就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のロゴ写真
インターン参加で選考優遇あり

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 報酬UP

【22卒】三菱UFJモルガン・スタンレー証券の夏インターン体験記(文系/営業職)No.16513(立命館大学/男性)(2021/8/7公開)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のインターンに参加した理由や選考フロー、実施期間、当日の形式や具体的な内容、インターン参加後の感想など、体験記の詳細を公開しています。ぜひ、先輩の回答をインターン対策に役立ててください。

2022卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のレポート

公開日:2021年8月7日

インターン概要

卒業年度
  • 2022卒
実施年月
  • 2020年9月 中旬
コース
  • 営業職
期間
  • 3日

投稿者

大学
  • 立命館大学
参加先
内定先
  • トヨタシステムズ
  • ゆうちょ銀行
入社予定
  • ゆうちょ銀行

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

理由は2点ありました。1つ目は金融業界に興味を持っていたので、その中で証券業界を受けようと思ったのが理由でした。2つ目は証券会社の中でも、本選考で差別化を図れるように、この会社にしかない強みや社風を肌で体感しておきたかったからです。

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

ESでは人柄や企業への興味関心が伝わるように意識して書きました。
面接では結論ファーストで話すこと、加えて「なぜ金融に興味を持ったのか」「中でもなぜ証券業界に興味を持ったのか」を聞かれても答えられるように徹底して準備しておきました。

同業他社と比較して、選考において重視されたと感じるポイントを教えてください。

面接選考があったので、人柄や企業への興味関心が重視されていたのではないかと思います。そこをしっかりと伝えることができれば大丈夫だと思います。

選考フロー

エントリーシート → 最終面接

エントリーシート 通過

実施時期
2020年07月 中旬
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

ESの内容・テーマ

本インターンへの志望動機を教えてください。

ESの形式

Webで入力

ESの提出方法

採用サイトのマイページから提出

ESを書くときに注意したこと

自分なりの経験に基づく志望動機になっているかを意識していました。

ES対策で行ったこと

就活会議で過去のエントリーシートを参考にして論理構成や流れをチェックしました。そこからは自分なりの言葉で作成することを意識しました。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

最終面接 通過

実施時期
2020年08月 上旬
面接タイプ
オンライン面接
実施場所
オンライン

形式
学生1 面接官1
面接時間
30分
面接官の肩書
人事部

通知方法
メール
通知期間
1週間以内

会場到着から選考終了までの流れ

オンラインでの面接

面接の雰囲気

最初に緊張をほぐしていただき、和やかな雰囲気で面接が進んでいきました。またそれとなく聞く質問も教えていただいた。

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

人柄も見ているように感じたが、それ以上に「本当に証券業界に興味があるのか」についてしっかりと答えられるようにすることが大事だと感じました。

面接で聞かれた質問と回答

証券営業はきついと言われるが、どう考えてるか

きついと言われる理由は2つあると考えています。
1つ目は無形かつ価格が変動する商品を扱うという点だと考えます。2つ目は自分よりも金融知識と人生経験が豊富な方がお客様となるからだと考えています。
とお答えしました。それに対して「どう乗り越えるか。」と深堀りされたので、「常に相場からも、お客様からも学び続けることだと思います。」とお答えしました。

インターンシップの志望動機は何ですか

インターンシップを通じて証券営業の実務知識を学びたいと思ったからです、とお答えしました。そこから会話形式で深堀りをされました。「理論知識はあるのか」という質問に対しては、大学でこれまで金融特に証券に関わる知識を学んできました、とお答えしました。「なぜ弊社に」という質問に対しては、銀行系証券の強み、モルガンスタンレーとのジョイントベンチャーの強みを知りたいからです、とお答えしました。

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

面接後にフィードバックはありましたか?あった場合はその内容を差し障りない範囲で教えてください。

なし

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

インターンシップの形式と概要

開催場所
オンライン
参加人数
40人
参加学生の大学
早慶やGMARCHがボリュームゾーン。旧帝などは割りと少なく感じました。
参加学生の特徴
金融業界に興味を持っている学生が多かった印象を受けました。男性が多かった気がします。
参加社員(審査員など)の人数
8人
報酬
なし
交通費の補助
なし
昼食費の補助または現物支給
なし

インターンシップの内容

インターンの形式・概要

証券営業体感ゲームとグループワーク

インターンの具体的な流れ・手順

1日目は証券営業体感ゲームを行い、2・3日目は証券営業体感グループワークを行いました。

このインターンで学べた業務内容

お客様へのソリューションの提案内容や提案方法

テーマ・課題

証券営業を体感する

1日目にやったこと

オンラインでのアプリを使用した証券営業体感ゲームを行いました。各班に分かれるが、ゲームは各個人で行った。ゲームではスコアが出るため、班員のスコアを合計し、各班で点数を競いました。

2日目にやったこと

社員が扮する資産家一族に対して、様々なソリューションサービスや商品を提案するというグルプワークを行った。ここでも提案したサービスや商品によって各班にスコアがもらえるという形式でした。

3日目にやったこと

2日目の続きを行いました。最後には班員と雑談する時間があり仲良くなれました。また、最終的には3日間での各班が得たスコアによって順位が発表され、優勝グループには特典が出ていました。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

今回は設計されたグループワークで簡単にクライアントと出会えることができたが、本来ならばなかなか出会うことができない場面の方が多く、粘り強さが大切だと言われたことが印象的でした。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

金融商品や提案資料、そして引継ぎ資料を素早く読み込み、かつ理解することが大変でした。
中途半端な提案をしてしまうと「分からなかったので、再度お願いします」と言われてしまうことや、ニーズに合わない商品を提案してしまうと、設定上のクライアントが機嫌を損ねるということがありました。そのため、半端な理解にしないことが大変でした。

インターンシップを終えて

インターンシップ中に、他の学生とはどのように関わりがありましたか?また、そこから学びはありましたか?

他の学生とはグループワークを通じて関わることができた。また3日目の終わりには少し雑談という形で話すことができた。

インターンシップで学んだこと

金融商品や様々なソリューションサービスに関する知識を学ぶことができました。また証券営業では、株や債券を扱うだけではなく、幅広い金融商品やソリューションサービスを扱っているのだということを知れたので、このインターンシップに参加してよかったと思いました。

参加前に準備しておくべきだったこと

ある程度の前提知識を持って参加すればよかったです。前提知識があれば、理解する時間を減らせ、そこまで難しいと感じることはなかったと思います。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

どういった金融商品を扱うのかや、ソリューションサービスを提供しているのかのイメージができ、加えて実際にどれくらいの期間をかけてソリューションを練ったり、商品を探しているのかというイメージまでもできたからこそ、自分が働くというイメージまでをインターンシップで持つことができた。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップに参加している学生は、インターンでの選考を突破してきている学生ばかりだったので、そういった学生を見ていると自分にはまだ足りない部分があると感じさせられたので、インターンシップに参加して本選考では自分に内定が出るとはあまり思いませんでした。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

志望度は上がりました。もともと金融業界に興味を持っていたからというのと、インターンシップに参加したことで証券会社で働くというイメージも湧いてきたからです。その中でも、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の社員さんの雰囲気などがとても自分には合っているなと感じたので、志望度は上がりました。

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ参加者限定のイベントが開催されるので、そこで多くの社員の方々と触れ合う機会があるので、インターンシップに参加していない学生に比べると有利にはなるのではないかと感じました。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加者限定でのオンライン座談会が開催されます。そこで多くの社員の方々とお話する機会をいただけます。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

インターンシップ応募前の志望業界・志望企業は、日系の金融機関をメインに見ており、その中でも証券業界、特に5大証券を中心に見ていました。インターンシップ参加後には、より証券会社を中心に見るようになりました。その中でも三菱UFJモルガンスタンレー証券の志望度は、割りと低めではあったが、かなり高くなりました。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

このインターンシップに参加したことで、証券会社の営業に対するイメージが変化しました。具体的にはインターンシップに参加する前は、漠然と証券会社では株や債券や投資信託を営業するだけの会社なのかというイメージを抱いていました。しかし、インターンシップ参加後は、金融商品を売るだけでない、幅広い金融ソリューションを顧客に提供しているのだと知り、難しさもあるが、それ以上にやりがいを感じれると思いました。
その後の就職活動でも、証券会社を中心に見るようになっていった。

同じ人が書いた他のインターン体験記

前の記事 次の記事
2022卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のインターン体験記(No.15266) 2022卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のインターン体験記(No.16727)
一覧へ戻る インターンTOPへ戻る
※掲載されている情報は、あくまでも投稿者による当時の経験談です。最新の情報とは異なる場合があります。また、就職活動においては、選考フローや選考内容が人によって異なる場合がありえます。本情報は、あくまでも一個人の経験談、一つの結果として、参考としていただけますと幸いです。
※当サイトでは品質の高い情報を提供できるよう努めておりますが、掲載されている情報の真偽や正確性につきまして、当サイトは責任を負いかねます。コンテンツの投稿ガイドラインに関しては 投稿ガイドライン をご参照ください。なお、問題のあるコンテンツを見つけた場合は、各コンテンツの「問題のあるコンテンツを報告」のリンクから報告をお願いいたします。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のインターン体験記

金融 (その他金融)の他のインターン体験記を見る

25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 金融業界を中心に幅広く見ていましたので、この業界のインターンを主に選んでいました。その中でも、事業に興味がある/企業理念に共感できる/先輩社員の声を読み、共感できる人を見つけるといった基準で選んでいました。続きを読む(全103文字)
問題を報告する
公開日:2024年5月16日
25卒 | 非公開 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 大学時代に会計学や簿記学に注力していた経験から、金融業界を中心に就職活動を進めていた。銀行業界や保険業界、証券業界を中心にインターンシップ選考を受け、当社は知名度が高かったため企業理解を目的にインターンに応募した。続きを読む(全107文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月17日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 証券業界には興味があったため応募しました。サマーインターンでみずほフィナンシャルグループのうちのみずほ銀行に参加した際に証券業務にも興味をもったため、みずほ証券のインターンシップへの応募を決意しました続きを読む(全100文字)
問題を報告する
公開日:2024年5月1日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 証券会社がどんなものか全く知らなかったので、知るためにも応募しました。また、内定がとにかく早くほしかったので、3日間もあると選考で有利になるのではないかと思い、1日のものだけにならないようにするために応募しました。続きを読む(全107文字)
問題を報告する
公開日:2024年5月13日

スターツ証券株式会社

現場同行インターンシップ
25卒 | 茨城大学 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 3年次の夏の段階でのインターンだったので、様々な業界を見ようとインターンを探していたところ、多角的な事業を展開しているスターツグループのインターンを見つけた。その中から、FP3級を取得していること、個別指導塾講師のアルバイトの経験からしゃべることが好きという理由が...続きを読む(全154文字)
問題を報告する
公開日:2024年5月13日

野村證券株式会社

ITソリューション
25卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 第一志望でインターンシップに参加したい企業だったため。就活の軸を中心にアルバイトの経験や大学生活、研究の経験から自己分析を行い、自身のやりたいことを明確にしたうえで将来の目標が実現可能な業界、企業を選んだ。続きを読む(全103文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月24日

八十二証券株式会社

夏季1Day仕事体験
24卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 地元長野県の企業で、金融系の企業を探していたことがきっかけで開催を知りました。証券会社に興味はあったものの具体的にどのようなことをしているのか知らなかったため、業務を体験できるということで参加を決めました。また、オンライン開催で選考もなかったため気軽に参加できたこ...続きを読む(全144文字)
問題を報告する
公開日:2023年12月15日
24卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 証券のインターンに参加したことがなく、どのような仕事をしているか興味が湧いたため、名前を聞いたことのある東海東京証券のインターンに応募しました。野村證券などの大手証券に比べ、東海東京証券は選考難易度も下がると思い、応募しました。続きを読む(全114文字)
問題を報告する
公開日:2023年11月1日

楽天証券株式会社

【体験型】1day仕事体験-ビジネスコース-
24卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. たまたま参加した合同説明会の中で興味をそそられたため、そのままマイページ登録を行い、インターンシップにエントリーを行った。楽天のグループ会社ということで福利厚生などが充実しているのではないか、と良い印象を持っていた。続きを読む(全108文字)
問題を報告する
公開日:2023年10月11日
24卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 興味を持った・参加しようと思った理由は2つある。「投資銀行業界に興味を持っていたため」と「選考フローの一部であったため」だ。投資銀行部門のある企業で新卒募集をしている企業は限られているため片っ端からエントリーしていた。続きを読む(全109文字)
問題を報告する
公開日:2023年9月28日

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の 会社情報

基本データ
会社名 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
フリガナ ミツビシユーエフジェイモルガンスタンレーショウケン
設立日 1948年3月
資本金 405億円
従業員数 5,727人
売上高 2913億9700万円
決算月 3月
代表者 小林真
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9番2号
電話番号 03-6213-8500
URL https://www.sc.mufg.jp/
採用URL https://www.sc.mufg.jp/company/recruit/basic/
NOKIZAL ID: 1205781

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の 選考対策

就活会議 就活会議株式会社は、 有料職業紹介事業者として厚生労働大臣の認可(許可番号 :13-ユ-312872)を受けた会社です。
人材紹介の専門性と倫理の向上を図る 一般社団法人 日本人材紹介事業協会に所属しています。
当社は 東京証券取引所 、 福岡証券取引所 の上場企業であり、ユーザーと事業者のマッチングDX事業を展開している ポート株式会社 のグループ会社です。
(証券コード:7047)
運営会社:就活会議株式会社/所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー5F

就活会議を運営する就活会議株式会社は、届出電気通信事業者として総務省の認可(許可番号 :A-02-18293)を受けた会社です。