2016年卒 フジテレビ株式会社の選考体験記 <No.114>

業界:
電気・電子
本社:
福島県
従業員数:
5人以上10人未満

2016卒フジテレビ株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 株式会社ADK
  • 株式会社電通
大学
  • 東京工芸大学

選考フロー

ES(6月) → 1次面接(7月)

企業研究

フジテレビはほかの局に比べてアナウンサーはタレント気質が強い。写真は派手めで元気の良さをアピールした方がいいと感じた。フジテレビの番組でどの担当をやりたい...

志望動機

私のお茶の間はフジテレビでした。朝は「めざましテレビ!」を見て、帰宅したら当時放映されていた「スーパーニュース」を見て、夜は月9やバラエティ番組を見ていま...

1次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
5~10年目の社員
時間
15分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

写真と雰囲気でアピールする事の大切さと、実際フジテレビのアナウンサーになったときにどんな仕事をしたいか、どんな番組に携わりたいか、それはなぜかなどを明確に...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

明るい雰囲気だが内容は鋭い。なぜアナウンサーになりたいか、なぜその番組に携わりたいのか、なぜそのアナウンサーを尊敬しているかなど、アナウンサーについてなぜ...

1次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えてください。

フジテレビの特色は底抜けの明るさだと思います。特に元気を与えてくれるのは画面で笑ってくれる「フジテレビアナウンサー」でした。フジテレビだけ「このアナウンサ...

あなたが学生時代頑張ったことはなんですか

学生時代、相手の気持ちを考え自分ができることは何かを問い続けてきました。その中で実際に行動し一番打ち込んだことは野球の司会です。大学1年生の頃その司会を見...