Img company noimage

伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(42件)
  • ES・体験記(41件)

伊藤忠丸紅鉄鋼の本選考体験記

本選考体験記

3件中3件表示
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 一橋大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 伊藤忠商事と丸紅それぞれの総合商社の部門統合によってできた鉄鋼総合商社という他の会社にはほとんど見られない特徴を持っているので、説明会を通じて独特のカルチャーや雰囲気をつかむことが重要である。またなぜ総合商社ではなく鉄鋼商社を選ぶのかという理由を、自分の中で明確にしておくために、鉄鋼商社だけではなく総合商社の説明会にも足を運んだり、商社で働く社員の方々にOB訪問を繰り返して生の情報を手に入れることを実行した。
Img square screening

16卒 2次面接

Img human 16卒 | 立教大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 座談会で6人ぐらいの社員の方と話すチャンスはあるが、可能ならば個人的にOB訪問、もしくは会社で用意しているOB訪問に参加した方がよいと思う。特に競合他社であるメタルワンとの差別化を明確にした方が良い。またなぜ商社に行きたいのか?は、面接で問われるので、明確にすべき。テストは会場で受けるマークシートで、言語、非言語、英語があるが、ボーダーが高く、回答時間が短いので、早く正確に解き進めることが必要。SPIやWEBテストの勉強をして準備...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 津田塾大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 自分は商社の知識が足りず、面接でとんちんかんなことを言ってしまった可能性もあり非常に反省している。そのため、商社のビジネスモデルはきちんと学習して臨んだほうがいいと思った。とくに商社は就活本も多く出ていることや、志望度の高い学生が多いことから、周りの学生がしっかりと知識をつけて望んでいる場合が多いため、理解が足りないと差をつけられる。しっかり知識をつけ、なぜ商社なのか、なぜ総合ではなく専門商社なのかを語れるようにすべき。
3件中3件表示