就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
積水化学工業株式会社のロゴ写真

積水化学工業株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(362件)
  • ES・体験記(126件)

積水化学工業の本選考対策・選考フロー

積水化学工業の本選考

本選考体験記(22件)

22卒 2次面接

営業
22卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. まず、積水化学工業は化学メーカーなので、その業界研究から始めた。化学メーカーはモノづくりの流れの上流に位置しており、BTOBのメーカーが主となる。また、それが故、あらゆる領域のモノづくりにかかわることができるため、人々の生活において欠かせないありとあらゆる製品の土...続きを読む(全304文字)

22卒 内定辞退

事務系総合職
22卒 | 筑波大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ハウスメーカー業界の中でも積水化学工業と旭化成ホームズは化学メーカーとしての側面を持っていることの違いをまず重視した。他のハウスメーカー(例えば三井ホームや住友林業)は財閥系のデベロッパーの子会社的存在なため、事業領域が制限されてしまうという側面も感じられた。特に...続きを読む(全369文字)

22卒 内定入社

総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 基本的にメーカーの選考では選考を受ける企業が取り扱う製品が世の中でどのような役割を果たしているのかを把握するのが重要です。特に積水化学工業ではカンパニーが3つに分かれておりどのカンパニーを選択するかで商品の内容が全く変わってくるので、ホームページや商品カタログの情...続きを読む(全467文字)

20卒 内定入社

技術系総合職
20卒 | 奈良先端科学技術大学院大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まず自分の場合、電気系出身ということもあり化学メーカーには疎かったため化学業界やメーカーそれぞれの特徴を掴むために様々な種類の化学メーカーの説明会へ参加した。積水化学工業の説明会は大きなホールでパネルトーク形式での開催だったため突っ込んだ質問や自分の希望する職種に関する細かい質問はし辛いと考えたほうが良い。私はたまたま学校に学内説明会というかたちで自分と畑の近い社員が来たため、そこで細かい質問をすることができた。積水化学工業のマイページには若手社員のインタビュー記事が豊富にある(参考になるかは微妙)。やっておけばよかったと感じることは、もう少し早い時期から化学業界や化学メーカーについて調べること。 続きを読む

20卒 内定辞退

研究開発職
20卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まずは積水化学工業株式会社は非常に大きな会社であるため、とりあえず何をやっているのか、どういうことに携わっているのか、ということを把握することが良いと思います。BtoB企業であるため私たちがみんな認知しているような商品があったりするわけではないですが、調べてみると意外と身の回りの多くのところに積水化学さんの開発した素材が存在しています。その色々ある中を把握したうえでこの分野を研究開発したい、ということを選考を通して伝えることが大事だと思います。有益な情報源はやはり間違いなく積水化学さんのホームページだと思います。かなりきれいにまとめられていますし、欲しい情報は大体載ってると思います。そのホームページで見てわからない素材や、化学名称があれば他のサイトから調べて勉強していました。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 営業
22卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 積水化学工業を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、モノづくりを通じて世界中の人々の暮らしを支えたいという思いがあるため、モノづくりの流れの川上に位置している化学・素材メーカーを志望しております。留学において、日本の製品が海外において高く評価されているということを肌で感じ、自分も日本の誇り高きモノづくりにかか...続きを読む(全329文字)

22卒 志望動機

職種: 事務系総合職
22卒 | 筑波大学 | 男性
Q. 積水化学工業を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が積水化学工業の住宅部門を志望した理由は大きく分けて2つあります。1つ目は自社独自の技術を有し、人々の暮らしを根底から支えられるからです。2つ目は積極的に海外進出を行う社風であり、住宅部門としても実際にタイに東南アジアで業界初の自社工場を設立し、事業を展開してい...続きを読む(全444文字)

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 積水化学工業を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は貴社の優れた土木インフラを発展途上の国に展開し、誰もが人間らしい幸せを享受できる世界にしていきたいです。大学では環境人類学を学ぶ中で途上国の貧しい国と比較し、いかに日本の土木インフラが優れているかを学びました。そこから海外の恵まれない人々にまだ見たことの無い豊...続きを読む(全371文字)

20卒 志望動機

職種: 技術系総合職
20卒 | 奈良先端科学技術大学院大学大学院 | 男性
Q. 積水化学工業を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は将来、社会に広く影響を与えることのできる仕事がしたいという想いを持っています。貴社は自動車のフロントガラスなど社会で広く用いられている高機能なプラスチックスや社会インフラで使われる配管など人々の生活を根底から支える製品群を有しており、私の想いが実現できると考えたため志望いたしました。また、私はキャリアの中で多くの新たな仕事に挑戦する機会を持ちたいと考えています。貴社には、自ら手を挙げることで若手のうちから様々な仕事に挑戦することのできるフィールドがあると伺っています。そこで私は入社後、様々な仕事にすすんで取り組み、広く多くの経験を積むことで周りから頼られるような人材になろうと考えています。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 研究開発職
20卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 積水化学工業を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が積水化学さんを志望した理由は、「モノづくり」を通して社会貢献をしたいと考えていて、さらには多くの製品に携わって多くの経験をしたいと考えているからです。私は、社会の基盤を支えているインフラや住宅関係、さらには幅広く応用させることができる機能材料など、私たちが何気なく使用しているものの中に積水化学さんの多くの技術があることに大変興味を持ち、積水化学さんのもとであれば私の希望である大きな社会貢献ができるのではないかと思っております。さらには多くの製品が積水化学さんには存在しているため、今後色々な製品の研究開発を行い、多くの経験をしながら自分が成長できるのではないかと考え、この度は志望いたしました。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

技術系総合職
22卒 | 神戸大学大学院 | 女性
Q. あなたはこれまでどのようなことに最も力を入れて取り組みましたか?具体的な行動や工夫を踏まえて教えて下さい。またその経験で何を得ましたか? 【全半角300字以上400字以内】
A. A. アルバイトに力を入れて取り組みました.私は将来,多くの人と連携し,個々の多様な力を融合させることで新たな価値を創成し,人々の生活を豊かにすることに貢献したいです.人とうまく連携するためには,周囲の状況を理解し自身がすべきことを的確に認識する能力が重要だと考えていま...続きを読む(全353文字)

22卒 本選考ES

技術職
22卒 | 同志社大学大学院 | 男性
Q. あなたはこれまでどのようなことに最も力を入れて取り組みましたか?具体的な行動や工夫を踏まえて教えて下さい。またその経験で何を得ましたか?
A. A. 3年間カフェでアルバイト勤続し,スタッフの技術向上に尽力した.カット技術を駆使した見栄えあるフルーツメニューがカフェの売りだったが,スタッフの技術力の低さが問題だった.同じ価格でも違うサービスの提供になると,お客様の喜びに差が出ると感じ,この状況を変えたいと考えた...続きを読む(全393文字)

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あなたはこれまでどのようなことに最も力を入れて取り組みましたか?具体的な行動や工夫を踏まえて教えて下さい。またその経験で何を得ましたか?
A. A. 個別塾でのアルバイトで単に成績を上げるだけでなく、付加価値のついた授業を目指し「生徒の主体性を高める授業」に取り組んだ。主体性向上に向けては1.問題に取り組む意欲を引き出す、2.解法ではなく考える手順を理解させる、以上2点を重視した。数人のチームで生徒を担当するた...続きを読む(全397文字)

20卒 本選考ES

高機能プラスチックカンパニー ビジネスキャリアコース
20卒 | 滋賀大学 | 男性
Q. あなたが入社後に挑戦したいことを教えてください。(400字以内)
A. A.
「自分の扱う商材を世界トップシェアにすること」に挑戦したい。 私はサッカーを通じ、自分が成長し、その結果他人から信頼され、評価されることがやりがいとなっていました。 仕事においても、他人や世間からの評価をやりがいとしたいと思っています。 そこで、私は世界トップシェアにするということは最も評価を得ることができた実績だと考える。 そのため、私は就職して、自分の手掛けたモノを世界トップシェアにしたい。 そして、私は貴社の中でも海外での売上比率が高く、多くの世界トップシェアの製品を保有する高機能プラスチックスカンパニーを志望する。 様々な商材を担当し、視野を広げながら、顧客のニーズに応えられる高付加価値商品を技術者と協力して創造し、世界へ発信していきたい。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. あなたはこれまでどのようなことに最も力を入れて取り組みましたか?具体的な行動や工夫を踏まえて教えて下さい。またその経験で何を得ましたか?
A. A.
私は体育会準硬式野球部に所属し、部活動に最も力を入れていました。私の大学は東都大学準硬式野球連盟に加盟しており、その中で私たちはリーグ戦優勝、上位リーグ昇格といった目標を掲げ日々練習に励んでいました。しかしながら、優勝争いどころかリーグ最下位となり、降格という屈辱的な思いを経験しました。そこでこの状況を打開すべくチームの弱みと強みをあぶり出し、勝てるチームになるよう話し合い、練習内容を犠打等の小技や弱みの打撃に重点を置きました。さらに投手である私個人はリーグ戦スコアから対戦データを分析し、打者や走者との間合いの工夫、および新球種の必要性を感じたため練習で多くの打者、走者と対戦、また新球種の習得に励みました。その結果降格からわずか一期で上位リーグに昇格、かつ日本体育大学などの強豪校がひしめくリーグで優勝争いに加わるまでチーム力が向上し、分析と戦略の大切さを体感することが出来ました。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

営業
22卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 住宅カンパニーの営業はほかの化学メーカーの営業とは異なることも多いですが、その点についてどのように考えていますか
A. A. 私は御社の住宅カンパニーの営業担当として働くことに対して前向きに考えております。おっしゃる通り、一般的な化学メーカーの営業はBTOBの形式が多いと認識しており、対企業で、かつ、自社の技術者と協力しながら新たな素材を開発していくという流れが多いと思います。一方、御社...続きを読む(全318文字)

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 学生時代に最も力を入れて取り組んだことは?
A. A. A.マーチングバンドという競技の講師の活動です。小学4年の頃から続けているマーチングバンドを今度は人に教えてみたいと思い講師として社会人団体を指導していました。

Q.なるほど。その社会人団体のメンバーの年齢層を教えていただけますか?

A.はい、最年少の...続きを読む(全488文字)

22卒 1次面接

事務系総合職
22卒 | 筑波大学 | 男性
Q. なぜ途上国を1人で巡ったのですか。
A. A. もともとのきっかけは小学校の4年間をアメリカで過ごした経験からです。幼いながらにアメリカを世界一裕福な国だと考えていましたが、実際にいってみると差別や貧富の差を日本以上に感じました。このときの経験から、実際にその場に赴いて物事を自身の目で見て判断することの重要性を...続きを読む(全305文字)

20卒 1次面接

研究開発職
20卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. ここに入って何がやりたいのか教えてほしい。
A. A.
私は貴社のもとで「モノづくり」を通して社会貢献したいと考えております。さらには私が携わった製品が多くの方の身近に存在してほしいと考えています。この考えから私は貴社の「雨どい」に興味があり、研究開発に携わりたいと考えております。自分が携わった製品が実際に目の見えるところにあり、「あれは自分が作ったんだ」と将来自分の家族に言えたりすることができれば喜ばしく、それが自分の中で仕事をする上での大きなモチベーションになると考えております。ただ、雨どい1つにこだわっているのではなく、色々なことをやりたいと考えております。ある製品を作った時の経験がまた違う製品を作る上での大きな手掛かりになることもあると思うので、仕事に対して食わず嫌いをするつもりはありません。 続きを読む

20卒 1次面接

技術職
20卒 | 大阪府立大学大学院 | 男性
Q. 研究の進め方や他者とのかかわり
A. A.
研究の進め方は、1人複数のテーマを抱え、複数人ではなく1人で行っている。 行う反応は教授に指示されるが、その後の条件検討は自分で論文検索を行うなど考えて行い、行き詰まったときに教授に相談し進めていく形である。研究での人との関わり方は、思うように収率が上がらない際に同じ物質を使っている先輩後輩に相談したり、他の研究室の人に相談しやり方を変えるなどしている。また学会などで似たことをしている方の講演を聞いたり、ポスターセッションで質問したりして検討のヒントを得ている。また、研究室内の人が研究で悩んでいるときは積極的にディスカッションを行い、アドバイスをしている。後輩に対してはよく話しかけるようにしており、相談しやすい雰囲気を作ろうと心がけている。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 筑波大学 / 男性
職種: 事務系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

企業理解が何よりも大切だと感じた。説明会で簡単な企業説明はされるが、それだけでは不十分だと感じた。自分自身で積水化学工業のホームページやIR情報を検索する...続きを読む(全243文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

なぜハウスメーカーを志望するのか、その中でもなぜ積水化学工業の住宅カンパニーを志望するのか、そして入社後に携わりたい事業は何かという点をよどみなく応えられ...続きを読む(全116文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

詳細な企業理解を求められる会社だということ。実際に積水化学工業という会社の由来がわかるかという質問をされた。幸いにも前日に企業のホームページに目を通してい...続きを読む(全125文字)

22卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まずメーカーで一番と言っていいほど見られるのは人柄です。商社やコンサルのような能力を問われるような質問はほとんどされず、その人がどんな人でどんな性格なのか...続きを読む(全357文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

とにかく積水化学で働きたい、という熱い思いを面接で伝えられた学生が内定を獲得しているように感じる。特に最終面接ではそれまでの選考でほとんどの重要な質問は聞...続きを読む(全163文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接の倍率を聞きましたが40%を切っています。最終面接はほぼ合格という説がありますが積水化学は最終面接でもしっかりと人を落としているので心して臨むべき...続きを読む(全147文字)

22卒 / 大阪市立大学大学院 / 男性
職種: 製品開発職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

とりあえず何度も開かれる座談会には参加できるだけした方が良い。そこで積水について知ることができるのと、積水カラーについても理解を深めることができる。また自...続きを読む(全215文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

正直、人柄で判断していると感じたため、バイタリティーのある性格が評価されたため内々定までたどり着けたと思う。だからといって自分を取り繕う必要もないが、積水...続きを読む(全101文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

逆質問の時間がとても多いです。他の面接でこんなに長い逆質問はありませんでした。私が意識したことは、10この質問を用意した上で、その質問からさらに広がるよう...続きを読む(全111文字)

22卒 / 九州大学大学院 / 男性
職種: 生産技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まずはできうる限り積水主催のイベントには参加した方が良いと思う。特にコロナの影響でなかったが、インターンシップの参加の有無が選考に大きく左右されると聞く。...続きを読む(全216文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

積水化学工業は良くも悪くも自由な社風で、マニュアルがないことが多いらしい。マニュアル通りに動くことが好きな人は向いていないと思う。研究への取り組み方にも大...続きを読む(全162文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

全ての選考がオンラインだったということもあり、対面ではなかなか伝わりづらいことが多くあると思う。常に笑顔で話すことを心掛け、ジェスチャーを大きくしたりいつ...続きを読む(全126文字)

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 大阪市立大学大学院 / 男性
職種: 製品開発職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社村田製作所

2
入社を決めた理由を教えてください。

もちろん福利厚生や給与、知名度などは申し分なかったが、勤務地が工場勤務であるため田舎になってしまう可能性が嫌で最後まで悩んだ。しかし自分が化学系出身である...続きを読む(全213文字)

19卒 / 東京理科大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

出光興産株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が他の企業よりも積水化学工業株式会社を選んだ理由としては、社員全体に成長の意思があふれていたためです。この会社の近年の成長は目覚ましく、今後の成長目標についてもとても詳しく説明して頂き、納得できたために入社を決めました。 このような成長の意思は、自分の今までの生活で培ってきた考え方と非常に近かったというのも入社を決意した大きな理由の一つであり、自分がこの会社の中に入って活躍する姿が想像しやすかったため、第一志望となりました。

続きを読む
閉じる もっと見る

積水化学工業株式会社の選考対策