三井物産株式会社

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(915件)
  • ES・体験記(138件)

三井物産の本選考TOP

三井物産の本選考

本選考体験記(12件)

21卒 2次面接

担当職
21卒 | 上智大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. まず、総合商社とは何なのかという部分について理解を深めるために、インターネットを活用して調べるとともにOB訪問を何度か行った。三井物産のみならず、他の商社の社員さんともお話させてもらい、具体的にどんな仕事をしているのか、どんなことがやりがいなのか等を聞いた。また、...

21卒 最終面接

担当職
21卒 | 上智大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 企業研究をするための素材は非常に多い。自社のコンテンツだけで十分すぎるので、新卒採用ページからアクセスできる新卒採用向けのコンテンツに目を通し、基本的な情報を頭に入れた。そのうえで浮かんだ疑問点などは、オンライン座談会の予約時に質問を入力することで回答をお願いする...

21卒 最終面接

担当職
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 総合商社は配属リスクを大きく伴う企業なので、あまり具体的にやりたいことをイメージしすぎるのは良くないと思います。なので、「自分がどのように役に立ちたいのか」「どういう世界を創りたいのか」という、少々漠然とした目標を見据えるのが正解だと思います。また、商社間の差別化...

20卒 内定辞退

担当職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
商社はOB訪問を比較的させてくれる業界ではあるので、最低でも同じ会社の人を十人くらい、トレードや事業投資、年代も分けてOB訪問をしました。その中で、自分が具体的に入社後に何をしたいのかイメージして、実際にOBに話をしてみると、甘いところや良いところなどのフィードバックを貰えて面接で役に立ちました。また、他社との違いもしっかりと認識しておかないと、なぜ三井物産なのか、他社でも良いのではないかと言われた時に切り返せなくなるので、整理しておくことが大事です。また、グループディスカッションに慣れておかないと、本番で緊張して話せないどころか焦ってクラッシャーになる可能性もあります。なので、周りの友達と練習しておくと良いかもしれませんね。 続きを読む

20卒 内定入社

総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
面接ではなぜ商社かというのはそこまで追求されませんでした。それよりも自分が今までやってきたことの深堀をされるので、あらかじめ、面接をイメージして自分で自問自答することが大事です。自分が決断して行動したことに対して、なぜなぜを繰り返し、話すエピソードで深堀されても動揺しない準備はマストです。とは言うものの、商社という業界を理解するために、OB訪問はできる限り行った方がいいと思います。そこで、五大商社のざっくりの違いを理解し、三井物産に入社したい理由に妥当性を持たせることが大事です。回数よりも一回一回の質をあげる方が大事だと思うので、OB訪問もしっかり準備しましょう。自分は商社をまず理解するのに、『2020年代の新総合商社論』を活用しました。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 担当職
21卒 | 上智大学 | 男性
Q. 三井物産を志望する理由を教えてください。
A. A. 自身が中学の時入院をしてしまい、その時に小児科患者に関する課題を感じたのがきっかけです。こうした課題を私自身の力で、事業という形で全範囲的に解決したいと思い、それを叶えられるのが総合商社だと思いました。また、大学で行った新規事業立ち上げに関わる長期インターンの中で...

21卒 志望動機

職種: 担当職
21卒 | 上智大学大学院 | 男性
Q. 三井物産を志望する理由を教えてください。
A. A. (志望理由は最終面接を含めて、一切聞かれていません。以下は自分の中で考えていたことです。) 私は商社に新たな介在価値を付与したいと考え、志望いたしました。商社の歴史をたどれば、一度は商社の介在価値に疑問が投げかけられたことで、存続があやうくなるということがありま...

21卒 志望動機

職種: 担当職
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 三井物産を志望する理由を教えてください。
A. A. まず、総合商社を志した理由は2つあります。1つ目は、チームで世界の課題解決に向けた事業に取り組みたいと思ったことです。自分は大学の部活動で主将を務め、自ら先頭に立って周囲を巻き込みながらチームを正しい方向へと導いていくことに対して難しさを感じた一方で、一人では成し...

20卒 志望動機

職種: 担当職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 三井物産を志望する理由を教えてください。
A. A.
常に新しい仕事を創出し分野を広げていく商社において、自らの強い成長意欲と主体性を持って行動してきた経験を活かしながら、自身が最も成長できる環境だと思い志望した。若いうちから発信しチームとして行動しながら個を活かす風土があり、一見不可能だと思う事にも積極的に挑戦し乗り越え成長してきた御社社員実体験を数多くお聞きし強く共感した。自分も貪欲に新しい事に挑戦し、自ら価値創造することで御社に貢献したい。 私は新たな価値創造に挑戦し、グローバルに認められるビジネスを作りたい。そして、ゼロからビジネスを作りその舵を取ることでビジネスと共に自らも成長したい。私の強い成長意欲と主体性を活かし、常に未知の領域に踏み出し新たな価値を創造したい。自ら新しい事に挑戦し、主体性を持ってその舵を取り世界的なビジネス創造に取り組みたい。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 三井物産を志望する理由を教えてください。
A. A.
そもそも商社の理由として、多様な方と協働し、新しい価値を創造したいという思いから総合商社を志望していると述べた。チームスポーツを行っていた経験から、他者と共に目標を達成する事に喜びとやりがいを感じ、。また社員の方と話す中で、そのような総合商社の中でも、貴社は一人一人の意志を尊重する社風があると感じ、それは組織の中でオーナーシップを取っていきたい私が、望む働き方と合致していることから、三井物産を志望しているとした。 あとは、自然と涙が溢れ出るような、胸震わせる経験をしたく三井物産で働くことを強く希望しているとも言った。OBOG訪問やセミナーを通し、非常に熱量の高い社員の方が多くいる組織だと感じて、自分もそのような集団で働きたいと伝えた。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

担当職
21卒 | 学習院大学 | 男性
Q. 自分史
A. A. 【小学校卒業まで】 (0歳) ○○に生まれる。 (3歳) 父親が○○というスポーツを趣味でやっていたことから、○○を始めプロを目指す。 (小2) 水泳の授業で泳げないのが悔しく、スイミングスクールに通う。 (小3) ○○チームの所属、毎週休日の練習の成果も...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. あなたのこれまでの人生において、最も印象に残っている「決断の場面」を紹介してください。 あなたは何に悩み、最終的にどのような考えに基づき決断を下したのか、 また、決断の結果何が起きたのかについて記述してください。(日本語記述/300字以上400字以内)
A. A. ボクシングのプロテスト受験後の決断が、最も印象に残っています。私は、プロとして試合に臨むことを目標にボクシングジムに通い、毎週4~5日の練習に励んでいました。自分なりに目標までの過程を構築し、3年目にしてプロテスト受験のチャンスを得ることが出来ました。しかし結果は...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 今あなたが夢中になっていることは何か教えてください。そのことは何故夢中になるほど面白いのか、そのことについて何も知らない人でもわかるように説明をしてください。(300字以内)
A. A. 討論会です。大学二年生の夏に初挑戦し、全国2位を獲得した。大学に入ってからは忘れていた、友情・努力・勝利という青春のすばらしさを思い出すきっかけになったからである。 魅力は、何と言っても静と動を使い分けることである。10分間読み上げられ続ける問題をひたすら無言で...

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 学生時代にあなたが行った最大の挑戦に関して、まず端的に述べてください。 その後、以下4つの要素を交えながら具体的に記述して下さい。(400文字以内) 1.挑戦した理由と期間、2.何を心掛けて行動したか、 3.どのような結果を出したか、4.挑戦から得た学び
A. A.
●●大学国際祭りのPRリーダーとして、来場者数増加を目指した経験です。以前、目標の共有と現状分析を怠ったために、フードカーの運営に失敗した経験がありました。この失敗を失敗で終わらせないために、挑戦を決めました。フードカー運営で学んだことを活かし、チーム内でのコミュニケーションと、現状分析を重視して行動していきました。毎週のミーティングに加えて毎日連絡を取り合い、お互いに助け合ったこと、1.PRの活動量が十分でないこと2.行なったかどうかを重視し施策の効果が意識されていないこと、の2つの課題を明らかにして、それに適した施策を行うことで、結果として例年を上回る約5500人の来場者に繋がりました。この挑戦から学んだことは、自分の行動次第で、失敗を意味のあるものに変えることができるということです。今後もチャレンジを大切にし、失敗してももう一度立ち上がって、再挑戦する姿勢を貫いていきたいです。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 法政大学 | 男性
Q. 設問1学生時代にあなたが行った最大の挑戦に関して、まず端的に述べてください。 その後、以下4つの要素を交えながら具体的に記述して下さい。(400文字以内) 1.挑戦した理由と期間、2.何を心掛けて行動したか、 3.どのような結果を出したか、4.挑戦から得た学び
A. A.
私は学生時代にバックパッカーをしており、今まで21カ国(バングラデシュ、イラン、ブラジルなど)を回りました。上記の国は日本でのイメージが実際の治安以上に悪く査証取得の煩雑さや検査続きの国境越え、交通機関の不十分さゆえの不便さも含めて容易な旅はできません。自分の主張を通すための粘り強い交渉や日本では考えられないような理不尽への忍耐も必要です。また多くが非英語圏ですので基本的な言葉も勉強します。こうした地域への渡航は無論、私の世界への目を開く一方で、それ以上にこれらの地域に行こうと決心する勇気や事前の情報収集によるリスクマネジメント能力、現地の官吏に主張を了解してもらえるような交渉力と粘り強さ、そして言葉や文化などの現地環境への適応力も身につけたと思います。これらは私の最も大きな経験だと思いますし、最も自信を持っている私の特徴です。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2020卒
6人
40分
駅ビルに新しい店を出品したい。3つの案の中から1つを選び、またそれにまつわるリスクヘッジも考える。事前に議長や書記は決めない。10分間それぞれ資料を読み込み、移動して30分会議。
詳細
2020卒
6人
60分
新しいレストランを建てるには以下3つのエリアのどこに建てるのが良いか。
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

担当職
21卒 | 上智大学 | 男性
Q. なぜ総合商社を志望していますか。
A. A. 私は事業投資に興味があり、総合商社を志望しております。自身が中学の時入院をしてしまい、その時に小児科患者に関する課題を感じたのがきっかけです。こうした課題を私自身の力で、事業という形で全範囲的に解決したいと思い、それを叶えられるのが総合商社だと思いました。また、大...

21卒 1次面接

担当職
21卒 | 上智大学大学院 | 男性
Q. アパレル市場の売り上げを5年で1.5倍にするにはどうしたらよいでしょうか。5分で考えてください。
A. A. 倫理的な購買活動を促す活動を行うというのが、私の提案です。はじめに、この問題の設定から始めさせてください。まず今回のクライアントはあるアパレルメーカー1社とし、販売の収入だけで5年以内に1.5倍になれば目標達成と定義します。そこで私は、まず人が服を着るというニーズ...

21卒 1次面接

担当職
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 大学時代に直面した最も困難だった出来事を教えてください。
A. A. 大学の部活動で主将を務めた際、後輩と顧問の間のいざこざを諫めるのが最も困難でした。元々顧問は部員に対して横柄な態度を取り、罵詈雑言を浴びせるなどの行為をとっており、部内で不満が募っていました。ある日一人の後輩がついに顧問に噛みついてしまい、活動停止を命じられました...

20卒 1次面接

担当職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代最も頑張ったことと、どうやってその頑張ったことを周りと成し遂げたか
A. A.
強豪である大学に勝利すべく、チームの改革に挑戦しました。選手を推薦で獲得する相手に当初は勝てませんでしたが、私は次期幹部・エースとしてリーダーシップを言葉・行動で見せ周りを巻き込むことを意識しました。誰よりも厳しく練習してきた経験と自負、勝利の為に最善の手を考え実行する行動力を活かし、直接幹部・スタッフにプレゼン形式で規則や練習の改革案を提案し実行させました。また日々の練習から下級生であろうと先頭に立ち、上級生に激しく競り合いながら技術的アドバイスもしてきました。その結果、試合におけるチームパフォーマンスは向上し、歴史的勝利を挙げました。大学では様々な個を持つ仲間と凸凹を埋め合うようにチームワークを形成し戦ってきた。一不可能な困難でも達成のために常に最善の手を考え主体的にチームに発信しアプローチしながら仲間を牽引し努力し続ける大切さを学びました。 続きを読む

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に最も頑張ったこと
A. A.
部活動でフィジカル強化を行い、私大に勝利するという挑戦を行いました。副将を務めた最終学年次、春の強化試合で結果を残せなかったチームが、秋のリーグ戦に向け強化すべき点を考えた結果が、国立の大学生でも日々の積み重ねで結果を出せるフィジカルでした。強化に向け私が意識して取り組んだことは、自身が最も高い水準を掲げ取り組むことで選手の見本になること、また、トレーニングの正しいフォームが定着していない下級生を中心に、動画を撮影してもらいフィードバックを行うことです。その積み重ねの結果、主体的にトレーニングに取り組むチームメイトが増え、主要2種目において、例年との数値比較でチーム平均プラス5kgを達成し、フィジカルの水準の上昇を実感できました。また秋のリーグ初戦では、春に敗戦していた私大に勝利を収めることができました。この経験から、まず己の行動を律し信頼されることで、他者に影響を与えられることを学びました。 続きを読む

内定者のアドバイス

20卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 担当職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

商社業界において、OB訪問は必須だと思います。やればやるだけESだったり面接はよくなると感じました。特に、志望している会社のOB訪問は多く行った方が良いと思います。 また、Webテストで落ちることは本当に馬鹿らしいのでしっかりと対策をした方が良いです。余裕だと思っていると思わぬところでつまづいたりしてしまい、面接すら受けられないのは悔しいと思います。 他社との違いを認識して話せるようにしておくことで志望度合いがわかってもらえているなとも感じました。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

企業分析をしっかりと行うのはもちろんですが、自己分析もしっかりした方が良いです。自分がどんな人間でこんなところが長所で会社でこう活かせるということを話せるようにしておかないと、この大人数も面接で記憶には残らないと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

一次面接で思ったより落とされるので気をつけた方が良いです。体育会だからと余裕ぶっていた友達は体育会の話だけして落とされていました。 自分という人間をしっかりと一次面接で話せないと、ざっくりとまとめて落とされます。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

OB訪問はある程度した方が良い。自分もそうだが、三井物産の入社理由に人、社員の人柄をあげることが多いのだが、やはり具体的なエピソードがあった方が当日面接で話やすい。〇〇さんと言う方にお話を聞いて、、、というのはやはり実感もこもるし、聞いてる方も納得しやすいと思う。単純に人の理解にももちろん重要。あとは自問自答を繰り返す。自分の人生を振り返って、意思決定の背景をとことんまで深堀しまくる。面接のイメージを繰り返すこと。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

しっかり自己分析、自己理解ができているかどうかだと思う。自分の意思決定の裏側を深堀できていて、そこから考えられる強み弱みを嘘偽りなく面接で話せるかどうか。深堀はとてもされるので、嘘つくとバレると思いました。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンで優遇されている人はいた。なので自分は参加しなかったが、志望度が高い人はインターンには参加するべし。面接は深堀されまくるので、焦らず落ち着いて答える。考えさせてくださいと言えば、時間もとってくれる。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 担当職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

商社業界を志望するのであれば、説明会はもちろんのことOB訪問は可能な限り行った方が良い。次第に業界内でも企業ごとの違いが徐々に見えてくるので、それを踏まえて三井物産を志望しているというアプローチでESを記入するように心がけたほうが説得力があり、面接官も理解を示してくれる。また、突拍子もない質問をしてくることもあるが、決して臆することなく素直に自分が思っていることや考えていることを言葉にして説明することが最も有効である。変に取り繕う必要は決してないだろう。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

私は最後は熱意だと思う。仮にトントン拍子で最終面接目でいけたとしても、そこで奢ることなく、また変に斜に構えることなく素直な態度を心がけるべきである。実際に最終面接でも相当数落ちていることから決して油断してはいけない。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

首尾一貫した就職活動の軸、ひいては今までの人生の軸が必要であると感じた。このような人生を歩んできたので三井物産で働くことは必然的である、と言ったくらいの志望動機が描けると面接官に対する説得力は大きいだろう。

続きを読む
19卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 担当職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

冒頭にも書かせていただいたが、とにかくOB訪問を重ねて各商社にどんな部署があり、それぞれどんなことをやっているのか、ビジネスモデルを理解しておくことが肝要。そうすれば自分がそこで何をしたいのかもおのずと見えてくるし、自分の売り方もわかると思う。それが結局面接の結果を左右する。自分はエネルギーへの想いを最後の最後まで語り続けて内定を掴んだ。自分の得意分野を1つ探してそれを突き詰めたほうがいいと思っている。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

内定の有無に関しては、根底となるコミュニケーション能力に加え、OB訪問やセミナーを使ってどのくらいビジネスモデルを理解しているか、さらには緊張せず楽しく会話ができるかで結果は変わると思う。最後は面接官に気に入られるかどうか。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

場に飲まれないことが大事。商社を受けるやつらは優秀なやつと思っていると気後れしてしまう。みんな後で聞いたら周りは優秀に見えていたとのこと。見下すくらいでちょうど良いし、自信を持って面接に臨んだほうがいい。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社データⅩ(旧社名:株式会社フロムスクラッチ)

2
入社を決めた理由を教えてください。

裁量の大きさという観点で最初は就活をしていたが、それだけで今後働いてはいけないなと感じた。やりがいを持つと言う面で、自分が関わることのできる仕事の大きさには三井物産は強く惹かれた。商社にしかできないことがあると思った。どこかで海外でも働きたいと漠然と考えていたので、海外で働くのが当たり前だという環境は強かった。働き方としても自分はある程度プライベートな時間も持ちたいと考えていたので三井物産の働き方のほうが合っていた。

続きを読む
19卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 担当職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

東京海上日動火災保険株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

1番の大きな理由はやりたいことができるから。東京海上日動火災は確かに給料はいいが、保険そのものに魅力を感じていたわけでは全くなかった。自分がやりたいことを見つめ直した時にエネルギーだとわかったし、それを実現できるのは、ステークホルダーの中心である総合商社だと思った。その中で三井物産を選んだ理由はブランドもあるが、経営基盤が安定していることと、社風の魅力。物産が掲げている挑戦と創造は、事業を将来作りたい自分にとって、大事な要素だった。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社野村総合研究所

2
入社を決めた理由を教えてください。

5年以内に確実に海外での仕事をする経験が積めること。そして会社をマネジメントする経験が持てること。NIRではITソリューションで内定を頂いていて、当初は海外へも行ける機会が豊富と考えていたが、実際には研修以外ではかなりの実力者になってからではないといけない聞いたこと、またNRIの場合だとその後の自分のキャリアや人生が全て見えてしまう気がしていて、それも面白みにかけると感じてしまい、より転職やその先を考える上で選択肢の広がる勝者にすることに決めた。

続きを読む
17卒 / 早稲田大学 /
企業名: 三井物産
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

野村證券株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が野村證券よりも三井物産を選んだ理由は、将来起業を見据えていたからです。私は給料や会社の知名度もかなり重視しており、この二つの会社だと、どちらもその基準を満たしていました。しかし、起業をするという私の夢を考えた時に、総合商社の方が直接的に経験が生きると思い、三井物産を選択しました。

続きを読む
閉じる もっと見る