2016年卒 協和発酵バイオ株式会社の選考体験記 <No.1404>

業界:
石油製品
本社:
東京都
従業員数:
不明
URL:
http://www.kyowahakko-bio.co.jp

2016卒協和発酵バイオ株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 株式会社シーズ・ラボ
大学
  • 北海道大学大学院

選考フロー

ES(5月) → 1次面接(6月)

企業研究

私は説明会は学内での説明会にのみ参加しました。学内説明会では研究員の方が研究紹介をしてくれたり、人事の方が働き方の説明をしてくれました。その場でいただいた...

志望動機

私は就職先としてBtoBでビジネスを行うメーカーを志望しています。理由は、モノづくりは上流へいくほどその先にある裾野が広がり、様々な最終製品を通して広く社...

1次面接 落選

形式
学生1面接官3
肩書
研究職2人/人事
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

一番長く話したのは自分の研究内容についてだったと思います。ESでも卒論、修論の内容についてけっこうな量説明したと思うので、プレゼンテーション能力や、論理的...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

まず初めに研究紹介を5分から10分ほどでやりました。研究内容については研究職の2人からいくつか質問されて、それに答えました。そのあと、志望動機など一般的な...

1次面接で聞かれた質問と回答

会社に入ったらやりたい事は。

第一志望は育種やバイオプロセスの研究をしたいと思っています。大学でやってきた研究を活かしたいので、新規機能性物質を合成する酵素の探索や、より良い酵素への改...

自己PRをしてください。

私は興味ある事には積極的に取り組み、決められたやり方にとらわれずに自分で考えて物事を進めます。この強みは研究の中で発揮されました。問題は実験で得られるデー...