Img company noimage

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(112件)
  • ES・体験記(10件)

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社のインターン体験記

2017卒 モルガン・スタンレーMUFG証券のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年08月
コース
  • 投資銀行部門
期間
  • 3日
参加先
  • メリルリンチ日本証券
  • マッキンゼー・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド・ジャパン
  • ローランド・ベルガー
  • UBS証券
  • モルガン・スタンレーMUFG証券
大学
  • 東京大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

先輩が外資系投資銀行で働いていたため、漠然とした興味を抱いていたから。なんとなく金融業界に就職したいと考えていたため。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

筆記試験 → 最終面接

筆記試験 通過

筆記試験の内容

TGWEB

筆記試験対策で行ったこと

他社のウェブテストを受けることで形式に慣れた。

最終面接 通過

形式
学生5 面接官6
面接官の肩書
アナリスト/アソシエイト/VP
面接時間
60分
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

評価されたと感じたポイント

ESに沿って質問される場合と一方的に思いついたことを聞かれるケースがある。回答も時々論理的に詰めてくる。雰囲気は重たく、端的かつ論理的に話すことを求めてく...

面接で聞かれた質問と回答

どうして投資銀行部門に興味があるか

日本企業の経営上の意思決定に深くかかわることを通じて日本経済にポジティブなインパクトを与えられること。戦略を立てるだけでなくソリューションを提供し実行まで...

学生時代に頑張ったことについて

高校時代の部活動におけるリーダーシップ経験について伝えた。具体的にはチームがスランプに陥った際にミーティングを開いて立て直しのために目的共有を行ったことに...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
大手町本社
参加人数
40人
参加学生の大学
東大・早慶の学生で8割を占めていた。
参加学生の特徴
外資系のインターンシップに複数合格している人が多く全体としてスマートな学生が多かった。また経済学部の学生が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

ある企業に対する買収提案。

1日目にやったこと

参加者の顔合わせと社員および会社の紹介。そのあとグループに分かれ、グループワークの内容の説明がある。その後作業。

2日目にやったこと

ほとんどの時間がグループワークであるが、時々MDによるトークセッションやバリュエーションの基礎に関する講義がある。

3日目にやったこと

午前中はプレゼン資料の作成、午後は最終報告会が設けられる。その後、MDとのトークセッションがあり、最後に懇親会。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

MD

優勝特典

ロゴ付きの景品

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

もっと積極的に班をドライブしてもよかったと思うといわれた。班全体として分業しすぎていてもっと話し合ったほうが良いといわれた。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

3日間という限られた時間にしては重過ぎる課題だと思う。そのため、グループワークの時間が終わった後もほぼ徹夜で作業をしなければならなかった。徹夜しながら意見...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

グループに常に社員の方が張り付いていて、ワークの様子を見ている。常に気軽に質問することもできて非常に作業が効率的に進んだ。社員に適宜質問しながら進めていく...

参加前に準備しておくべきだったこと

コーポレートファイナンスに関する基礎知識を持ってインターンに臨んだほうがグループワークの内容をより深く理解できると思う。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

多くの社員の方がグループワーク中に班を訪れてくれ、また食事の最中なども常に社員の方々の話を聞くことができたため、自分のイメージと現実のギャップを埋めること...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンに参加している学生はほかの外資系のインターンに複数受かっていてとても優秀であった。一方で、外資系の投資銀行部門で働くことに対するイメージや自分の...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップでは実際に多くの社員の方たちとお話をすることができ、皆とてもスマートで熱意にあふれている方たちであると感じたため、自分もこの企業に入って、...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

他社においてはインターンに参加した者のうち優秀者は社員のフォローアップが付いたが、この企業においてはそういったものはないように感じられたから。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

個別にフォローがなされることはなかった。しかし、インターン終了1か月後に参加者全員と社員による懇親会があった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

外資系の投資銀行部門。日本企業の経営上の意思決定に深くかかわることを通じて日本経済にポジティブなインパクトを与えられるから。戦略を立てるだけでなくソリュー...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

実際に日本経済にインパクトを持てる仕事であると感じた。しかし一方でそれができるMDクラスに新卒からなるのはすごく大変なことであるとも感じた。魅力的な仕事だ...