就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
テクマトリックス株式会社のロゴ写真

テクマトリックス株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(103件)
  • ES・体験記(12件)

テクマトリックスの本選考面接・最終面接の質問と回答

本選考面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

営業職
22卒 | 奈良女子大学 | 女性
Q. 就職活動の状況を教えてください。
A. A. 10社ほどエントリーをしています。現在はまだエントリーシートを書いている段階の企業が多いです。今回が初めての面接です。
以下、質問が続きました。
(質問)他にはどのような企業を受けているのですか?
(回答)IT企業を中心に、メーカーなども受けています。就職活...続きを読む(全325文字)
Q. 挫折経験について教えてください。
A. A. アルバイトを始めたての頃、自信があった〇〇が人前に立つとできなくなったことです。高校時代まで〇〇を勉強、練習していて自信もあったため、外国人のお客様と〇〇ができる機会のあるアルバイト先を選択しました。しかし、いざ〇〇を人前でするとなると緊張からうまくできず、自信が...続きを読む(全333文字)

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 座右の銘や好きな言葉があれば教えてください
A. A. 「配られたカードで勝負する、それがどういう意味であれ」という言葉です。この言葉はスヌーピーの言葉ですが、才能や資質など生まれ持ったカードで戦わなければならないという意味でなく、努力で相手に勝るカードを準備する、自身の力で何ができるか考えるという意味だと思います。自...続きを読む(全334文字)
Q. 働く上で大切だと思うことは何ですか
A. A. 相手のことを考えて仕事をすること、個の能力の蓄積がチームに還元されることの二つが大切だと考えています。働くことはお客様や利用者がいて成り立つものだと考えるため、その方たちの想いを背負って仕事をする必要があると思います。自身の意見の押し売りではなく相手に真にマッチし...続きを読む(全317文字)

19卒 1次面接

SE
19卒 | 中央大学 | 女性
Q. チームで成し遂げたことは
A. A.
地域活性化団体で活動しました。私はリーダーとして意見の折衷と参加環境の改善の二点で貢献しました。まず焦点を当てる対象で意見が分かれましたが、1年間の指針となるため多くの合意が必要と考えました。初めは意見を戦わせましたが、提案を受け入れてもらう際相手の理解も重要であることから、理解を図る方向に変え双方の意見を突き詰めて伝えました。結果主張の共通点に気付き、全員一致の方針が決まりました。また出席率の悪さも課題でした。全員に話を聞き、会議の内容の把握がし難いと気付きました。そこで決定事項と宿題等を議事録とは別にまとめ、情報共有の徹底と簡易化、タスクとその期限の明確化により、参加率の向上に繋げました。 続きを読む
Q. 学業以外で頑張ったこと
A. A.
ベネッセの通信教材を使った学習法の提案のアルバイトです。私は提案をする上で会話、分析、問題解決の3点を大切にしています。まずコミュニケーションを取り、学習状況や学校生活など児童の情報を集めます。その後、それらを踏まえ彼ら抱える課題を特定します。私は1人1人カルテを作り分析しています。最後に課題解決に繋がり、本人のタイプに適した学習法を提案します。なかでも注力しているのは会話です。初めはどんな問題があるか本人に尋ねていました。しかし本人も気付かない課題もあると分かり、こちらが見出すべきと考えました。そのために、相手に信頼してもらい話を引き出せるような姿勢や傾聴の意識を持つように気を付けています。 続きを読む

18卒 1次面接

システムエンジニア
18卒 | 東洋大学 | 男性
Q. あなたの短所はなんですか
A. A.
私の短所は、自己主張をすることが苦手という点です。例えば、私はある人と話し合いをしているときに意見がぶつかってしまった場合は自分の意見ではなく相手の意見を尊重し、自分の意見はあまり押し付けないようにしてしまいます。その理由としては、相手との関係が悪くなってしまったら話し合い所ではなくなってしまうためです。しかし、自分の意見をしっかり言うことは大切であると考えております。もしも、話し合いをしている中で悪い方向に進んでしまっては良い物を創り上げることはできないと思います。そのため、最近では自分の意見を適度に相手に伝えられるように日々努力をしております。これから社会人になったら相手の意見を尊重しながら自分の意見もしっかり適度なバランスを保ち、何度も分かり合えるまで話し合いをして良い物を創り上げていきたいと考えております。 続きを読む
Q. 自己PRをしてください
A. A.
私の強みはどんなに困難なことにぶつかっても諦めずにやり遂げることができるというチャレンジ精神が強いという点です。私はこの強みを活かし大学で様々なことに挑戦致しました。その1つがサークル活動です。サークル活動では、軽音楽サークルに所属しており、多い時で4バンド、曲数にして30曲を毎月練習しておりました。練習する曲数が多く、学業と並行してやることは、とても困難なことでしたが前もって計画を立てることにより、良い成果を出すことができました。2つ目に、ゼミナールです。ゼミナールでは大阪で行われた、公共選択学会という論文発表大会に参加しました。論文のテーマは「所得格差は本当に問題であるか」という難しいテーマでしたが、同じ班の仲間と共に協力し、取り組むことにより、多くのご教授から良い評価を頂くことができました。この私の強みがあれば、どんなに困難な仕事に直面しても、私の強いチャレンジ精神で計画的に責任感を持ち、やり遂げることができると確信しております。 続きを読む
本選考TOPに戻る

テクマトリックス株式会社の選考対策

最近公開されたIT・通信(ソフトウェア)の選考体験記一覧