ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社のロゴ写真

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(888件)
  • ES・体験記(117件)

ジョンソン・エンド・ジョンソンの本選考TOP

ジョンソン・エンド・ジョンソンの本選考

本選考体験記(12件)

21卒 最終面接

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 職種別採用で、なおかつ選考の段階から入社後のカンパニーを指定しての面接となるため、希望カンパニー、希望職種に関する知識はしっかりと身に着けておくべきだと思います。それに従って面接の際に聞かれるキャリアプランなども比較的細かく聞かれた印象があるため、将来像をきちんと...

21卒 内定入社

営業
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. まず企業研究として行ったことは、J&Jの歴史・Our Credoについての理解を重点的に行いました。もともと、医療従事者の方に製品を提供するだけでなく、新しい医療方法・概念といったものを伝えている歴史のある会社なので、そういった特徴があることを知っておくと良いと思...

19卒 内定辞退

総合職
19卒 | 上智大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
この会社の企業研究で行ったことは、ホームページをしっかりと見ること、会社説明会に参加すること、OB訪問を行うこと、これらをしました。また、ジョンソン・エンド・ジョンソンは企業理念として「Our Credo」という創業以来からの理念があります。その理念と自分の考え方や経験を結びつけて考え、ジョンソン・エンド・ジョンソンの求める人材像と自分が重ねて考えることなどを行いました。実際、エントリーシートに「Our Credo」をどのように解釈しているか、自分の中での「Our Credo」のような信念や軸などは何かという質問があったので、しっかりと調べておいてよかったと思います。OB訪問は、私は志望と異なる部署の方にしてしまったので、本当なら同じ部署の方に話を聞くことがベストだと思います。 続きを読む

19卒 内定辞退

営業職
19卒 | 東京外国語大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
もっと調べておけばよかったなと思うのは同業他社との比較とジョンソンエンドジョンソンの強みです。私は医療機器メーカーを見ていたわけではなく、たまたま説明会を聞いたジョンソンエンドジョンソンをいいなと思って受けただけだったので同業他社との違いやジョンソンエンドジョンソン特有の強みをあまり調べないまま受けていました。面接で志望動機を深堀された時に困ったので、入念に調べてから選考に臨んだ方が良いと思います。面接ではどのような製品を担当したいかやお客様となり医師とどのように接すると良いと思うかなど、入社後のビジョンややりたいことをかなり具体的に話すことを求められる場面が多くありました。医療機器の営業は他の営業と違い扱っている商品が高額且つお客様が医師ということもあってとてもハードな営業なので、OBOG訪問等で実際に働いている方に話を聞くのが一番良いと思います。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソンを志望する理由を教えてください。
A. A. お客様にとって【人生のパートナー】となる商品を提供することで社会に影響を与えたいと考えている。よって、人が生きていく上で密接に関わるヘルスケア事業を志望する。中でも【迅速な新商品の開発による社会貢献】【顧客を第一に考え、責任感をもって事業に取り組む信条】の2点より...

21卒 志望動機

職種: 営業
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソンを志望する理由を教えてください。
A. A. 医療事故によって悲しむ人をなくしたい。私は〇歳のとき祖父を亡くした。祖父は病気を患っており長くはないと言われていたが、術中の医療事故により死期が早まった。この事実を大学生になって知らされたとき大きな悲しみを感じた。ただこの一方で、私の親戚には医療関係者が多く、肉体...

19卒 志望動機

職種: 総合職
19卒 | 上智大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソンを志望する理由を教えてください。
A. A.
私に感動を与えてくれたのが貴社商品の「アキュビュー」で、私のように商品を通して人々に希望や感動を提供したいと思ったからです。生まれつき目が悪く、バスケットボールをしていた私はプレー中も眼鏡を手放せませんでした。しかし小学5年生の頃、試合中にボールが当たりつけていた眼鏡で顔に怪我をしました。眼鏡をなくすこともバスケットを諦めることもできなかった時に、まだ幼い私でも安心して使用できる「アキュビュー」を勧められました。これによって今までの不便さや不快感がなくなり、思い切ってバスケットをできるようになりました。自分の経験を基にして、貴社に「消費者の目線」から貢献できると思っています。貴社は世界規模で医療からヘルスケアまで幅広く携わっており、その分多くの人に接する機会があります。貴社の持つ技術を活用し、その多くの人々に安心・安全・健康を、何度も感じてもらいたいです。 続きを読む

19卒 志望動機

職種: 営業職
19卒 | 東京外国語大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソンを志望する理由を教えてください。
A. A.
医療という観点から人々のQOL向上に貢献したいから私は貴社を志望する。私にとってQOLが高いというのは身体的にも精神的にも健康であることだ。医療は人々が不快から解放されるための手段であるが、それには多かれ少なかれリスクが伴う。腰痛を治したいが手術後今まで通りに歩けるという保証はない、視力を良くしたいが失明する可能性が否定できない、など。もっと快適に楽しく暮らせるかもしれないのに、そのようなリスクによって諦めるということがあってはならないと私は思う。私自身も高校時代に患った病により臍を摘出したが、臍がないから水着を着たくないという強いコンプレックスと5年間闘った。手術により確かに身体的な健康は取り戻せたが、精神的には長い間苦しんだ。医療のリスクを減らすためには医療の向上が必要不可欠である。その医療の向上により人々に真の健康を与えられるのは、世界最大級のヘルスケアカンパニーである貴社だと思う。 続きを読む

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソンを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、社員の一人として裁量権の大きい仕事に取り組むことができ、企業全体で社会に影響を与えられる環境を重視しています。その点、貴社では積極性と能力があれば年齢や社歴に関係なく活躍できると伺っており、自分の役割を全うすることで、「ヘルスケア分野の改革」という大きな挑戦の一端になれることに強い魅力を感じ、志望しました。私がヘルスケア業界を志望するきっかけとなったストーリーは、高校でアメリカの寮制学校に転校し、初めて親元を離れ、一人で身の回りのことをしなくてはならなくなった時、最も不安だったのは風邪薬やスキンケア用品の選び方だったことです。小さい頃から肌が敏感で腫れやすかった私は、メイク落としシート一つを選ぶことにも時間がかかっていました。その中で、日々利用するヘルスケア用品の信頼性や安全性の大切さを痛感し、何よりも人々の生活の基盤を支えるヘルスケア用品の発展に貢献したいと考えるようになりました。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

Quality Assurance職
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループへの志望動機を教えてください。(400文字以内)
A. A. 貴社を志望した理由は2つあります。1つ目に、患者様の笑顔に貢献したいからです。私は病院での実務実習で、満たされないニーズを数多く目の当たりにしました。この経験から、「革新的な新薬を届け、患者様とそのご家族の笑顔に貢献したい」と強く想うようになりました。貴社は患者様...

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 明治大学 | 女性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループへの志望動機を教えてください。(400文字以内)
A. A. 私が貴社を志望する理由は大きく2点あります。 1点目は「人々に健康な当たり前を届けたい」という思いからです。 私は幼少期、外斜視を患い、当時の私にとって、「物が2つに見える」ということが当たり前でした。しかし、訓練用製品によって周りの人々と同じような視界になり...

22卒 本選考ES

MR
22卒 | 国際教養大学 | 男性
Q. ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループへの志望動機を教えてください。(400文字以内)
A. A. 私が貴社を志望する理由は二点ある。一点目は四つのクレドへの強い共感だ。顧客や社会だけでなく自社の社員や株主に対しても真摯に向き合うという「信条」こそ私が医薬品業界を通じて社会に貢献する際に必要とされる姿勢だからだ。私は貴社とは外資系企業としての国際的なチャネルを活...

20卒 本選考ES

技術職
20卒 | 近畿大学 | 男性
Q. 世界最大級のヘルスケアカンパニー」としてのジョンソン・エンド・ジョンソン 日本法人グループへの志望動機を、教えてください。
A. A.
私は患者さんに「より安全で安心な医薬品を世界中の人々に提供したい」という思いから、貴社を志望しています。私は、小学2年生の時にインフルエンザ脳症になり、1ヶ月の入院生活を送りました。この経験から、「安全な医薬品で人々を助けたい」と考えるようになりました。貴社を志望した理由は、「製品力があること」、「若手から活躍できる風土があること」、「日本だけではなく、世界レベルで戦っておられるところ」に魅力を感じたからです。 また、コンシューマー カンパニー、メディカル カンパニー、ビジョンケア カンパニーの3カンパニーから成る貴社は、医薬品のみしか扱っていない他社と一線を画する企業であると感じています。 なかでも、貴社の「サプライチェーン職」、「Regulatory Affairs 職」、「Quality Assurance 職」に魅力を感じています。医薬品の安定的な供給に不可欠な「サプライチェーン職」、安全な医薬品の供給に不可欠な「Regulatory Affairs 職」、「Quality Assurance 職」で働きたいと考えています。 続きを読む

20卒 本選考ES

臨床開発職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 「世界最大級のヘルスケアカンパニー」としてのジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループへの志望理由を教えてください。(400字)
A. A.
私は大学で薬学を学び、病院・薬局での実務実習の経験を通じて、医療に携わることのやりがいを感じるとともに、未だ満足のいく治療を受けられていない患者さんが多くいることも学びました。そこで、製薬企業の開発職として、革新的な新薬を世に送り出す過程に携わりたいと思うようになりました。 中でも貴社は、世界を代表する製薬企業として革新的な新薬を生み続けている企業です。また、薬物治療だけでなく予防医学の発展や医療機器の技術の発達が進んでいくと思われるこれからの医療業界において、トータルヘルスケアを担い更に存在を増していける企業であると思います。 また、貴社のインターンシップを通じて、社員が共通の企業理念を持ち、それを行動にしっかりと反映させることの重要性を感じるとともに、貴社の社員の方々が自社に誇りを持って働いている姿にとても魅力を感じました。 以上の理由から、私は貴社を志望いたします。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2019卒
8人
60分
写真を見てその状況を自分たちなりに解釈し、ジョンソン・エンド・ジョンソンがどのように貢献できるか。
詳細
2019卒
8人
30分
2枚のうち1枚の写真を選んでそこに写っているものに対してジョンソンエンドジョンソンができることは何かを考えよ
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

営業
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったことは何か
A. A. パソコンが使えないことに危機感を覚えITベンチャーの長期インターンに挑戦しました。最初はwebマーケティングに対する知見がなく苦労しましたが、持ち前の忍耐力で、まずはどんなに地道な仕事でも断らず全てのことを吸収していきました。また「わからないので教えて下さい」と尋...

19卒 1次面接

総合職
19卒 | 上智大学 | 女性
Q. エントリーシートにある、アルバイトについて教えてください。
A. A.
予備校のアルバイトで週間作業効率80%を150%に引き上げたことがあります。私はこの過程で主体的に状況改善に取り組み、「周囲を巻き込む力」と「実行力」を発揮し、課題解決に尽力しました。私たちの主な仕事は教材作成で、それには社員との円滑なコミュニケーションが必要になります。しかしアルバイトと社員の行動の食い違いが多く、作業効率が悪く常に仕事が多い状態でした。その改善にはアルバイト全員が全体の状況把握に取り組み、無駄な時間を減らすべきだと考えました。そこで私はシフト制かつ人数の多いアルバイト間で情報をもれなく共有するために、各々が気づきや注意されたことを書き込むバイトノートを作成しました。すると徐々に社員の行動パターンを把握できるようになり、情報共有スムーズになりました。また、互いに教え、注意し合うことで類似したミスも減りました。その結果時間の有効活用に成功し、上記の成果を果たすことができました。 続きを読む

19卒 1次面接

営業職
19卒 | 東京外国語大学 | 女性
Q. 学生時代に一番頑張ったこと
A. A.
私はもったいないを減らし売り上げに貢献したいという想いから、アルバイト先のレバーの売り上げ向上廃棄量削減に一番力を入れました。その店は社員がおらずアルバイトが一日たった一人で店を回していたのですが売り上げが良くなかったため、私は一番廃棄量が多かったレバーに着目し、「レバー増量キャンペーン」を立案しました。自ら社長に提案し、実施前にスタッフ全員でミーティングを開いて、廃棄が“もったいない”という認識の共有、メリットの提示、そして各自が得意な宣伝方法を担当する、という三点により当事者意識、納得感、責任感を持ち全員が一つの目標に向かう姿勢を整えることができました。結果レバーの廃棄量はほぼゼロ、売り上げは5倍を達成しました。これが契機となり他のスタッフから白米の廃棄量削減の提案がされるようにもなりました。個人的には、スタッフの廃棄や売り上げに対する意識の変化は目標達成以上の成果だと思っています。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: 営業
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まずはJ&Jに対する理解を深めることです。この企業にはどういう歴史があるのか、Our Credoはどういうものか、こういったことを重点的に行うと良いと思い...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

志望動機・ガクチカといった定番質問に対しては念入りに準備しましたが、特に最終面接では考えていなかったことばかり質問されたので、素直に答えていました。ただ、...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接においての逆質問の質に注意した方が良いです。1次面接ではよくある定番質問で良いと思うのですが、最終面接において他の応募者と被るような質問をしてしま...

19卒 / 上智大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ジョンソン・エンド・ジョンソンに関する知識や個人の能力を見ていることはもちろんですが、個人が会社と合うかどうかということを重要視しているような気がしました。無理に寄せることはしないほうがいいですが、やはり企業理念である「Our Credo」と学生の考え方がマッチしているかどうかは大切な評価ポイントだと思います。そのためにも、会社の人と会っていろんな話を聞いてみることで、自分が会社に会っているかどうか、考え方を理解でき共感できるかというところを確かめるといいと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

周囲の人の話を聞いて見たり、内々定者の学生たちを見ている感じだと、個性があって自分の意思をしっかりと持っている人が多いように感じました。基本的にどの部門も営業職から始まることが多いので、ハキハキとしていて笑顔の明るい人たちばかりだったので、面接時にそれを出していけるといいと思います。また、緊張していても自信を持って話すことが大切です。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

どの面接でも面接官の方は人事部の方ではありません。そのため、「この人と一緒に働きたい」と面接官の方々に思ってもらえることが大切です。しかし、だからと言って人事部の方との接触をおろそかにするのは良くありません。待機時間や説明会などの態度もしっかりと見られていると意識し、選考に望むといいと思います。

続きを読む
19卒 / 東京外国語大学 / 女性
職種: 営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ジョンソンエンドジョンソンはすごく想いや人を大切にする企業なので、志望動機にしてもアルバイトでの経験や大学生活で一番頑張ったことのエピソードにしても、どんな想いを持ってどういう人と関わり合いながら行ったのかというのを中心に話すことが大切だと思う。私は業界研究や企業研究をそこまで深くしていなかったので時折面接で困ることがあった。ある程度は調べてから面接に臨む必要があると感じた。途中からメンターがつくためOBOG訪問は特には必要ないと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

人を助けたい、人の命に関わりたいとどれだけ強く思っているかだと思う。私は自分自身の経験に絡めて志望動機を言っていて、面接で涙ぐんでしまう場面もあったが、面接官に真剣な想いが伝わりそこが高く評価されていると思う。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面接では学生時代に一番頑張ったことやアルバイトやゼミでの活動に関しても、かなり鋭い質問がされた。もしこうなっていたらどうしていた?などの仮定の質問までされるので、しっかりと事前に考えて臨む必要があると感じた。外資系企業としては珍しく志望動機も入念に訊かれるのでしっかりと準備するべきである。

続きを読む
18卒 / 日本大学 / 男性
職種: 営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

論理的な受け答えだと思います。やはり外資系かつ世界的に見てもエクセレントカンパニーということだけあった地頭が良く、思考スピードが圧倒的に早い社員さんしかいないし、学生もそういったタイプの人が多くいます。そのため、選考過程のグループディスカッションや、面接の際の、話し方でしっかりとそういった資質をアピールできないと、企業の風土にマッチングができないのではないかという不安感を与えてしまうことになるので注意が必要です。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ジョンソン・エンド・ジョンソンの企業理念である、「our credo」に共感できてるかどうかではないかと思います。これは、創業当初から大切にされてきたもので、社員の皆さんが大事にしている考え方なので、ずれていると内定は難しいのではないかと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

医療業界はやりがいや、社会的意義もかなり大きいがその分の厳しさも併せ持つ業界だということです。キャッチアップしなくてはいけない情報量はもちろんのこと、オペに立ち会ったり、学会に参加したりと、普通の営業では経験しないことも多くあるのでそこに理解が必要です。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: 営業
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社NTTドコモ

2
入社を決めた理由を教えてください。

ESを出す段階においてはさまざまな業界を受けていましたが、面接官の方がとても話を聞いて下さる方で、またパソコン越しではありますがオーラを感じて、こんな方々...